みんなの党の渡辺喜美代表は15日、大阪市内で記者会見し、参院選大阪選挙区(改選数3)に、元阪急百貨店部長の川平泰三氏(53)を擁立すると発表した。

 川平氏は会見で「今の政治家では日本の政治を変えることは不可能。庶民感覚や、ビジネスマンとしてやってきた経験を生かしたい」と語り、渡辺代表は「民間の経験を国政に反映させてほしい」と述べた。

 百貨店勤務時代に婦人服統括部長を務めた川平氏は、業界内で「カリスマバイヤー」として知られた。04年3月に退社し、昨年5月から東京都内で経営コンサルティングなどを手がける会社を経営している。大阪府豊中市出身。

【関連ニュース】
中元商戦:大阪の2百貨店が売り場オープン
四条河原町阪急:閉店前倒し 8月22日に
百貨店不況
ベアエッセンシャル:人気米化粧品が阪急梅田に出店 関西初、来月2日
デパート情報:神戸阪急ほか /兵庫

病院53歳部長を逮捕 元カノ27歳に脅迫・中傷メール(産経新聞)
<人事>検事総長に大林氏(毎日新聞)
シャッター大手に課徴金計55億円=価格カルテル、排除命令も―公取委(時事通信)
工作機械不正輸出未遂の会社を捜索 兵庫県警、兵器製造転用可(産経新聞)
大津市長「市議実働50日未満」…反発受け謝罪(読売新聞)
AD
 JRの臨時特急を撮影しようと、踏切内の線路脇にカメラの三脚を置いたとして、奈良県警西和署が鉄道営業法違反の疑いで書類送検した兵庫県尼崎市の男(50)が、神戸市交通局に勤務する市営バスの運転手だったことが7日、同署への取材で分かった。同署は当初、男の職業を「会社員」と発表していた。

 西和署によると、運転手は「いままで道路で撮っていたが、アングルがいいので踏切内に入ってしまった。今後は気をつける」と話しているという。

 送検容疑は5月9日、奈良県斑鳩町のJR関西線王寺-法隆寺間の踏切で、臨時特急の写真を撮影するために踏切内の線路脇に三脚を置いたとしている。

 野田晋哉・神戸市交通局市バス運輸サービス課長の話 「同じ交通事業に携わる者として、誠に申し訳なく遺憾。乗客とJR西日本の関係者の方々に深くおわび申し上げる」

【関連記事】
異例“撮り鉄”を立件 被害届なくても「警鐘」書類送検
撮り鉄?JRに遅れ 関西線、線路脇に三脚
無法「撮り鉄」撮られてた!大阪府警、人物特定へ JR関西線侵入
帰ってきた「D51」 指定席は“瞬間蒸発”必至
“ハミ鉄”出現で通勤客は大迷惑! 隣の列車に乗り込み…
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

将軍の生活描いた浮世絵展、川崎で7日から(読売新聞)
スカイツリーの頂上搭着工…外から見えませんが(読売新聞)
みんなの党、新政権に対抗心あらわ(産経新聞)
<最高裁>親子見学会、7月下旬に開催(毎日新聞)
<訃報>アンドレイ・ボズネセンスキーさん77歳=露の詩人(毎日新聞)
 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日午前、公益法人などを対象にした「事業仕分け第2弾後半戦」の3日目の作業に入った。競輪の収益を分配している経済産業省所管法人「JKA」の補助事業や、全国の建設弘済会、建設協会8法人(いずれも国土交通省)による公共事業工事の支援・補助業務など22法人の24事業を取り上げる予定だ。

 午後には、日本防火協会(総務省)の防火防災管理講習や、「日本の水をきれいにする会」(環境省)の魚類繁殖場調査などについても議論する。

【関連記事】
庶民の夢は?仕分け人「天下り解決まで宝くじ販売停止を」
“仕分け”国の出先機関について公開討議
事業仕分け 審査せず交付で収入11億円…「資格・検査」法人
「適切ですか」「根拠は」天下り法人をバッサリ 事業仕分け
「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」サラリーマン川柳で人気作
中国が優等生路線に?

「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)
女生徒連絡先、捜査資料から入手=わいせつ容疑の警部補―新潟県警(時事通信)
H2A 打ち上げ準備の最終段階 21日早朝打ち上げへ(毎日新聞)
【from Editor】不可能を可能にする力(産経新聞)
乳酸菌飲料「ピルクル」に酵母混入、自主回収(読売新聞)