菅直人首相は11日午後の所信表明演説で、米軍普天間飛行場の移設問題に関連し、23日に沖縄県糸満市で開かれる沖縄全戦没者追悼式への出席を表明、「この式典に参加し、沖縄を襲った悲惨な過去に思いを致すとともに、長年の過重な負担に対する感謝の念を深めることから始めたい」と述べる。
 同式典には例年、首相が出席している。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相退陣までのてん末~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~

天皇、皇后両陛下 「豊かな海づくり大会」に出席(毎日新聞)
半島有事の事前協議「迅速対応」を米政府に伝達(読売新聞)
<一宮殺人未遂>「黒い服の男」目撃…現場そばで数日前から(毎日新聞)
雑記帳 「納涼ビール電車」間もなく発車 愛知・豊橋(毎日新聞)
首相動静(6月10日)(時事通信)
AD