オトナの片想いセラピー

無料説明会

【カウンセリングのご案内】


初回無料電話カウンセリング /電話カウンセリング4回セット(\12,960~)


面談カウンセリング(1h/\10,800~、東京・大阪・名古屋・福岡他)




お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター: 06-6190-5131 06-6190-5131 または 06-6190-5613 06-6190-5613まで


センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-07-30 12:00:00

背中をさする

テーマ:もっとラブラブに
やなぎあこ

        --------------☆●☆--------------

木曜日は「恋と仕事の心理学」の日です。
服部希美やなぎあこ野村香英三枝みきが交代でお届けします!

        --------------☆●☆--------------


はじめまして。
カウンセリングサービスやなぎあこと申します。
今回よりアメブロ「恋と仕事の心理学」(木曜日)執筆陣に加えて頂きました。
どうぞよろしくお願いいたします。



からだのなかでも「背中」って、面白い部位です。
子どもは親の背中を見て育つとか、先輩が「背中を見せる」など、
生き方の指針やお手本になる表現を担わされています。
背中そのものに、言葉を発する機能はないのですが、
どうも私たちは、背中に込められた想いを読み取っているようです。

「男は背中で語る」「哀愁漂う男の背中」というものもありますが、
個人的には、男性というものを、いろんな意味でよく表している、
うまい表現だと思っています。

男性は、基本的に「感情」が苦手な生き物です。
嬉しい、楽しい、悲しい、寂しい、怒っている、といった、
感情表現そのものも苦手ですし、自分が一体何を感じているのかを、
はっきり自覚できる人は少数派なのです。
ですから、世の女性の共通の悩み事は「彼(夫)の気持ちがよくわからない」とか、
「私の気持ちをわかってもらえない(もらいにくい)」というものでしょう。

しかし、「感情がない」わけではないのです。
女性よりは感度は鈍りますが、嬉しいも、楽しいも、悲しいも、寂しいも、
もちろん、怒っている、も、ちゃんとあります。

最近公開されたピクサーの映画で「インサイドヘッド」というアニメがありますね。
感情そのものをダイレクトに扱った映画ですが、ある男性の感想を読んで、
非常に面白いな、と感じたことがあります。
さまざまな感情についての映画ですから、こころが動きそうなものですが、
とても冷静で客観的に、分析的に見ていることがよく表された文章だったのです。
あるシーンでどっと感情があふれたようで、涙がこぼれたようですが、
それはちょっと、恥ずかしく感じているのも、よく伝わってきたのです。

男性の感情は、表現されづらいですし、伝わりにくいです。
なぜかというと、一般的に男性という生き物は、
感情を「抑圧」する傾向にあるからです。

男の子なんだから我慢しなさい、とか、めそめそしていると女々しい、
とか、言われながら育つこともあるでしょうし、
男子向け文化の影響や、社会的な要請もあるでしょう。
男は強いもの(あるいは、強くあってほしい)という、
男性に求められているイメージはとても一般的ですね。

男性が育っていく上で「強い男は泣かない」といった、
一般的なイメージは何度も何度も受け取っていくでしょう。

ですから、男の子は、まず泣くことを禁止していきます。
そして、感情は、選択的に感じることができません。
嬉しいだけ感じたくて、悲しいは感じない、ということはできないのです。
ですから、もし、泣くことを我慢しながら大きくなっていくのであれば、
その他の感情も、自動的に我慢しながら生きることになるのです。

感情を「抑圧」している状態です。

しかし「抑圧」は、こころの奥底にぐっと押しこめているようなものです。
辞書的な意味では、無理やり押さえつけることであったり、
無意識のうちに押しこめて意識に上ってこないようにすることです。
ですから、決して、消し去ったり、なくなっているわけではないのです。

感情の抑圧が強くなると、さまざまな精神症状や身体症状にも表れます。
押しこめられていたものが、どこかから漏れ出てくる、といった感じでしょうか。

そして、どうも抑圧した感情は、「背中」に表れることがあるようなのです。
学術的なエビデンスはないのですが、それでも、わたしたちは、
つらいことを我慢している誰かをなぐさめるときに、自然と背中に触れたり、
こどもを落ち着かせるとき、背中と軽くたたいたりしますよね。
背中をさすると少し落ち着く、というのは、体感的に、そして継承的に、
だれもが自然に知っているしぐさです。

男性がつらいことをこらえるのは、自分のためと言うよりも、
誰かを護るためであったり、誰かの笑顔が見たいからだったりします。
上司に怒られても頭を下げるのは、家族を養うためだったり、
安心した暮らしをさせてあげたいからだったりするのです。

もしかしたら、男の背中に哀愁が漂うのは、男性が日常生活で、
ぐっとこらえている感情が蓄積しているのかも知れません。

ずいぶん前ですが、夫の仕事が忙しそうで、何かしてあげたいんだけど、
どうしたらいいでしょう? とカウンセリングの師匠に相談したときに、
「特別なことをすることはない、ただ、背中を優しくさすってあげなさい」
と、アドバイスをもらったことがあります。
師匠が見本を見せてくれたのですが、なんてことはないものでした。
「背中をさする」と言われて、誰もが思いつくしぐさです。
少々ゆっくりめに、優しくさするだけです。

でもこれは、効果てきめんでした。
背中をさすってあげると、夫がほんとうに安らいでいくのがわかったのです。
そしていつのまにか、眠りに.....。

あなたを護るために、あなたを幸せにするために、たくさんの気持ちをこらえ、
だんなさんや彼の背中は、目の前にあるかも知れません。
男性だって優しくされたいのです。
恥ずかしいので、直接は言ってくれませんけどね。

大事な人がちょっとお疲れだな、とか、忙しそうで心配だな、とか、
あるいは、好きな気持ちや、感謝の言葉が照れくさくて言えないとき。
よかったら、眠る前にでも背中を優しくさすってあげてみてください。
こころがほぐれ、安心が訪れます。

決して、特別な魔法ではないけれど、優しさや愛は、伝わります。



来週は野村香英カウンセラーの登場です。
次回もどうぞ、お楽しみに!



8/29(土)東京カウンセラーズフェスタで講演をいたします。

講演タイトル

 おデブな私だからこそ言えること
~コンプレックスを超える、最後の恋のための自己肯定愛~


カウンセラーズフェスタは、カウンセリングサービス所属の、
カウンセラーたちと、直接話ができたり、講演がきけたりする、
人気イベントです。
ぜひお越しくださいね。

詳細のご案内はこちら >>>



◆カウンセリングサービス・やなぎあこのブログはこちら>>>

カウンセリングを受けるには?

◆会場案内(東京) (群馬)


---------☆やなぎあこのカウンセリングご案内☆---------

東京と群馬(前橋)で面談カウンセリングを行っています。
カウンセリングサービス予約センターまで、
お気軽にお問い合わせくださいね。

東京面談ルームご案内
群馬(前橋)面談カウンセリング会場および周辺ご案内

カウンセリング予約センター
06-6190-5131
06-6190-5613

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)
2015-07-29 12:00:00

愛し上手のメソッド:『 素直に好意を表わせたら、人生が変わる。 』

テーマ:素敵な愛の育て方

恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-東条2012-08-
 
 クローバーカウンセリングサービス東条正貴 です。 メモメガネコーヒー飛行機

  

 ◆◇◆◇◆

 
 水曜日は「素敵な愛の育て方」という共通テーマでお届けしております。


 ( わたくし東条 ・  中山塁 ・ 高見綾 、3人が順番に交替で担当します☆ )

   スペードハート キラキラ

 

 ◇◇◇◇

 

 
 たとえば、赤ちゃんやワンコたちは、
 好意を素直に表現する天才ですね。
 

 興味をもった対象に、駆け寄り無邪気に手を伸ばし、
 屈託のない笑顔を向けたり抱き付いたりと、すんなり出来たりします。
 

 一方、普段から不機嫌のムッツリで過ごしている大人な私達も、
 それらのストレートな好意の表現には、思わず心を揺さぶられますよね。
 

 骨抜きにされて、メロメロになって、
 理屈抜きで、無償の愛で包んであげたくなったりします。
 

 さて、あなたは、あなたの大好きな大切な人に、常日頃から、
 これほどの素直な好意の表現を、しているでしょうか?
 

 「ええ、結構できてると思いますよ!」という方なら、おそらく、
 人間関係全般、おおむね、うまくいってるんではないでしょうか。
 

 けれども多くの方にとっては、
 「うーん、そこまで素直には表現してないし、出来ないよなあ」
 という感じ、だと思うんですよね。
 

 では、なぜ、好意を素直に表現できないんでしょうか?
 オギャーと産まれたばかりの頃は、誰もが今より表現してたんです。
 

 その心が全開の子供の頃に、何らかのシチュエーションで、
 愛や親密感、それ以外のものを感じ取って、ショックを受けて、
 

 素直に、感じたり、表現したり、していることを、
 怖れて、身構えるように、なり過ぎてしまったんですね。
 

 特に関わりやスキンシップを必要とする幼い時期に、
 さびしさや不安を感じて過ごすことが多かったのかもしれませんし、
 身の危険を感じる体験をしたのかもしれません。
 

 親の気を引いたり理解を求めるための、拗ねたり閉じ籠もったりが、
 癖のようになっていて、最近も出てしまっているのかもしれませんし、
 あまのじゃくな部分は、表現下手な親を見習ってたのかもしれません。
 

 好意を寄せたクラスメートに、素っ気無くされた悲しさや、
 付き合い始めた恋人に、突然別れを切り出されたショックなど、
 誰かに恋すること自体が、怖くなっていることもあるかもしれません。
 

 社会に出て働き始めても、日々の苦労や理不尽さに、
 心を強く固めて、一生懸命に生き延びてきたのかもしれませんし、
 そんな中で、「簡単に他人に心を許しちゃダメだよ」と、
 自分を守るために、自分に言い聞かせてきたのかもしれませんね。
 

 そうして、いつの間にか、大人になった今、
 実は「大好き」な相手にこそ、逆の、「別に。」という態度を、
 してしまうようになっていたりしませんか?
 

 そこでまた、クール目にサバサバ系で振る舞う方が、
 恋愛の駆け引きでは優位な立場を取れるなどと、間違った学習をすると、
 ますます、表現下手は潜伏強化されてしまっていたりもします。
 

 パートナーシップにおいても、突き詰めていくと必ず、
 閉ざしがちだった心を再び開いて、素直に表現せざるを得ない段階が、
 やって来ます。
 

 逆を言えば、それが出来るようになると、
 これまで停滞していた人生が、ガラリと変わるんです。
 

 あらゆる関係性において、受け身で待ちの状態を卒業して、
 自分発信で、表現の仕方を工夫しながら、作っていけるようになるんです。
 

 私たちの日頃のカウンセリングやセラピーでも、
 この凝り固まった観念や、心を隠す癖に気付いて、
 

 大好きな大切な人と心地良い関係を築いていけるように、
 意欲と勇気をもって、素直に好意を伝える練習をしていたりするんですね。

 
 【本日のメソッド】: 『 好意を「隠す」癖をやめて、果敢に表現しよう。 』

 
 

 ではまた、

 次回の 『 愛し上手のメソッド 』 も、おたのしみに! 手紙メモメガネ合格
 
 

 来週の水曜日は、 中山塁 カウンセラー の登場です☆

 

  

クローバー電話 カウンセリングサービス  http://www.counselingservice.jp/

 
メガネひらめき電球 東条正貴 のプロフィール>>>  http://blog.livedoor.jp/cs_mtojo/

 

コーヒーコーヒー ◆カウンセリングを受けるには?  

  http://ameblo.jp/official-counseling/entry-10234801080.html

 
ビル地下鉄 ◆会場案内  

  http://ameblo.jp/official-counseling/entry-10234805786.html
 

2015-07-28 12:00:00

最初は受け取ることからはじめよう。~婚活でいい成果を出すために~

テーマ:うまくいくコミュニケーション
小倉健太郎

カウンセリングサービスの小倉健太郎です。
火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は鈴木美穂カウンセラー樋掛豪カウンセラー吉村ひろえカウンセラーの4人で担当しています。

****

今回は、男女関係の初期のコミュニケーション、その中でも、「婚活」というものに関して、お話させて頂きたいと思います。

カウンセリングでも、「どうやって新しく出会っていったらいいのか?」というご相談はとてもたくさんあります。

今、出会いを求めようと思ったら、方法ならいくらでもあると思うんです。

いわゆる出会いの為のサービスと言うのも充実していますし、昔よりも、バツイチなんて言葉も否定的な印象は少なくなってきていると思います。

でも、いろいろお話を聞かせて頂いておりますと、婚活がなかなかうまくいかない方って、こんな風に思っていらっしゃる方って多いなぁって感じます。

「男女関係は魅力が無いとダメ。」

「私は魅力的でない。」


そして、何かしら魅力が無いと思ってしまうと、そういう方は、婚活の場面でこんな風になってしまいがちですね。

・自己開示は少なめ(自信が無いから)

・何かしてあげようと頑張りがち(褒める事も含め)


つまり、自分には魅力が無いのだから、自分の事は隠そうとしてしまい、そして、自分に魅力が無い事を埋め合わせようとして、一生懸命頑張ってしまいがちになってしまうという事です。

例えばなんですが、まだよく知り合っていないうちに、あなたが誰かを一生懸命愛そうとして、あれこれお聞きしたり、たくさん褒めたりしたらどうなるのか?

「よく知らないものが迫ってくるーーー!!!」

と、こんな風に思われてしまうかもしれません。

もちろん、これはほんとにすごく大袈裟に言ったらの話ですが、極端に言えば、あなたはあなたの事をよくわかっていたとしても、まだ知り合って間もない人は、相手はあなたの事は、ブラックボックスなんでしょね。

じゃあ、どうしたらいいかと言うと、特に男女関係で出会って間もない頃は特に、この逆をしていく事が大事です。

・自己開示は多め

・出来るだけ人の好意を受け取る(褒められる事も含め)


簡単に言えば、よく知り合えていないからコミュニケーションも難しい訳なので、先に自分からどんどん相手に自分がどんな人か知らせていって、興味を持ってくれた人の好意をどんどんと受け取っていけばいいという事です。

もしかしたら、そんな事をすると、自分の欠点がばれてしまってうまくいかないなんて思ってしまう人もいるかもしれません。

でも、何が欠点で何が長所と思うかは、本当に人それぞれです。

それに、例えあなたがどんなに変わった人であり、普通じゃないと感じていたとしても(すいません!)、お付き合いをして、ゆくゆくは結婚と言う事まで考えていくとすると、結局はどこかでお互いの事を自己開示していく必要がありますよね?

であれば、後々、「こんな人だと思わなかったー」と思われない為にも、自己開示はとても大切です。

そして、もしも婚活がうまくいっていないと思われるのであれば、どんどんと積極的に自己開示をしていきましょう。

例えば、もしも婚活サイトなどに登録しているとしたら、住所、年齢、お仕事などの決まりきった情報だけでなく、あなたの好きな事、嫌いな事、趣味、どんな人を求めているか、どんなお付き合いがしたいか、などなど、よく見せようとせず、ありのままをどんどん公開していった方がいいと思います。

あといわゆるネット婚活の場合、顔写真を載せられるような場合は、私は、「あなたの活き活きしている時の写真」を載せるのが一番効果的ではないかと思っています。

例えば、趣味を楽しそうにしていると時のスナップ写真だったり、自分が何かしら楽しい気分の写真だと、見る人にもそんな印象が伝わるので、興味を持ってもらいやすくなると思います。

そして、なんでもいいので、あなたに興味を持ってもらえた人からのあなたへの褒め言葉などを、照れずに、ありがとうって受け取れたら、「どうやって新しく出会っていったらいいのか?」なんて悩みは無くなってしまうかもしれませんね。

いろいろ書かせて頂きましたが、特に婚活などで出会いが無いとお困りの方は、この二つを意識してみて下さいね。

・自己開示は多め

・出来るだけ人の好意を受け取る(褒められる事も含め)


きっと、いままでよりも、ぐっと出会いの幅がひろがると思いますよ!

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

次回の私の担当は、8月25日(火)になります。

来週、8月4日(火)の「うまくいくコミュニケーション」は、吉村ひろえカウンセラーです。

どうぞ、お楽しみに♪


--

<講座のご案内>
「私なんて、魅力なんてないわ」そんな風に思っている方にとっても効果的です。
自分をもっとよく知り、もっと自己開示できる自分になってみませんか?


『スペシャルワークショップ』
◎共通テーマ:好きなことして生きるための3つのステップ
日時:8/2(日)13:30~20:30@愛知県産業労働センター(名駅・ウインクあいち)

①13:30-15:30池尾千里・小倉健太郎
 『自分リサーチ!~あなたも知らない本当の自分に出会おう~』
>>池尾千里編
>>小倉健太郎編

②16:00-18:00 高見綾
 『飛び出せ、私!~心のブロックを取って自由に生きる~

③18:30-20:30池尾昌紀
 『今、はじめよう!~好きなことして生きるための実践講座~

※各リンクを押すと、それぞれの講座の詳細に飛びます。

お申し込みは、こちらからお願いします。

>>>講座お申し込み

--

こちらは私の単独講座です。
男女関係のコミュニケーションがちょっとだけうまくなれるような、そんな内容にしたいと思っています。お気軽にご参加下さい。

『ラブレターの書き方講座』 
日時:8/5(水)19:00~20:50
講師:小倉健太郎
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)
場所:愛知県産業労働センター

>>>講座お申し込み

--

小倉健太郎のブログ
心理学やカウンセリングに関する事から、くだらない事まで。いろいろ書いてます。

小倉健太郎のカウンセリングを受けるには?
一回カウンセリングというものを受けてみたいと思われたらこちらから。

カウンセリングルームのご案内
名古屋のカウンセリングルームは鶴舞にあります。

名古屋ブログ
名古屋のカウンセラーがあれこれ書いています。
2015-07-27 12:00:00

「主導権争い」から「間違った選択」への流れを断ち切る。~「怒」という感情について6~

テーマ:仕事の心理学

恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス

こんにちは。カウンセリングサービスの山田耕治(やまだこうじ) です。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。 
月曜日は、「仕事の心理学」をテーマに、山根しんいちカウンセラーと、
隔週ごとにお届けしています。

今年も山田担当の「仕事の心理学」は、
「強いハートをめざすビジネスパーソン(BP)のために」をテーマに、
「2」として、強いハート、強い自分をめざしていきたいと思います。
小手先のテクニックを超えて、自分の根っこから強くなる、
仕事を通して、強いハート、強い自分を創造していくことをめざします。

********************
ここしばらく、今年のテーマ「捲怒笑来」に基づいて「怒」という感情について考えています。
「怒」という感情をもう少し上手に扱いたい。
「怒」という感情のエネルギーをもっと効率的に使いたい。
それができるのが、『強い』ハートのビジネスパーソン(BP)ということで、進めています。

■「主導権争い」から「間違った選択」への流れ

東芝のニュースを見ながら、「主導権争い」から「間違った選択」の流れと、
改めて、「怒」の持つエネルギーの使い方について思います。
「主導権争い」はまさに「怒」のエネルギーの間違った使い方だと。

そして思うのです。
「主導権争い」から「間違った選択」は東芝だけの問題ではないと。
「主導権争い」から「間違った選択」仕事だけの問題ではないと。
そして、恋人や夫婦、すべてのパートナーシップに言えることでもあると。
つまり、私であり、あなたであり、私たちの問題だということだと思います。

■自分の正しさの証明と行き過ぎる行動

そのような主導権争いの中には以下のような気持ちの私たちがいます。
自分は間違ってないんだ。
自分は正しいんだ。
間違っているのはあっちなんだ。
それを自分で確認し、証明しようとします。
絶対にあっちのほうが間違っている!だって、~~だから!
みなさんにも思い当たることはありませんか?
そのような思いが強くあると、どうしても行動が行き過ぎてしまうと思います。
そんな思いで選択をしていけば、当然に間違った選択になると思います。

■葛藤と自立

心理学的ポイントとして、主導権争いの深層には私たちの内面の葛藤が外に投影されているといわれます。
そして、そこには私たちの自立のプロセスも映し出されているのです。
私たちは自立の道の中で、いろいろな思いをしてきたわけです。

それぞれに複雑な思いや痛みが隠れている。

そんな中で、自分でやるしかない。
そんな中で、自分でやるべきなんだ。

だから、もちろん、そんな人はみんながんばりやさんです。
そんながんばりやさんの人たちがリーダーになっていくのは自然なことだと思います。
でもその流れだけでは、行き過ぎてしまう。
そんな私たちには今、見直しが必要な時なのだと思います。
そのことを東芝は教えてくれます。

■主導権争いに、誰も勝利者はいない。

主導権争いの結果はどうだったでしょうか?
勝った人は誰もいません。
結果的に勝ってもつけをはらうことになっている。
東芝の件も、私たちのパートナーシップにおいてもそのようですよね。
企業では株主が訴訟を起こす。
プライベートにおいては、家族や子供たちが大きな影響を受ける。
自立と真のパートナーシップのバランスをとろうとすることが大事です。

■「偽りの自立(自立しすぎ)」からの卒業

私は主導権争いに行くような自立のことを、自戒を込めて、「偽りの自立」を読んでいます。

「偽りの自立(自立しすぎ)」からの卒業の時です。
自分一人だけで立つことからの卒業の時です。
そうでないと誰も勝てないのです。
そのことを東芝の問題は教えてくれています。
東芝の問題は私たちの中にある間違った選択であり、その選択の可能性を教えてくれる。
行き過ぎたところはありませんか?
ごまかしているところはありませんか?
私たちがしっかり自立をしてきた分だけ、流れがどうしてもそうなってしまうのだと思います。
大きな問題になる前に、修正や見直しはいくらだってできるはずです。

■自立からの卒業はつながり。

まずは自分とのつながりをつくることから。
つながるは対話です。
まずは内なる自分との対話から。
ここ最近、怒りについてとりあげてきました。
怒りを通じて、自分との対話を進めてきましたよね。

■怒りやイライラは内なる自分との対話のシグナル

東芝の件も、争いになる前に怒りやイライラがあったはずです。

怒ってない?
確かにそうだ。おれって怒っている!
そんなふうに答えることできますか?

怒ってないよ。
それって怒ってるよ!
それでも怒っていることを認めたくない私たちもいます。

怒ってはいけない。
怒ってはみっともない。
そんな思いで自分を隠してきました。
男たちは仕事で感情的になっていると抑圧してきました。

結果的にその怒りを素直に表現しないまま、我慢や努力で、
自立や主導権争のエネルギーに持って行っている私たちがいたようです。

それが犠牲を産み、間違った選択をすることになりました。

怒りは内なる自分との対話のシグナルなんだと思います。

■自分との対話

自分をつながるのです。
自分をみつめるのです。

どんな状況があるのか?(事実)
自分はどんな気持ちをもっているのか?(感情)
その出来事が自分のとってどんな意味があるのか?(自分の欲求)
どうしたいのか?どうありたいのか?(自分の欲求を満たす行動)

内なる欲求を見つめ、その真の欲求を満たす行動を選択していく。

「怒」を抑圧して、自立しすぎや主導権争いや間違った選択のエネルギーにしていくのではなく、
「怒」を使って、自分との対話と自分を深く知る、本当の自分にたどり着くやる気、エネルギーにしたいものです。

■主導権争いや間違った選択の流れを断ち切るのは今

今回のテーマは前回も少し触れましたが、私たちの心に刻みたいと思い、もう一度取り上げました。

怒りをシグナルにして、自立ではなく、つながりにもっていくことが求められている。
今、必要なのは自立よりも対話とつながり。
心からそう思います。
それが仕事でもプライベートでも成功につながると思います。
もし、修正や見直しが必要と思った時は勇気を出して行動を起こす。
主導権争いや間違った選択の流れを断ち切るのは今です。
東芝のようになってからでは遅いのです。
何か苦しい思いがあれば一緒に考えていきたいと思います。

次回も引き続き、今年のテーマ「捲怒笑来」の「怒」という感情について続きます。
引き続き、怒りを感じる成熟さを持つ、『強い』ハートのBPをめざしてまいりましょう。
次回は、前回今回テーマにすると伝えた、「自分の気づきを他者に使うこと」を取り上げます。

ということで、次回もお楽しみに。

今日も最後までの読んでいただき、ありがとうございました。

********************

 私が心理カウンセラーとして目指していること、
それは「ハートを強くする」カウンセリングです。
実社会へしっかり繋いでいくことのできるカウンセリングを提供したいと考えています。
ご連絡お待ちしております。
山田耕治のプロフィールへ 

◆山田のカウンセリングを受けるには 
◆カウンセリング場所

2015-07-26 12:00:00

「でも」って大事

テーマ:自分プロデュース
恋と仕事の心理学@カウンセリングサービス-なかつまともみ

皆さんこんにちはドキドキ
 カウンセリングサービスなかつまともみです。

私、なかつまが第2・4日曜日の月2回
自分プロデュース」をテーマにお届けしております。



クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー



前向きに考えられないしょぼん時、
前に進めないガックリ時、
出てくるのが
「でも」「だって」「どうせ」
D三兄弟です。
貴方の口癖になっていませんか?
また、そんなゴネている自分が嫌叫びになったりしませんか?

でもでも、改めて考えてみてください。
この「でも」「だって」「どうせ」の後に続く言葉。
はっきりしっかり発言したことありますかはてなマーク

カウンセリングの現場でも、この後に続く言葉は
はっきり、それこそ自信を持って発言された事はなく、
大抵めちゃくちゃ語尾を濁されます。
そこに大きな「諦め・絶望」を感じます。

例えば、発言しても誰も取り合ってくれない。
最後まで話しを聞いてくれない。
誰も分かってくれない。
…などなど。

本当にそうでしょうか。
では仮にそうだと仮定して、
何故、他人は貴方の話を
真面目に取り合ってくれないのでしょう。

言い訳にしか過ぎないから?
妄言でしかないから?
勘違いでしかないから?

ではでは、言い訳だと判断しているのは誰でしょう。
妄言だと断言しているのは誰でしょう。
勘違いだと言い放っているのは誰でしょう。

………一番、「それは言い訳だ!」と
「妄言だ!」と「勘違いだ!」といって
切り捨てているのはご自分
だったりします。
「ま~た言ってる」といって
真面目に取り合わないのは
ご自分だったりします。

自分が自分を扱うように、他人を見ている。
つまり、「投影」が働いているのです。
逆に、「これは聞いてもらわねばならない主張だ!」と
貴方が確信していれば、
少々他人に拒否されても主張し続ける事でしょう。



さて、感情は感じ切らないと
ドンドン自分の中に溜まっていきます。
貴方のこの感じている「諦め・絶望」
ドンドン貴方の内側に溜まっていきます。
そして、コップいっぱいに入れられた水のように、
ちょっとした刺激で溢れ、周りを水浸し波にしてしまうのです。

それってちょっと残念ですよねあせる

感情を感じ切るには、
貴方が持っている「諦め・絶望」の正体と
しっかり向き合うこと。
勇気は要りますが、
1日ぐらいガッツリ自分の言い訳と
真面目にお付き合いしても良い

んじゃないでしょうか(^^)



用意するのは紙と筆記用具メモ
あなたが持っている
「でも」「だって」「どうせ」
思いつく限りすべて書き出しましょう。

そして、書き終わったら
お茶を入れたり、トイレに行くなど一息入れてから、
その書かれた紙を眺めてみてください。

どうでしょう。
どんな感じがしますか?



合格ウンザリしますか?
そうでしょうね、その悩みが出てきてからずっと、
24時間付き合っていらっしゃるのですから。
ウンザリ度合いが大きければ大きいほど、
かなり古い記憶が関わっていることが多いです。
ぜひ、しっかり見つめてしっかりウンザリしてください。

そう、ウンザリする程度では
貴方は物足りない
のです。

うわあ…もうアカン…
好きにしてくれ………(灰

と全身脱力(委ねる・サレンダー・白旗を揚げる
しないとダメな項目です。



合格何か引っかかりますか?
何かこう、突き詰められていないような。
モヤっとするような………。
もしかしたらその項目は、問題の表面上ではなく、
その向こう側にある「貴方にとって真実の答え」
見つけなければならないのかも知れませんね。



合格「お金¥」「時間時計
「才能宝石白」といった
物理的?現実的?な項目
なら、
貴方はその「今」を受け止める必要があるのでしょうね。
「“今は”お金がないから」
「“今は”時間がないから」
「“今は”才能がないから」


どうでしょう。
“今”前に進めないのは言い訳でもなんでもなく、
当たり前で仕方のない事になりませんか?
“今”を受け止めないと、
“未来”を見据えることは出来ません。

土台がグスグスなのに建物を建てるようなものです。

“今”ないのなら、これからやればいいんです。
………そう言われて、またD三兄弟が出てきたら、
この「お金・時間・才能」は本当の問題ではありません。
フェイクです。
もっとその下を探ってみてくださいね。



合格あれ?
なんだかバカバカしく感じますか?

それほどシリアスでクリティカルな理由でもなさそうですか?
案外、頭のなかではす~~~っごく深刻で
重大な問題だと思っていても、
書き出して少しでも客観的に見てみると、
「そ、そこまで深刻になるような
問題でもなさそう^^;」
って項目も
出てくるものです。
その場合、
推理小説よろしく「貴方の本当の問題」から
目をそらすためのミスリード
だったりします。

例えば、「幸せを100%味わうこと」とか、
「本当の本当に貴方が怖いと思っていることに
向き合うこと」
とか、
「自分自身のありのままをさらけ出す」とか。
それに気づいてしまうと身震いするほど恐ろしい事、
ないですかね?


星  星  星


「でも」って大事です。
人生で一度も思い切りゴネた事のない人には、
それが大事な時があります。
(ゴネても貴方は愛されてますよ~ってことですので(*^_^*))
ただ、取り扱いには注意です。
見方を誤ると狐につままれるように
ずっと同じ所をグルグルさせられてしまいますからね。

グルグルさせられる事に自信がある人は、
ぜひ、グルグルし疲れて、
とうとうカウンセラーになってしまった人たちの手を
借りてみてくださいね。
カウンセラーはグルグルすることの達人であると同時に、
その抜け道も沢山知っている人たちですので。



それではまた、次回は8月9日にお届けいたしますねドキドキ


クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー


◆なかつまともみのブログ

◆カウンセリングを受けるには?

◆会場案内
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>