Sun, January 03, 2010

電気自動車 ニッサン リーフ

テーマ:クルマ

電気自動車を見てきました。


nissan LEAF


いよいよ2010年度後半に発売される事が決定しましたね~o(^-^)o


OGABLO-1969-LEAF


nissan LEAF は流行のハイブリッドカーと違い電気のみで走ります。


家庭でも充電可能な純粋な電気自動車です。


CO2は全く出さない夢のクルマです。


OGABLO-1969-LEAF


nissan LEAF は1回の充電で160km以上の走行が可能だといいます。


「フル充電でたった160km!?」


って思われるかもしれませんが


よほどの長距離ドライブでもない限り160kmを超える事はない気がします。


家庭用エアコンに使用されていつ200Vの電源につなげば


8時間でフル充電が可能です(o^-')b


OGABLO-1969-LEAF


nissan LEAF は専用ITシステムでドライバーを24時間サポートします。


電池残量に応じた巡航可能なエリアをナビ上に表示したり


クルマから離れた時でも携帯電話によるエアコン操作が可能だったり


充電開始の指示や電池残量の確認をする事も可能なんだとか・・・。


まさに未来のクルマですね~(^ε^)♪


OGABLO-1969-LEAF

nissan LEAF は、大容量ながらコンパクトなリチウムイオンバッテリーを


床下の形状に合わせて搭載した事によって


大人5人がゆったり乗車できるスペースを確保する事に成功しています。

OGABLO-1969-LEAF

nissan LEAF はリサイクル材を積極的に採用しています。


新しい素材ばかり使用したエコカーは


真のエコカーではないと言いたげですね・・・(;´▽`A``


nissan LEAF ではバンパーや室内クロス表皮材等に採用しているそうです。


OGABLO-1969-LEAF


nissan LEAF が採用したリチウムイオンバッテリーは


日産自動車が1992年から研究開発に取り組んできました。


薄いラミネート構造のセルや


安定性の高い電極材料(マンガン系)等の最新技術を採用し


従来と比べ2倍の電気エネルギーを蓄える能力を持っています。


と同時に高い信頼性と長寿命を実現するバッテリーが生まれたのです。


OGABLO-1969-LEAF


と、ここまではメーカーサイドのPRみたいになってしまいましたが


ここからは僕の個人的意見ですv(^-^)v


OGABLO-1969-LEAF


Zero Emission


誇らしげに輝くエンブレム!


子供の頃、


遠い未来には電気自動車が走り回る時代になると思っていましたが


まさか、こんなに早く電気自動車がやってきてしまうとは・・・。


驚きです。


それだけ環境問題は深刻な状況であり、CO2排出削減は急務なのです!


OGABLO-1969-LEAF


nissan LEAF は完全な電気自動車なので排気ガスが発生しません。


よって、床下は完全にフラット。


マフラーや触媒は必要ありませんからね~♪


この床下のフラット化は空気抵抗の軽減も考慮されているはずです。

(そちらがメインでしょうか?)


空気抵抗が減れば少ない力で長時間・長距離走行が可能になります。


OGABLO-1969-LEAF


タイヤはBRIDGESTONE製を履いていました。


OGABLO-1969-LEAF


パターンも非常に抵抗が少なそうな感じです。


ついでにタイヤ幅も細い・・・。

(サイズ、見るの忘れました・・・汗)


OGABLO-1969-LEAF


エクステリアも近未来を意識したデザインでしたが


インテリアも同様に近未来的でした。


何も説明なしでは運転できないかもしれません・・・。(汗)


OGABLO-1969-LEAF


これから先、各メーカーから電気自動車は発表されるのでしょう。


そして石油燃料を使用するクルマは販売されなくなる時がくるはずです。


そして、いずれガソリンの販売も中止なんて事になるんでしょうか?


今はまだ


「ずっと先の話だよね・・・。」


なんて思っていますが、環境問題が大きくなるのに比例して


石油燃料を使用するクルマが生きていけない時代は


意外と早くやってくるのかもしれません。


心の準備だけはしておかなければ・・・。






nissan LEAF スペック


定員        5名

最高速度     140km/h以上

駆動方式     モーター前置き・前輪駆動

電池        ラミネート型リチウムイオンバッテリー

電動機       交流同期モーター(80kW/280N・m)

電池容量・出力 24kW・90kW以上

走行距離     160km以上

主要装備     専用ITシステム

サイズ       4445mm(全長)×1770mm(全幅)×1550mm(全高)

ホイールベース 2700mm 








表参道 Box Gallery 『WANOMA』にて


オリジナルアクセサリー『iro asobi』を展開中です。


表参道にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい☆

http://www.wanoma.jp/480/480.html


※地図をクリックすると拡大表示されます↓↓↓

OGABLO-1969-Go to WANOMA





オーダーメイドジュエリー 『Emu』 

ホームページはこちらから↓↓↓↓↓


               Emu/Meitoku&Co. のホームページへ





『Going Green Project』 は信号を守る事から始め



快適な道路環境を目指すプロジェクトです。


OGABLO-1969-GGP


ロゴ↑↑↑↑↑をクリックすると“プロジェクト概要”をご覧になれます。






人気ブログランキングへ


ブログランキング参加中です♪


↑↑↑クリックお願いしま~す(*゜▽゜ノノ゛☆














**********以下の広告は弊社とはいっさい関係がありません**********


















AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

おがさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:制御次第ですからねー

カズカズさん♪

そうです、プリウスは途中からエンジン駆動に切り替わります。そこからは普通のクルマですよね~( ´艸`)
電気自動車の加速感、興味津々です☆

3 ■制御次第ですからねー

>おがさん

LEAF自体は乗ってないです。その前のテストカーには乗りましたヽ(´▽`)/
キュイーンと加速して面白いです(^^)v
プリウスは一定以上加速するとエンジン駆動にかわるのではないでしょうか。EVでなくて、ハイブリッドですから。

2 ■Re:EV好きです(=^▽^=)

カズカズさん♪

コメントありがとうございますo(^-^)o
EVではありませんがプリウスには乗った事があります。モーターだけで動いてる時は「?????」って感じで、戸惑いすら感じてしまいました。
LEAF、良いですか~(*^o^*)
って、もう乗られたんですか?って事は・・・??

1 ■EV好きです(=^▽^=)

ZERO emission であることももちろんですが、加速感が全然ちがったり、色々楽しいです。ヾ(=^▽^=)ノ
LEAFは良いですよー

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。