新しいアジロッド

テーマ:

去年の暮れから新しいアジロッドが欲しいと悩んでいたけど、これと言った決め手も無く最近に至る。

最終的にはバリバス・モーリスグラファイトワークスTFL-63Sか、ゼスタ・ブラックスターソリッドTZチューンドS510-Sの2本に絞って悩んでた。

実際に手に持って確認出来れば即決できるんだけど...

秋田の釣具屋は品揃えがあまり良く無いし、TFL-63Sは予約販売のみみたいですからね。

したっけ先週アマゾンでお買い得な価格で予約を受け付けているのを発見。

ポチ→入荷の知らせ→入金→到着。

バリバス・モーリスグラファイトワークスTFL-63S

¥31、555(税、送料込み)

4万近かったらまだ悩んでたと思う。

ハードケース付きで3万ちょいなら、まぁいっかーって感じで(笑)

とは言えケースを使う事は無いだろうけど。

家で持っただけの感想は、まず軽い。

この軽さは大切な何かを犠牲にした軽さなんじゃ...

強く合わせるなとか、魚を下げてロッドを立てるなとか、できるだけタモで掬え的な事がびっしり書かれた取説が付いていたけど守るつもりは無い(笑)

パッツンだけど若干柔らかめかな。

あとは実釣してみてから。

でもこれからアジのサイズがどんどん落ちていくはず。

豆アジでも楽しめるロッドなら良いけど。

 

 

AD