オフレコ馬券の真実

引っ張りやヤラズは当たり前。
新聞記者に小遣い渡してコメントや印を薄くさせ、特定の人間だけが儲かるシステム=オフレコ馬券。
年間100本以上発生するオフレコ馬券。
気分が良かったら教えちゃいます。


テーマ:
有馬記念まで毎日更新するという約束をした以上、更新するのが俺の義務だ。

ぶっちゃけ、このブログを始めてから

「読者の事など微塵も考えてねー」

といい続け、自分の書きたいペースで自分の書きたい内容を書き殴ってきた。

微塵も・・・

は言いすぎだったかもしれないが読者に擦り寄る気持ちは毛頭ないという意味ではそれが本音だ。

見てくださってアリガトウなんて事は思わんし、見に来るんじゃねー!という言葉も乱発してきた。

時には、読者に罵声を浴びせ「養分野郎」と罵ってきた。

理由は、

競馬は、ファンが成長しなければこれ以上の発展は望めない

と思っているからだ。

そういう意味でも、そういった事に共感してくれるヤツが増えればいいな・・・とだけ思ってきた。

しかし、競馬ほど成長するのが難しい趣味もまた他には無い。

競馬ファンからしてみれば、馬になんて乗った事も無ければ、サラブレッドを生物学的に研究などした事も無いだろう。

タダ単に「馬って綺麗だな」「馬って賢いんだってね」と言う認識から始めている人が殆どだろう。

正直それで、いいと思う。

競馬というのは一般の人間からしてみれば「非日常」であるのだ。
正直、無くなったって困らないという人は凄く多い。

ブラッドスポーツとは言われるが、それは生産者が中心に考えている事だろうし、競馬ファンとしても5年は続けないと、応援していた馬の子供に出会えない。

野球やサッカーのように一般的なものでもないし、かなり勉強しなければ理解し難い事もかなりある。

かく言う俺もぶっちゃけ分からないことの方がまだまだ多い。

「非日常の事」なのだ。

つまり、わからなくて当たり前なのである。
しかも、ブラッドスポーツとしての楽しさを実感できるまでに5年はかかるんだ。

目の前で走った馬の子供が活躍するのはそれだけ時間がかかる。
じゃー、その楽しさを理解できるまでの5年。

どうやって競馬を続けてもらう?
一人ではなかなか続かないぞ。

仲間が必要だよな。
それなりに当たる楽しさも必要だよな。

だから、俺はブログを始めた。
それが俺がブログを書く本当の理由だ。

競馬に触れ合った人には競馬を好きになってもらいたい。

俺が好きなモノをお前も好きになれ!

という、物凄いワガママな行為なんだわ。
あつかましいにも程があるだろ(笑)

それでも、読者諸氏には「養分野郎」と罵り続けてきた。
細かく教えてくれといわれても「テメーで考えろ!」と考える事を要求し続けてきた。

性格最悪で、読んでいる人に悪態をつく最悪のブロガーだ(笑)

しかし、悪態をつく対象はわきまえてきたつもりだ。

競馬を愛していなさそうなヤツ。
競馬は数字が走っているものだと思っているヤツ。

競馬が博打である以上そういうファンが居ても仕方が無いと思うし、それも含めて競馬だ。

しかし・・・

俺は嫌だね。

俺の予想見てて「メンドクセーな、枠番と馬番も書いてくれよ!」と思った読者も居たかもしれない。

しかし、俺は書かないよ。
だって走ってるのは、数字じゃなくて馬だからな。

何度かは数字も書いた事があるかもしれないがメンドクセーし、一番腹が立つのは「あの3番の馬惜しかったですね・・・」とか言ってくるヤツな。

刑務所じゃねーんだよ。

馬には名前がついてるだろ!

番号で呼ばれる身にもなれってんだよ。

幸い俺は番号で呼ばれた事はまだ無いが(これからも無いままでありたいが・・・(苦笑))、馬名や特徴くらい覚えてやれよ・・・と思ってる。

歳食ってくると、馬名が出てこなくてな、時には「あれなんだっけ?栗毛でソックスはいてて4コーナーで膨らむ癖があっていつも出遅れる○○厩舎の馬?」なんていう会話になり、若くて記憶力のいい後輩に「通さん、もう脳が死んでますね・・・○○でしょ!」なんて突っ込まれたりもするんだがな・・・(苦笑)

わからない者はわからないなりに、俺達を楽しませてくれるサラブレッドという儚い動物を少しはリスペクトしやがれと思っている。

しかし、その域までに行き着くまでもなかなか難しいのが競馬だ。

そういう意味では、俺は読者に恵まれた。
俺のブログのコメントに数字で語りかけてくるヤツは殆ど居ない。

なんだ、こんなに競馬が好きなヤツ沢山居るジャン!と思わせてもらった。

物凄く感謝だな。

その辺りから、俺の性格最悪ぶりも影を潜めるようにはなっちまったんだが、基本は今も変わらない(苦笑)

キャラでもなんでもなく本当に俺は性格が悪い(笑)
飲んでいる時に「ほれ、通さん、また意地悪そうな顔になってるよ!」とよくいわれる。

そんな俺でも、馬券という一つの共通項を通じて、競馬の悲喜こもごもを共有し、より競馬に興味を持ってくれればアリがテーなと思っているわけよ。

あくまで、『俺が好きなもんは皆も好きだろ!っていう自分都合だけどな(笑)

だってよ、馬券買うヤツが少なくなりゃ、俺がガッツリぶち込んだら地方競馬みたいにオッズ下がりまくるんじゃ、馬券の面白さがなくなっちまうからな。

そして、俺は、こうも思ってる。

競馬の初心者には3連系馬券は「早い!」とな。

俺は幸いにも、単複枠連しか無い時代から競馬をやってるからよ、的中馬券も数多く取ってきたし、競馬を始めてすぐの頃から、あんまり負けた覚えが無い。

俺が、競馬の初心者を競馬場に連れて行くときは、基本単勝と複勝しか買わせない。

レース展開や馬の脚質の事もわからないヤツに、2頭以上の馬を同時に目で追わせることなど不可能だからな。

そして、出来る限り「逃げ・先行タイプ」の馬しか推奨しない。

どこに居るかがすぐわかるからな。

博打と言うのはドキドキしなけりゃなりたたねーからな。

パチンコのリーチ!みてーなもんだ。

パチンコで勝てなかったとしても、スーパーリーチだけでも体感できると嬉しいもんだ。

海物語りの「魚群」みてーなもんだわ。

「魚群リーチが出たのに外れちまったんだよ・・・俺はなんて引きが弱いんだ・・・」

な。これで一つ話題が出来る。

単勝買ってて、ハナ差2着とか、それだけで1日語れるだろ(笑)
例えば、昨日の中京5Rのメイショウラバンドなんて2着に差してたように見えたしな。
そういうところで、悲喜こもごもの思い出を共有できて楽しかった・・・で終えるのが競馬じゃん。

こういった体験をさせねーと、競馬のドキドキ感は伝えられね-んじゃ無いか?と思っている。

何かから逃げる夢って見るだろ?
あの時のドキドキハンパなくねー?

逃げ馬や先行馬が馬群に飲み込まれるか飲み込まれないかを1分以上ライブで見られたら、パチンコのスーパーリーチどころの騒ぎじゃないんだわ(笑)

そのうえで、競馬にはパチンコに無いものが一つ。
生き物なんだよな。

その生き物=サラブレッドが、これまた非常に綺麗で繊細でエロティックでよ・・・なんだか自分に重ねあわせちまうみてーなところが沢山あって、そこまで来ると立派な競馬ファンで、後は放って置いても勝手に競馬が好きになる。

追い込み馬や差し馬を推奨するのはその後だ。

だから、競馬の初心者を競馬場に連れて行くときは必死で「逃げ先行タイプ」の馬の中から馬券になりそうな馬を見繕って、教えてやるんだ。

「どの馬がよく見える?」

なんて聞きながら、「あの3番の仔!」なんていうネーチャンに「コラ!囚人じゃないんだから、ちゃんと馬の名前覚えてあげなさい!でもいい馬選んだね!」と誘導して、いかにも自らが選んだように仕掛けてあげて単複を100円でもいいから買ってもらい、払い戻しの列に並びながら「凄いじゃん!才能あるよ!」と褒め称える。

な。
メンドクセーんだよ、競馬を教えるってのはよ。


マークシートの塗り方教えれば競馬を教えてる・・・
って事にはならねーんだよ。

まずは、単複。

ここから覚えなきゃダメだ。

だから、俺は、◎の馬しか公表してこなかったんだよ。

初心者も上級者も楽しめるようにな。

そこから馬連やワイドに行って、3連係の馬券だろ。

桃栗3年、柿8年じゃねーけどよ。

単複3年、連8年だわ。

とまぁこんな事を通じて競馬ファンが増えてくれてよ!競馬が楽しくなった!競馬が好きになった!って思ってくれるヤツが増えてくれたらいいな!

と思って、情報のおすそ分け=パンの耳の公開を始めたって事だ。

だから、俺は、当たったことを「ありがとう」といわれてもクソも嬉しくない。

競馬が楽しかった

といわれる方が100倍嬉しい。

俺も競馬初心者をのべ数百人競馬場に連れてったが、競馬を好きになってくれる上で一番効果があったのが上のやり方だ。

実際、俺のブログを通じて、少しは体験したんじゃないか?

読者の中でも上級者は、さらに俺が推奨している事情の裏を読んで逆張りしたり、色々変化を加えて、自らの馬券理論に照らし合わせて買い目を決めているよな。

そこまで行けば上級者よ!
そういう上級者もこのブログには多いよな。

そういうヤツは、俺の◎を平気で切り捨てて自分勝手なコメントをしてくる!

楽しいよなそういうの(笑)

そういう書き込みは決して俺への批判ではなく、それぞれの見解の相違だし、ディベートみたいなもんで、悪くは無いよな。

いつも毒づいてくる「うんこ」って名乗ってる読者が、愛知杯のフーラブライドブチ当てた時に、歯を食いしばって「ありがとう」と書き込んでくれた時には、なんか仲間になった気がするもんな(笑)

ま、中には俺のことを貶めようとして、玉砕していった笑えるヤツラも何人かは居たが、もっと違う形で絡んでくれれば良かったのにな。

まぁ俺は口が悪いから、なんだこのクソブログは・・・

なんて思った読者も多かったみてーだし、業者関係のブログには色々嫌がらせをされたりと、笑える事も多かったけどな(笑)

ただ、一貫して「オフレコ馬券」は教えるつもりは無い(笑)

最近はヒントを判りやすく出しすぎてたが、オッズが動きすぎる。
そして、初心者には「負けることも教訓になる」と思っているのでいきなり儲ける話はあまりしたくない。

といいつつ、俺の儲けが減るのは「嫌だ!」という理由が9割だがな(笑)

まぁ、ブログの更新っていうメンドクセー事を今年の春から再開させたのも、俺ら競馬ファンがよ、

仲間を増やさねーと今の若者達は「馬券には興味をもたねーぞ」って事だ。

JRAも競馬に興味を持ってもらおうと、そしてクリーンに見せようとよあの手この手で頑張ってるじゃん!

今の30代までは多くがダビスタなどのゲームで競馬を覚えた世代でよ、不景気で資金力もねーし、馬券にアホみたいに「給料全部行ったれ!」と張った俺らの若い頃のようにはいかねーしな。

でもよ、馬が好き、騎手が好き、と言ってるのもいいんだけどよ・・・

馬券の売上作らなきゃ競馬は廃れるぞ・・・

ってことを忘れてやがるのか?

って言いたいわけよ。

競馬が好きなら「馬券も買おうぜ!」ってな。

ここ、JRAや競馬関係者が一番苦手なキャンペーンだろ?
変わりにやってやってるわけよ!

俺、偉そうだろ・・・(笑)

だから、買い目もかかねー、◎しか公開しねークソブログを再開させたわけよ。

◎一つで競馬ファンを楽しめさせられりゃ、俺の今までの初心者への教え方も間違って無かった!という証明にもなるしな(笑)

競馬は妄想が大事だからな、全ての妄想を奪うような事しちまったら楽しさ半減だからな。

だから、

自分で考えろ!

といい続けてきた。

どうだ?
今まで、少しは楽しめたか?

だったらよ、性格最悪でメンドクセー事が嫌いな俺が半年以上続けたんだからよ、読者諸氏にもまわりの人に競馬の楽しさを伝える役を担って欲しいわけよ!

どうだ?
やってくれねーか?

初心者には逃げ先行タイプの単複(笑)

そこを理解してくれるヤツが多けりゃブログ続けてもいいと思ってるんだがな。

ただ、自分だけ儲けられりゃいいや・・・

ってヤツが多いなら勝手にしろ・・・

と思うだけだ。

とはいえ、こんなクソブログをランキング1位にしようって神輿担いでくれる読者が居るのはホントありがてーわ。

おかげで10万人近くの競馬ファンが見てくれるようになったからな。

その10万人に、このメッセージが投げかけられるのは俺のブログの目的でもあったからよ、マジで今までクリックし続けてくれた、

キチガイ仲間には感謝だわ(笑)

10万人ガ自分の周りに居る友人の3人を競馬ファンに引き込めれば、新たに30万人の競馬ファンが産まれるんだぜ!

そのまた3人が、それぞれ3人を競馬好きにさせられれば、さらに90万人で、100万人の競馬ファン増加なんてたやすくねーか?

だから、競馬は難しいとか言ってしかめっ面して馬券張るのは止めてくれ!
入り口で初心者はビビッちまうからな。

楽しくよ!

一本当たっただけでよ!

競馬は簡単だ!

って言っちまおうぜ!

って事だ。

そして、ここからが本題。
え???

本題に行き着くまでナゲー・・・

とか言うなよ。

本題はシンプルだ。

競馬関係者の人にさ、言いたい事が山ほどあるんだわ(笑)

まず、調教師と騎手。
全員がそうではないが、

頼むわ・・・

もうちょっと、素人に優しくしてくれ。

「これだから競馬を知らねーヤツはめんどくさいんだよ・・・」

みてーな目で接するのを止めてくれ!

何度でもくだらねー質問に答えろ。

ソイツらが買った馬券で飯食ってる事をわすれんな!

インタビューで「変な質問してくるんじゃねーよ・・・」って顔するなよ・・・。

競馬は内部関係者以外は「非日常」なんだからな!

野球やサッカーみてーに経験者が殆どいね-んだよ。
まともな質問なんて出来なくて当たり前だ。

一昔前の医者みてーじゃねーか。
インフォームドコンセントを取ってくれ。

そしてJRAさんよ・・・
騎手・調教師の取材拒否を取り締まれ!

入場料やグッズ売上で食ってる他のスポーツとは違うんだよ。
何を間違ったか、俺らは結果を出す事が使命なのでコメントはしない・・・みてーな風潮が多すぎやしねーか?

お前は中田英寿か!
(ちなみに俺はヒデは好きだぞ!)

見るだけで数千円のチケットを買うスポーツならそれでもいいが、競馬は入場料収入だけでは食えないだろ?

馬主に馬を買ってもらって、預託料払ってもらって、馬券買ってもらって、初めて成り立つんだろ?

知り合いの記者連中に聞いてるが「あれは書くな、これは書くな」が多すぎるだろ。

意を決して書けば「取材拒否」。
ちょっと叩けば「取材拒否」。

ファン無視すんのも大概にしてくれ。

新聞見てもコメントの使いまわし、面白くねーしな。

何度も言ってるが、騎手や調教師が話し出来ね-なら、獣医に全ての状況を公開させてくれ!

獣医はJRAの所属なんだろ?

そうすりゃ、馬主だって騙されねーで済むからな。

馬主は素人だから・・・
とかいう競馬関係者。

あたりめーじゃ!
素人で何が悪い!

馬主になる為にどれだけ仕事頑張ったと思ってるんじゃ!
それを散々騙しやがって。

口うるさい馬主はめんどくさい?
はぁ?ふざけんな!

気持ちはわかるが、それに答えるのもお前らの仕事だろ、一頭いくらすると思ってんじゃ!

ヤバイな。
毒が止まらなくなってきた(苦笑)

つまりよ、競馬のファンを増やしてーならよ、もう少し、正確な情報公開しようぜ。

セリでレポジトリーを公開したように、馬券情報でも獣医に活躍してもらえよ!
TMは知ってても「取材拒否」が怖くて書けねーんだよ。

「取材拒否」ってのはよ、タクシーやトラックの運ちゃんからしてみりゃよ、「免停」みてーなもんだろ?

オマンマ食い上げになっちまうんだわ。
そりゃ書けねーよな。

JRAもよ、獣医に馬選ばせて、俺みてーな弱小の馬主に夏セリとかでセリかけに来るんじゃなくてよ、世界に先駆けて獣医にコメントさせること義務つけろよ。

獣医が馬を選別して、物スゲー施設で調教して、馬主に安く売るためだけに獣医雇ってるわけじゃねーだろ?

スターターをやらせる為だけに獣医雇ってるわけじゃねーよな?

そうすりゃ、レース後に実はソエが出ていて・・・とか、実は疲れが溜まっていて・・・とか、実は、実は、実は、のオンパレードも無くなるだろ。

俺は馬を預ける側でもあるからよ、そういうのを公表してくれると助かるんだわ。

馬券ファンと馬主の金で成り立ってるんだから、頼むわ。

まぁ、クラブ法人は嫌がるだろうけどな・・・。

ごく一部とはいえ、ノド鳴り隠して販売したり、脚ひん曲がってる馬販売したり、やりたい放題だからな。

ま、これ以上書くとまたぞろ「嫌がらせ」が始まりそうだから、ここまでにしとくわい(笑)

あーあ、馬券の話以外になると、愚痴ばっかりになるんだわ・・・(苦笑)

ということで、1日目は約束守ったぞ!

クリックしてけ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ただいま2位だぞ、これで差し切れなかったらダセーぞ(笑)
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(100)  |  リブログ(0)

競馬事情通さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。