1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-06-29 23:44:20

オフ会

テーマ:どーでもいい話(釣りネタがなーい)

またまた佐渡出張である。今回も釣りか?とおもったらすごい雨である。

ちょっと河がだれているので一雨欲しいなとおもていたが...おいおい降りすぎよ

去年の水害といい、いったいどうしてしまったのだろう。


というわけで偶然Ameba Blogで知り合ったハイっ会長さんと飲むことになった。

わざわざ僕のためにハニーフラッシュさんも来てくれた。

佐渡のアングラーが集まるスナックあおぞらで飲むことになった。

ちなみにここでもいわし男&良心さんの伝説が残っていた←おそるべし


しかし実際お会いして見ればハイっ会長さんはSLFCの紅の豚さんが佐渡在住

の際在籍していたチームの会長さんだった。ほんと人間ってどこでつながってい

るかわからないもんである。


さらにRunGunSaltで有名な佐渡の○見さん乱入ですごい情報が入ってきた。

二見の地磯で80cmのヒラスズキが釣れたっ!

本○釣具店のHPに書いてあったので、詳細を確認するのに電話で某店員N君も

呼びつけて強制参加。←(ごめんね~)

しかし彼はこのニュースはわかっていなかった。ちっ使えねぇ~な。

しかし確かな情報はわからないがヒラススズキとは...温暖化の影響か?


まぁ何はともあれ釣りが好きな人と飲むのもとても楽しい。

がだいぶ酒にやられた僕の記憶に残っているのは

ジェット天秤で石投?、ハニーフラッシュ、ま○こ?なんだったけ?

まぁいいかーこの場にいた人しかきっとわからないだろう。


とても楽しかった。次回はぜひこのメンバーでぜひ釣りをしたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-06-26 22:40:14

OSD2005 第三戦

テーマ:おかっぱりシーバス

OSDだぁ~さてどこを叩こうか..前日は阿賀野川の某所であなごやたけさんが

88cmのランカーを筆頭に3本獲ったらしい。それ以外にも95cmのランカーが

あがったとの情報も。(あとで聞いたらSADAちゃんとこのクレズさんだった)

こんな話をきくと阿賀野川かぁ?とおもうが逆に最近人がすごくてスレてきている

だろうと判断した。


やっぱ信濃川で散ろう。いっしょにOSDに参加するsatoruも同意してくれた。

僕の所属する海梟のホームは信濃川のイメージがまわりから強いのです。

まぁこれもリーダーtomoちゃんの開拓のおかげなのですが、やっぱ全国、

新潟でOSD参加している同胞にアピールするには信濃川で獲るのが一番

でしょ。


この日も仕事だったのだが会社は午後半休。カミさんには残業と言っておいた

ので時間をつぶししてめずらしく5時からスタート。

最近明るい時間でも出る捕り方をtomoちゃんから伝授されたいたので、ため

すことに。

すると開始早々ヒット!いきなりジャンプ。ジャンプした魚体をみるとあちゃー

エントリーサイズないや~

それでも明るい時間帯、新しい獲り方、しかもOSDでのうれしい1本。

OSDでゲット

長さの割にヒラのように体高のあるナイスなプロポーション。

感謝しながらリリース。しかしこの後が続かない。


しばらくするとsatoruから連絡がランカー獲った、写真撮りにきてくれない。

おぉ~かけつけてストリンガーで流してる魚体をみるとデカイ!

計測すると残念。78cmでした。でも十分でしょ。

satoruもOSDでゲット


この時点で暫定首位だったが、喜びもつかのまあっというまに他県で

ランカー連発...satoruの三日天下でした。

まぁ、終わってみれば新潟県勢でNo.1だからたいしたものです。


このあとPM10:00になり夕食タイム。夕方にS-PのTAKEさんからメール

がきた。「今日もえんに行きます?」この誘いにのったのが失敗だった。

晩飯だけ食べるつもりが「えん」につくとあなごやたけさんが、鱸のカブト煮を

ごちそうしてくれた。「うっうまい」しかも今日はsatoruの車で運転手じゃない。

飲むっきゃないでしょ。TAKEさんが「ビールー2本」

おいおいTAKEさんまだ釣りしてないでしょ。OSD参加表明したばかりじゃん。

TAKEさん

しまいにはこのあいだのヒラマサのカマも焼いてもらい...

僕のOSD第三戦は終了した...まぁ1本獲ったしね~

今回はがっちりやろうとおもったのに~敵は身近にいた(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-06-20 23:00:42

飛島で鮪仕入れるぞー

テーマ:オフショア・遊漁船

あなごやたけさんと、TAKEさんと飛島で仕入れ系ジギングです。

今回はサーフェィスで出船。去年船長が6月9日に鮪を獲っているのですが今年

はなんか遅れているみたい...


この二人にも僕の悪い菌が感染しなんと今回の釣行の前にツナロッドを購入して

いた。鮪は夢で宝くじみたいなもんなのに...暴走しちゃやーよ。

しかも見てください。サーフェィス3人貸切状態なのに↓この竿の本数。計13本。

これでも減らした言ってるし、アホや(笑)二人もオフショアクレイジー認定です。

でも君達いっしょに夢の鮪を追いかけるほんといい仲間だよ。

仕入系メンバー


飛島につくと、いきなり鮪が跳ねた。サイズは20kg位だがいきなりのご挨拶。

皆でツナロッドを握りしめる。TAKEさんが初めて鮪に感動していた。

でもすぐに沈んでしまった。船長の話だとどーやらイカ食ってるみたい。


まぁ仕切り直しでまずは青物のナブラから。が昨日に引き続いて食わねぇ...

飛島はイカナゴモードである。なんとか魔銀で1本イナダをとるがジグを無視

である。あなごやたけさんもバーチカルで数本食わせるが皆で苦戦。

でもさすが船長はこの食わないナブラの中、高確率で食わせています。

しかもジグはブランカの40g一世代前のジグなんだけど...ブランカってこんな

に釣れるんだ~古くて安いジグでもバカにできない。近日中に購入決定!

そして僕にもやっとこさワラサヒット!背黒の50gに助けられた。

ライトなサザンクロススティックがしなりおにゅーのセルテートHDカスタムの

ドラグが出る。試運転にはちょうどいい獲物。

春のワラサに比べて太ってきていてなかなか引きました(^^)V

しかしこの後はまた食わないナブラとの格闘...ほんと食わねぇー。


お昼になり食わないナブラに見切りをつけて根周りに移動。

魚探をみると10m以上ストンと落ちている起伏の激しい根。ヒラマサが着きそう...

そんな予測がビンゴです。マサが好きなハイピッチでかけ上がりを高速で

シャクっているとにズドン!ドラグジー。引きからマサだぁーしかもそこそこの型。

マサとのファイト

マサを釣ったことがある人ならわかるが同サイズならワラサ、ブリより全然走る。

そしてワラサと違いヒットすると根に走るからタチが悪い。まるで昔合コンときに

気に入ったおねちゃーちゃん向かって一直線に走るsatoruのよーだわ。

そんな彼も土曜に一児のパパになりました。この場でおめでとう!


根ズレにやられないようにスプールを手で押さえドラグを止め浮かせるとマサ

特有の黄色のラインとヒレが見えた。無時ランディング。

大政じゃなくてはずかしいけど自己記録更新となるマサゲット!71cm。

やっぱりマサはかっこいい!

ヒラマサ70Up


でも上げるとき走られてTAKEさんのラインとお祭りしてました。あぶねぇ。

ヒットジグはP-Boyのピンクホロ80g。やはりこのジグもローテから外せない。

ちなみに先週末の夜接待では僕のピーBoyにも韓国エステのおねぇーちゃん

がバイトしてました。P-BoyとピーBoyには口を使わせる魔力がありますわ。


この後皆の目がかわりハイピッチ。がアタリがなく皆で一気にクタクタに。

でも最後のポイントでTAKEさんにボウズ脱出となる待望のアタリ。

最初イナダだろとおもっていたら急に走られてTAKEあせってます。

そしてTAKEさんも初マサゲット68cm。やったね。

TAKEさん初マサ

そしてこの一本を最後にストップフィシングとなりました。

今回の教訓.「食わないナブラは早めに見切りをつけろ!」

まぁ鮪は一応見れたし、また夢のひとつ大政に一歩近づけた気がする満足な

釣行でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-06-19 13:24:04

食わない...

テーマ:オフショア・ボート

SLFECのイルカさんからリーフにボートシバースに誘われた。

今回のメンツはイルカさん、ELFINさん、いわしさん←(めずらしい)


気合いれて2時半出船でリーフに直行。

いい感じなのだがボイルもなくヒットもない。おかしい例年ならリーフでそろそろ

爆る季節なのだがさっぱりなのである。

最近川が好調だからリーフに着かず川に入ってしまったか?

なんとか僕がサラナ90Fのちゃーと←(やはりこれか)で45cm1本出すが

続かない...見切りをつけ阿賀野川河口に行くがここもダメ。アジはいっぱい

釣れているんだけど...


しょうがないので青物のナブラ叩きに変更。阿賀観測塔付近でナブラを発見。

皆でキャストするが...食わない...ときおりナブラの下から食いあげたとき

細かいベイトがわらわらと弾ける。完全なシラスモードだ。

しかし食わないとわかっていてもナブラにはぶち込みたくなるのが釣人の悲しい

サガである。そしてこういう厳しいときこそなんとか食わせてやろうと燃えるので

ある。こういうときはフラッシング効果の高いジグをナブラの進行方向の手前に

キャスト、間違ってもナブラにぶち込んでは行けない。ナブラが沈んでしまうから

である。そして高速のリトリーブと高速トゥイッチが有効である。

最近のフェバリット魔銀を装着し高速リトリーブでなんとか3本ゲットでした。

やっと


ここで活躍したのがいわしさん。やはりアームで鍛えた高速リトリーブはダテじゃ

ありません。しかも28gのファントム早巻きで4本ゲット。バラシた数をいれれば

一番ヒットさせていました。こういいう食わないときは小さいジグだけでなく大きい

ジグでアピールも有効ですね。意外なイナダハンターの出現に脱帽でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-09 22:00:09

首振り最高!

テーマ:おかっぱりロックその他

今日は6時上がり、定時ちょい超えダッシュ~。娘のお風呂は8時だから7時半

までの夕マヅメ1本勝負。

時間がないのでいきなり必殺AXヘッド+パワーシャッド投入。

開始数投でゴン。「きた~」おとといと違ってちょいいい引き。

水面近くでグングンと独特の首振りファイトです。でもこれでけっこうばれる

んだよね。

あがったのは45cmまぁまぁのマゴチ君。

マゴチ45cm

TAKEさんはマゴチ君苦手らしいけど僕チンはマゴチLOVEです。

この顔愛嬌たっぷりでしょ。記念撮影だけして丁寧にリリース。

「TAKEさんのルアー食うなよ~雑にあつかわれるぞ(笑)」

その後ソゲゲットで、もー7時半。


ダシュで帰宅して駐車場でスーツに逆生着替え。

何事もなかったよーに「ただいま~」なのです。

カミさんも釣りに行ったとおもっていなし、娘と風呂は入れるし、僕もマゴチ釣って

大満足(^^)V

いえたん家は今日も家庭円満です(笑)


さぁ飯食ったらリバシー行くぞ~

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。