(;´д`)
絶賛夏バテ継続中の茄子のうしです。
皆様引続き熱中症にご用心なさいませ。


さてさて、
トックリ蜂ママさんが
普請に励んでいた件。

↓↓
↓↓

完成したらしい。


小さな身体でたった一人で造った巣。

自然の厳しさ素晴しさ。
暑いけど私も頑張れ!
ですね\(^o^)/

AD

暑い暑い

テーマ:
どもども、既にバテた茄子のうしです。


実は2週間ほど動悸があり、
夏の時期は暑さ負けでよくあることなんですが・・・

自覚症状は苦しいんだけど一応は危険のない頻脈と言われていて、ほぼ夏の暑い時に発作が出るから自律神経失調症だとも言われてます。

トシをとると些細な事が出来なくなりますねぇ。
情けなくなりますがこの身体を捨てるわけにもいかないし(笑)、頑張って仕事行ってきます。

来週は循環器診察日だけど、症状訴えても混んでるとあの先生検査してくれないからな~。
ま、それまでに良くなるといいな。

(^-^)

皆さんも暑さに気を付けて
お大事になさってくださいね。
AD
(。´Д⊂)暑いですねぇ!

何にもしたくないけど、
洗濯はしなきゃねぇ。

さて、夏みかん。
甘夏みかんもですが酸っぱいし皮が厚いしでちょっと人気が・・・

そんな夏みかんを食べたい時。
①皮・袋・筋全て剥く。剥いた実をボールに入れる。
②白砂糖をミカン2個で
(だいたい)大匙1重曹小匙1/2くらいで良く混ぜる。
③2~3分置いてザルに取り
水道水でザッと流し洗い。苦味酸味が和らぎます。
④キッチンペーパーで水気を取り、
蜂蜜(水飴)、砂糖を好みで入れてよく混ぜる。
(下処理の糖分に少し多いくらいで)
⑤蓋の閉まる金属でない容器に入れてよく冷やす。
⑥ミカンから水分が出てシロップ浸けみたいになります。ほろ苦くてさっぱりします。
酸っぱい夏みかんもかなり食べやすくなります。


※火は使わないです。
※重曹は入れ過ぎると苦いので気を付けてくださいね。
この時期わりと貰うんです、夏みかん。
困ったらお試しください。
AD
( ;∀;)いやぁ暑い、暑いです!

こう暑いと自分の行動もオカシクなる。




朝からお湯沸かして、
寒天煮て、
固い桃を湯剥きして、
酸っぱくてやわらかくならない
キウイフルーツとブドウを剥いて。

缶ミカンとチェリー。

(*≧∀≦*)こう‼
↓↓



後は冷やすだけ!

午後にはヒンヤリスイーツ出来上りですね。

( v^-゜)♪