オトナの片想いセラピー

無料説明会

2017-02-11 12:00:00

苦い青汁のイメージをいつまでも持っていることの意味

テーマ:イキイキハッピーライフ
miyoshi

私たちは、過去の傷ついた経験を元にして、もう二度と傷つかないための自分ルールを持つようになる様です。そして、そのパターンを使ってコミュニケーションをしている事が多いと思います。

◆どうせ…なんでしょう?きっと…よね?

ココロに出来るネガティブなパターンは
二度と傷つかないための防御策
といわれているんですね。

過去の苦い経験を忘れないように
繰り返し思い出すためのモノとして使っている場合があると思うんです。


例えば
苦いというイメージの青汁
(今は味も飲みやすくなっているらしいのですが・・・)

幼いころ、親に進められて飲んだ青汁
あまりにも苦すぎて泣いてしまった経験があるとしますね。

すごく苦くて、驚いて、こんな苦いものを飲まそうとした親の気持ちが理解できなかったり
小さなパニック状態になったとしますね。

すると、青い飲み物を見ると「きっと 苦いよね」「きっとまずいよね」
と予測を立てて飲まないようにするかも知れません。

『青汁は苦いよね』を忘れないように、自分に言い聞かせるんです
もう二度と騙されることのないように。



そうすると、本当は美味しいかも知れない
青い色の飲み物を飲もうとはしなくなりますよね。

「これ、美味しいよ」と言われても
「きっと 騙されているのよね」って思ってしまうかもしれません。

美味しいよって勧めてくれたその人のことも疑ってしまうかもしれませんね。

あの頃泣いてしまった理由の一部に

騙される私 
という悔しさが上乗せされていたとすると

青い飲み物には 
苦さに加えて悔しさも混じっていることも考えられますものね。

本当はどういう意図で『飲んでみなさいな』
と差し出されたのかはわからないとしても

その時感じた気持ちが辛いものであるならば、
もう二度と傷つきたくない、
あんな辛いのはいやだと
思って防御するのは仕方のないことだと思います。


忘れてしまってまたあの苦い青汁を飲んで泣くような事がないように

心のパターンとして
繰り返し繰り返しあの時の辛さ、苦さを思い出して、
思い出すことによって防御して
自分を守り続ける事をしているのだと思います。


でも、そうなると
ちょっと損をしているように思いませんでしょうか?

本当はとっても美味しくて幸せな気分になれるものを
「絶対苦いのよ」と決めつけることで知らないまま終わってしまうんですもの。

ちょっとでも似ている青さだと

どうせ青汁でしょ?」と避けてしまう

きっとまた騙そうと思っているんでしょう?」

と疑ってしまう、そして遠ざけてしまう。

それも寂しいお話ですよね。

◆ネガティブなパターンってどうやって手放すの?



あの頃は幼すぎて、
泣くほど苦い青汁も、大人になった今、
飲めるようになっているかもしれません。

自分の成長を信じてみる
という方法もありますね。


「どうせ苦いんでしょ?」
とチャレンジを避けて一生『青汁は私を困らせるもの』として終わらせるのか

あのときは苦くて泣いたし、騙して飲ませた親を恨んだりしたけれど

にがさの中に
「自分の体のことを思っていてくれたのかな?という、

『分かりにくすぎる親の愛』
を見い出せるほどの成熟さを持てるようになれたら

その先の人生がとっても楽なものになるような気がします。



飲めないけれど
『青汁もありかも?』
という許容範囲を広げてみるという手もあります。

私は苦手だけど、好きな人もいて当然。
という自分の嗜好と周りの意見の区別を出来るように心がけるというのも一つですね。

「青汁美味しくなったらしいよ、飲んでみる?」というお勧めに
騙されると思うのは
断れないとか、飲まないといけないという
人の意見に左右される私
がいるからなのかもしれませんよね。


苦手なものにとらわれている時間を、
好きなものやワクワクするものに使う事が出来そうですものね。

パターンと言うのは気が付いたら半分くらいは解決しているって言われます。

「どうせ・・・なんでしょ?」



「きっと・・・だと思っているよね?」
という言葉や思考が出てきたとき、
その中にパターンが隠れていないかをチェックしてみるのも良いですね。
ドキドキドキドキドキドキ

2/26(日)にカウンセラーズ・フェスタ大阪を開催致します。

<イベントテーマ>

今回の大阪フェスタのテーマは 『人間関係がよくなるコミュニケーション』 です。

日時:2/26(日)10:00~17:30
会場:江坂・ホテルパークサイド 2F会議室
交通:地下鉄御堂筋線、江坂駅1番出口すぐ
料金:¥3,240-
   ※出入り自由のフリーパスです。
   ※オフ会(打ち上げ)は、別途費用(飲食代3,000円程度)が必要となります。
   ※参加条件:18歳以上の方。
      ただし、2歳未満のお子様に限り、お一人様まで無料でご参加頂けます。
      お子様の待機スペースなどはございませんので、ご了承下さい

  
<当日のスケジュール>

10:00-10:10  オープニング

10:10-10:40:講演1 三好成子
10:50-11:20:講演2 松永浩一
11:30-12:00:講演3 真鍋純子

12:00-13:10:お昼休み
(会場は常にオープンしています)

13:10-13:40:講演4 森實ゆた
13:50-14:20:講演5 山内惠子
14:30-15:00:講演6 成井裕美
15:10-15:40:講演7 那賀まき

15:50-17:20 イベントタイム『クイックカウンセリング』
※グループを作りプチカウンセリングを行います。

17:20-17:30: エンディング

<講演カウンセラー>(50音順)
那賀まき 成井裕美 松永浩一 真鍋純子
三好成子 森實ゆた 山内惠子 


<2016年の大阪カウンセラーズ・フェスタ開催レポート>
・2016/10/2(日)大阪カウンセラーズ・フェスタ開催レポート  >>>コチラ
・2016/5/29(日)大阪カウンセラーズ・フェスタ開催レポート >>>コチラ
・2016/2/21(日)大阪カウンセラーズ・フェスタ開催レポート >>>コチラ

 

心理学ワークショップのお申込フォーム

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-10 12:00:00

失敗を失敗のままでは終わらせないために

テーマ:恋と仕事のライフプロデュース
佐藤まゆみ

皆さん、こんにちは。
佐藤まゆみです。
「恋と仕事の心理学」、金曜日は“恋と仕事のライフプロデュース”です。

毎週金曜日、大塚亘カウンセラー吉田ちかカウンセラーと私、佐藤まゆみの3人でお届けしています。


雪の結晶   雪の結晶   雪の結晶   雪の結晶   雪の結晶

「今まで、人生でなんの失敗もせずやってきました。」
そう言える人なんて、いるでしょうか?
もし、いたとしたら、その人は失敗しなかったかもしれないけれど、“成功”と呼べるような経験もしたことがないかもしれませんね。

失敗を失敗のままで終わらせないためには、その経験をどうとらえるかによって違ってきます。
何ごとも、起きてしまった後のほうが大事なのです。

一番やってはいけないのは、自分で自分を責めることですね。
自分を責めてみたところで、誰も喜ばないし、何のためにもなりません。
起きた事実を客観的に見て、改善できるところは改善していくことが必要だと思います。

私の多々ある失敗経験の中で、もっとも強く印象に残っているのは何だろう?
と考えてみました。
すると、真っ先に思い浮かんだのは恋愛でも仕事でもなく、ダイエットの失敗事件だったんです。

この話は以前に自分のブログでも書いたことがありますが、若い時のこのダイエットの失敗経験は、その後の私の体調管理に大いに生かされてきた感がありますので、改めてお伝えしてみたいと思います。

゚*☆゜゚

私は40年近く体型に大きな変化はなく、標準を維持していますが、高校生くらいまではどちらかと言うとポッチャリしていました。
お年頃になってくると、「もっとスマートになりたい!」と切に願っていました。
そこでダイエットを決意したのです。
忘れもしない、高校2年から3年にかけての話です。

どんなダイエットかと言うと食べ物のカロリー計算をして一日1,500キロカロリー以下に抑えることでした。
一日の摂取カロリーよりも消費する方が多ければ、これは必ず痩せるはずです。
女子高生の一日の必要カロリーは2,400キロカロリーだそうですから、これは効果が期待できそうだと思いました。

いつの時代にも、いろんなダイエット法が話題になりますが、その当時はカロリー摂取量を制限するやり方が主流だったんです。
いつもカロリーブックを片手に、材料や調味料のカロリーを計算しているうちに食べ物を目視しただけで、おおよそのカロリーが解るまでになりました。

ただし、栄養のバランスなどはまったく考えていませんでした。

朝は牛乳とバナナ。
お昼は、お弁当に野菜サラダを持って行きました。
夜はそうめん1束。
極端に言うと、そんな食生活でした。

痩せましたよ、さすがに。

ところが一番体が作られる10代の成長期に、そんな食生活を続けていたらどうなるでしょうか?

まもなく生理が止まりました。
そして、髪の毛が抜け始めたのです。

当時の私の髪型は、流行のロングヘアーでした。
その頃のアイドルたちは皆、今で言うなら仲間由紀恵のようなストレートのロングヘアーだったので、私も真似して伸ばしていて、いわゆる“天使の輪”が光るような自慢の黒髪でした。

その黒髪がシャンプーするたびにゴッソリと抜けてしまったのです。
洗髪した後、排水溝を掃除すると片手にこんもりするくらい、髪の毛の塊ができました。
完全にホルモンのバランスが崩れて、体が悲鳴をあげていたのでした。

恐ろしいことです。

生まれて初めて母に付き添ってもらって婦人科に行き、いろいろ指導を受けました。
女性の体を作るのに必要な栄養素のこと、こんな食生活を続けていたら骨までボロボロになってしまうこと・・・。

≪過ぎたるは及ばざるがごとし≫

ひどいことになっちゃった・・・
私にしても、確かに自分でやり過ぎた感はありました。
地肌が透けそうなくらいになった髪は毛根に負担がかかるので短く切り、食事は栄養バランスを考えて摂取するように心掛けました。

しばらくすると生理が戻り、抜けた髪の毛も生えてきましたが、以前はストレートだった髪が、妙なクセ毛になって髪質が落ちてしまいました。
それでも、生えてきただけマシです。

『生えてきてくれて、ありがとう!』と本気で思いました。

大いに反省した出来事でしたが、その経験は私に栄養バランスの大切さを教えてくれましたし、何をどのくらい食べたら良いのか、自分の適量も解るようになりました。

それ以来、三食バランスよく食べることを心がけています。
でも、時には甘いモノやコッテリの肉料理も美味しく頂いています。
食べ過ぎた時には1週間の間で調整すれば、たいがい元に戻ります。
何十年とリバウンドせずにやってこれたのは、その時の痛い経験から学べたからかな?と思います。

゚*☆゜゚

失敗と言うのは“失敗した!”と思った時点で、その経験を生かすことなく放棄してしまった時に、本当の失敗になってしまうのではないでしょうか?

今では笑い話になってしまった、私のダイエット失敗事件。
これはひとつの例ですが、あなたの中にも
「あの時のあの出来事は決して喜ばしいことではなかったけれど、そこからこのことが学べたなぁ。」とか、
「それで、やっと気付けたなぁ。」ということが、きっとあるような気がします。

失敗は言い換えれば“次のステップを踏むための貴重な経験”だと、私は思っています。
その経験から学んだことを、ぜひ今後に生かしていきたいものですね。


最後までお読みくださって、ありがとうございました。


佐藤まゆみ


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜

雪の結晶2月17日は大塚亘カウンセラー
雪の結晶2月24日は吉田ちかカウンセラーの担当になります。
どうぞ、お楽しみに!


宝石赤佐藤まゆみのブログ>>

宝石赤佐藤まゆみのカウンセリングを受けるには>>

宝石赤面談カウンセリング会場案内>>
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-09 12:00:00

察してほしいを手放そう

テーマ:もっとラブラブに
やなぎあこ


        --------------☆●☆--------------

        木曜日は「もっとラブラブに」。
        服部希美やなぎあこ
        山内惠子森川陽介が交代でお届けします!
        
        --------------☆●☆--------------

カウンセリングサービスやなぎあこです。
寒い日が続きますね。



カウンセリングでは「〇〇するのが普通だと思うんですが夫(彼)はまったく
しないんです」なんていうお話をよく伺います。
たとえば、靴下は脱ぎっぱなしにするのではなく、洗濯機に入れるのが普通、
食事がおいしければ、おいしいねというのが普通、美味しいケーキを買ったら
まず相手にどれを食べるか選んでもらうのが普通、など、限りなくあります。

これらは一見、一般常識のように見えますし、多くの人がやっていることかも
知れないのは事実ですが、実際のところ「私ならそうする」という、あくまで
個人的な考えなのです。

しかし冒頭のようなおっしゃり方の場合、「私ならそうする」のに「夫(彼)
がしてくれない」という、不満感が表現されているわけですね。ということは
「私の考えと同じように、夫(彼)にもふるまってほしいけどしてくれない」
という気持ちが見えてくるわけです。

して欲しいことがあるわけですから、そうしてくれるように頼んだり、お願い
したりすれば割と解決しやすいのですが(仮に拒否をされても落としどころは
考えられます)、女性は「察してほしい」という気持ちが働きやすいようで、
何かして欲しいことがあっても、頼んだりお願いしたりができないことも多い
ようなのです。

すると、どういうことがおきるかというと。

頼んだりお願いしたりができにくいということは、して欲しいことがされない
場合、おそらく何も言わずに、あるいはイラっと感じている気持ちを我慢して
無言になっているはずなのです。
こういうときの女性は、自分では気づきにくいのですが、不機嫌そうだったり
あるいは無表情だったりして、男性から見るとかなり怖いようです(笑)。

でも「察してほしい」気持ちが優先になっていると、「さーて私はさっきから
とても機嫌が悪いんですが、いったい誰のせいでしょうか?」といった感じの
ちょっと意地悪な態度になることが多いです。

怖さ倍増です(笑)。

また「〇〇するのが普通」といった表現は、「私が正しい」という感じ方が、
物言いに現れているのですが、どこか正しさを感じさせる表現をされる方は、
他人との競争心が強いことも多いです(自覚はないことも多いですが)。
パートナーとの競争に常に勝ちたいと思っていると、相手に負けないような、
正しさを持ってくることも多いんですね。
負ける感覚がして、恥ずかしさや惨めさ、屈辱なども想起するため、頼んだり
お願いしたりができにくくなります。
実はこころにいっぱい怒りがあって、〇〇できない夫(彼)を許せなくなって
いたりもするのです。

こういう状態になっていると、怖さも3倍増しでしょうか(笑)。

しかし、残念なことに男性には「察する」という能力がありません。
男性にはそういう機能がない、と思っていただいて結構です。ちなみに察する
機能がないのは劣っているからではありません。単純に性差です。男性と同じ
腕力を、女性が持っていないことと同じです。

ですから言わずにわかってほしかったり、〇〇するのが普通でしょ、と思って
いても、その思いに気づいて、行動できるなんてことはないのです。
もし、さらっとやってのける男性がいたらホストかカウンセラーです(笑)。

妻や彼女が不機嫌だ、くらいまではわかるのですが、何をして欲しくて自分は
どうすればいいのかわからないのです。ですからまずは一旦、男性には察する
機能がないのだ、という事実を受け入れてあげる必要があります。
その上で、相手に自分と同等の機能がないことをカバーする意味で、頼んだり
お願いをしたりする必要があるんですね。

しかし、ここでひとつ気を付けることがあるんです。

先ほど書いたような競争心の強い方は、どうしても正しさを感じさせるような
表現になりやすいですから、〇〇するのが普通だから、そうしてください、と
いうようなピシャリとした言い方になりやすいんですね。するとまるで上司と
部下のような力関係になり、上から目線を感じてしまう場合もあるのです。
頼みごと、お願い、というより、命令になってしまうわけですね。

ポイントとしては、可愛くお願いすること。
これにアレルギーのない方はやってみていただければと思いますが、ちょっと
厳しい...と、感じられる場合は「相手がその気になりやすい言い方で」、
お願いをしてみてください。

男性は基本的に女性を喜ばせたかったり、力になりたい生き物なので「嬉しい」
や、「助かる」は大好物です。
だから、たとえば、靴下を脱ぎっぱなしにしているのを、改めて欲しい場合は
「脱いだ靴下は洗濯機に放り込んでくれたら嬉しいな~」という感じですね。

そして奥さんや彼女が喜んでいるのを見ると、男性はもっと役に立ちたい、と
思ってくれます。つまり男性の行動動機は「大切な女性の喜び」が欠かせない
わけです。そんなこんなを繰り返していくうちに、「うちの奥さんはこうして
おくと喜ぶ」と学習され、何も言わなくてもしてくれるようになるわけです。

男女関係はコミュニケーションが肝心です。
女性側がちゃんと具体的に言葉に出してお願いする、というリーダーシップを
とってあげられると、二人の関係はぐっとうまく行きますよ。





次週は山内惠子カウンセラーの登場です。
お楽しみに!



◆カウンセリングサービス・やなぎあこのブログはこちら>>>

カウンセリングを受けるには?

◆会場案内(東京) (群馬)


---------☆やなぎあこのカウンセリングご案内☆---------

東京と群馬(前橋)で面談カウンセリングを行っています。
カウンセリングサービス予約センターまで、
お気軽にお問い合わせくださいね。

東京面談ルームご案内
群馬(前橋)面談会場のご案内

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-08 22:20:42

2月4日、カウンセラーズ・フェスタ in 東京にご来場頂き、ありがとうございました。

テーマ:カウンセリングサービス

2月4日に開催されましたカウンセラーズ・フェスタ in 東京にご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。

たくさんの方にお越し頂き、心から感謝しております。
7名の講演者が「私たちが結婚から学んだこと ~人と関わっていくということ~」という共通テーマで

講演1 やなぎあこ 『それでも僕は君を選んだ ~不完全だから「ともに生きる」~』
講演2 大野愛子 『あなたの人生に愛がやってくる方法』
講演3 野村香英 『人生を変えるのは、勇気』
講演4 三枝みき 『もう一度、愛を選ぶ』
講演5 沼田みえ子 『サレ妻から超絶愛され妻になった私 ~許しの効能と方法とは?~』
講演6 山本美登里 『結婚は、自分が自分を幸せにするためにしよう』
講演7 森川陽介 『ダメンズを好きになってしまったあなたへ ~ダメンズだった私が教える彼らのすべて~』

というタイトルで、それぞれのエピソード・解釈などを交え講演させていただきました。

クイックカウンセリングでは、参加して下さった皆さんと和やかな雰囲気の中で、たくさんの交流をさせていただき、大変嬉しく思っております。
講演後の懇親会(打ち上げ)にもご参加頂き、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ほし1ほし1ほし1

また、お客様にはアンケートの記入にご協力頂きまして、ありがとうございました。
寄せられたご意見・ご感想等は、今後、より楽しんでいただけるイベント作りに活かしたいと思っております。

ご回答いただいたアンケートより、掲載許可を頂けた感想の一部をご報告させていただきます。

・いろんな視点からたくさん参考になる話を聞けました。普通に生活していたら、このような機会はあまりないと思うので、すごく素晴らしいイベントだと思います。
・すべてのカウンセラーの方が正直にまっすぐに出来事も想いも伝えながら講演してくださっていたこと。わかりやすかったです。
・話を聴くことによって、ブログやホームページに書かれてあることへの理解が深まった。心理学が身近に感じられた。
・自分のことを赤裸々に語ってくださるカウンセラーの方々に、深い感動を覚えました。
・温かくてオープンな雰囲気が良かったです。初参加でしたが、皆さんの笑顔やフレンドリーな対応に緊張感がなくなりました。
・テクニックだけでなく、ご自身の体験した話がたくさんあったので、すごく説得力がありました。
・現在自分が悩んでいる内容と重なるところがあり、参考になりました。

ほし1ほし1ほし1

カウンセリングや心理学、またカウンセラー自身を身近に感じて頂くことができましたでしょうか?
今回のカウンセラーズフェスタが、ご参加頂きました皆様にとって、「結婚っていいかも」「人との関わりについて理解できた」「今、目の前にいる人と、もっと関わっていこう」「私は幸せになってもいいんだ」と思えたり、幸せになれる何かヒントになれたなら嬉しく思っております。

そして、皆さまに頂いたアンケートを元に講演の内容を採点させていただいた結果、
「今回のお客様アンケートベスト3」

1位 沼田 みえ子
2位 野村 香英
2位 森川 陽介
(今回は2位がふたりでした)

となりました。

今後も皆様に満足いただける講演ができるよう、カウンセラー一同、励んでいきます。

◆やなぎ あこカウンセラー

 

◆大野 愛子カウンセラー


◆野村 香英 カウンセラー

 

◆三枝 みき カウンセラー

 

◆沼田 みえ子カウンセラー

 

◆山本 美登里カウンセラー

 

◆森川 陽介カウンセラー

 

◆ゲストの叶 雅也(写真左)と土肥 幸司(写真右)


◆カウンセラーズフェスタって?

東京・大阪で定期的に開催されている講演スタイルのイベントです。
1日に6名前後の人気カウンセラーが、自身の体験談や、心理学、カウンセリングを通して学んだ「幸せのヒント」をみなさまにお届けいたしております。
また、休憩時間やフェスタ終了後の打ち上げでは、参加カウンセラー達とご自由にお話をしていただけます。

一度にいろんなカウンセラーに会える!話せる!聴ける!の三拍子揃ったとてもお得なイベントです!

「心理学には興味があるけど、いきなり講座はちょっと緊張するかも?」
「カウンセリングを受けてみたいけど、カウンセラーってどんな人なんだろう?」
「友達を誘いたいけど、気軽に行けるイベントはないかな?」

そんな皆様にもご好評を頂いております。

また、毎回フェスタでは1つのテーマを設け、そのテーマに沿って各カウンセラーが講演しますので、1日を通じてより多面的に、より深く心理学のエッセンスを感じて頂けるかと思います。
実はフェスタの常連さん(ファン)も多いのです。
1日3,240円で出入り自由のフリーパス制となっておりますので、お好みのスタイルでお楽しみください。

次回のカウンセラーズフェスタは5月初旬頃に行う予定です。
また皆様にお会い出来ることを楽しみにしています!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-08 12:00:00

自由人な彼。うまく付き合うためのコツ。

テーマ:素敵な愛の育て方

高見綾

 

こんにちはラブラブカウンセリングサービスの高見綾 です。

 

水曜日は「素敵な愛の育て方」というテーマでお届けしています。

東条正貴 中山塁  と私・高見綾の3人が交替で担当しています。

    

 

誰にも縛られることなく、自由に生きていきたいと思っている彼。

 

そんな彼と一緒にいると、色んな不安がつきまとったり彼の言動に振り回されることも・・・。

 

自由人な彼とうまくつきあっていくためには、どう考えていけばいいのかを取り上げてみます。

 

例えばこんなケースです。

 
『最近どうやら彼は、自由人気質があるなとわかってきました。

 

束縛されることが嫌いみたいだし、あまり約束もしてくれないし、会うのも気分次第だし・・・。

 

いいように使われてるのでは?と時々不安になるんですよね。

 

安心感がなくて、彼の気が変われば彼は私の元から旅立ってしまいそうな感覚もあって、怖いんです。

 

ずっと一緒にいようね、とは絶対に言ってくれないですし。』

 
    

 

人やモノに制限されることなく自由でいたい、と考えている彼。

 

そんな自由を愛する彼は、将来のことよりも「今」を一番大事に思っているというのが特徴の一つです。

 
だから、ずっと一緒にいようね、とは言わないんです。先のことはどうなるかわからないから。
 
どうなるかわからないことにはYESと言えないから言わない。それが彼なりの責任の取り方だったりします。
 
「今」は一緒にいて心地いいから、だから君と一緒にいるよ、と。それが全ての答えだということなんです。
 
ただし、その「今」を選択し続けていけば、「私たち10年経ってもずっと一緒にいるよね」、ということもあり得るわけです。
 
今を選択し続けた結果ずっと一緒にいるなら、それならそれで素敵だねということなんです。
 
女性としては、将来の保証がないのかーと思うと不安にかられちゃいますけどね。
 
彼のことが大好きであればあるほど、将来別れることになったら嫌だという怖れも強くなりますからね。
 
でも、自由人な彼じゃなかったとしても、将来2人がずっと一緒にいる保証なんて本来はどこにもないんですよね。
 
それがたとえ結婚していたとしても、です。
 
関係性は毎瞬、毎瞬、変化していくものですし、そのとき一緒にいたければ一緒にいるし、波長がズレてきたら一緒にはいられなくなるものです。
 
一緒にいられる「今」にどれだけ集中して楽しめるかがコツです。
 
将来どうなるかわからない不安も、「今」彼が違うところに行っちゃうんじゃないかという不安も、あっていいのですが
 
彼になんとかしてもらおうと思いすぎると要注意です。
 
自由人な彼に、依存的な彼女という組み合わせは、なかなか難しいかもしれません。
 
彼女は彼女で、不安にかられやすくなる一方で、その不安感を彼が消してくれるわけではないので、余計につらくなってしまいますし
 
彼は、「今」しか生きていないので、彼女の不安が重たく感じることもあるでしょう。
 
恋愛における不安というのは、悪い想像という幻ですから、彼としては現実に起こっていないことにどう対処していいものかわからなくなっちゃうんですね。
 
うまく付き合おうと思うと、彼女の方に精神的な自立がいります。
 
連絡もランダムになりがちですから、彼女の方にも恋愛以外に楽しめるものを持っているとバランスが取りやすくなります。
 
私の幸せは彼次第、ではなく、彼がいてもいなくても自分の時間を楽しめていること。
 
私が彼と一緒にいることを選んでいるんだという主体性と
私の人生の流れは完璧で信頼できるものだ、という自分への信頼感が要ります。
 
今後どうなろうとも、私にとって悪いようにはならないだろうと思えるということは、自分への信頼がある証拠です。
 
なかなかそうは思えないこともありますけどね。
 
彼に嫌われたんじゃないか、彼の興味がなくなってしまうんじゃないか、という不安感は、一般的な恋愛においても、できるだけ持たないほうがいいのですが、自由人な彼と付き合おうと思うと、よりその要素が必要になります。
 
まとめると
・「今」に集中して、彼と一緒の時間をとことん楽しむ!
・精神的に自立する
・自分の人生の流れを信頼する
 
この3点です。
 
お互いに理解し合いながら、恋愛を楽しんでいきたいですね
 

次回は東条正貴カウンセラー です。

お楽しみにラブラブ

 

    

 

『ゆずらない力』 高見綾 すばる舎

本の目次・内容はコチラ>> 

Yahoo!ニュースに掲載されました!

無意識の罪悪感が人間関係をおかしくしている!?”他人のために自分を犠牲にしがちな人”からの脱出法

Amazonで好評発売中。詳細は下のバナーをタップ ↓↓

 

宝石赤高見綾のブログ  
20~30代、アラフォーの働く女性で

自分に自信のない方が、周りに遠慮しないで自分らしく飛躍していくことをサポートしています。

 

宝石赤高見綾のカウンセリングを受けるには 
月水金・土日は、名古屋・鶴舞駅にて面談カウンセリングを行っています☆

2016年12月より東京へ出張カウンセリングも実施中!

宝石赤
カウンセリングルームのご案内 
名古屋・鶴舞駅すぐ


宝石赤名古屋ブログ
 
毎日が元気になる・ハッピーメッセージ&心理学コラムを執筆中。

 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)