オトナの片想いセラピー

無料説明会

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-27 12:00:00

母の葬儀を通して感じたこと

テーマ:仕事の心理学
$恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-山根プロフィール


こんにちは。カウンセリングサービスの山根しんいちです。

毎週月曜日に、山田耕治カウンセラーと隔週交代で、「仕事の心理学」をテーマにお届けしています。

今回のテーマは、「母の葬儀を通して感じたこと」です。

〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜


先週の木曜日に母が他界しました。昨年5月に父が他界してから1年たらずでした。しかし、母も90歳。その時だったのだと思います。

亡くなる2日前のこと。仕事中、トイレに入ったところへ、入院中の母からのビデオ通話(Facetime)が入りました。トイレの中なのにどうすんねんと思いつつ、変なところが映らないようにカメラを天井に向けて応答したところ、「どこにおるの?もうあかんわ」と一言。「わかった。今から行く」と返事をし、2人の妹たちにも連絡して病院に向かいました。

病院に着いてみると、なにやら元気そうな母。葬儀は○○教会でキリスト教でして欲しいとか、お墓は樹木葬でとか、ひとしきり後のことを色々と話していました。

その時に病院の先生にお聞きした話しでは、状態が悪いのでこの2、3日かもしれませんと言われたものの、母の様子はまったくそれを感じさせないものでした。

帰る時に、ベッドを起こして欲しいと言って座った姿勢になり、わたしたち3人を前にして嬉しそうにしていました。

今日はいったいなんだったんだろうという思いと、ひょっとしてあれが母が最後に子供達を目の前にしてよく見ておきたいという思いだったんだろうかという思いもかすかに浮かびつつ、家路につきました。

その2日後、妹から母がもう長くないと看護師さんから言われたとの連絡が入りました。いろんな数値が落ちてきているとのこと。

すぐに病院に向かったところ、母はもう虫の息でした。

妹と両側から手を握る中で、やがて静かに息を引き取っていきました。午前11時過ぎのことです。

さて、葬儀の手配をしなくてはいけません。葬儀社・葬儀場は昨年父の時にお世話になったところがすごくよかったので、そこでということになっていました。しかし、母が言うキリスト教式でというのがまずよくわかりません。葬儀社に問い合わせてみると、宗教者の方は手配できないのでお客さまの方でお願いしますとのこと。

母が言っていた○○教会というのは少し離れたところにあります。どうなるのかわからないけども、とにかく話しを聞いてみようと思い、○○教会に電話してみました。母は近年は熱心に教会に通っていたというわけではなく、○○教会の方も遠方でもあることから、その話しは受けられないとのこと。そこで、「どこか近隣の教会を紹介していただけませんか」と尋ねたところ、2箇所ほど近隣の教会を紹介していただけました。

それらの教会にさっそく電話してみたものの、どちらもつながりません。

そうこうしているうちに母の身体の後処置が終わり、安置室に移ることになりました。

安置室に移って一息ついていたところ、一本の電話がかかってきました。

先ほど電話した教会の一つから着信履歴を見てかけてくださったのでした。

母の希望がキリスト教式の葬儀であったこと、○○教会から紹介されたことを伝えたところ、「わかりました。前向きに検討させていただきたいと思います。少しお時間をください」とのことでした。

しばらくして再び電話があり、「引き受けさせていただきます。2時半には葬儀場の方に伺います」との回答をいただけました。

母が亡くなってから、2時間足らず。葬儀社・葬儀場も牧師さんも決まり、やれやれです。後はみなさんにお任せしておけば、とりあえずことは運んでいきます。しかも、その後すぐに牧師さんが葬儀場に来て打ち合わせをしていただける。

この時ばかりは、社会のありがたさをしみじみと感じました。

○○教会の連絡先がスマホですぐに調べられる。電話をすればすぐに答えが得られ、また次を紹介してもらえる。そして、ベストな結果がすぐに得られる。

こうして、母が亡くなってからわずか3時間半後には、葬儀場で牧師さんと葬儀社の方が集まって、式の打ち合わせを行うことができました。葬儀社の方もキリスト教式の葬儀は多くはなく、確認しておくべきことがいろいろとあったようです。仏式の葬儀と違い、わたしたちにとって当たり前のようになっていることが違っていたりということもありました。

キリスト教プロテスタントの式だったのですが、お花は基本白で、飾りつけはあまりしない。献花は基本的に受け付けない。

式は、前夜式、葬儀式と言われます。

牧師さんの聖書の一部の朗読があったり、参列者全員で賛美歌を合唱したり、牧師さんからの説教があったりして式は進んでいきました。前夜式が終わって、通夜振る舞い。母が89歳まで熱心にやっていたテニスの仲間が来てくださり、美味しい料理を共にいただきながら、わたしたち身内が知らなかった母の様子をいろいろとお聞きすることができました。

その中には、「ここのお料理美味しいの」と、この葬儀場のことをご存知の方もいらっしゃったようです。この葬儀社では、葬儀だけでなく、グループ会社で自然食料理の店やパン屋さんも経営されており、そういったところから美味しい料理やパンを出してくださるのです。ですから、前夜式から葬儀式までの葬儀場で過ごす2日間、わたしたちのお腹は常に美味しいもので満たされていました。

そして、昨年の父の時とスタッフの方は違いましたが、今回もやはりみなさん素敵な方ばかりで、接していて心地よく、安心してお任せしながら、母との最後の時間を過ごすことができました。

組織では、一番上に立つ人のエネルギーが組織全体に影響を与えます。ここで言うエネルギーとは、こころの中にあるものでこころの状態となったり、感情として表現されたりするようなものです。わたしたちのこころは、一番上に立つ人のこころのエネルギーの影響を強く受けます。

わたしはカウンセリングというものをやっているためか、この相手の方のエネルギーの様子を敏感に感じ取ってしまいます。ここの葬儀社のスタッフの何名もの方と接していて、みなさんがそれぞれ心地よいエネルギーを持っていらっしゃると言うことは、すなわちトップの方がそういうものをお持ちなのだろうと想像できます。

葬儀場で過ごす2日間を心地よいものにするために何ができるかを一生懸命考えられた結果、色々なサービスが広がっていったのではないかと想像します。

仕事を通して何をどのように社会に与えていきたいか。そんなこころのうちが、形となって多くの人を巻き込みながら広がっていった例なのだろうなと、昨年の父の時に加えて、今回も改めて思いました。

同じように仕事を通して社会に何を与えていきたいかを考えた多くの人の仕事の結果、今の社会が成り立っています。スマホで簡単に必要な情報が調べられ、その場で電話して現実の人の動きにつながっていく社会。そういったものに支えられながら、人と人との共感によっていろいろな物事が進んでいく社会。そういうものにわたしたちのこころを通してつながっている。そんなことをしみじみと感じた2日間でした。

では、また次回をお楽しみに。

〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜

心理学のエッセンスをわかりやすいお話しで綴った大人気シリーズ
心の不思議

◆山根しんいちのプロフィール
◆カウンセリングを受けるには?
◆会場案内
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-25 12:00:00

やる気が出ないのは何故? やる気をコントロールする3つのヒント

テーマ:仕事の心理学

嶽きよみ 

今日もありがとうございます。嶽きよみ です。
松永浩一三好成子岡田郁美と私の4人で土曜日の「イキイキハッピーライフ」をお届けしています。 よろしくお願いいたします。

 

 

 

「やらなきゃいけないのはわかっているんですが、どうしても やる気が出なくて出来ないんです…」という問題も、実はかなり多いご相談のひとつです。

 

日常的な、部屋の片付けや生活習慣の改善などから始まり、試験勉強やメールの返事、次の仕事の準備などなど、多くの人が「やる気」が出ない、続かない、という問題を抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

 

かと思えば、仕事をしなきゃいけない時なのに掃除のやる気が満々になったり、勉強しなきゃと思っている時なのにアクセサリーを磨く気が満々になったり、「やる気」をコントロールするのは結構難しいものですよね。

 

やる気がある状態とは「不足」を感じている時

 

では、そもそも「やる気」とは何でしょうか?

 

例えば、それは何かをものすごく「欲している」状態ではないでしょうか。

 

寝る間も惜しんで何かを調べたり、恋人のことが頭から離れなかったりするのは、お腹がすいた時に食べ物でお腹を満たしたくなるのと同じように、心に「不足」を感じて、とにかく何かで埋めたい、という強い衝動のようなものかもしれません。

 

何かの習い事を始めた時、私たちは知らないことがいっぱいなので、やる気に満ちていたりします。
ところがしばらくすると、他の用事を優先させたりして、最初のころの「やる気」が減退してきたように見えることがあります。

 

それは、ある程度の知識や経験が出来たことによって「知りたい」という「欲」が満たされてきたからです。

 

「足りない」ものが多いほど、「欲しい」衝動は強くなりますから、つまり「やる気満々」という状態になるのです。

 

ただ、注意しなければいけないこともあります。

それは、「足りない」ということを自分を責める材料に使わないこと。

 

それをしてしまうと、「嫉妬」の感情があらたに生まれることになってしまうからです。

嫉妬は、「足りない私=価値がない→手に入れられない」というところから生まれます。

「足りない→欲しい」というシンプルな流れにすることで、不足をやる気に変えることが出来るようになります。 

 

やる気が出ない時とは心がいっぱいいっぱいになっている時

 

やる気が出ない時、というのは、つまり「ハングリーではない」時です。

 

「と言っても、まだ成功していないのだからハングリーな状態のはずだ」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、心の中が何かでいっぱいになっている時・・・つまりその内容が、 ”やらなきゃ”という自分への「プレッシャー」や、未だ出来ていない「罪悪感」のように、幸せ感を伴わないものだったとしても、心が何かで満ちている以上は、ハングリーではないという状態になるんですね。

 

また、「飽きる」という状態は、それに関しての情報がある程度増えたことで、停滞してしまっているということです。

 

やる気をコントロールする3つのヒント

 

つまり「やる気」を出すには、心に「不足」を感じさせてあげればいいということなんです。

 

1 ”すごい!”と思える人や物に出会ったりする。

 

感動は、大きなきっかけになります。
それは、その対象との「差」が不足分になるため、「やる気」が持ち上がるからです。
 

失敗した時や何かを無くしたときなども同じです。
期待していたものとの差が不足分となり、文字通りハングリーになります。

 

2 スペースを作る。

 

刺激の強くない方法としては、瞑想で心を空っぽにすることや、目に見える形で不用品を捨てることなども効果があります。

 

3「やらなきゃ」「やるべき」という思考を手放す。

 

大抵の人は、人から何かをやらされるのが好きではありませんから、最初の数回は自分でお尻を叩くことも出来るかもしれませんが、それでも出来ないと、今度は罪悪感といういらないオマケがついてきてしまいます。

 

そして、それらの不要な思考で心がいっぱいになってしまいます。

どうしても「やらなきゃ」が出てきたときには、少なくとも意図的に「やりたい」と言葉をに変えてみましょう。

 

 

*まとめ

 

やる気をコントロールすることは、難しそうでいて、あえて「不足」を感じるきっかけを作ったり、向き合ったりすることで、自分で日常的に出来るようになります。

 

最も大事なのは「足りない」ということに、ネガティブな観念を持たないことです。

 

「足りない」ことは、次のステップへの大事なきっかけですし、自分を知ったり磨いたりできる、恵みのようなものだからです。

 

「やる気」が、たまたまや偶然だけではなく、自分でもスイッチオン出来るようになるといいですよね。

 

いい週末になりますように。

 

ありがとう

嶽きよみ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-21 12:00:00

完璧主義のワナとは?

テーマ:仕事の心理学

 

みなさんこんにちは。 カウンセリングサービスの樋掛豪です。

火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は三枝みきカウンセラー小倉健太郎カウンセラー吉村ひろえカウンセラーの4人で担当しています。

 

 

***

 

 

心理学の専門用語、という訳ではないのですが、この「完璧主義」というのはなかなか厄介なものです。
これにハマってしまうと、人生は大変生きづらくなり、何事も楽しめなくなってしまうのですが、恐ろしい事には「完璧主義」にハマっている状態の時には、その事に気が付かない事が多かったりします。
そんな厄介な「完璧主義」の性質について、今回は考えてみたいと思います。

 


***

 


人間だれしも、ダメな状態よりは、良い状態がいいなと思うのは自然な心理ですよね。
テストの点数も、低いよりは高い方が嬉しいですし、100点が取れたら最高に気分がいいかと思います。
お部屋も汚いよりはキレイな方が住みやすいかと思いますし、本棚の本もキレイに整頓されていたら、わかりやすくて良さそうです。
ノートの文字も、雑なよりは丁寧な方がいい、漢字も間違えずに正しく書きたい、線も曲がらずに定規で真っすぐ引きたい・・・

 

と、このように、完璧主義は私たちの日常のいたる所に潜んでいて、ついうっかりハマってしまう事が非常に多かったりします。

 


「完璧主義にハマっているかどうか」を見極める重要なポイントとしては、「楽しんでやっているのか、そうでないのか」という部分があります。
もし、これが楽しみながらやっているのであれば「趣味」や「こだわり」にすぎないので、いくらやっても問題はありません。


「完璧主義」のツライ所は、「楽しくないのに、やらなければいけないように感じている」という部分にあります。

 

お部屋の片づけなども、「どうせならキレイにしたいな~」と楽しみながらやっているのであれば、何時間かけても時間の無駄とは感じないですし、自分の満足のいく出来栄えになれば「やった甲斐があった!」と満足感を感じる事ができます。
しかし、「本当は面倒だけど、片付けなくてはいけない」と思いながらやる作業は、大変しんどいものです。
しかも、ようやくキレイに片付いても、「これでやっとマトモになった」と思うだけで、嬉しさも楽しさも感じられない事がほとんどです。

 


完璧主義が発生する心理的な原因としては、「自分をダメだと思ってしまっている」という事が多かったりします。
物事にあまりこだわらない、大らかな性格の人は、自分をあまり否定していない事が多く、完璧主義にとらわれる事は少ないようです。
「完璧じゃなくてもいいや」とか「失敗しても大丈夫!」いう風に、「完璧でない自分」を受け入れる事がしやすい訳ですね。

 

しかし、自分に自信がなかったり、逆に自分に厳しすぎたりすると、「完璧でなければならない」「完璧でなければ嫌われる」と思ってしまい、他の人が全然気にしないような部分にも意識が向きすぎてしまったりします。

 


また、完璧主義の困った性質としては、「ほどほど」という事がないので、どこまででも追及してしまい終わりが無い状態になったり、
反対に「完璧でないのなら、やっても意味がないから、やらない」という風に、極端になってしまいがちです。
いわゆる、お部屋のお片付けが極端にニガテな人などは、実は完璧主義であったりする事が多いのです。

 

これは人間関係の中にも起こりやすく、「役に立たなくてはいけない」とか「良い人であらねばならない」と思ってしまい、無理な仕事を引き受けたり、人の頼みを断る事ができなくなってしまったりする事もありますし、
あるいは「ちょっとでも嫌われたら、もうダメだ」と思ってしまい、一度の失敗や衝突で人間関係を断ってしまうような事もあったりします。
 

これが進んでいくと、だんだんと人間ギライになってきて、最初から人と会う事が面倒に感じたり、「対人関係は苦労ばかりで疲れるから、会いたくない」という風に感じてきてしまう事もあります。

 

こんな風になってきますと、大変生きづらいですから、早い段階で「あれ、完璧主義にハマりかけているかも知れないぞ」と気が付いていく事が重要です。

 


***

 


では、そんな厄介な完璧主義を手放していく為には、どうすればよいのでしょうか。
なかなか難しい事ではありますが、まずは「完璧など、本当は無いんだ」という風に考えてみて欲しいと思います。

 

お部屋の片づけ一つ取ってみても、「完璧なお部屋とは、どんなお部屋ですか」と聞かれても、明確な答えは無いかと思います。
「キレイな状態が完璧だ」と思っても、結局すぐに散らかりますし、完璧を維持するのは実際にはほとんど不可能です。
人間関係でも、「完璧な人間関係とは、どのようなものか」と考えても、答えはなかなか出ないかと思います。
答えが無いのに、その答えを目指して頑張っているような状態ですから、ゴールに辿り着く事は永遠に無いような状態になってしまいます。

 


とは言え、「でもやっぱり少しでも良い状態でありたい」と思うのが人情ですので、そんな時は「完璧はムリかも知れないけど、出来た部分に目を向ける」というのはオススメです。

完璧主義の人は、多くの場合「減点法」で物事を見てしまい、「出来なかった部分」に目を向けてしまう事が多かったりします。


テストの点数でも、95点が取れても「ダメだった5点」の方に意識が向いてしまい、「なんでこんな所を間違えてしまったんだろう」という風に感じてしまう事が多くなりがちです。

「95点も取れたんだから、いいじゃないか」と思えればラクですが、なかなかそう思えないのが完璧主義のツライ所です。


そんな時は、「でもこの問題を正解できたのはすごいな」とか「以前に出来なかった部分が出来るようになったな」とか、無理やりにでも「出来た部分」に目線を向けていく事は結構重要です。

そうしていくと、次第に「出来なかった部分」ではなくて「出来た部分」を探していく目線が育っていき、何か一つでも「出来た部分」が見つけられると、それだけで少し楽しさや満足感を感じられるようにもなっていきます。

 


と、こんな事を言うと「そんな風に考えていたら、どんどんダメな自分になっていくのでは?」と思いがちですが、
楽しめる目線を持ったとしても、元々持っている「出来てない部分を発見する才能」は変わる訳ではありませんから、「ここがまだできていないけど、やろうかな?今はやめておこうかな?」という事を、自分で選ぶ事ができるようになるだけで、ダメになっていってしまう事はありません。

 

むしろ、「完璧でなくてはいけない」と思う事で沢山のエネルギーを使っていたものが、無駄使いがなくなるので、よりラクに、楽しみながら、前以上の効率で物事を進めていけるようになっていきます。

 


***

 


日本人は元々勤勉であったり、真面目であったりして、この完璧主義にとらわれてしまう事は特に多いようです。
しかし、完璧を少しでも手放す事ができると、仕事でも対人関係でも、人生をずっとラクに生きていく事ができるようになります。

 

最近、なんだか疲れやすいとか、苦労が多いと感じる事はないでしょうか。もしかすると、自分でも気が付かないうちに、完璧主義のワナにはまっているかも知れません。
みなさんの人生を少しでもラクにしていく為に、少しだけ力を抜いて生きてもらえると嬉しく思います。

 

 

3月28日は三枝みきカウンセラーが担当いたします。
お楽しみに。


樋掛豪のプロフィールへ

カウンセリングを受けるには?

会場案内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-20 12:00:00

心理学とファイナンスの類似性3 「時間の価値」

テーマ:仕事の心理学

 こんにちは。カウンセリングサービスの山田耕治(やまだこうじ)です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

月曜日は、「仕事の心理学」をテーマに、山根しんいちカウンセラーと隔週ごとにお届けしています。

山田担当の仕事の心理学は、「強いハートを目指すビジネスパーソンのために(昨年からSHBPと呼ぶことにしました。)」をテーマに、4年目に突入です。「SHBP4」として、小手先のテクニックを超えて、自らの心の根っこから強くなり、仕事やプライベートにおける成功への貢献をめざします。
 

前回の振り返り

前々回より心理学とファインスの類似性という、仕事の心理学でなければ題材にならないようなお話とさせていただいています。

前回は利益とキャッシュ、態度や発言と真実がテーマでした。

企業は利益があってもキャッシュがないと倒産してしまいます。

利益に一手間かけてでも、キャッシュフローを見ていこうとするファイナンスの姿勢が、見えたものに、真に受けないで(それは真実ではないとして)、一手間加え、真実や真心を見ようとする心理学の姿勢と似ていると思うのです。

 

一時的態度や発言は利益のようなもの、「真に受けない」で、一手間をかけてみる。

実践していきたいですよね。是非、その実践の報告をお待ちしてます。

 

本日のテーマ

さて、本日は、「時間の価値」がテーマです。

私たちは時間というものの価値について、時々思い出すことが必要なのかもしれません。

ファイナンスの世界では明確に時間の価値を常に認識しているように思います。

例えば、投資をして、100万円収益が上がったとします。

同じ100万円といっても、来月に100万円手にする場合と10年後に100万円を手にする場合では、もちろん来月に100万円手にする方が価値が高いということになります。

短時間で投資を回収できること、遠い将来よりも近い将来に実現する方が価値があるわけです。

もっと言えば、ファイナンスの世界では、投資の回収、実現の時期を早めるように動いていくことがポイントであるわけです。

 

心理学を学ぶということ

私は仕事実務で、ファイナンスを活用し、表計算シートを使って、1年後、2年後、3年後、4年後、5年と投資回収のプロジェクトを見ています。

 

今まではそんな見方はしていませんでしたが、今回の心理学とファイナンスの類似性を考えながら、改めて思うわけです。

自らの1年後、2年後、3年後、4年後、5年後は何を実現しているのだろうか?

 

心理学を学ぶということは自分の人生における時間的価値を見出し、できるだけ自らのプロジェクトの実現を早めようとする投資なのかもしれないと思うわけです。

 

もう一つ大切なこと

先ほど、投資回収について1~5年と書きましたが、実際の投資は5年で終わるわけでありません。儲かっていれば投資の回収が続くわけです。例えばその5年以降の投資回収のことを終価(Terminal value)と呼びます。

 

企業の投資にはTerminal valueがあるのです。

でも私たち人間にはTerminal valueはありません。これは明確な相違です。

限りある人生だからこそ、私たちのプロジェクトには、余計に時間の価値を見ていくことが大切であるように思うのです。

 

自分のプロジェクトを表計算シートに書く

今日は休日でお休みの方が多いと思います。

少しだけ時間をとって、自らのプロジェクトを表計算シートに書いてみるのはいかがでしょうか?

10年分ぐらい書いてみて、それを眺めてみてほしいと思います。

 

心理学とファイナンスの類似性として、今日は時間の価値について、考えてみました。

心理学もファイナンスもプロジェクトを意識しているのだと思います。

みなさんとともに、心理学を活用して、自らのプロジェクトの少しでも早期の実現を進めていきたいと心から思っています。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに。

******************

私が心理カウンセラーとして目指していること、それは「ハートを強くする」カウンセリングです。実社会へしっかり繋いでいくことのできるカウンセリングを提供したいと考えています。ご連絡お待ちしております。

 

※お知らせ

山田はWワーク実践中にて、カウンセリングは土日祝日のみとなっております。
山田耕治のプロフィールへ
山田のカウンセリングを受けるには
カウンセリング場所

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-14 12:00:00

真意を伝える・真意を汲み取る

テーマ:仕事の心理学

 

 

こんにちは。

カウンセリングサービスの吉村ひろえです。

 

今回は宣伝からさせてください~祭キラキラ

 

ワタクシ吉村は講演もさせていただく予定ですキャーマイク

それがコチラのイベント♪

 

         ↓

 

ベル年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇


聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30〜)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

 

とってもお得な一日を、感謝を込めてお送りいたします♪

ぜひ、お越しくださいね歩く音符

カウンセラー一同お待ちしておりますハート

 

 

二葉

 

火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は、三枝みきカウンセラー,小倉

太郎カウンセラー樋掛豪カウンセラーの4人でお届けしております。

 

 

花   葉葉   花   葉葉    花   葉葉

 

 

私たちの日々の暮らしの中では、真意が伝わらずイライラしたり落ち込んだりすることがあるかと思います。

言葉足らずで誤解されたり、良かれと思っていったことが悪い方に取られたり。
 
または、相手の言うことを最後まで聞かずに判断してしまったり、ストレートに受け取らずに相手の気分を害してしまったり。
 
花★華

 

少し前になりますが、去年のノーベル文学賞をアメリカのシンガー、ボブ・ディランさんが受賞しましたね。
発表があっても彼は沈黙を続け、スウェーデン・アカデミー(ノーベル文学賞の選考委員会)が連絡を取ろうにも取れず、アカデミーのメンバーがボブ・ディランさんを
 
【無礼かつ傲慢だ】
 
と強く批判した、という新聞記事が出ました。
 
それに対し
 
「何様のつもりだ!」
「ノーベル賞がそんなに偉いのか!」
 
というスウェーデン・アカデミーを批判する声が高まったのも記憶に新しいのではないでしょうか?

逆もまた然り、で、

「なぜシンガーがノーベル賞を?」
「受賞したことが解っているのになぜ沈黙をしているのだ」

との疑問や批判も出て世間を騒がせていましたね。


新聞記事に掲載された、ノーベル賞選考委員会の言葉は

【無礼かつ傲慢だ】


けれど、実はこの発言には続きがありました。

「ボブ・ディラン氏は無礼かつ傲慢だ。でもそれが彼ってものだ」

”でもそれが彼”

この一文でずいぶんと印象が変わりますよね。

無礼かつ傲慢だけれど、そんな彼を受け容れている印象です。

 

さらに、直接ボブ・ディランさんに連絡するのを断念したうえで

「我々は待つ。彼が何と言おうと彼が受賞者だ」

と続いたそう。


ここまで聞くと

「どうしてもボブ・ディランさんに受賞してもらいたい!」
「彼が何と言おうと彼を評価する!」

というブレない姿勢と

「連絡が取れなくても待つよ」

という愛すら感じます。

 

花★華

 

ちょっと話が大きくなりましたが、ふだん私たちの日常でも似たようなことってないでしょうか?
本当に思っていることの一部だけしか伝えられない、または伝わらないこと。

 

たとえば
帰りが遅い夫に
約束の時間に遅れている彼に
何かあったのかとあなたが不安を感じていたとします。

【事故にでも遭っているのかな?】

と心配してヤキモキして

【連絡もないしどうしたんだろう】

とイライラしてきたところに彼が現れたとき

「遅いー!」

だけを伝えてしまうこと。


本当はせっかくのデートを楽しく過ごしたいし彼が来てくれてホッとしているのに。

これだとイライラの部分だけが伝わってあなたの真意が伝わりにくいかと思います。

「遅い!事故にでも遭ったんじゃないかと心配しちゃったよ。あぁ~無事でよかった♪

まで伝えられたら、ずいぶん印象が変わります。
あなたの彼への愛が、真意が伝わりやすいですよね。

それを聞いた彼は心配してくれて自分の無事を喜んでくれるあなたを愛おしく感じるのではないでしょうか。

 

プラス
「今度から遅くなるときは連絡してね♥
とお願いしておけば次からは配慮してくれると思います。

 


または、友達夫婦の話しですが、久しぶりにご主人と映画を観に行った帰りにご主人が

【いつも家事をがんばってくれているし、たまにはリッチな外食に連れて行ってあげよう】

と思って

「今日は奮発してフレンチでも食べに行く?」

と友人に聞いたとき、その友人は

【ん?珍しいなそんなお誘い。でもそんな贅沢しなくても近所の安い中華で私は十分。家計は節約しないと】

と思って

「じゃ、近所の中華に行く?」

と返したらご主人が超不機嫌になったそう。

「せっかく君を労おうと思っているのに。なんで素直に喜ばないんだ」

と。

 

夫婦喧嘩勃発です。
かなり派手なケンカに発展ししたそうです^^;

 

うーん、どちらも悪くないですよね。


けど、友人が

「今日は奮発してフレンチでも食べに行く?」

とご主人に聞かれたときに

「じゃ、近所の中華に行く?」

と返したのはまずかったかもしれません。
ご主人は、せっかくの友人への思いやりの気持ちやフレンチという提案を無視されたように感じたようです。
それはちょっとやるせない感じがします。

 

そんなとき

「フレンチが食べたいの?」

と聞いてあげると、ご主人が友人を労おうとした真意が聞けたかもしれませんね。


【】内が心の中で思っているそれぞれの真意ですが、あとでお互いの本当の気持ちを伝え合って仲直りしたそうです^^

 

花★華

 

心の中にある一部だけを切り取って伝えるだけでは誤解やすれ違いを生みやすくするようです。

 

『真意を伝える・真意を汲み取る』

 

・自分が伝えたい本当の気持ち
・相手の言葉の意味や気持ち

 

「それはなんだろう?」

 

と意識を向けてみると誤解やすれ違い、不要な喧嘩をしなくても済みそうですね。

 


この記事がお役に立てましたら幸いです。

 

二葉 


 来週3月21日は 樋掛豪カウンセラーが担当いたします。
お楽しみに音符

 


 flower1     flower1     flower1 


花  吉村ひろえのカウンセリングを受けるには


花  吉村ひろえのカウンセリングルーム


花  吉村ひろえのプロフィール&ブログ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>