オトナの片想いセラピー

無料説明会

【カウンセリングのご案内】


初回無料電話カウンセリング /電話カウンセリング4回セット(\12,960~)


面談カウンセリング(1h/\10,800~、東京・大阪・名古屋・福岡他)




お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター: 06-6190-5131 06-6190-5131 または 06-6190-5613 06-6190-5613まで


センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-21 12:00:00

実録:男はこうやってアゲる!

テーマ:もっとラブラブに



みなさまこんにちは!木曜日の「もっとラブラブに」を隔週で担当しております、三島桃子です。いつも読んでいただいてありがとうございます!



お盆が過ぎると「ツクツクボーシ」の鳴き声が聞こえてきます。ツクツクボーシ、知ってます?小型のセミなんです。アブラゼミとかクマゼミとか見慣れた目には、とってもかわいく見えます。




宝石赤     宝石赤     宝石赤     宝石赤     宝石赤




8月初めに息子が2泊3日のキャンプに行っていた間に、たまには夫婦二人の時間を、と夜の梅田に出かけました。二人での食事はほんと久しぶりでした。



息子が中学生になると、先々の学費や塾の費用のことなどを考えるようになってきて、財布のひもは以前よりしめている我が家。予算は一人3000円程度かな、って感じでお店選び



夫は、テレビで紹介していたお店をいくつかピックアップしてくれていました。その中に、北新地のおでん屋さんがありました。



「おでん屋さん行ってみたいな~」と私。



では、と北新地へ。





夜の蝶が多い街、北新地。きらびやかなドレスを売る店、胡蝶蘭がずらりと並ぶ花屋さん、高級フルーツ店が目立ちます。そしてたくさんの飲食店。



目指したお店の前に到着。きれいな木造りの引き戸を空けると、小さな玄関が。和服の上品な雰囲気の店員さんが迎えてくれました。



「これはもしや…」と不安が頭をよぎったのですが、夫は平気そうに「予約はしてないんですがいいですか?」と。案内されて奥へ。



カウンターがあり、その向こうで大将がにっこりと。



これはあれだ、お品書きに値段のない店だ、とはっきりわかり、夫に目配せ。でも立っているわけにもいかず、座る。座ると同時にカウンターの向こうから突出しがどんどん出てくる。ちっちゃなちっちゃな器に、上品な和え物やら、何やら、何品も。



夫はスマホのグルメサイトで予算検索。っていうか、もともとそれしてなかったんか~い!



んで、お一人様15000円カラ、なり。



夫がテレビで見たのはランチの紹介で、ランチなら1200円ぐらいだったらしい。晩は別世界だとは思ってなかったようです(苦笑)。






夫はこういう時、あまりプライドとかはないんです。それで大将に、「ここはどんな感じで食事するんですか?こういうところは初めてで」と素直に聞く。



「そうですね、コースという感じで。あと、ご要望があれば言ってもらったらいいですし」



コースと言っても、内容のメニューとかないんですよ。おでんのタネの種類と、あと少々料理の名前が載っている和紙が置いてありますが、それだけ。



大将が、「今日はアユが入ってまして、天ぷらにするか、塩焼きにするか、どちらがお好みですか?」なんて言いながら、コースが進むらしい。



そして、お品書きにない料理でも、食べたいものがあったら言ってみるといいようです。



「すき焼きをちょっとだけ食べたいんだけど」みたいに。



できる限りは要望に応えてくれる、と。



ほっほー、なるほど。






一応少し様子はわかりましたが、やはり私たちには敷居の高い店。夫は、「えーと、僕たちにはこのお店は無理かもしれないので…」と大将に言い始め、大将ちょっと戸惑い顔。



夫も戸惑いつつ、私の顔を見る。私も何かの意思表示をしなくてはならないわけで。



ちょっと考えて、「いいんちゃう?」と、さらっと言うと、夫は意外そう。そして大将に、「奥さんの許しが出たので(←これにはちょっと笑いました)、でもどういうふうに頼んだらいいのかわからないので、おまかせでお願いします」と。



「じゃあいろんな料理をちょこちょこお出ししますね」と大将。ぎくしゃくした空気が消えて、ほっと一息(^^;)。





食事をしながら夫が、「いいって言うと思わなかった」と。


「だって、まあ一度経験しておいてもいいやん?それに、あなただって出世して、こういうお店に仕事のつきあいで来るぐらいになるかもよ?その時様子がわかってた方がいいでしょ。恥かかずにすむよ」と、私。



夫は、「いやいや、そんなことにはならないって」と、「出世」に関しては否定していました。



しかし、ほんと、次から次へ料理が出てくるんですよ。一応おでん屋ですから、メインはおでんなんですな。途中からおでんがしばらく続きました。しかし、それがいつになったら終わるかわからない。



夫と顔を見合わせ、そろそろかな、ということになり、
「えーとお腹もいっぱいになってきたので、このぐらいにしようかと…」と大将に。



「そうですか、今、なす田楽を用意していますがどうします?」



「じゃあ田楽いただいて…」



「それからご飯でいいですか?」



「ハイ、そうします」



話がここまで進んでから、小さな土鍋でご飯を炊いてくれるのです。



「ご飯の代わりにおでんの出汁でにゅうめんもできますよ」



「じゃあ私はにゅうめんにしてください♪」



と、だんだん慣れてきた私(笑)。



あと二組いたお客さんも帰って私たちだけになったので、大将にいろいろ教えてもらったり、世間話をしたり、最後はリラックスしていた私たちでした。






カードで支払いをすませ、外へ出て歩きながら、「いやー、ほんと、あんなところで食事するとはな」と夫(とかいいながら、ビールも日本酒もけっこう飲んでましたけど)。



「だってさ、普通の居酒屋に5回飲みに行けば、同じじゃん」



「まあそうやけどな」



「それに、ほんと、出世してああいうお店を当たり前に使うようになるかもしれないよ」と、再び言ってみました。



すると、(ここが実は今日の本題なのですが…)



「うん…」と夫。



それは、否定じゃない感じだったんです。お店で同じことを言った時、夫は「いやそれはない」ってはっきり否定形だったんですが、2回目は否定っぽくなかったんです。肯定というほどでもないですが、否定と肯定の、ちょっと肯定寄り?って感じかな。



あ、これが男性を上げる、ってことかも、って思いました。



こうやって上げたらいいんだな、って。



こういうことの積み重ねが大事だし、結果を生むのだと思います。



上げてやろう、というのではなく、さらっと、上がるだろう、と。



手放しつつ、信頼する、ってヤツですね。





離婚の危機とかもあったんですよ。2度ほど。ここまで来れて、がんばってよかったな~って思います☆





次回もお楽しみに!





メモプロフィールブログもどうぞ



8/17『【8月31日は名古屋感謝祭!】名古屋カウンセラーリレーブログ2014 スペシャ

ル!』
>>>
http://blog.livedoor.jp/cs_mishimamomoko/archives/4727400.html



7/15『本当に効く祈り方』を知ってますか?☆8/31名古屋感謝祭講演
>>>
http://blog.livedoor.jp/cs_mishimamomoko/archives/4710217.html






手紙『ご相談事例集』のコーナーをご存知ですか?



カウンセリングサービスHPに『ご相談事例集』のコーナーがあり、月2回更新されております。三島もほぼ毎回、回答させていただいております。よかったら参考にしてくださいね!



7/15受付分がUPされています。過去のものも読めます。
>>>
http://www.counselingservice.jp/backnumber/soudan_back.html



今回三島が回答したのはコチラ
>>>
http://www.counselingservice.jp/backnumber/soudan38/2992_20140801.html

夫婦関係の修復についてのご相談にお答えしています。





来週の「もっとラブラブに」は沼田みえ子です。こちらもお楽しみに音譜

2014-08-20 12:00:00

外見と中身のギャップは武器になる

テーマ:素敵な愛の育て方




こんにちはニコニコ カウンセリングサービスの高見綾 です。



水曜日は「素敵な愛の育て方」というテーマでお届けしています。
東条正貴 池尾千里 と私・高見綾の3人が交替で担当しています。



音譜音譜音譜

カウンセリングをしていると、見た目と実際の中身にギャップがあって

悩んでいるという女性に出会うことが結構あります。

男性から声をかけてもらうことはそれなりにあるんだけど、お付き合いに

至らなかったり、又は、お付き合いできたとしてもそのうちうまくいかなく

なることがあるようです。

例えば、外見の印象は、端正な顔立ちの美人で、落ち着いていて優等生

タイプ、誰とでも仲良くできるしっかり者。

でもご本人が思う中身は、いい加減で小心者、だらしがなくて部屋も散ら

かっている、八方美人 ・・・等。


またこんなケースも。

外見は華やかで派手め。バイタリティに溢れ、いつも明るく楽しそうに見

える。

でもご本人の思う中身は、静かなところ・家や人のいない場所で落ち着く

ことが好き、インドアな性格で大人しい。

外見と違う中身(=本当の私)を表現できればいいのですが、それができ

なくて苦しい。

このような女性たちは、心の中で

「誰も本当の私をわかってくれない!

という悲痛な叫び声をあげています。


あじさいあじさいあじさい

では、どうして本当の自分を表現できないのか?
なぜギャップがあることで悩むのか?というと目

外見から受ける良い印象というのは仮の姿で、本当の私では相手を

ガッカリさせてしまう、本当の私は愛されない、良くないものだ、という認識

が心の底ではあるんですね。

このような女性は、相手の期待に応えたいという気持ちを持っていることも

多いです。

中身が良くないと自分で否定しているので、それを表現することがなかなか

できなくなります。すると、男性も隠されているものはわからないことが多い

んですね。

たとえ彼が外見を気に入って近づいて来てくれたとしても、彼女の方が本当

の私は見せられないと、彼が近づいてくることを無意識的に拒否してしまう

といったことが起こります。


すると当然ながらお付き合いには至りませんよね。
出会いはあるのに、お付き合いに至らないという方の悩みを聞いていると
良くない自己イメージがブロックになっていることがあるんです。

また一方で付き合ったけれども、本当の自分を出せずにいると彼女としては

ずっと仮の姿ですからとても苦しいですし、彼からしても、いつまで経っても

彼女に心から触れることはできなくなります。

付き合っている年月は短くないのに、二人の間に距離を感じることになりかね

ません。

中身がよくないものだという認識は、パートナーシップを遠ざけてしまうんです。



黄色い花黄色い花黄色い花



もちろん外見のイメージ通りの彼女がいいという男性もいるでしょう。
でも、外見と中身のギャップに心底惹かれる男性がいるのもまた事実!!

です。ギャップを面白い!と思ってくれる男性を見つけましょう

私はそうしたギャップをお聞きすると、なんておもしろくて魅力的な人なんだ

ろう!と興奮しちゃいます。その人のことがもっと知りたいと思います。

ギャップがあるというのは、魅力が多面的、多重構造になっているとでも

いいましょうか。


ピンクの色紙だと思ってはがしてみたら、黄色が出てきた。
あれ?と思ってはがすと次は青色が出てきた。
一体、この人はいくつの色を持っているんだろう?どこまで掘れば底に行き

着くんだろう?と思うと興味が沸いてきますよね。

違う性質を両方持ち合わせていることが面白さであり魅力になるんですね。

ちょっとダメな部分を見ると、親近感が沸くというのもあります。
完璧な女性というのは、最初はいいのですが、隙がないとだんだんと息が

詰まるようになってきてしまいます。なので、人間味がある方がちょうどいい

んです。

勇気を出して、本当の自分をチラッと見せてみませんか?
チラチラ見せられるようになったら、敏感な男性は漏れ出た匂いを嗅ぎつけて
近づいてきてくれますよ



次回は、東条正貴カウンセラー です。
お楽しみに☆


  チューリップオレンジ           チューリップオレンジ            チューリップオレンジ



てんびん座高見綾のプロフィールブログはこちら



てんびん座高見綾のカウンセリングを受けるには



てんびん座カウンセリングルームのご案内



てんびん座名古屋カウンセリングサービス・ブログはこちら

2014-08-19 12:00:00

職場でのコミュニケーション(9)~同僚との上手な係わり方~

テーマ:うまくいくコミュニケーション
恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-鈴木

こんにちは。

カウンセリングサービスの鈴木美穂
です。

火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は小倉健太郎 カウンセラーと古橋幸 カウンセラーの三人で担当しています。


今回は同僚との係わり方のコツをお伝えします。


【適度なコミュニケーション】


職場の人間関係は難しい。
年齢も個性もばらばら。
同じ人でも、その時、その時で言う事や態度が違っていたり。
どうして、そうなるかねえと思ったり。
感情をぶつけられる事もある。


職場は仕事のために集められた人たちの集団で、気が合う人ばかりとは限りません。

どうしていいかわからなくなる事もあるのではないでしょうか。


職場での人間関係の負担を、なるべく少なくするための対応のコツをいくつか挙げてみようと思います。


(1)あいさつは必ずする。


「おはようございます」「お先に失礼します」


職場は人の集まりです。
もし、それぞれの仕事をしていたとしても、人の事は気になるわけです。
自分はどう思われているのか、ほかの人はどんな気持ちでいるのか。
会社ではいちいち確かめようもないので、不安もあるかもしれません。
けれど、あいさつがあると、自分は嫌われていないようだとか、あの人は、嫌な気持ちではいないようだと感じる事で、安心できます。


あいさつをする事によって、「私は今、平静で、安全な人です」という事を表しているのかもしれません。

また、あいさつは社会において、習慣と考えられているので、あいさつをしない事は、攻撃されていると受け取られる事もあり得ます。

あいさつをし合う事によって、そこにいる人の心が緩やかにつながる事ができるとも考えられますね。


(2)適当な距離を取る。


職場の同僚は仕事をいっしょにする人なので、全員と親しくならなければならないわけではありません。
仕事に差しさわりがなければ、その人について、何も知らなくてもいいわけです。
職場の同僚と仲良くなり、私生活においても楽しく過ごせる事は良い事なのですが、仕事においても甘えが出てしまったり、関係がこじれると逃げ場が無くなるという事もあります。

人はどうしても淋しさを感じてしまうので、近づきたいと思ってしまいますが、距離を取る事も仕事の一つと考えて、私生活に深入りする事は控えた方が無難です。


(3)何を話していいかわからない時は、差しさわりのない話題を選ぶ。


ほかの人たちは盛り上がっている。
でも、私は何を話していいかわからない。
そんな時は、天気や気候、テレビ番組やニュースを話題にしてみてはどうでしょう。
職場で盛り上がる話題を提供する必要はないですし、ちょっとしたおしゃべりは、あいさつ代りや息抜きに過ぎないとも考えられます。

私もかつて勤めていた時、「暑いね、寒いね」と言っていると、一年が終わると、思った事がありました。
仕事に関係ないコミュニケーションはしてもしなくても本当はいいのかもしれません。
けれど、何も反応しないというのも、職場の雰囲気を悪くしますので、ほどほどに対応できるといいですね。
とっさに困ったら、とりあえず笑顔を返しておけば、相手も悪い気はしないのではないでしょうか。


(4)自分に影響のない事は、その人の問題と考える。


職場の人の事で、困った、困ったと思ってしまう事はありませんか?
仕事のやり方、態度、私生活。
自分にとって、それほど大きな影響はないのに、自分の事のように悩んでしまう。
アドバイスをしても変わらない。
本人も悩んでいるようなのに、解決に向かわない。

その人が変わらない限り、憂鬱ですが、人はなかなか変わりません。
そのために自分の仕事が滞るようでしたら、具体的にどうしてほしいと伝える必要はあります。
自分で気づいてほしいと考えると、時間がかかりますし、永遠に気づかない場合もあるからです。


もし、自分の仕事に影響がない場合はあきらめてしまう事も一つの方法です。
人の困った事で、自分の時間を使わなくてもいいのではないでしょうか。
その人の問題を持ってしまっていたら、相手に返して、身軽になってみて下さいね。
相談されてから、できる範囲で親身になってあげても間に合います。



今回は、職場では人と距離を取り、コミュニケーションも控えめにというような事をお伝えしました。
職場の人たちと理解しあって、コミュニケーションをする事は仕事を円滑に進める上で、大事な事かもしれません。

また、公私ともに楽しい人間関係を築く事は理想ですね。

けれど、なかなか難しい事でもあるようです。
職場の同僚同士、距離が近いと、どうしても、問題も発生しやすいとも考えられます。


人と距離を取る事は淋しさも感じますし、仲良くするに越した事はありませんが、職場で人間関係の悩みを抱えてしまったら、このような方法も参考にして下さいね。



8月12日は小倉健太郎 カウンセラーが担当いたします。

お楽しみに。


◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆

鈴木美穂のプロフィールへ

◆カウンセリングを受けるには?

◆会場案内

◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆



2014-08-18 12:00:00

がまんしてがんばる以外の方法 その2

テーマ:仕事の心理学
$恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-山根プロフィール


こんにちは。カウンセリングサービスの山根しんいちです。

毎週月曜日に、山田耕治カウンセラー、馬渕瑛子カウンセラーと交代で、「仕事の心理学」をテーマにお届けしています。

今回のテーマは、「がまんしてがんばる以外の方法 その2」です。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~


わたしたちの多くは、なにか問題や困難があると、「がまんしてがんばる!」という方法を取るのではないでしょうか。

いい仕事が見つからないとき。なかなか収入が増えないとき。などなど。

前回に引き続き、今回もこの「がまんしてがんばる!」以外の方法について書いてみたいと思います。

わたしたちの心には、信じたものを引き寄せてくるというパワーがあります。

こういうお話しをすると、「うそ。今まで願ったことは全然かなってない!」という方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

カウンセリングの中でもよくお話しするのですが、例えば、仕事に就きたいと思ってらっしゃるのに全然いい仕事に就けないという方がいらっしゃるとします。「こんなに願っているのに全然かなわないんです!」とおっしゃいます。ところが、よくよくお話しをお聞きしていくと、本当は心の底では「わたしが仕事に就けるなんて信じられない」ということを強く信じていらっしゃったりするわけです。仕事に就けると信じられないからこそ、「仕事に就けますように!」と願うわけですが、信じていることはというと「仕事に就けない」という方を信じているわけです。すると、信じたことが現実となるので、仕事に就けないという現実に直面してしまうということです。

この引き寄せのパワーというのは本当に強力で、わたしは、あるときなんとなく「あ、収入が1.5倍になる気がする」と思ったことがありました。そうすると、何ヶ月かした時に、本当に収入が1.5倍の仕事に就くことになったのです。

ただ、そのままの調子でいっていればよかったのですが、翌年の確定申告の時にうっかり、「あー、こんなに税金を払うなんて収入はない方がいいかもなぁ」と思ってしまいました。後から、「あ、まずい!」と思ったものの、自分で信じてしまったことをその時は簡単に変えられず。そうすると、見事なまでに収入が消えてしまいました。

こんなふうに自分が信じることをうまく調節するのは難しいことではあります。ところが、こういう手段を使うことができるということを知っているだけでも大きな違いがあります。

「こういう仕事がしたい」
「こんな環境で仕事がしたい」

そんな時に、それをできると信じてしまうだけで何の苦労もなく実現したことは、わたし自身、何度もあります。わたしだけではなくて、信じたものが実現するというお話しはいろんな方からもお聞きします。

このパワーを使うときには、いかに自分が信じられるかということが鍵になります。

例えば、月収がほぼ決まっているサラリーマンの方が、月収2倍を望んだとしても、本当にそれを心から信じられるかというと、やはり無理があると思います。

わたしたちには、自分にとって実現すると信じられる範囲というのがおのずとあります。ただ、それを広げていこうという意欲さえあれば、徐々に広げていくことも可能だと思います。

そして、あなたが欲しいものを手にすることが信じられるようになったら。やがて、苦労せずともそれは本当にあなたの手の中にあるでしょう。

では、また次回をお楽しみに。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~


心理学のエッセンスをわかりやすいお話しで綴った大人気シリーズ
心の不思議


◆山根しんいちのプロフィール

◆カウンセリングを受けるには?

◆会場案内
2014-08-17 12:00:00

あるがままの自分を受け入れる ~家族間の罪悪感と癒着を超えて~

テーマ:女性性UP!




いつもありがとうございます。カウンセリングサービス多田陽香 です。


毎月第1・3日曜日女性性UP!のテーマで担当させていただいております。



先日、父と兄とで四国の方に旅行に行ってきました。


天候に恵まれ、四万十川のトンボ王国アカトンボ徳島の祖谷かずら橋、知る人ぞ知るクリスト神社等々を見てまわり、


最終日には父の子供時代を過ごした小学校や中学校、家のあった場所に行ってきました。父にとっては55年ぶりの来訪。とても懐かしそうでした。


この旅は、もともと決まっていた父と兄の二人旅の行程でしたが、「何か新しい自己発見があるかもしれない・・ニコニコ」との目論見もあって、後から私が参加したいと申し出たのです。





キラキラ赤 キラキラ黄色 キラキラ黄緑 キラキラ青 キラキラ紫 キラキラピンク





心理学で言うところの家族の役割詳細については、以前の記事 でさせていただいたこともあるのですが、


ネガティブな見方をすれば、末っ子は家族の最後に生まれてくる「後付けみたいな存在」として感じられ、


またポジティブな見方では「家族パズル」の最後のピースとしてやってくる、家族への「最大のギフトプレゼント」としてとらえることもできます。


例えば、私は家族で一人だけ重篤な食物アレルギー持ちなのですが、今回の旅行はまさにそのアレルゲンの名産地だったのです。覚悟の上での参加でしたが、いろいろな感情を味わいました。


アレルゲンを避けるため、ホテルの中などで手がかかる訳なんです。そして父も兄にも一緒に我慢してもらわねばならないことになるのです。


家族からは、しっかり者で優秀、うちの救世主(笑)とまで言われてきた私が、自分のことを「家族のお荷物」のように感じている部分があったことに、自分でも驚きました。


家族の長のような役割をやってきた自分に、末っ子ならではの典型的なハートブレイクがあったとは・・・・


自分の間抜けさに、笑わずにはいられませんでしたクラッカークラッカー


生まれてすぐに自立しようと決意した子供の場合、こういうことを思い出すのに恩恵の力が必要なのですねキラキラ


精神世界では2014年は変化の大チャンスと言われていますが、埋め込んでいたものが晒されてゆくパワフルな時期のようですアップアップ


来月9月テーマである「手放し」のための準備が、着々と進んでいます。



自分の存在をOKできない、居場所がない、不安感が強い、受け入れられていない・・ナゾの人


という感覚がずっと癒えないままという人、いらっしゃいますかはてなマーク


これは、だいたい生まれてすぐに否定されたり、誕生そのものをウエルカムしてもらえなかった状況(病気や貧困などの理由)があったりすることがほとんどの原因なのです。


例えば、日本ではそれほどひどくはないと思いますが、アジアの男尊女卑の強い国などでは、男子を望んでいたのに女子が生まれたというだけで、がっかりされます。これは女性にとって大変な傷になるようですハートブレイク



私の場合は、生死にかかわるアレルギー持ちとして生まれました。


「自分は手間のかかる子供で、心配されてしまう存在」「ごめんなさいしょぼん


という感覚が一番深いところにあって、これが前回のblog でその一例をご紹介したように、思春期の自己存在価値を貶めてしまったわけなのですが、


補償行為として、「迷惑にならないように何でも一人で出来るようにテキパキやろう・・」という癖が身についているのです。


ただ、グループの中において、一人がそれだけ自立的に動くと、だんだん距離が浮き彫りになっていくわけです。


実際に距離があるのではなくて、わざわざ自分だけ、特別に距離を創りだしているというありさまが、明確になるといった感じでしょうか。


家族や身近な人たちは、一人で頑張る私を見て、女性なんだしもっと楽にしてたらいいのに・・と純粋な優しさから思ってくれていますが、


本人は、どんどん一人でやろうとして隠れていってしまうナゾの人のです。エネルギー的に。


隠れたって、グループに何にも貢献できないのにね。エゴの罠ってほんとにおかしいですね。



隠れているせいで、「自分は人からわかってもらえず誤解される人間なんだ」という自己概念へのしがみつきがあることや、


こういうのを使って、グループから分離したがるパターンも、明確にすることができました。



すべて単なる「罠」ドクロで幻想なのですから、すぐにでも辞めればいいのですが、


「罠」ドクロとくっついていると安心するのです。人生がそんなに変わらなくていいから。

これを心理学用語で「癒着」と言いますが、


「癒着」というのは、かつて母親との関係性で絆不足であった人生物語のほんの1シーンカチンコを誇張したいという執着心から生まれるのです。


本来「絆」というのは、高い意識・愛の意識から生まれるものですキラキラ


例えば私の場合は、自分のそのような苦行の多い生き様を「亡き母親へのオマージュ作品絵筆」の如く演出したいという気持ちからやってきたわけです。


私の母親は、「歯を食いしばれ!人生は我慢!!」がベースの苦労人タイプで、どれだけ苦労してきたか語り口調が板についているような人でした。


幸運なことに私は母親のような苦労からは保護されており・・感謝を通り越して罪悪感をたっぷりとお腹の中に溜めていくように育ったのです。


私たちはしつこい罪悪感を持っていると、間違いなく苦行が多くなりますね。



旅行後、兄とはこの件に関して、何が起きていたかということや、どのような感情が浮上してきてそれはどういうパターンとして人生に影響しているかと言うことをすべて分かち合い、さらに深く家族がつながることができました虹


兄も心理学を学んでくれているので、理解がとても速いのです。


優雅で恵まれた時間を、「亡き母に対する罪悪感の残りかす」を使って、わざと潰してしまう癖が残っていたようです。



私たちが意図して、自分をもっと深く癒そうアップと決めた時、


ずっと昔からこびりついている「観念体系」が具現化・ドラマ化しますカチンコそれは見事なセッティングで現れることがあります。


もしそのような機会に恵まれた時には、単にドラマにハマってショックを受けるのではなくて、


起きていることを«まるで映画映画でも眺めるような気持ちで観る»ということを、忘れないようにしましょうね。


大丈夫。これは古い映画の再演なのだから、すぐに手放すことができますよ虹





キラキラ赤 キラキラ黄色 キラキラ黄緑 キラキラ青 キラキラ紫 キラキラピンク





8月は受け取ることと豊かさの月、つまり女性性UPアップの月です。


私の今月の目標は、亡き母親とのつながりを復興すること。罪悪感で癒着していたところを、より高い意識でもって再びつながることです。


このブログが掲載される頃には母校の長期セミナーに参加して、ちょうどその課題にチャレンジしているところではないでしょうかニコニコ



私たちは誰しも、お母さんを、より大きな意味では「女性性」を、受け取り、そして助けるために生まれてきました蓮


永きにわたり隠され、抑圧されてきたところを復興させること


私たち自身の中のハートや女性性、女神性を復興させること


ルネッサンスキラキラを受け取ること手手



今年はあなたも、ぜひ大きなチャレンジの中に入って来て下さいねリアハート




◆多田陽香のブログへ ◆カウンセリングを受けるには 会場案内

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>