建設業,産廃処理業,介護事業|仙台宮城の許認可専門行政書士

仙台宮城で建設業、産廃、介護、障がい者支援、ビザ、農地転用等の許認可を専門に手掛ける行政書士が、様々な許認可のポイントをご説明します。山形、福島、岩手、秋田、青森も対応します。

当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
仙台・宮城の建設業、産廃、介護の許認可専門行政書士、方波見泰造と申します。

独立開業・新規事業に不可欠な「許認可」コンサルタントとして活動しております。

建設業、産廃収集運搬業、産廃中間処理場、自動車解体業、介護事業、風俗営業、運送業、医業、古物、警備業から、農地転用、ビザ

当事務所の実績は許認可全般にわたっております。

「許認可専門行政書士」が、許認可取得に役立つポイントを発信します。


HighField行政書士事務所 総合サイト
HighField行政書士事務所 建設業サイト
HighField行政書士事務所 産廃サイト
HighField行政書士事務所 ビザサイト



↓↓↓行政書士ブログランキングに参加中です。皆様の応援が励みです!!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
NEW !
テーマ:
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!
仙台・宮城の建設業、産廃、介護の許認可専門行政書士、方波見です!
↓↓↓行政書士ブログランキングに参加しています。皆様の応援が励みになっています!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

東日本大震災から2000日が経過しました。

そのときの記憶は未だに鮮明です。

幸い私は、直接的な被害こそありませんでしたが、「緊急時の備え」についてはその必要性を痛感しました。

直後までは。


被害甚大だった石巻市の税務署には、

「100回津波警報が来て、100回津波がこなくても、101回目の逃げろ!」

という標語が掲げられています。

なるほど、と思いました。


人間は時間が経つにつれ、感動や反省が薄れていくものです。

それは人間の「性質」ですから、それは批難できません。

例えば過去の失敗に気持ちが永久に捕らわれてしまっては、前に進めませんし。

石巻市の標語は、一瞬自分を震災時に引き戻し、自分を反省させてくれます。

津波だけではなく、「お前、備えは大丈夫か?」ということです。

経営でも、少し上向きになると安心してしまう。

自分ではそう思っていなくても、何となく緩んだ自分がいるわけです。

見上げるような諸先輩と比べれば、大した調子でもないのに・・・

そんな時は、開業初年度を思い出すようにしています。

ヒヤッ・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「経営」 の記事

テーマ:
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!
仙台・宮城の建設業、産廃、介護の許認可専門行政書士、方波見です!
↓↓↓行政書士ブログランキングに参加しています。皆様の応援が励みになっています!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

台風10号が呼んでもいないのに戻ってきてくれたため、明日の経審が気が気でない行政書士方波見です。

仙台は「これから荒れまっせ~」という空の色をしています。

明日朝から太平洋側を移動し、経審会場に向かうことになっていますが、さすがの県側も悩みに悩んでいるらしく、

「明日は中止」

という電話があったあと、

「基本は開催して、会場まで来れない場合は救済措置で後日」

ということに落ち着きました。

確かに、一概に中止としてしまうと色々な面で不都合が出てくるのでしょう。

明日は特攻隊と化し、いざ経審!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログをご覧いただき、ありがとうございます!
仙台・宮城の建設業、産廃、介護の許認可専門行政書士、方波見です!
↓↓↓行政書士ブログランキングに参加しています。皆様の応援が励みになっています!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

行政書士は、結構法務局に行く機会が多いです。

法務局=司法書士と思われがちですが、これ本当に多いんですよ。

①会社の登記事項証明書
およそ法人組織の許認可となると、その会社の登記事項証明書はほぼ必須です。
一番多いのは「履歴事項証明書」ですが、建設業等で役員の過去の履歴を確認しなければならないとなれば、「閉鎖事項証明書」。
電子化後の閉鎖事項証明書であればどこの法務局でも取得可能ですが、電子化前となると管轄の法務局となるので、緊急であれば「各地の法務局へGO!」。

②土地・建物の登記事項証明書・公図
許認可が必要な事業であれば、申請者が使用権限のある土地・建物を使用していることが大前提です。
会社所有、代表者所有、ということであれば、登記事項証明書を取得すればその所有関係が分かります。
「え!農地じゃん。」となると、そこで一旦思考は停止します。

また、広い土地や店舗になると、土地が何筆(場合によっては十何筆等)にも分かれている場合があります。

「宅地・宅地・宅地・宅地・宅地・畑・宅地・宅地・宅地・宅地・宅地・宅地」

ん?今何かありましたか?

③登記されていないことの証明書
一般的には依頼者様に取って頂きますが、委任状を頂いて取得する場合もあります。
通常は取る機会がありませんので、「登記されていないことの証明書って、なんだね?」という質問には答えられるようにしましょう。

許認可関係で多いのは、こんなところでしょうか。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。