オトナの片想いセラピー

無料説明会

【カウンセリングのご案内】


初回無料電話カウンセリング /電話カウンセリング4回セット(\12,960~)


面談カウンセリング(1h/\10,800~、東京・大阪・名古屋・福岡他)




お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター: 06-6190-5131 06-6190-5131 または 06-6190-5613 06-6190-5613まで


センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-03-28 12:00:00

オトナの恋愛ベタのための、今更聞けない「恋のはじめ方」 のまとめ。恋愛復習コース Ⅲ

テーマ:イキイキハッピーライフ
嶽きよみ


今日もありがとうございます。嶽きよみ です。
毎週土曜日に、 なるみ たかふみ安東美紀子 の3人交代で「イキイキハッピーライフ」というテーマでお届けしています。




前回は。

4,心のトビラを自然に開くためのミッションコード

5、会話がノッてきたときこその2つの必須キーワード

の2つのお話を書きました。

本日も、続きを書いてみたいと思います。
 


6,相手の話は 身体で聴こう

 
なんとなく、少し会話が出来てきたかも・・
 
でも・・・、そこまでピッタリの共通点もなさそうだし・・・私、 面白いこととか言えないし・・・私と話していてもこの人は楽しいのかな・・・なんていう不安がよぎってきたら・・。
 
そんな時の聞き方のヒントを差し上げますね。
 
それは「身体で聞く」ということです。
 
もちろん、相手からの言葉は耳から聞こえてきて、応答の言葉を考えるのはアタマだったとしても、です。

実は私たちのコミュニケーションのうち、7割くらいは言葉以外のコミュニケーションなんですね。
 
なので、会話に自信がない人は、上手な応答をすることよりも、上手に言葉以外のコミュニケーションが出来たほうが、ずっと有利だということになるわけです。
 
ということで、おすすめの聴き方ポイント
 
A,出来るだけ相手とハの字の位置にいる。

隣りに座ったら膝を相手に向ける、立っているなら相手との間に共有スペースを作る。のように、相手の話をしっかりと受け入れますよ、という身体メッセージを送ります。

B,「ほほえみ」と「頷き」を忘れずに。

常に笑っている必要はありませんが、それは、聴いているあなたの表情の美しさにもつながりますし、相手に安心感や、価値を伝えることができますよ。

そうすると、今度は相手の人も、それをあなたに返したい気もちになりやすいです。
 
C、相手のしぐさとシンクロする。

相手との共通の話題がないときでも、相手の仕草をなんとなく真似てみると、無意識レベルでの「気が合う」感覚を持ちやすくなりますよ。
 
D、エアータッチする。

「軽いボディタッチは、モテる人の特徴のひとつ」と言われたりしますが、タイミングを外すと、馴れ馴れしく感じられたり、それ自体が苦手な人もいます。

なので、直接 相手には触れず、触れるか触れないかのところで、つまり相手を包んでいる空気にタッチするような感じのほうがおすすめです。

それでも十分に相手への好意的な印象や、親密感を表現することが出来ると思いますよ。
 

 

6,スリルを共有する


たとえば知らない人たちばかりのパーティなどがあったとき、喫煙者の人は、なぜだか喫煙者同士仲良くなりやすい傾向にあります。
 
それは、喫煙所というちょっと隔離された場所で 「たばこを吸う」という 、別に悪いことでもないのですが、なんとなく共犯者感を共有することが出来るからです。
 
それは、「行動を伴う」ことなので、共通の話題以上に、親近感を高めます。
 
つまり、あなたが喫煙者でなかったとしても、何か 一緒に ちょっとみんなから外れたことをすることで、二人の距離がぐっと近づくはずです。
 
「遅れそうだけど、ちょっとコンビニ寄っちゃいます??」

「乾杯まだだけど、先に一口 飲んじゃいます??」

みたいな、ぜんぜんたいした事じゃなくても、ちょっとだけ羽目を外したようなことで十分です。
相手との間にちょっとしたいたずら心やスリルを共有できればいいのです。
 
心理学の実験で、一緒に吊り橋を渡った相手に好意を持ってしまう確率が高い、という「吊り橋効果」と言われるものがありますが、それと同じようなことです。
 
ちょっとだけドキドキすることを一緒にすることで、親近感をぐっと高めてみてくださいね。


 

あなたの恋を応援しています。
ではまた次回をお楽しみに。

ありがとう。
 
嶽きよみ

2015-03-27 12:00:00

人生はゲームのようなもの②

テーマ:恋と仕事のライフプロデュース




みなさん、こんにちは。
大塚亘です。

金曜日は、五十嵐かおるカウンセラー、下村ひろみカウンセラーと、私、
大塚亘の3名で担当させていただいております。


前回の記事で、私のゲームPS好きと、ゲームが好きな理由をお伝え
いたしました。おさらいですが、私は、ゲームの中のキャラクターが、
ゲームを進めていくと、着実に強くなっていく感じがとても好きなのですきら

いずれは強くなって、最後の強敵を倒すことができるだろう、という
「ビジョン」があるので、私は、楽しみながら、コツコツとゲームを
続けることができるのです。

ですから、仮に、「絶対にクリアできないゲーム」した~があったしたら、
私は絶対に買いませんし、ほとんどの方が買わないのではないかと思います。

このように、いずれ達成できるだろう、とか、このような状態になりたい
という思いのことを、まさに「ビジョン」といいます。


前回お伝えしました通り、私は、15年ほど前に自営業で独立しました。
また、3年ほど前からは、カウンセラーも始めましたスマイル

さて、ここで想像してみてください。もし、15年前の私の心の中に、
自営業で成功するというビジョンがなかったとしたら、私は自営業を
15年間も続けてこられたでしょうか。

例えば、独立なんて甘いもんじゃない、どうせダメだろう。だから、
3年もしたら、またサラリーマンに逆戻りだ。絶対に上手くいくはずが
ない汗、という気持ちで、独立したとしたら、どうなると思いますか?

そんな気持ちでは、まず成功することはなかったと思います。実際に
15年前から、私は、大きな不安を抱えながらも、「コツコツ頑張って、
絶対に自営業を軌道に乗せるぞ!」と思って頑張ってきたのです。


また、3年前にボランティアのカウンセラーを始めたときから、毎回、
クライアントさんのためになりたいと思って、悩んだり、試行錯誤したり
していましたし、今も毎回のように悩んだり、試行錯誤したりしています。

毎回の試行錯誤ではありますが、全体で見れば、カウンセリングの経験を
ひとつひとつ積み重ねることによって、着実にカウンセリングの実力が
ついてきたと思います。そうしたら、いつのまにか、プロのカウンセラーに
なることができたのです。

実は、カウンセリングを始めた当初は、プロのカウンセラーになるという
ビジョンはなかったのですが、カウンセリングをひとつひとつ積み重ねて
いくと実力もついてくるし、今まで見えなかったことが見えてきたりして、
本当に興味深いものでした。


そして、ボランティアカウンセラーをはじめて半年後ぐらいには、プロの
カウンセラーになることが、私の「ビジョン」となったのです。そして、
プロデビューすることができましたスマイル


このように、「ビジョン」があると、ひとつひとつ着実に進んでいくことが
できます。そして、この「ビジョン」の力は、仕事には限らないのです



例えば、恋愛ではどうでしょうか。私は、今までに、何人かの女性と
お付き合いをすることができましたが、少なくとも、お付き合いを始めた
時は、私は、毎回

「一生この人とずっと一緒にいたい」ハート☆

という「ビジョン」を持っていました。お付き合いを始める時に、いつごろ
別れるかを考えてお付き合いを始めるという方も中にはいるかもしれませんし、
実際そういう考えでお付き合いを始める場合もあるということも私は知って
います。

しかし、私は、別れることを前提にしてお付き合いをしたことは、今までに
一度もありません。


さて、恋愛の結果はどうなったかというと、振ったり振られたりで、
そんなに長く続きませんでした。初婚の時は、たったの2年で離婚して
しまいましたショック

でも、私は、それでも恋愛や結婚についての「ビジョン」を持ち続けました。
大好きな人と結婚して、幸せになるというビジョンを捨てることは
ありませんでした。

その結果、今では再婚できて、妻と幸せに暮らしていますハート


自営業の業績や、カウンセリングの経験、またゲーム内のキャラクターが
強くなっていくというのは、「進んでいる」ということがある意味分かり
やすいですが、「恋愛」が進んでいるとは、分かりにくいかもしれません。

実際に、私は、何度も別れを経験しましたし、離婚まで経験しました。

でも、ダントツで、今が一番幸せなのです。本当に。!!

そう考えると、いままでの、お付き合いしていた彼女に振られてしまった
ことや、離婚を経験したことなどは、ゲームでいえば、「ゲームの主人公が、
着実に経験値を積んでいる」とみることができないでしょうか。


また、人生の経験と、ゲームに、私は面白い共通点があると思っています。
それは、

「リセットできる」

ということです。


例えば、私が好きな戦国シミュレーションゲームでは、敵がとても強大に
なってしまって、どう考えても全国統一できないという状況になったときは、
私は途中でゲームをやめてしまいます。そして、また初めからやり直します真田幸村

ゲームと違って、人間の人生は、ゲーム機の電源を切るようにリセット
することはできませんよね。過去に起きた出来事は、絶対に変えることが
できません。

しかし、未来はこれから自分で作り出すことができますよね。私は、女性と
何度別れても、つまりリセットしたとしても、「大好きな人と幸せになる」
というビジョンは捨てなかったのです上げ上げきら


そして、再婚できた今、

今までの恋愛や結婚での失敗は「全て私のプラスの経験値」

になっているわけです。もちろん、パートナーシップに関するカウンセリングに、
私自身の今までの経験が役立っていることはいうまでもないわけですスマイル


このように、「ビジョン」を持つということは、そこに向かっていく、とても
強力な味方になるのです。今は絶対に無理だと思ってしまうような状況に
あったとしても、ぜひ「ビジョン」を持ち続けてください。

そして、いつの日か、全てが意味のあることで、ただ単に、ゲームの主人公の
ように、着実に経験値を積んでいただけだったんだと気が付くときがくる
でしょう
ハート

もしくじけそうになったら、ぜひ私大塚のカウンセリングも使ってみて
くださいねスマイル


読んでいただき、ありがとうございました。



大塚亘



    花    花    花    花


4月3日は下村ひろみカウンセラー
4月10日は五十嵐かおるカウンセラー
がお届けします。どうそお楽しみにキラキラ☆


クローバーカウンセラー大塚亘のプロフィールへ

クローバー大塚亘のカウンセリングを受けるには

クローバー会場案内
2015-03-26 12:00:00

自己成長がラブラブな関係に繋がる

テーマ:もっとラブラブに
馬渕瑛子


こんにちは。カウンセリングサービスの馬渕瑛子
です。
毎週木曜日に、野村香英カウンセラー、安田未稀カウンセラーと交代で、「もっとラブラブに」をテーマにお届けしています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○

相手から自分がどう思われているのかって、気になりますよね。
どうでもいい人からはどう思われてもいいけれど、大切な人からどう思われているかはどうでもよくない。

彼は私のことを好きでいてくれているのかな。
嫌われちゃったらどうしよう。
絶対嫌われない為には、このシチュエーションではこう振る舞うのが無難なのかな。。
本当は○○ということを伝えたいけれど、彼がどう思われるか分からないから、自分の意見は言わないでおこう。。

とか、私たちは好きな人と接する時は、嫌われない為の様々な危機管理対策を練るわけです。
それは、パートナーともっと親密になりたいから、もっと仲良くなりたいから、もっとラブラブになりたいからすることなのですが、このやり方をすると、うまくいかないことが多いのです。

嫌われないように、という心構えの下にコミュニケーションをとると、言いたいことをいっぱい
我慢しなければいけなくなります。絶対嫌われないような当たり障りのない態度をとることになってしまうので、自分らしさって、どうしても隠さなければいけなくなってしまいます。

もし、そんな自分らしさを隠した自分を、相手が受け入れてくれたとしても、本当のあなた自身を何も伝えていないわけですから、心と心が繋がった感覚が持てない。結果的にあまり満たされないんです。

相手が自分に振り向いてくれるようにとコントロールする為に、自分の振る舞いをコントロールようなやり方って、どこか無理があるし、いつか限界がきます。根底にある、「嫌わないでね」というニーズや切迫感も隠しきれないから、そんな辛そうなエネルギーを放っているあなたに、相手もしんどくなってきてしまうかもしれません。

本当にラブラブで幸せな関係を築くためには、パートナーに自分らしさを何のためらいもなく、思いっきり表現する必要があります。ドキドキ本当に素のままの自分をパートナーに受け入れてもらえて初めて、心が満たされるのですから。

でもそれって、とっても怖いんです。ショック!ダウン

だって、個性を出せば出すほど、好き嫌いが分かれるし、本当の自分を好きになってもらえないってはっきり分かってしまったら、傷つくじゃないですか。

だから、パートナーに対して本当の自分をさらけ出せない。

でもパートナーは心の鏡。理想のパートナーシップを求めることは、理想の自分を追及するプロセスでもあるのです。

自分の個性を好きになることだったり、相手を信頼することだったり、自己価値を上げることだったり、できそうでなかなかできないことばかりですが、ラブラブになる為には、いつかは通らなければいけないことなのです。ぜひ前向きに、自分自身と向き合っていきたいですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回は2週間後になります。
2015-03-25 12:00:00

愛し上手のメソッド:『 「自暴自棄」になってしまう女性、の場合。 』

テーマ:素敵な愛の育て方

恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-東条2012-08-
 
 クローバーカウンセリングサービス東条正貴 です。 メモメガネコーヒー飛行機

  

 ◆◇◆◇◆

 
 水曜日は「素敵な愛の育て方」という共通テーマでお届けしております。


 ( わたくし東条 ・
  ( 池尾千里 に替わりまして、4月1日から、) 中山塁 ・
  高見綾 、3人が順番に交替で担当します☆ )

   ハートスペードハート キラキラ

 

 ◇◇◇◇

 

 
 日頃のカウンセリングの中で、案外多く見受けられるのが、
 時折「自暴自棄」になってしまう、という女性の、心の傾向です。
 

 「自暴自棄」といっても、色々なパターンがありますが、
 特に、パートナーシップの分野で、例をあげるならば、
 

 ・知り合ったばかりの人と、よく理解し合わない段階で、
  求められるまま、カラダの関係を持ってしまう。
 

 ・お付き合いを始めたけれど、そもそも恋愛感情も薄くて、
  相性も良くないと感じるけれど、結婚に、踏み切ってしまった。
 

 ・結婚して、夫がいるけれど、心が通わず、不満だらけで、
  解消されない思いを抱えて、刹那的な浮気を繰り返している。
 

 などなど、どの状況も、
 聞いている側も痛々しく感じるような、それぞれの経緯があるんですね。
 

 
 いずれも、心理的に観ると、
 

 「自分の、真の「心の叫び」を、聴き取ってあげられず」、
 「自分の、真の「心の望み」を、叶えることは諦めて」、
 「敢えて、自分を苦しめる状況を、投げやりに選択し」、
 「実は、その苦境でしか、S.O.S.を発信できない」。
 

 ということが、起こっているようなんです。
 

 
 では、なぜこういう心理パターンが作られてしまうのでしょうか。
 

 ◆「対・男性」における、ネガティブな、印象・感情
 

 これまでの、異性・男性(父親・兄弟・友人・同僚・恋人など)
 との、関わりの中で、
 

 辛く嫌な思い(セクハラ・パワハラ・仲違い・別離など)を、
 多く重ねてきてしまった場合、
 

 心には、
 

 「異性・男性とは、嫌なもの・怖いもの・信じて心許せないもの」
 といった「観念」と「疑心暗鬼」が生まれます。
 

 その結果、
 

 「どうせ世の中には、理想のパートナーなんか居ないんだから。」
 と、諦めや妥協の発想で、関係を進めてしまったり、
 

 良い相手と知り合っても、逆に、居心地悪く感じてしまったり、
 問題のある相手の方が、逆に、しっくり感じたり、もするのです。
 

 ◆「女性としての自分」への、ネガティブな、セルフイメージ
 

 異性との関係への「不信感」は、同時に、
 良い関係を作れないという、自分自身への「不信感」にも繋がります。
 

 「自分は、もう汚れてしまった存在だ」
 「自分は、もう異性とは、まともな関わり方ができないんだ」
 「自分は、自分が、大嫌い」
 「自分は、ありのままの状態で、愛されるとは思えない」
 

 このように、酷く「自己嫌悪」している状態でいると、
 

 そんな自分は、「幸せなパートナーシップ」に相応しい、とは思えず、
 良い相手・良いチャンスを、受け取れない、
 

 ということに、なってしまうんですね。
 

 
 「自暴自棄」になってしまう女性は、実は本来、
 

 とても、情熱的、精神的にもパワフルで、
 例外なく、魅力的な女性なんです。
 

 ただ、その能力の高さゆえ、取扱いが要注意で、
 心が浮足立った状態だと、思わぬ暴走や大事故を起こしかねません。
 

 パワフルであるほど、より一層の
 繊細かつ丁寧な、配慮・メンテナンスが欠かせないんですね。
 

 
 そこで、やはり、心理的に必要になってくるのは、
 

 ・自分の心の限界、疲労・痛み・悲しみに、気付くこと。
 ・これまでの、自分の心の、ケアをし始めること。
 ・自分の心の声を、聴き取ってあげられるようになること。
 ・自分の心の、本来の望みを、クリアにしていくこと。
 

 なんですね。
 

 自分を丁寧に愛せるようになること、は
 パートナーとの関係を大切に作っていくための基本、ですからね。
 

 一緒に、一歩ずつ、取り組んで行きましょう。
 
 
 
 【本日のメソッド】: 『 やっぱり、自分の心を、愛して癒そう。 』
 

 

 ではまた、

 次回の 『 愛し上手のメソッド 』 も、おたのしみに! 手紙メモメガネ合格
 
 

 来週の水曜日は、、新メンバー! 中山塁 カウンセラー の登場です☆

 

  

クローバー電話 カウンセリングサービス  http://www.counselingservice.jp/

 
メガネひらめき電球 東条正貴 のプロフィール>>>  http://blog.livedoor.jp/cs_mtojo/

 

コーヒーコーヒー ◆カウンセリングを受けるには?  

  http://ameblo.jp/official-counseling/entry-10234801080.html

 
ビル地下鉄 ◆会場案内  

  http://ameblo.jp/official-counseling/entry-10234805786.html
 

2015-03-24 12:00:00

断れますか?

テーマ:うまくいくコミュニケーション
higake

みなさんこんにちは。
カウンセリングサービスの樋掛豪です。
今月から古橋幸カウンセラーに代わり、火曜日を担当させていただくことになりました。
どうぞ、よろしくお願いします。

火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は鈴木美穂カウンセラー小倉健太郎カウンセラー吉村ひろえカウンセラーの4人で担当しています。

*****

今回は、「お断り」をするシーンでのお話です。

私たちは日常の中で、様々な行動を選択したり、様々な会話をして生活しています。
「お昼ご飯、何食べる?」というような、何気ない会話の中にも、「質問」や「選択」といった要素が含まれていますね。

そんな風にして、沢山の会話をしていくうちに、どうしても「お断り」をしなくてはいけないシーンも出てくるかと思います。
「お昼は、ラーメンでも食べに行こうよ!」と言われた時、ちょうどラーメンが食べたい気分であればいいですが、そうでない時には、どうにかしてその事を伝える必要が出てきます。
さもなければ、あまり気が進まないまま、食べたくないラーメンを食べにいく事になってしまいます。

「まぁ、ラーメンでもいいか!」という気分になればいいですが、「ラーメン好きじゃないんだよな・・・っていうか、そもそもあんまりおなか減ってないし・・・」という状態でのラーメン屋は、たいへんしんどいかと思います。

仲のよいお友達や家族からの誘いであれば、ある程度「お断り」もしやすいかと思いますが、会社の同僚や上司など、気を使ってしまう間柄の人に対しては、なかなか断れないという事もあったりするのではないでしょうか。


お昼ごはんくらいであれば、まだいいかも知れませんが、もっと重要な事ではどうでしょうか。
「今日の仕事、長引きそうなんで、残業してくれないかなぁ」とか。
「来週の日曜日、人手が足りないんだけど、休日出勤してくれないかなぁ」とか。
「今度、飲み会をやろうと思うんだけど、幹事をやってくれないかな」とか。
ちょっとした事であれば、「まぁいいか」と思えるかも知れませんが、あまり沢山になってくると、疲れてきてしまいますね。

私は以前、こういった事に対して「お断り」をするのがニガテで、何でもかんでも引き受けてしまっていた時期がありました。
内心ではやりたくないような事でも、ついうっかり「いいですよ」と言ってしまい、「何故あんな事を引き受けてしまったのか・・・」と後悔する事がよくありました。

頑張ったんだから何か良い事があるかというと、そうでもなく(笑)、元々大した用事でも無いものが多かったりするので、まったくの骨折り損、という感じになっていました。
このような状態では、とても自分の人生を楽しむような余裕もありません。
こんな事になる前に、ラーメンぐらいの段階で、「お断り」の練習をしておく事が大切かも知れませんね。

*****

では、どうすれば上手に「お断り」が出来るようになるでしょうか。
重要なポイントは、「早目に気が付く事」と、「早めに断る事」があると思います。

ちょっとした事であれば、私たちは「まぁいいか」と思って、あまりよく考えずに同意してしまう事もあります。
しかし、だんだんとエスカレートすると、「今度はこれをお願い」「次はこれもお願いしたいんだけど・・・」と続いていき、断るタイミングがわからなくなってしまう事がないでしょうか。

「今回はやってあげるよ」とか、「今回はダメ」とかであれば、「あ、毎回OKな訳じゃないんだな」とわかるので、相手もそこまでエスカレートする事は少ないと思います。
しかし、毎回毎回OKと言っていると、「この人はなんでもやってくれる人なんだ!」と思われてしまい、要求がエスカレートしていく事が、多くなってしまったりします。

一度このような関係が出来上がってしまうと、関係を覆すのが困難になっていってしまい、「今更断れない」という雰囲気になってしまいます。
また、「断ったら、怒られるかも」とか、「嫌われるかも」という可能性が怖くなってしまうと、「これは人助けの為にやっている事だから、仕方無いことなんだ」というように、自分をだましてしまう事にもなりかねません。


「私は、お断りをするのが、ニガテな方だな」と思う人は、まずは「早めに気が付く事」を、ちょっと意識してみて下さい。
「ラーメンは嫌いじゃないけど、本当はパスタに行きたかったな・・・」とか。
「今日の残業、ついOKしちゃったけど、本当は早く帰りたかったな・・・」とか。
小さな出来事のうちに、自分の本当の気持ちに気が付く事ができれば、「あ、別にラーメンでも別にいいけど、どっちかというと私はパスタが好きかな」と伝える事もしやすいと思います。
「今日は残業OKしちゃったけど、次はなんとか理由を言って断るようにしよう!」という風に、断る事に意識を向ける事も大切です。

あまり好きじゃないのに、「ラーメンいいですねぇ!大好きなんですよぉ!」とやってしまうと、次から毎回ラーメンに誘われてしまったりするので、注意して下さいね。

*****

最後にもう一つ、「すでにもう、頼まれ癖がついてしまっていて、断るに断れない」という状況の場合。
ここから抜け出すには、ちょっと勇気が必要な事もあります。
頼まれ癖がついてしまっている時というのは、周囲の人が、「あの人は、何でもやってくれる人だ」と勘違いしてしまっている事が多いです。
なので、「私は、本当はこれをやりたくないんです」とか、「無理してやってるんです」というのを、少しずつでも伝えていく必要があります。

「断ったら、怒られるのではないか」「嫌われるのではないか」と思うと、怖いですよね。
でも、相手の人も、あなたが喜んでやってくれているのならともかく、嫌々やっていると知ったら、申し訳ないという気持ちになります。

そして、「無理してやっているんです!」と言っているのに、「いいからやりなさい!」と言われるような関係性は、それこそ、続けていても良い事はありません。
あなたが自分の人生を楽しんでいくためには、そんな関係から抜け出す勇気を持つ事も必要です。
「変えていきたいんだけど、勇気がでない」とか、「方法が分からない」という方は、ぜひカウンセリングをご利用下さいね。


私たちの日常の中に、沢山やってくる「お断り」のシーン。
自分の気持ちが正直に言えずに、「お断り」ができないと、人生はとても大変です。
楽しい人生を満喫していくためにも、ぜひ「お断り上手」になって下さいね。


3月30日は鈴木美穂カウンセラーが担当いたします。
お楽しみに。


樋掛豪のプロフィールへ

カウンセリングを受けるには?

会場案内
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>