オトナの片想いセラピー

無料説明会

【カウンセリングのご案内】


初回無料電話カウンセリング /電話カウンセリング4回セット(\12,960~)


面談カウンセリング(1h/\10,800~、東京・大阪・名古屋・福岡他)




お問い合わせ・ご予約は、カウンセリング予約センター: 06-6190-5131 06-6190-5131 または 06-6190-5613 06-6190-5613まで


センターの営業時間:12:00~20:30(月曜日定休日)



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-30 12:00:00

自分を見ているという意味に気が付く出来事

テーマ:イキイキハッピーライフ

miyoshi


こんにちは、カウンセリングサービスの三好成子 です。


 毎週土曜日に配信させていただいております《イキイキハッピーライフ》

 獄きよみ 、なるみ たかふみ松永浩一私三好成子 この4名でお届けしてまいります。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚



自分を見ているという意味に気が付く出来事
 

私は自分が本当にダメな人間だと思っていたので
好きな人に好きと言うことが出来ませんでした。


私が好きになることは迷惑なことなんだろうって思っていました。


なのでいつも遠くから愛を送っているのが精一杯でした。


それが老若男女、誰であってもそうなのです。


男性にだけ、それも恋愛対象の人にだけそう思うのなら

あ~ あるある
傷つくのが怖いもんね

ということもあったのでしょう。


あるとき、一緒に学びを続けていた女性、ちょっと年下の女の子から
あるパーティーのお誘いを頂いたのです。


もう、その女の子は
見るからに華やかで、みんなのマドンナ的存在で
才色兼備、私にとっては本当にあこがれの存在でした。


その彼女から 招待状が届いた時の驚きはもう・・・


いったん封筒から出した招待状を一度封筒に戻して
何事もなかったかのように意識をそこから外したくらいでした。


それくらい大好きな彼女から
ある意味


「わたしもあなたが好きなのよ」

というお知らせのようでしたからね。


それから当日まで、本当に楽しみでした。


嬉しすぎて、嬉しくないことにしようとするくらい嬉しかったのです。


馬走る人


さて、当日

いきなり感じた
「私なんて・・・そぐわなんじゃないの?」


場違いなんじゃないの?

というこの なれた感覚が襲ってきました。


それでも勇気を出して、

おしゃれして会場に出かけて行った私でしたが


参加しているゲストの方々に対しても気後れしてしまって
愛想笑いをするのが精一杯だったのです。


なさけないでしょう?


そこには彼女の友人にふさわしい

華やかな素晴らしいゲストのみなさんが
きらきらしてドリンクを持ち寄ってお話をしていました。



そこに入っていける私ではありませんでした。


それどころか
彼女が近くのゲストとお話をしているところから

出来るだけ遠ざかろうとしている私がいます。


「だめじゃん、ちゃんと挨拶しなきゃ」というもう一人の私が
どれほど私の背中を押しても


どうしても彼女にお招きのお礼と

 おめでとうを言えなかったのです。


そんな自分に嫌になって
消えてしまいたいくらいになってしまったのです。


ここで
私の中でどんなことが起きていたと思いますか?


自分しか見れていなかったのです。


こういう状態を
自分を見ていると言います。


はっと気が付きました。


私を誘ってくれた 

彼女に気持ちを考えられていなかった私。


私にしか意識がいっていなかった私

いままでこんなことを何度繰り返してきたでしょう?


こんな自分という感覚に入っている時
私を愛してくれている人を見ていません。


場違いなんじゃないかといじけている時
目の前の人たちを愛そうとはしていません。


自分がやってきていたパターンに気が付いたとき


世界が崩れ落ちたのではないかと言うくらい ダメージを受けました。


受けてよかったのです。


たぶん彼女は、

私のこういうところもすべて見越して誘ってくれていたようにも思います。


こういう華やかな場所が苦手だけど
きっと
私は何かを得て変えることが出来ると
どこかで思ってくれていたのではないかと思いました。


この時やっと気づいたのです。


こんな私・・・をずっと愛してくれていた彼女を。



私もちゃんと愛そうと思ったのでした。


そこでやっと
自分ではなく 

彼女を見て、彼女の晴れの舞台を祝う気持ちになれたのでした。


あの出来事は
私に大きな気づきをもらいました。


自分を見ているときは 被害者にもなっているだろうし

加害者にもなっている。


でも、誰も愛そうとはしていない。

愛してほしいとばかり思っている。


愛してくれない人を敵扱いして、

攻撃するだの攻撃されただの
ひとり芝居の中に自分を置いている


そういうことを教えてくれたのでした。



*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚


ただいま私、三好成子の個人プロフィールブログは毎日更新中です ♪   


 日々の出来事から心理学をべーずに書き綴っております。


◆三好成子のブログはこちら>>>>>こちらから


 ◆三好成子のカウンセリングを受けるには>>>>>こちらをクリック してくださいね 

 個別の面談カウンセリング・電話カウンセリングを承っております。 

 弊社カウンセリングサービスにお電話ください。

 06-6190-5131(受付:12:00~20:30・月曜休) ◆面談会場案内は→こちら

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-29 12:00:00

いまの自分がイヤ!~新しい自分に生まれ変わる~

テーマ:恋と仕事のライフプロデュース

堀池典代

こんにちはハート

堀池典代(ほりいけふみよ)です心

毎週金曜日、『恋と仕事の心理学』を 大塚亘 と 佐藤まゆみ と ワタクシ堀池 の三人で担当させていただいておりますクローバー

 

ベル ベル

 

はじめに、この度、ワタクシ堀池は8月末に、カウンセリングサービスを巣立つことにいたしました。
いつも楽しみにしてくださっていたみなさま、ありがとうございますドキドキ
残り2回をしっかり務めさせていただきますので、最後までお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします m(_ _ )m

 

ベル ベル

 

自分の性格で嫌なところの一つや二つありますよね。

 

自分を落としてしまったり(レディでいられず、おばちゃん的に振る舞ってしまう・おどけてしまうなど)、嫌なことでも引き受けてしまう(「嫌・ダメ」と言えない)、ついつい謝ってしまう側(いつも自分が悪い気がして、謝らないではおられない)になっていたり…

 

決してそんな自分が好きではなくて、いつもどうにかしたいと思っているのだけれど、長年の癖で、やっぱりいつものように振る舞ってしまって、あとで一人反省会。

 

いくら頑張って今度は上手くやろうと思っても、結局はいつものように「こんな私」になってしまう。
「私はこんな性格なんだわ、いつも損ばかり」と、自分をあきらめてしまった、なんて人もいるかもしれません。

 


私は長年「でしゃばり」「お節介」と言われてきました。
若い時の友達付き合いは、「でしゃばり」や「お節介」と言われて交友関係が終わることがたびたびありました。

今は、自分の「でしゃばり」や「お節介」なところを嫌うこともなく、そんな自分が好きになれ、ほどほどな感じでお節介な部分を使えるようになりました。

 

余談ですが、私のでしゃばりを修正したプロセスを書いたブログ記事左矢印
 


ちょうど、昨日もドラッグストアで老夫婦が奥様を先頭に「○○は無いねぇ~」なんて言って歩き周っていらっしゃって、その後ろから旦那様が「店員さんに聞いてみたら?」と何度も言っているのに、奥様は全く耳を貸していらっしゃらないアセアセ
一瞬にして二人の力関係を垣間見たわけですが…ポーン (笑)

 

そこで奥様に「何を探しているのですか?店員さんに聞いてあげましょうか?」と、とってもお節介をしてみましたら、奥様はサササ~っと、ご自分で店員さんに聞きに行かれていました(笑)
旦那様は私に「ありがとうございます」と仰ってくださいました。

 

奥様の気持ちも分からなくもないのです。
「聞く・尋ねる」って勇気が要りますよね。
旦那様とは力関係が上でも、誰かに聞くって勇気が要ります。
そんな時に見知らぬ私に「聞いてあげましょうか?」なんて聞かれたことがもっと恥ずかしくて、自分で聞く方が良いわ!と思われたのかもしれませんね。
私の想像の域を出ませんが。。。

 


以前の私ならば、本人に「店員さんに聞いてあげましょうか?」なんて伺う行程をすっ飛ばして、聞いた商品を店員さんに直接私が聞いていただろうと思います。
そのくらいお節介だったのです口笛

 

今の私は、相手の気持ちを尊重できるようになりました。ココが大きな違いです。
そして、今の私は、たとえ相手の人が「でしゃばり」と私のことを言ったとしても、私は傷つかずに「あら、ちょっとやり過ぎちゃったのね、ごめんなさい」と、すぐに謝ることができますし、必要以上の反省もしません
だって「でしゃばり」な自分が好きだからですウインクラブラブ

 


で、どうやって性格を修正するのか?ですよね。

 

とにかく、自分の行動を「目撃」するのです。

 

私たちの意識は100%のうちの5%未満しか意識(顕在意識)できません。
あとの95%は潜在意識・無意識で行動を起こしていますので、自分ですべての行動や思いを把握することがとても難しいのです。

 

例えば、「歩くこと」という行動は自然にやっていますよね。
心臓の鼓動も意識しないでも勝手に打っています。
呼吸も勝手にしていますよね。
自転車の運転もはじめは練習しましたが、乗れるようになると、もう無意識で運転できるようになります。

 

自分のとっている行動の95%は「無意識で行動している」と言っても過言ではありません。
その無意識でとってしまう行動を「目撃する(顕在意識下に置く)」のです。

 


では、性格修正のプロセスを一つだけですが例にとって書き出してみます。

 

誰にでも従い、いつも人に譲ってばかりな「嫌なことを嫌だと言えない自分」だとします。
(嫌なことや好きなことが分からない人は、それを探すこと「これ本当に好き?」って自分に問いかけ続けることから始めてくださいね)

 

嫌なことが分かっているのに、自分の意見を横に置いて人に譲っていることを目撃します。
「言いたいのに言えないんだな」もしくは「自分は本当は嫌なのに良いって言っちゃってるな」第三者的に自分を見つめます
(第三者的に自分を見つめることを「目撃」と堀池は言っています)

 

「嫌だ」と言わなきゃいけないことではないのです(自分をコントロールしません)。
自分に嘘をついていることや誤魔化していることを見つけても「良い」「悪い」と判断する必要はありません
反省したりする必要もまったくありません
ただ目撃し続けるだけで良いのです。
簡単でしょ?(笑)


性格が修正できはじめるまでは、少し時間がかかります。

 

その間、自分を罰することも、反省や何の判断も必要ないのです。(←ココ大事なので2回書いてます(笑))
ただただ「いま自分は、○○しているな」と目撃しているだけでいいのです。
何か湧いてくる感情があれば、同じように「いま自分は~~な感情を感じているな」と目撃してください。


「嫌だと言いたいのに言わないでいるな」と目撃し続けていると、「本当にしたいことをしていないでいる」ことに、そのうちムズムズしてくるのが人間。(笑)

気持ちと行動を合わせたくなるのです。

 

そうなったらシメたもの!! 勝手に行動がとれるようになります。
安心してください。
あなたはそのままではいられません。
ちゃんと嫌なものは嫌だと言えるようになるし、自分の意見も言えるようになります。
人に合わせる自分も、時にはそれで良いとも思えるようになります。

 


この方法は、自分でコントロールするのではなく、自分の中から自然に湧いてくる衝動で行動が出来るようになりますから、頑張らなくて良いのです。

 

気が付いた時には「いつもの自分」ではなくなって
「気持ち良い新しい自分」に生まれかわっていることでしょうあひるハート☆

 

コツをつかむまでは難しいかもしれません。
出来ればカウンセラーに手伝ってもらってくださいね!

 

みなさまの人生が快適に過ごせますように~虹

 

 

***


8月5日は佐藤まゆみカウンセラー

8月12日は大塚亘カウンセラー

8月19日はワタクシ堀池典代が担当させていただくラストとなります。
どうそお楽しみにキラキラ☆

 

ベル ベル


★堀池が書いた、最近よく読まれている記事2つ♪

 ☆「人の死」について想うところ左矢印
 ☆『でしゃばり』『おせっかい』と言われやすい人へ1 左矢印ぜひ読んでみて~!
 

★ なんと!ご自宅でも堀池が!!
カウンセリングサービスの音声配信『きくまる』に堀池の講演♪左矢印
 

★ 堀池ふみよ のブログ『あなたの笑顔を取り戻すお手伝い』左矢印
 

★ 堀池の提供するカウンセリングについてのブログ左矢印
 

★ 堀池のカウンセリングを受けるには…左矢印

 

★ 面談カウンセリング会場案内 左矢印

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-07-28 12:00:00

結婚できた人

テーマ:もっとラブラブに
やなぎあこ

        --------------☆●☆--------------

        木曜日は「もっとラブラブに」。
        服部希美やなぎあこ
        山内惠子三枝みきが交代でお届けします!

        --------------☆●☆--------------

カウンセリングサービスやなぎあこです。
7月も終わりに差し掛かっています。東日本も梅雨明けしたようですね^^



先月、義弟がご縁のあった土地で結婚をしました。
笑顔が素敵な可愛い(でもとてもしっかりしていそうな)お嫁さんで、式の間
終始新郎の鼻の下が伸びっぱなしだったのを見て、とても幸せそうでよかった
なあ、と感じています。
写真を見た友人たちから「新郎、イケメンですね!」と言っていただくことが
多かったのですが、お世辞でもなんでもなく私もかっこいいと思っています。
新婦の弾けるような笑顔を見ていると、お似合いのカップルだなと感じます。

ふたりの出会いは、街コンなんだそうです。
とても印象的だったのが、プロフィールビデオに「婚活がんばりました!」と
あったこと。

デレデレの新郎と、幸せいっぱいに笑う新婦を見ていて、ああ、きっと真剣に
婚活に取り組んだのだろうな、と、感じました。
婚活経験者の友人から「やっぱり結婚に至る人は興味本位じゃなくて、真剣に
頑張ってるわ」と聞いたことがありましたが、ふたりの努力が実った晴れの日
だったのでしょう。

婚活ってね、大変だと思うんですよ。
個人的には自己肯定感との戦いのように思います。

おつきあいに至ることもあれば、うまくいかないこともあるでしょう。
むしろ「この人!」と思える相手に出会うまではうまくいかないことのほうが
多いのじゃないかと思うのですが、言ってみれば「ほんとうに結婚したい?」
と、常に問われているようなものですし、うまくいかなくてもめげずにトライ
を続けるわけですから、長期化してくると、結婚そのものを諦めたくもなると
思います。

また、いろんな怖れや、自己嫌悪、劣等感なんかとも、向き合うことになると
思うんですよね。新郎である義弟に「ほんとにいい人見つけたね~」と言った
ところ、「やっと、やっとですよ。」とほっとしたように言っていました。
イケメンと言えども、山あり谷ありだったようです。

最近パートナーができた友人がいるのですが、やはり婚活を頑張ったのです。
他にも、結婚相談所から始まり、お見合い、人の紹介、インターネットなど、
さまざまな媒体を通じて出会いを求め、結婚に至った人を多く知っています。
最終的には、婚活先で出会った人ではなく、そばにいた友人のうちの誰かに、
ふとこころがときめき、結婚に至ったパターンもいくつか知っています(これ
意外と多いです)。

結婚できた人たちに、共通していることがあります。

結婚したいという気持ちに正直になること。

この気持ちを認めるのが、いちばん大変かもしれません。
自分には無理なんじゃないだろうか、という気持ちや、恥ずかしさ、プライド
なんかが邪魔をして、あるいは、別に結婚なんかどうでもいいんだよ、などと
言った方がちょっとかっこいい気がして(?)、などなど、結婚したいんだ、
とは言いづらいかもしれませんね。

そして、結婚相手と出会うことを、あきらめなかったこと。

結婚したいなあ~ と言っていても、受動的だと結婚に至ることはあまりない
でしょう。出会うことができる場所へ、自分から動く必要があります。一発で
うまく行かせようなんて思うと、それこそギャンブルのようになってしまうの
かもしれません。地道にコツコツとしたチャレンジが大切なように思います。

要するに、結婚したいという自分の気持ちに向き合い、結婚相手に出会うまで
結婚しようと思うことを、やめないでいると、結婚できるようです。

自分と結婚してくれる人なんていない、と、思われますか?
でもね、大抵の場合それは劣等感を感じているだけで、実際的なマッチングは
必ずあると言われています。

われなべにとじぶた、なんて言います。

身近に、でこぼこ夫婦、みたいなカップルはいませんか?
どうしようもなく、何かが欠けているんだけど、ぴったりあう、というような
ことは実際にあるのです。

我が家は、どもり(夫)とおデブ(妻)の夫婦です。
お互い「どもりがあるから」「太っているから」誰かに受け入れてもらえない
という、劣等感を抱いていました。
でも、私は夫のどもりが好きですし(理由は自分でもよくわからないのですが
どもっている夫が好きなのです)夫も私が太っていても私のことが好きです。

つまり、自分では到底好きになれないようなところが、案外、他人に愛される
なんてことは、よくあることなのです。
そして、大抵のコンプレックスは(実はそこが好き)というような人がどうも
いるようなのです。

ですから、あなたさえ、あきらめなければ、必ず結婚はできるのです。

結婚は、決してゴールではなく、関係性の始まりに過ぎないのですが、そして
多くの場合、結婚生活そのものが、未知との遭遇なのですが(笑)、それでも
人生をわかちあい、誰かとともに生きて行くのは、ひとりで生きるのとはまた
違った幸せがあります。

もしかしたら、でこぼこコンビの新しい冒険の旅のようなものかも知れません。

もちろん、楽しいことばかりじゃありません、なぜなら、冒険の旅ですから。
もしかしたら、最悪! こんな人じゃなかったはずなののに! なんてことも
あるかもしれません。でもそれは、夫婦関係がレベルアップするための課題で
あることがほとんどです。

「この人と一緒にいられたらいいな」と感じて結婚を決めたなら、
「この人と一緒にいられてよかったな」と、冒険が終わるといいですね。




次週は山内惠子カウンセラーの登場です。
お楽しみに!



◆カウンセリングサービス・やなぎあこのブログはこちら>>>

カウンセリングを受けるには?

◆会場案内(東京) (群馬)


---------☆やなぎあこのカウンセリングご案内☆---------

東京と群馬(前橋)で面談カウンセリングを行っています。
カウンセリングサービス予約センターまで、
お気軽にお問い合わせくださいね。

東京面談ルームご案内
群馬(前橋)面談会場のご案内

カウンセリング予約センター
06-6190-5131

受付時間12:00~20:30
月曜定休(祝日の場合は翌日代休)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016-07-27 12:00:00

愛の証明

テーマ:素敵な愛の育て方
中山塁

こんにちは、カウンセリングサービスの中山塁です。

毎週水曜日は「素敵な愛の育て方」というテーマで、
東条正貴、私・中山塁、高見綾、の3人が交替でお届けしております。

***

愛の証明。

・・・何だか素敵な響きにも思えるかもしれませんが、
実はそこそこネガティブな話でございます(^^;)

カウンセリングではパートナーに依存してしまうお話や、
束縛してしまうお話が出ることも少なくありません。

今回はそんなお話であります。


***

「私は全てを犠牲にしてまでパートナーを愛しているのに、
パートナーは私を特別に扱ってくれないんです。」

「私はあの人のことを世界で一番大事にしているのに、
あの人は私のことを世界一にしてくれていないみたいなんです・・・。」

カウンセリングではこういったご相談も少なくありません。

このような状況が続くと、
私はパートナーから愛されていないんじゃないだろうか?という、
疑いや不安を抱えてしまうこともありますよね。

ええ、とても寂しくて苦しいですよね。

そこで、どのくらいの愛を注がれているんですか?とお聴きすると、
皆さん、しっかりとその想いの強さを打ち明けてくれるんですね。

例えば、その真剣な思いを証明するかのように・・・、
パートナーとの時間を増やすために、
友人との縁を切ったり、趣味を我慢したり、仕事を辞めてみたり。
パートナーに喜んでもらえるように、すごく気を遣って、何でもしてあげている。
パートナーが不安を感じないで済むように、
異性との交流をなくしたり、飲み会にも参加しないようにしていたり、
隠し事をしないと決めたり、ウソを吐かないようにしています、などなど。

とても一途で、健気で、
パートナーを失いたくないという思いがひしひしと伝わってきます。

そう、失いたくないという思いがひしひしと。
・・・あれ?何か違和感があるような?

これ、ここで伝わってくるのは愛情というより、
失いたくないという強い“恐れ”の方じゃないですか?


***

上記の例では、

・自分から友人や社会とのつながりを断つ。
・嫌われないように、相手の言うことを聞いてしまう。
・疑われている訳でもないのに自分が潔白であることを証明し続ける。

といった、嫌われない・フラれないための行動が目立ちます。
(まあ、私が作った話なのでわざと目立たせているんですけどね ^^;)

つながりを断っておけば、いつでも相手の都合に合わせて動けますし、
相手にとって良い人であり続ければ、そばにいさせてくれるかもしれません。
私にとってあなたが全てだと分かってもらえれば、
あの人も私のことを本気で考えてくれるかもしれない。

どうでしょう?
パートナーへの愛を感じられますでしょうか?
あからさまに書いているので(^^;)
愛情よりも、嫌われる恐れの方が見て取れるのではないでしょうか。

このような恐れの感覚を強く抱いてしまう原因として、

ひとつは、
「何かをしないと自分は愛されない」という無価値感があるらしいんですよね。
ここには自分の価値や魅力を信頼できなくさせる心の傷があったりして、
「そのままでも愛される」とは到底思えなくなっていたりするようです。

そしてもうひとつ、
パートナー以外には、依存を許せないという部分があるようです。
普段、誰にも弱みや甘えを全く見せない自分が、
あなたの前でだけ弱みを見せたり甘えられる。
これもあなたが特別であり、愛していることの証!!
・・・なんて思ってしまうと、
依存することが愛の証になっていたりします。

他にも色々な原因はあると思いますが、
この2つの要因が合わさるだけでも、
「あなただけを見ていない私は愛されない」とか、
そんな恐れを抱いてしまうこともあるかと思います。

そうなれば、パートナーだけを見続けることに固執し、
自分の周りにパートナーだけしかいない状態を作ってしまいます。

「あなただけがいればいい。」

それも素敵な愛なのかもしれませんが、
もっと高望みしてもバチは当たらないと思いますよ?


***


「あなただけがいればいい」

これはお互いに孤独を感じていれば良いのかもしれませんが、
相手側が「あなただけじゃ不満です」と感じている場合、おそらく成立しません。

そして、私達が「あなただけを見ていること」を愛の証として使っている場合、
「私だけ」を見てくれないパートナーからは愛情を受け取れません。
パートナーがどれだけ愛を与えてくれていても、
「私だけ」を選んでくれないだけで、全てが霞んでしまうことでしょう。

私達には私達自身が望む愛し方や愛され方があります。
それは相手も同じ。
その食い違いや誤解でお互いが苦しい思いをしてしまうのは、
共に望む結果ではないはずです。

本当に望むものは、証などなくても愛を感じられる関係ではないでしょうか?
その為にまずは、自分が使っている証を手放す決意をしましょう。

そして「そのままでも愛される自分」に変わっていきたいものです。
そのために本当にそのままで愛される価値が無いのかどうか、
客観的な意見を参考にしたりしながら振り返ってみるのも良いと思いますよ。


お読みいただきありがとうございました!
来週は高見綾カウンセラーです♪お楽しみに!


クローバー  クローバー  クローバー


中山塁のブログはこちら

カウンセリングを受けるには?

会場案内
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-07-26 12:00:00

ポケモンGoは、何故いともたやすく人を行動に駆り立てるのか?

テーマ:うまくいくコミュニケーション
小倉健太郎

カウンセリングサービスの小倉健太郎です。

火曜日の「うまくいくコミュニケーション」は鈴木美穂カウンセラー樋掛豪カウンセラー吉村ひろえカウンセラーの4人で担当しています。

****

ちまたではポケモンGOが話題になっておりますが、ニュースなどを見ておりますと、とにかく街中を出歩く人が多くなっているようですね。

中でも、名古屋のカウンセリングルームの最寄り駅から徒歩0分の距離にある、鶴舞公園は、なんでも真上から見るとポケモンのモンスターボールにそっくりだとかで、「ポケモンの聖地」とされているらしく、深夜でも人が絶えいない、お祭り騒ぎのようになっていたとか。

そればかりか、「うつが改善された。」「健康促進に役立っている。」など、ゲームとは思えない影響力のニュースも次々と飛び込んできます。

ダイヤモンド・オンラインのある記事では、「オバマ大統領の健康促進プログラムを、ポケモンGOは1日で達成してしまった。」なんていう記事も。。。

では、一体どうして、ポケモンGOは人をいともたやすく行動に駆り立てるのでしょうか?

例えば、いつもやらなくちゃやらなくちゃと思って、なかなか続かないダイエットや、資格や試験の勉強を、まるでポケモンGOをやるように取り組めたら、素晴らしいと思いませんか?

また、自分のことだけでなく、お子さんや身近な方が、うつや不安障害で苦しまれている場合や、職場などでどうしても仕事のやる気がでない方に、どう接していくのがいいのかなど。

人の行動に関する事で、ヒントになるかもしれない内容を書いてみたいと思います。

それに関しましても、この記事中でこのような、内容が書かれてあります。

「人の行動を促すのは、「興奮」をもたらすドーパミンであり、しかしながら、基本的にドーパミンの効果は一時的でしかなく、また、過度なドーパミンが切れたときには、反動でかえって気分は落ち込むのも特徴です。

もしポケモンGOが本当にうつや社会不安障害に効くならば、それはドーパミンだけではなくて、セロトニン系をも刺激するものでなくてはならない。」


うつや不安障害に有効なのは、脳内から「セロトニン」の分泌が出ることです。

そして、セロトニンが分泌されるのに必要な事は、規則的で苦痛の伴わない有酸素運動で、そのため、ウォーキングは推奨されています。

また、ウォーキングと言っても、「苦痛を伴わない」のが重要で、いやいや歩かされていたのでは、「セロトニン」が分泌されません。

ポケモンGOの場合、「ポケモンを育てる楽しみ」が、苦痛を伴わないウォーキングにつながり、もしかしたらセロトニンの分泌に効果的なのかもしれないとの事のようです。

そのため、うつや不安障害に悩む人への取り組みの場合、通常は、不安の原因を取り除くという試みがメインになってくるのですが、不安の減少自体が、人を行動に駆り立てるのではありません。

であれば、ポケモンを捕まえたいという「興奮」がドーパミンを分泌させ、その後、「育てる」という行為で、セロトニンが分泌されているという相乗効果が、あれだけの人を動かしている原因なのかもしれません。

また、ポケモンGOをやりながら、そこで知り合った人たちは、親切だったり、笑顔だったりという事も多いようです。

これも、人からの親切や笑顔は、メンタルヘルススケアにとって、とても効果的な事です。

このような流れを踏みますと、もし、何か持続的に続けたいのに、なかなか続かない事があるのであれば、まずはじめに、ドーパミンが出るような内容で行動を促し、その後、セロトニンが分泌されるような、「苦痛の伴わない」行動にしていくという流れが効果的なのかもしれません。

例えば、資格や試験の勉強であれば、まずはそれが合格した時の自分へのご褒美や、やりたい事などを思い浮かべて、脳内のドーパミン分泌を促し、一旦行動を始めたら、出来るだけリラックスできる環境で、かつ、無理のない範囲で行っていくのがいいでしょう。

いろいろ書きましたが、ポケモンGOは、プレイ中の事故や、騒ぎによる周りへの迷惑など、トラブルの話も多いものです。

もし、ポケモンGOをプレイするのであれば、公共のマナーや、気配りは、忘れないようにしたいものですね。


次回の私の担当は、2016年8月23日(火)になります。

来週、8月2日(火)の「うまくいくコミュニケーション」は、吉村ひろえカウンセラーです。

どうぞ、お楽しみに♪

小倉健太郎のブログ
心理学やカウンセリングに関する事から、くだらない事まで。いろいろ書いてます。

カウンセリングを受けるには?
一回カウンセリングというものを受けてみたいと思われたらこちらから。

カウンセリングルームのご案内
名古屋のカウンセリングルームは鶴舞にあります。

名古屋ブログ
名古屋のカウンセラーがあれこれ書いています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>