NEW !
テーマ:

大阪・泉佐野市 ストレートネック・骨盤を専門に矯正治療する

最先端骨格矯正オフィスI・O 井尾です。



良くテレビやインターネットで耳にするようになってきたストレートネック。

「肩こりがひどくて」

「頭痛がたまらなくて」

「手が痺れるので」

「首を動かすのが辛くて」

整形外科に行くとストレートネックと診断されました。


しかし、病院では診断を受けても正常な生理的湾曲に正す治療はしてくれません。
せいぜい牽引療法ぐらいでしょうか。(やっても無駄です)

そして、整骨院、整体院行ってもマッサージや電気療法の施術です。

ストレートネックの方が、このような治療を受けても効果がなく悪化してしまう要因にもなりますのでなんの意味もありません。


ではどのように治療をすれば良いのか?

それは「正しい矯正治療」をすることによって改善されます。

しかし、治療しないでそのままの状態で放置していると・・・

正常とは逆方向に曲がっていき悪化をたどる一方です。


痛みやシビレが強くなり、最終的には首が回せなくなったり生活が思い通りに送れなくなります。

一生ストレスを抱えることになります。


取り返しのつかないうちに正しい治療を受けるべきです。

          最先端骨格矯正オフィスI・O

       大阪府泉佐野市大西 泉佐野駅徒歩8分
          電話072-462-1014
            (完全予約制)

       時計月・水・木・金 8時30分~19時30分
       時計土・日 8時30分~13時00分

         休診日 火曜日・祝日

         はてなマークよくあるお問い合わせ はてなマーク
           ¥料金・システム ¥
            チョキお客様の声 チョキ




      読者登録してね

                                           


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

大阪府 泉佐野市 最先端骨格矯正オフィスI・O

井尾です。


お客様の声をいただきました。


「腰が痛くて、歩けない布団で寝れない状態でした」


泉佐野市 信達谷様


腰が痛くて常に腰が曲がっていました。その影響で、太ももが突っ張って、歩けないどころか布団で寝られずに、ソファーでクッションにもたれ掛るように睡眠を取る生活をしていました。主婦をしている私ですが、台所に立つことも出来ずに、このまま自由に体を動かすことが出来なくなるのではと、とても不安でいっぱいでした。


整形外科でブロック注射を打ったり、薬を処方されたりしましたが、改善する気配がなく対症療法に疑問を抱いていました。そんな時、友人から矯正治療を紹介していただきました。


レントゲンを撮りに行き、骨格の状態の説明を受けると、首や腰に必要なカーブがなく骨盤にもはっきりとゆがみがあることが確認出来ました。


うつ伏せにも、仰向けにもなれない状態でしたが、工夫してもらいながら出来る範囲で矯正治療を始めました。すると驚くほど改善していき、10回受けるまでには9割近くまで良くなっていました。布団で寝れるようになり、寝返りも打てるまで回復しました。


初期治療を終えた現在は、曲がっていた背骨が真っすぐになり、腰のカーブもしっかりついていました。そして生活に、なにひとつ不自由を感じません。台所で料理が出来るし、毎日の日課である犬の散歩にも元気よくいけるようになりました。


治療を受ける前の痛みが、ウソのようです。



いつも最後までお読み頂きありがとうございます。

          最先端骨格矯正オフィスI・O

       大阪府泉佐野市大西 泉佐野駅徒歩8分
          電話072-462-1014
            (完全予約制)

       時計月・水・木・金 8時30分~19時30分
       時計土・日 8時30分~13時00分

         休診日 火曜日・祝日

         はてなマークよくあるお問い合わせ はてなマーク
           ¥料金・システム ¥
            チョキお客様の声 チョキ




      読者登録してね


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

大阪府 泉佐野市 頭痛・片頭痛 肩こり 腰痛

最先端骨格矯正オフィスI・O 井尾です。


ヘルニアとは簡単に言うと骨と骨の間にある椎間板から、ゼリー状のものが出てきて神経を圧迫して痛みを出しています。


その傷がついている周辺を、マッサージでぐいぐい押すと、かえって、傷に塩を塗っているのと同じです。


そもそもヘルニアの原因をたどると、背骨のゆがみが原因です。


背骨のゆがみはマッサージで治ることは、有り得ませんから、ヘルニアにマッサージをしても結果が見えています。


本当はヘルニアになる前にゆがみを確認して、予防をしておく必要があります。


しかし、すでにヘルニアの方は、マッサージではなく背骨のゆがみを改善したほうが今後の人生の為になるます。


いつも最後までお読みいただきありがとうございます。


          最先端骨格矯正オフィスI・O

       大阪府泉佐野市大西 泉佐野駅徒歩8分
          電話072-462-1014
            (完全予約制)

       時計月・水・木・金 8時30分~19時30分
       時計土・日 8時30分~13時00分

         休診日 火曜日・祝日

         はてなマークよくあるお問い合わせ はてなマーク
           ¥料金・システム ¥
            チョキお客様の声 チョキ




      読者登録してね





PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード