【余計なお世話ですが】主婦力プロデューサーのブログ

主婦力プロデューサーとして、企業に主婦の力を認めてもらうべく日々奮闘しています。主婦がイキイキできる世の中は、きっとみんながイキイキできる世の中。ワークライフバランスのとれた笑顔あふれる世界を一緒に作りましょう♪


テーマ:

IMG_6765.jpg

母親から躾られたことはあるけれど、着付けを正式に習ったことはありません。
一人で着るのも初めてなら、着物着たのも20年ぶり!?
そんな私が、本当に一人で着れちゃいました~


ご縁があってこの「和奏美WASOMI」という着物ブランドのお手伝いをすることに。
そこで、社長からサンプルをいただいたんです。

なかなか着る機会がなかったので、休日の昨日いよいよ着ることにしました。
お花見と先日のパーティの打ち上げという、飲み会はしごの日に無謀なチャレンジ!


いやー、見事に着崩れることもなく、ブジに生還しましたよ・笑

コレ、着付けの技術が全部デザインされてしまっているというものです。
どういうことって??

着物の大変なところって、よーく考えてみると、
着物をたくしあげる「おはしょり」の処理と、帯なんですよね。
だから、それをなくしました。

おはしょりがないので、羽織って留めるだけ。
帯はすでにできているものを背負う(?)だけ。

これがねー、ホントに簡単。
しかも、開発者が元着付け師なだけあって、仕上がりの姿は本物と見分けがつかない。
そして、着崩れないための工夫が随所に散りばめられています。
ちなみに、「おはしょり」は作らなくていいけど再現されてます・笑


昨日も、誰もが本当に着付けたものと思ってくれたようです。

(これまでの「カンタン着物」って、見るとすぐにバレちゃうらしいです)

もうひとつ、洗濯機で洗えるんです~♪

昨日、飲み会中に私の膝の上にビールをこぼした人がいて、一瞬青ざめてました。
いやいや、待ってましたよ、この機会を!?
私が「全然だいじょうぶよーん♪」と言うとビックリしてましたね。


とにかく簡単に着れることと、全ての備品が一式揃ってるんです。
私も和服に関するものは一切持ってませんでしたが、
この「和奏美」には、下着からヒモ類、足袋・草履に至るまで全てがセット。
至れり尽くせりです。

コレ一式持っておくと、例えば海外で着物着たいなんて時にもいいですよね。


ちなみに、HPはまだこれからなんですよ。
これから少しずつ整備していきますので、改めてお知らせしますね~


AD
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード