オトナの片想いセラピー

無料説明会

2017-04-17 12:00:00

ビバ、「顕在意識+潜在意識」、複式の世界~心理学とファイナンスの類似性5~

テーマ:仕事の心理学

こんにちは。カウンセリングサービスの山田耕治(やまだこうじ)です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

月曜日は、「仕事の心理学」をテーマに、山根しんいちカウンセラーと隔週ごとにお届けしています。

山田担当の仕事の心理学は、「強いハートを目指すビジネスパーソンのために(昨年からSHBPと呼ぶことにしました。)」をテーマに、4年目に突入です。「SHBP4」として、小手先のテクニックではなく、心の根っこから強くなることができるように、仕事やプライベートでの成功への貢献を目指します。


前回の振り返り

ここしばらくは、心理学とファイナンスの類似性と題して、日々の仕事の現場と心理学の世界のつながりを見い出しながら、改めて、心理学を見つめ直してきました。
 

硬くなりがちな私たちの心も、そんな私たちを認めつつ、できるだけ柔らかくなれるように、緩みをもっていけますように、、、。そんな思いも持ちながら書いています。

 

前回は割引率がテーマでした。今、みなさん一人一人の割引率はいくらになるでしょうか?一緒に割引率、下げていくことに拘ってみませんか?そのための土日限定の山田のカウンセリングも、是非ご活用下さいませ。お待ちしております。
 
本日のテーマ

さて、今日は、こしばらく続いた連載の最後として、もう一つだけお伝えしておきたいことがあり、それをテーマにしました。

ファイナンスには、そのベースとなる財務諸表がありますが、そのまたベースとなるのが複式簿記です。

 

今日はその複式簿記の仕訳の基本的な考え方である「取引の二面性」が、私の心理学の理解や、カウンセリングのベースにもつながっていると思うのです。そのことを自分の昔も振り返りつつ、みなさんにお伝えしたいと思います。

 

上司と仕訳

私が社会人にとてもお世話になった上司は机の上に白いメモ紙を常においてあり、相談にいくと、いつもそのメモ紙に自分でいろいろ書いて説明をして下さいました。

 

その際、様々な取引や企業の動きを理解する際に、その上司がよく書いていたのが、簿記の「T字勘定」です。

メモ紙を取り、おもむろにT字を書いて、説明を始めてくれるわけです。

 

簡単に例えれば、こんな感じです。

 

1000万の土地を現金で購入した。

 

上司がTの字を書きます。そして、T字の左(借り方)に 土地1000 
もう一つ、 Tの字を書きます。こんどはT字の右(貸し方)に 現金1000

このように、一つの取引を右と左に分けて記入するのが「仕訳」という、記帳方法の特徴です。

 

取引の二面性

ビジネスや企業を理解する一つの手法として、簿記を理解することはとても大事だと私は常々思っています。日々の取引を帳簿に記帳していくには単式簿記と複式簿記があるのですが、企業には複式簿記が義務づけられています。

上記の土地という不動産を現金購入する例で言えば、不動産の増加(資産の増加)という側面と現金の減少(資産の減少)という2つの側面があるということになります。

 

複式簿記は、上記の例の土地購入のように、すべての取引についてその二面性に着目するわけです。

 

二面性について思うこと

この「二面性」ということについて、心理学を学び、カウンセリングをしていくなかで、改めて思うことがよくあります。
 

「ああ、心理学を学ぶ前、自分はずっと一面性で来ていたなあ。」
 

一面性の自分とは、堅くて、自分では強いと思っていた自分です。
それが自分だと思っていた自分です。
それ以外の自分はいないわけです。

自分しか自分のことをわかっていない。
自分が自分のことを一番理解していると思っているわけです。

でも、今思うとそれはずっと頑なな、「一面性、単式の世界」だったなと思うのです。

単式の世界にしがみついていた、そんな感じがします。
その一面性こそが、顕在意識のみの単式の世界だったなと思うのです。

 

潜在意識というもう一つの世界

でも本当はそこにはもう一つの一面があったのです。

もっと深い意識、別の一面が私の中にあったのです。
それが潜在意識の世界です。

 

怒りや、悲しみやさみしさ。そして、本当にやりたかったこと。
 

潜在意識の中を少しずつ深く入っていくことは、私の中の新たな一面を見いだすことでした。

 

それが顕在意識+潜在意識の二面性、複式の世界でした。
 

二面性、複式の世界を受け入れる

自分の顕在意識だけでは、見えない世界がある。

それは自分の中にもあるし、自分の外の世界にもあるわけです。

そのような新たな世界に触れることで、どこか懐かしさを思う自分がいたようにも思います。新しい自分になれたような気もしました。
いずれにしても、自分の中に何か大きな変化がもたらされたように思うのです。

 

今思うと、ずっと上司はそんな私に白いメモを使って、10年以上も二面性、

複式の世界の大切さを説いてくれていたわけです。

 

そんな上司のボディーブローのおかげやいろんな出来事、いろんな人々のかかわりがあって、私は潜在意識の世界を受け入れることができたように思います。


複式世界でもたらされる心のバランス

それから、もう一歩深く思うこと、潜在意識まで踏み込むことで、自分なりの心のバ□ランスが見いだされたように思うのです。


複式簿記もまさにバランスの世界です。右を借り方、左を貸し方というのですが、借り方、貸し方の合計額は常に一致します。これを「貸し借り平均の原理」というそうです。

私たちの複式の世界、顕在意識と潜在意識の世界もそうなのかもしれません。

 

潜在意識という、複式の世界に入ることで、ある意味、右左のバランスがとれて始めて、私たちの心も落ち着くことができるのではないかと思うのです。


複式簿記について、いろいろネットで調べてみると、ドイツを代表する文豪のゲーテが「人間の精神が産んだ最高の発明の一つ」だと言ったそうですが、ゲーテの複式簿記に対する評価は私たちの心のことまで含めて、伝えてくれているように私には思えるのです。

「複式簿記はあなたの言うとおり、最高の発明です。」
 

最後に
人生に苦しくなった自分はもしかしたら単式になっているのかもしれません。
そんな時こそ、ビバ、「顕在意思+潜在意識」、複式の世界!

 

ちょっとだけ、深く思う。それが複式の世界への扉の開け方のように思います。
そのためには一面性の世界を堅く握り締めた手のひらを少し緩めることが必要なのかもしれません。そうは言っても、それがなかなかできなかったなと自分でも思うのです。
その重い扉を開ける共同プロジェクト、承ります。週末限定の山田のカウンセリング、ご連絡お待ちしております。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。次回をお楽しみに。

******************

私が心理カウンセラーとして目指していること、それは「ハートを強くする」カウンセリングです。実社会へしっかり繋いでいくことのできるカウンセリングを提供したいと考えています。

 山田耕治のプロフィールへ
山田のカウンセリングを受けるには
カウンセリング場所

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-16 12:00:00

私の対人関係が劇的に改善した理由 ~怖れから愛へ~

テーマ:自分プロデュース

 

カウンセリングサービスの滝尾恵美子です。
まずはお知らせですが、私の記事は今回で最後となります。
来月以降の「自分プロデュース」は大みぞなおみはたのえり真鍋純子紙谷まみの4名が交代でお届けしていく予定です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

虹  虹  虹


今回のアメブロは私にとって最後ですので、私自身が心の世界に出会って得た、もっとも大きな恩恵のひとつについてお話しようと思います。


個人ブログのプロフィールにも書いているのですが、かつての私は人とのコミュニケーションが全く取れない人間でした。
「何を話したらいいのかわからない」
「人が怖い、嫌われるのが怖い」
「私はすぐ人から嫌われてしまう」
といった状態だったからです。


対人関係が苦手という生易しいレベルではなくて、対人関係が壊滅的という状況でした。何しろ、外の世界で出会う誰ともつながりを持てなかったのですから。
けれど、私は内心では人が好きでした。人が好きだからこそ怖くなってしまうタイプだったのです。
私はいつも心の中ではみんなと仲良くなりたい、心を通じ合わせたいと願い続けていました。


でも、なかなかそれは叶いません。人に近づくことすらできなかったのですから。そんな年月が長く過ぎました。
・・・しかし人生ってどう開けるかわからないものですね!
今の私は、みんなで集まっての飲み会や食事会が大好きです。
初対面の相手にも気軽に話しかけることができます。
行きたいなと思う集まりがあれば、躊躇なくその場に足を運ぶことができます。
カウンセラーとして日々いろいろな方とお話しています。
こんな自分になれたことが、私はとてもとても幸せです。


 

「対人関係が壊滅的」だった頃、私はこう考えていました。
対人関係は勉強や仕事と違って、自分がどんなにがんばっても結果につなげることはできない。
私を好きになるかどうかは相手が決めることで、自分のコントロールできる範疇にないのだから。
私はつまらなくて人から好かれるタイプではないから、あきらめるしかない。


私は勉強や仕事のように、自分のがんばり次第でどうにかなりやすいものに対してはそこそこ「どうにかなる」という意識を持っていましたが、対人関係に関してはまるっきり「手立てがない」と感じていたんですよね。
このブログを今読んで下さっているあなたも、もしかするとそういう気持ちではないですか?
手立てがないと感じてしまうのはしんどいですよね。


でもね、大丈夫。手立てはあるんです。
数年前、シャンプーのCMで「カワイイはつくれる」というキャッチコピーがあったのを覚えていますか?
人間関係に関してもそれと同じなんです。「たのしいはつくれる」。
元々の美醜に関わらず「カワイイはつくれる」のと同じで、元々の性格タイプなどに関係なく、人間関係の「たのしいはつくれる」んです。


じゃあどうやってたのしさをつくるのかというと、それはたった一つだけなんです。もう結論から先に言います。
あなたが人に愛を感じさえすれば、人間関係は怖くてしんどいものでなく、楽しさや幸せを感じられるものになるんです。
対人関係を楽しめている人は、人に愛を感じています。一方楽しめない人は怖れを感じています。その違いがあるだけです。



私は前述したように人が好きでしたが、傷ついた経験からいつしか人を信じなくなっていました。
人は私に無神経な言葉をぶつけ、バカにし、侮辱する存在としか思えなくなっていたのです。
なので、私にとって人は「怖れの象徴」でした。私はどんな人に対しても怖れしか感じなくなっていました。
怖れしか感じない相手に対しては当然愛情なんて持てません。私は基本的には人を好きでしたが、今ふりかえると当時、好きである一方激しく嫌ってもいました。自分を傷つける存在として憎しみを持っていました。
好きだからこそ憎さ百倍になっちゃうことってあるでしょう?そんな感じです。

「好き」と「憎しみ」は心の中で共存できてしまうものなのです。


そんな私が人間関係を持つためには、まずこの憎しみを成仏させる必要がありました。当時受けたカウンセリングで、私はいったいどれくらいの涙を流したことでしょう。それは私と当時のカウンセラーしか知らないことですが、心をいったんクリアにするためにはとても大切な時間でした。
憎しみから解放されると、その分のエネルギーが自由に使えるようになりました。それで私はそれまで一度もしたことがなかった、「自分から人を好きになろうとすること」を新たに始めました。


自分から人を好きになろうとすること。
それは相手の「もしかするとあるかもしれない欠点」だとか「私を傷つけるかもしれない可能性」に目を向けるのではなく、相手の光を見ようとすることでした。
初めのうちはそれは難しいことでした。そんな無防備になったら余計に傷つけられるのでは?という怖れがわいてきましたから。


けれど怖れは無用でした。自分から人を好きになろうとすることが、結局は私を守ってくれることがわかったのです。
自分に好意的な気持ちを向ける人を、人はむやみに攻撃したりはしないのですね。なので私が「この人のこと好き!・・・いや、本音いうとちょっと怖いけど(汗)、でも私はこの人のことを好きになりたい!」という気持ちで人に接している時、傷つけるような人はほとんど出てきませんでした。
中には不快さを感じる相手もいましたが、それは私がそういった相手を選択しなければ済む事でした。

 

 

傷つけられたと感じ、人を憎んでいた頃の私が悪かったとは思いません。そうなるだけの事情があったので。
でもあの頃、私は人に愛を向けることをせず心を閉ざしていました。それは自分を守るようでいて、ますます自分を不安と怖れにさらしていたのは確かなのです。
もともと私は子供の頃から不安が強くて、人を警戒してばかりいたんですよね。この状態は言うまでもなく「愛ある状態」じゃなくて「怖れの状態」ですよね。怖れの状態にいる人というのは、愛がない分相手から不満を持たれやすいですから、子供の頃の私は攻撃対象にされてしまったのかもしれないですね。


人に愛を向けることの効能に気づいてしまった私は今、初めての人に会う時は「自分から好きになろう」と心がけています。
すでに知っている人に対しては「もっともっと好きになろう」と思っています。
顔の見えないブログ読者の方に対しても、まだ出会っていない人達に対しても、「好きになろう」と思っています。そうやって、まず自分がほかほかとした愛ある状態になって、出会う人達とつながっていくのです。
今はどこへいっても基本的に「自分は受け入れられている」と感じられるので、とてもラクになりました。


人間関係で傷ついている方には「愛ある状態」になることの心地良さ、ラクさを体験してほしいと心から思います。ほかほかとした愛ある状態には、ほかほかの愛が新たに呼び寄せられていきます。
逆に、あなたが相手に関心がなかったり愛を感じていなかったりすれば、それは投影となって自分の元に返ってくるだけです。自分が相手を愛していなければ、相手から自分は愛されていないと感じる。私たちが感じることはすべて投影ですから、自分が与えたものが返ってくるというわけで、非常にシンプルなのです。


どうか、一人でも多くの方が怖れでなく愛とともに生きて行かれますように。
願いをこめて。

 


以上でアメブロでの私の記事は終わりです。これまで15回に渡り、どうもありがとうございました。
個人ブログはこれからも続けていきます。アメブロ以上に私らしく書き綴っております(笑)。よかったら今後はそちらでつながってくださいね^^
>>滝尾恵美子の個人ブログ
新メンバーによる「自分プロデュース」もお楽しみに!

 


◇この記事の筆者、心理カウンセラー滝尾について◇

 

私・滝尾はかつてこんなタイプでした。

共感して頂ける方とのご縁がありますように。

>>滝尾恵美子のブログ

 

★他人の目が気になる
★他人に干渉されやすい
★嫌われるのが怖い
★自信が持てない
★反論があっても言い返せない
★一人反省会するのがクセ
★失敗への怖れが強い
★ノーを言うのが苦手
★傷つきやすく、引きずりやすい
★まじめに頑張るわりに報われない
★人といると疲れる
★心を許した人に執着しがち
★恋愛で不安になりがち
★心理学を勉強しても変われない


◇?カウンセリングを受けるには?
カウンセリング会場のご案内

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-04-15 12:00:00

『NO』を言うこと

テーマ:イキイキハッピーライフ
matsunaga

こんにちは。松永浩一です。
毎週土曜日『イキイキハッピーライフ』は、 獄 きよみ岡田郁美三好 成子、松永浩一 の4人交代でお届けしてまいります。どうぞ、よろしくお願いします。

──────────────

『NO』を言うこと
 Written by 松永浩一

──────────────


やりたくないことやイヤなことを頼まれたとき、
あなたは、『NO』を言えますか?



『断ったら相手に失礼かもしれない』

『できないヤツって思われたくない』

などなど。



やりたくないのに、断れない。

イヤなのに、『NO』が言えない。



我慢して、耐えて、忍んで、溜まりに溜まって、

爆発!ってことがあるかもしれませんね。



恋愛関係においても、同様のことがあります。

この『NO』が言えない人のエピソードが、
分かり易く説明されていますので、
紹介させていただきますね。


恋愛心理学講座 牛丼女の悲劇


『NO』を言えるようになるためには、
自信がある、とか、自己承認ができている、 などの側面があります。

『NO』というたった一言ですが、
奥が深いものなんです。



自己表現の側面で考えてみると、
あなたは、『何を好き』で、『何を嫌い』かを、
伝える手段が、『NO』を言うことなのです。



『NO』と言うことは、相手を否定するんじゃないか。

わがままって思われるんじゃないか。

って思いますよね。



そこで、今回、私が提案したいことは、
『YES』だったら、
比較的、言える場合があるのではないでしょうか?

『私は、牛丼よりイタリアンがいい』とか、

『私は、〇〇が好き』とか、

表現しやすい手段を使ってみてくださいね。



そして、
やりたくないことを頼まれたら、、、

『〇〇だったら喜んでするよ』って、
返答ができるかもしれません。


あるいは、今日はダメなだけで、
『明日だったらいいよ』って、
返答できる場合もありますね。


断るとき、
『YES』って返答できるかもしれないって考えてみると、
新しいアプローチが見つかるかもしれません。



何かのヒントになれば、嬉しいです。



最後まで、お読みくださって、
ありがとうございます。



松永浩一

ベル年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇


聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30?)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら




◆松永浩一のカウンセリングを受けるには>>>>>
こちらをクリッククリックしてくださいね
 個別の面談カウンセリング・電話カウンセリングを承っております。
 弊社カウンセリング予約センターにお電話ください。
06-6190-5131(受付:12:00~20:30・月曜休)
◆面談会場案内は→こちら
◆松永浩一のブログ&プロフィール

カウンセリングを受けるには?

会場案内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-14 12:00:00

~アンチエイジングも良いけれど、それ以上に大事なこと~

テーマ:恋と仕事のライフプロデュース
佐藤まゆみ

皆さん、こんにちは。
佐藤まゆみです。
「恋と仕事の心理学」、金曜日は“恋と仕事のライフプロデュース”です。

毎週金曜日、大塚亘カウンセラー吉田ちかカウンセラーと私、佐藤まゆみの3人でお届けしています。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

最初に、4月23日の日曜日に開催される、【大阪感謝祭】のご案内をさせてくださいね。

年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇

20170423Osaka_Thanksgiving_cs

聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

○過去の感謝祭の様子は >>>こちら

私もワンポイント相談会では、しっかり枠を取って、皆さまをお待ちしております。

どうぞ、この機会をお見逃しなく!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


~アンチエイジングも良いけれど、それ以上に大事なこと~

私ごとですが、先日還暦を迎えました。
人生を一回りして、また新しい世界に踏み出すような感覚で、自分の年齢を素直に受け入れることが出来たような気がします。

アンチエイジングに関心を持っている方は、多いのではないでしょうか?
いつもまでも若く美しくありたいのは、全ての女性の願いかもしれませんね。

私が子どもの頃、祖母と一緒に写っている写真を見ると、祖母はいかにも“おばあさん”です。
地味な着物を着て、髪をひっ詰めていますから老けて見えるのは仕方がないかもしれませんが、当時の祖母の年齢を計算すると60歳くらいで、何と今の私の年齢とそんなに変わらないではありませんか!

客観的にはその昔に比べて、皆さんずっと若く見えるようになってきたと思います。
“美魔女”なんていう言葉まであって、娘さんと姉妹に見えるような人や、お孫さんがいるなんて信じられないような若々しい人まで、結構身近にいらっしゃいます。

かくいう私も、50代になった時には自分で自分の年齢が信じられませんでした。
「50歳なんて初老だし、もう人生終わってる年齢よね。」
と、その昔は思っていましたから、若いことは良いことで、歳をとることは悪いこと、みたいにとらえていたので、自分の年齢に反発していたんですよね。

だって、若ければお肌ピチピチで健康そのもの!
恋も仕事も思うがまま、いろんなことにチャレンジ出来るのに、歳を取っちゃうと容色の衰えは隠せないし、誰も振り向いてくれないし、仕事だって年齢的に制限があるんだもの・・・、なんてね。

でも、本当にそうでしょうか?

もっと若ければ・・・ということで、先ほど記述しましたけれど、それでは実際に若かったころ、そのように行動出来ていたかと言うと、必ずしもそうではなかったように思うのです。

20代、30代で、何かやりたいことがあったとしても「だって、こんな私が出来るはずない。」とか「どうせ、今からじゃ無理よね。」と、行動する前に自分でダメ出しして、結局何も出来なかったという経験を、お持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

年齢を言い訳にしてみても、何の意味もないんですよね。
もちろん、身体的に劣っていくのは、いた仕方のないことです。
年をとれば、シワやシミ、たるみも出て、例外なく私たちは、老いていきます。

けれど自分で自分を大切に扱うことが出来るなら、心は自由で、常に自分の可能性を信じられるのではないでしょうか?
「トシだから」と、自分がやりたいことをあきらめる必要などありませんものね。

もうかなりの年齢になっているのに、いえ、むしろ年齢を重ねてきたからこそ若い人にはない美しさや輝きを持っている人は、たくさんいらっしゃいます。
有名人で言うなら、女優の吉永小百合さん、もうお亡くなりになりましたけど森光子さん、90歳を超えて尚、意気盛んな瀬戸内寂聴さんに至っては、86歳の時に“ぱーぷる”というペンネームでケータイ小説に初挑戦されたと聞きました。
本当に、まばゆいばかりです。

どうしたら、あんな風になれるのでしょう?
確かに元々女性としての格が違うし、自分とは比較対象にはならないけれど、何かヒントになるものがあるならば、ぜひそれを取り入れたいと思いました。

物ごとは、何かを意識することで、初めて見えてくるものがあります。

どの人にも感じるのは、それまでの様々な経験が、外側にも美しく反映されていることですね。
自然体で、全てを素直に受け入れられているように思えます。
年齢には逆らわないけれど、自分の好きなこと、やりたいこと、を続けていくために心身のケアはされていることでしょう。
それが、結果としてアンチエイジングになっているのではないかなと思います。

私自身は現在、特に大きな病気を抱えているわけではありませんが、長年の体のゆがみが原因で足腰に痛みを感じる時があるので、定期的にリハビリに通っています。
正しい姿勢で生活することは大事ですね。

背筋を伸ばして姿勢を正そうとするならば、ある程度の筋力が必要ですから、生活の中に簡単な運動も取り入れています。
バランスの良い食事を心掛けたり、身だしなみを整えることで気持ちに張りが出て、“自分を大切にしている“ことを実感してこそ、メンタルにも良い影響を与えられます。
現在の自分の状況を嫌うよりも、どうしたら流れに逆らわず無理なく過ごしていけるのかを、いつも考えています。

“心は歳を取らない”

その言葉通り、実践してみたいものです。

最後までお読みくださって、ありがとうございました。


佐藤まゆみ


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

ブーケ24月21日は大塚亘カウンセラー
ブーケ24月28日は吉田ちかカウンセラーの担当になります。
どうぞ、お楽しみに!


宝石赤佐藤まゆみのブログ>>

宝石赤佐藤まゆみのカウンセリングを受けるには>>

宝石赤面談カウンセリング会場案内>>


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-13 12:00:00

なぜ自分を良い状態にしておくと、彼とラブラブになれるのか?

テーマ:もっとラブラブに

yamauchi

 
いつもお読みいただいてありがとうございます。
カウンセリングサービスの山内惠子です。
 
毎週木曜日は「もっとラブラブに」というテーマで、
やなぎあこ服部希美森川陽介が交代でお届けします!
 
今週は、ワタクシ山内が担当させていただきます音譜
 
ミント    ミント    ミント
 
前回、なぜ自分を良い状態にしておく
(価値を受け取る、自分が心地よくいられる方を選択していく)と
「彼氏がやさしくなったり、ラブラブになったりするのですか?」
というご質問をいただきました。
ありがとうございますきらきら
 
パートナーに限らずですが、コミュニケーションがうまくいかない時
私たちは、お互いの妄想の中で会話していて
相手の本心が見えていなかったり
相手に自分の本心が届いていなかったりすることが
多いように思います。
 
せっかくお互いに相手のことを想っているのに
それが伝わらず、関係がうまくいかなくなってしまうのは
とても残念なことです。
 
まずは、相手の言葉をストレートにキャッチできるよう
自分を良い状態にしておくことが、大事かなと思います。
(私はこれを「脳内お花畑状態」と呼んでいますニコ
 
ちょうど、2月のフェスタで、
「妄想の向こう側にある愛とつながる」~翻訳機能をアップしよう~
というタイトルで、そんなことをお話させていただきました。
 
もしかしたら、何かヒントになることがあるかも、と思い
今回は、その内容を要約して書いてみたいと思います。
良かったらお付き合いくださいねキラキラ

私たちの中には
自動的に自分の中で変換されてしまう
自動翻訳機能があるなぁと、私は常々思っています。
 
つきあってる彼から「最近、仕事が忙しくて、しばらく会えない」
って言われたら、「あ、彼は私の事、もう嫌いになったんだ」とか
職場でも、上司がイラついていると、自分が仕事できないせいだとか
 
相手の言葉や態度が、自分にとってあまり良くない変換をされてしまうこと
誰にでもあるんじゃないでしょうか?
 
また、同じ言葉を聞いても、その時の状況や感じている気分によって
違って聞こえてしまうことってありませんか?

例えば
Aさんと、そのだんなさまの会話
 
新婚1か月足らずの時
ラブラブな熱ーい夜を過ごした、次の日の朝
Aさんは超ご機嫌で、ふふふーん♪と、朝ごはんを作っているところへ
だんなさまが起きてきて
「あれ?なんか床汚れてるね?」
と言ったとします。
 
するとAさん、ココロはご機嫌ですから
「あ、ほんとだー、なんで汚れたんだろー?」と言って、すぐ拭き取る
もしくは
「ごめんね、今、手が離せないから、ちょっと拭いといてくれるー?」
と、だんなさまにお願いして、ふき取ってくれたら
「ありがとー!!ハート(^^♪」

ところが、5年後
子どもが生まれ、Aさんもお仕事をされるようになりました。
毎日毎日、仕事、家事、子育て、目のまわるような忙しさ
掃除なんて、やってもやっても、子どもが汚していく
そんな時、仕事から帰ってきた、だんなさまが
「あれ?なんか床汚れてるね?」
と言ったとします。
 
するとAさん
「はぁ~?そんなんできる訳ないでしょ?
 私が毎日どんだけ大変かわかってんのー???
 そんなの自分で拭いてよっ!!!」

そして、10年後
最近、だんなさまの帰りが遅い。残業とは言ってるけど。。。
もしかして、浮気???
そういえば、帰ってからもあまり話さないし、何か様子が変。
その日も帰りが遅い。

心がモヤモヤしている時、やっと帰ってきて
だんなさまからの出た言葉が
「あれ?なんか床汚れてるね?」
だったりしたら
 
「えーえー、どうせ私は掃除も満足にできませんよ。
 他の女性の方がよかったなと思ってるんでしょ!
 じゃ、私なんかと結婚しなきゃよかったじゃない!!
 もう離婚よー!!!」
 
(フェスタでは、この一連の流れを、小芝居させていただき(笑)
 男性カウンセラーさんに、3回とも同じように言っていただきました。)
 
実際には、その時の空気感とか、相手の声のトーンとか
多少の違いはあるでしょうが
同じ「あれ?なんか床汚れてるね?」という言葉を聞いても
Aさんの状況や感じていることで、まったく違って聞こえるということは
何となく、わかっていただけるのではないでしょうか?
 
これは、同じことを言われても、Aさんの中で膨らんでいる妄想と
翻訳している内容が違うんですよね。

新婚1か月足らずの時は
彼は私のことすっごく愛してくれてる~~~♪超幸せ~♪
◎脳内お花畑状態◎です。
 
なので、翻訳も
「床汚れてる」は、ただ、床が汚れている
そのままの言葉として聞こえます。

これが、結婚5年後になると
Aさんの脳内では
「子どもにもイライラしてしまうし、家事も手抜きばかり。
 こんな自分じゃ嫌われるんじゃないか?」
という妄想が繰り広げられ
 
だんなさまの「床汚れてる」が
「仕事するのはいいけどさー、いつもイライラしてるしさー
 家事も手抜きばっかやん。もぉいい加減にしろよな」
というような言葉に翻訳されて聞こえてきます。

そして、10年後のシーンでは
Aさんの妄想は
「あ~もうこんな女、完全に愛想つかされたんだ。
 私以外に、好きな人ができたんだ」
というようなものになり
 
だんなさまの「床汚れてる」という言葉も
「君と結婚したのは間違いだったよ。
 もっと優しくて、家のことちゃんとやってくれる人が良かった。」
なんていうものに翻訳され
 
相手から捨てられるくらいなら、自分から離婚を切り出そう
となってしまった訳です。
 
(ちなみに小芝居にお付き合いいただいた、男性カウンセラーさんに
 「どの態度の奥様が愛しやすいですか?」
 「仲良くしたいと思うのは、どの状態ですか?」と聞いて
 「新婚の時です!」
 と即答されるのを期待していましたが
 打ち合わせもなかったので、う~ん??と、しばらく悩まれた時には
 えええ~~~?!と焦り、会場に笑いが起こりました。
 まぁ、人の好みはいろいろですしね・・・^-^;
 でも、やはり新婚の時です!と答えてくれました。)

実際には、だんなさまがどんな気持ちで言ってるかはわかりません。
 
でも、もしずっと変わらずAさんのことを愛していて
大切に思ってたとしたら?
 
ただ、単に「床が汚れてるよね」という意味だったら?
 
「なんでそんなことで怒るの?
 なんかやりにくいなぁ
 愛しにくいなぁ」
 
そして、その状態が、ずっと続いていたとしたら?
 
「離婚?
 そうか、もう自分じゃ幸せにするのは無理はなのかもしれない。」
そんな風に思ってしまうこともあるかもしれませんよね。
 
今回の例は「床汚れてるね」って言葉でしたが
こんな行き違いは、普段とてもたくさんあります。
 
と言って、Aさんがこう感じてしまうのも仕方がないとも思うのです。
(会場のみなさん、特に女性の方は、うんうんと大きく頷いてくださいました。)
 
じゃあAさんはどうしたら良かったんでしょう?
 
相手の言葉が妄想なしでストレートにキャッチできるのは
私って愛されてる~~~♪超幸せ~♪という
◎脳内お花畑状態◎の時でしたよね。
 
ですから、出来るだけこの状態でいれるのが理想です。
とは言っても・・・なかなかハードルが高い^-^;
 
なぜなら、私たちの中には、罪悪感と無価値感というものがあって
私たちの問題をどんどん掘り下げていくと
大体この2つに行きつくと言われています。
 
罪悪感とは、自分が悪い、自分のせいだ、自分は罰をうける
無価値感とは、自分には何の価値もない、何の役にも立っていない
 
これらは、私たちが子どものころから成長する過程で
家族や友人との関係で、うまくいかないこともあって
それは誤解なのですが
自分が悪いんだとか、自分は役立たずとか思ってしまうんですね。
 
そして、私たちは、いろんな観念(思い込み)も持っています。
Aさんは「奥さんは家事をちゃんとしなければいけない」
という観念を持っていました。
 
これによって、翻訳機能が働きます。
掃除をちゃんとできていない私は、悪い奥さんだ
掃除がちゃんとできないって、役に立たない
 
感じてる罪悪感と無価値感がどんどん増えてくると
責められているように聞こえたり、心がチクチクしたりします。
 
これがあまりにも増えすぎると、翻訳機能が弱ってきて
自分の中の妄想で、自分を攻撃してしまい
相手の本心が聞こえなくなったり、疲れてしまうことになるのです。
 
なかなか自分で自分を責めてるとは気づきにくく
自動的に翻訳され、当たり前にそう聞こえてしまいます。
 
なので、自分の心の状態によっては
こう聞こえてしまうことがあることを、まず知っておくこと
 
自分で翻訳していることに、気づけたらOKだと思うのです。
 
責められているように聞こえる時は、
疲れていない?
余裕なくなってない?
と、自分を休ませてあげたり、優しくしてあげる
できるだけ、自分が心地よくいられるようにしてあげる
 
そして、自分が悪いとか、自分はダメだ、という誤解を解いて
もともとある価値を受け取る
 
赤ちゃんの時は、自分が悪いとか、ダメだとか
まったく思っていなかったはずですから
その状態に戻っていくという感じでしょうか?
 
と言っても、長年の心の癖もありますから
翻訳が難しい場合は、コツがつかめるまで
カウンセラーなどに聞いてみてくださいね。
(場合によってセラピーなどお使いいただくのも効果的かもしれません。)
 
罪悪感は優しさの裏返しと言われます。
 
自分を責めてしまうのは
もっとうまく愛したかったのに
もっと役に立ちたかったのに
出来なかった自分を責めているということ
それだけ、持っている愛が大きい、ということなのです。
 
それを自分を責めることに使わず
相手からの愛を受け取ること
自分や相手を愛することに、使っていただけたらなと思うのです。

言うは易しかもしれませんが
実際にチャレンジしてくださった方からは
彼とラブラブになった
彼が優しくなったというお声をいただきます。

日々の積み重ねで、彼の「床汚れてるね?」が
「何か役に立てることはある?拭いておこうか?」
に聞こえるかもしれません。
 
私の「ありがとー!!ハート(^^♪」が聞きたいのね♪まで思えたら
素晴らしいですね(笑)
まずは、自分の翻訳機能をアップしていきましょうアップ

では、自分の翻訳機能がアップしたらラブラブになれるのか?
それだけで、うまくいく場合もありますが
この翻訳機能、もちろん相手(みんな)にもありまして

自分の翻訳機能はアップしたけれど
相手の翻訳機能が弱っている場合はどうしたら良いのか?
次回(4週間後)はそれについて、お話させていただきたいと思います。
 
そして、来週は森川陽介カウンセラーの登場です。
次回もどうぞ、お楽しみに!
 
ミント    ミント    ミント
 

桜**日頃応援してくだっているみなさまに感謝を込めて桜**

 

4/23は大阪感謝祭ですきら

とってもお得なイベントですので、ぜひお越しくださいね。

 

ワタクシ山内もワンポイント相談会の枠をたっぷりご用意しました。

みなさまにお会いできるのを楽しみにしていますキラキラ

 

全体の待機枠はコチラでチェックいただけます。
○ワンポイント相談会待機【全体表】 

 

カウンセラー別はコチラから
○ワンポイント相談会待機【カウンセラー別】 

 

 

年に1度のお祭り!4月は大阪で開催です!

◇◆カウセリングサービス・大阪感謝祭2017◆◇

20170423Osaka_Thanksgiving_cs

聞いて学べる講演!カウンセリングをプチ体験!
豪華景品があたるクイズ大会!他、イベント盛りだくさん♪

・日時:2017/4/23(日) 10:00~18:00(*開場/受付9:30~)
・会場:江坂・サニーストンホテル北館4F、5F
   ※まずは4Fの総合受付にお越し下さい。
・料金:3,240円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら

○過去の感謝祭の様子は >>>こちら

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)