東京都小笠原村立小笠原小学校

都内から南へ約1000kmに位置する小笠原諸島。
小笠原小学校は、父島に唯一ある小学校です。

平成28年度 「東京都学校歯科保健優良校」受賞!

文部科学省平成28年度「優良PTA文部科学大臣表彰」受賞!

第5回ESD大賞 「審査委員特別賞」受賞!
NEW !
テーマ:

本日は、ゲーム集会が行われました。

 

今日のゲームは、「復活ジャンケン列車」です!

 

 

ジャンケンして勝ったら列の先頭、負けたら列の最後尾につくゲームです。

 

 

そして、「復活」は、、、

 

ジャンケンに負けた列は、先頭の人だけが相手チームの最後尾につく。

2番目以降の人は列を解散し、一から再挑戦できる。

 

ルールです!

 

 

最後にインタビューを行うと、「最後はグーを出しました!」「楽しかったです!」という声が聞こえました。

AD
 |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

4年生ではヘチマやシカクマメなどの植物栽培をしています。
今回は、成長した苗をプランターに移植する活動を行いました。

 

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

本日は月曜日。

 

全校朝会が行われました。

 

 

校長先生のお話の中では、むらさき池の清掃の話が出ました。

 

土曜日にキレイにしてくれた方々へのあいさつも大切にできるとさらにいいねというお話でした。

 

ただ、一人で行くのではなく、先生が行くという時や先生と一緒に行く等して怪我のないようにしてくださいね。というお話もありました。

 

今週の週目標は「授業のルールを守ろう」です。

 

授業のルールは何かな?

・・・と考えて、自分から行動できるおが小っ子を目指していきます。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

         整備前                             整備後

 

 

 

5月20日土曜日、総合的な学習の時間で植物を学習する4年生児童や
保護者の有志のみなさん、PTAおやじの会のみなさん、そして本校

教職員で、校舎裏のビオトープの整備活動を行いました。

 

 

2本のカンヒサクラの大樹。
2月ごろ満開の時期を迎えます。

 



姿を現した通称ムラサキ池。1年中水の絶えることのない、不思議な池です。


今後、池や植物環境の調査などを通して、子供たちの学習環境として整備していきます。

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

4年生では、安全なくらしについて学習しています。今回は、

 

火事から安全なくらしを守るために、人々はどのような工夫や

努力をしているのだろか。

 

というテーマのもと、「学校内での」工夫や努力について調査をしたり
インタビューをしたりして、テーマに迫る学習活動を行いました。

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

5年生のクラスで現美・小笠原文通プロジェクト「写真がつなぐ“船の交換便”」1回目が行われました。

 

 

「日常の見方を変え、身近な風景を観察したり楽しんだりする姿勢を育てる」ことをねらいとして、今年度初の試みとして東京都現代美術館と連携授業を行うことになりました。

 

東京都現代美術館の学芸員さんから毎回お手紙とお題が届き、そのお題の写真を撮影して、子どもたちと学芸員さんとがお互いに交換する文通プロジェクトです。

 

題して、「写真がつなぐ‘船の交換便’」

 

 

 1時間目は、DVDを見て、美術館や美術館で働く人について学びました。

 

 

DVD鑑賞後、美術館で働く人について確認しました。 

 

美術館がどんなところで、自分達がどんな仕事の人と文通をするのか、確認しました。

 

 

2時間目は、お題「空」をテーマにお試し撮影会をしました。

 

 

小笠原ならではの空を撮るためにたくさん考えて撮影する姿が見られました。

 

これぞという1枚を撮ってもらうために、授業のあとは宿題になります。

 

5月24日の鑑賞会でどんな作品がそろうか、楽しみです。

 |  リブログ(0)

テーマ:

小笠原小学校の教室には、「あいうえお」「かきくけこ」「さしすせそ」があります!

 

話の<聞き方><話し方><伝え合い方>です。

 

話を聞くときには、、、

 

「あ」・・・あいてをよく見て

「い」・・・いっしょうけんめい

「う」・・・うなずきながら

「え」・・・えがおで

「お」・・・おわりまで聞こう

 

です!

 

 

さて、「かきくけこ」「たちつてと」は・・・?

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、3年生全体で南洋踊りを教えていただきました。

 

 

【南洋踊りとは・・・】

南洋踊りは、日本が戦前にサイパン、トラック、パラオ等のマイクロネシア地域を
統治していた時代(大正末期から昭和の初め頃)に小笠原諸島に伝わりました。
 その時代、小笠原諸島から南洋諸島に出かけていた人々が、南洋の島々で踊られていた
ものを伝えたのです。当初は「土人踊り」呼ばれていました。
 それが後に、「南洋踊り」と名前を変え、現在まで受け継がれています。

 「南洋踊り」は、小笠原における南方文化伝播の実態を知ることが出来る貴重な踊りとして、
平成12年東京都指定の無形民俗文化財に指定されています。

 歌は、「ウラメ」、「夜明け前」、「ウワドロ」、「ギダイ」、「アフタイラン」の5曲からなっています。
 2曲目の「夜明け前」以外の歌詞は、南洋諸島の言葉で、「夜明け前」も、南洋諸島で日本
語教育を受けた現地のひとが作った歌と考えられています。

 

以下より引用

http://www.geocities.jp/nanyouodorihozonkai/

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

明日5月18日(木)に予定していました、1・2年生遠足ですが、

天候不良が予想されることと、ポイントラリーのコースが悪路のため
再延期とさせていただきます。

 

再延期日は6月1日(木)です。

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。