1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-26 09:48:12

年末年始、動物病院や薬の確保はお済ですか?

テーマ:犬の健康管理

こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

クリスマスも終わり、年末年始の準備で忙しくなる!という方も多いと思います。

今日はそんな年末年始の話をちょっとしますね。

 

—————————————————

●犬が日常的に飲んでいる薬の準備や
 緊急連絡先の確保はお済ですか?

—————————————————

 

年末年始は動物病院もお休みになります。

 

日常的に薬を飲んでいる場合は、飲み薬が年末年始休み中に切れてしまわないか?と
一度、残りの数をチェックすることをお勧めします。

 

我が家の12歳の黒ラブ:ぐりは肝臓の薬を1日2回飲んでいますが
先日、年末年始分も含めて1ヶ月分をまとめてもらってきました。

 

これで連休中も薬を切らす心配はありません。

 

それと、病院がお休みの期間に犬が急に体調を崩した際の
緊急連絡先もきちんと調べておくことをお勧めします。

 

例えば、私が住む札幌市だとこういう病院がありますよ。

 

●札幌夜間動物病院
http://sapporo1299.net/

 

年末年始も無休で診察してくれるので、万一急に犬たちが具合が悪くなった際は
ここに駆け込む予定です。

 

(まあ予定というだけで、実際にはそうならないよう、体調管理をしておきますが
何が起こるか分からないので、最悪の場合を想定しておく、という感じですね)

 

ネットで調べれば、今メルマガをお読みの読者の方のお住まいの地域でも
こうした病院を探せるケースも多いため
ぜひ事前に調べておくことをお勧めします。

 

******************

 

●年末年始は愛犬の自然治癒力を高める「ツボ指圧・お灸」を学ぶ講座で
 学びませんか?

******************

昨日の講座募集開始直後より、たくさんのお申込みをいただいています。

 

私たち生物の身体には、病気を自分自身の力で治そう、という

 

自然治癒力が備わっています。

 

身体自身がもともと持っている「治す力」を高めよう、というのがお灸や指圧の大きな目標ですが
実はもうひとつ、とても大切な役割があります。

 

それは「お灸や指圧を通して、体の声を良く聞くこと」です。

 

体の声を聴く?なんかふわふわな感じの話じゃないですか???

 

と、目が点になった方も多いと思いますが
要は

 

お灸、指圧を行おう、と決めると犬の身体の”状態”と先ず向き合うことから始める

 

ということが必須になるため、
否応なしに時間を少し取って

 

我が家の愛犬の今の身体の状態は?

 

ということに、真摯に向き合うことになります。

 

これが大事。

 

体全体の調子はどうだろう?

 

目の輝きはどうか?生き生きしているか?

 

ストレスを感じていないだろうか。感じているとしたら何が原因だろう?

 

食欲は?便や尿の状態は?もしよくないとしたら、食事にどういう工夫を加えると
胃腸の調子が良くなるだろうか?

 

などなど。

 

もちろん、多くの飼い主さんは普段からこうしたことを、それこそ真摯に
真面目に考えていらっしゃると思います。

 

ただ「それだけのために」時間を取って、ちょっとじっくり考えよう、というのが
忙しい毎日でなかなか難しいのも事実です。

 

なので、犬の健康を考えるにあたり

 

体全体を見て考える

 

というよりは

 

今、気になる犬の身体の症状をつい見てしまう

 

ということに偏りがちです。

 

犬の自然治癒力を高めよう、そのためにお灸や指圧を活用しよう、という場合

 

どのツボを選ぶか?

 

というのが重要になりますが、
これは飼い主さん自身が

 

犬の身体の状態に合わせて選ぶ

 

というのが必須です。

 

結果として、犬の身体全体の状態を見て、今まで気が付かなかった

 

ああ、こういう部分も不調の原因だったかも?

 

というポイントが明らかになる。

 

これが結構、大事です。

 

持病がある犬の場合、病院での治療や投薬以外では
家庭で過ごす時間が大部分です。

 

その家庭で過ごす時間の中で、犬の身体の回復の助けになるポイントを考え
お灸や指圧で飼い主さん自身がサポートできるようになる。

 

そのために、体の状態を様々な視点で観察し、実際に触れたりもしながら
じっくり向きあう。

 

これを一言でいうと、やっぱり

 

体の声を聴く

 

という風になります。

 

犬の健康とじっくり向き合うことができるようになった、
そこから問題点を見つけて、改善できるようになった。

 

そんな飼い主さんが2018年は一人でも多く増えて
結果として、健康に過ごせる犬が1匹でも多く増えることを願っています。

 

●愛犬の自然治癒力・免疫力を高めたい飼い主さんのための
 「指圧・お灸講座」
→ 募集ページのURLはメルマガをリアルタイムでご購読の読者の皆様へのみお知らせしています。
一般公開はしておりませんのであしからずご了承ください。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)


  この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。 このメルマガの最新号を購読しませんか? ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。 自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

 

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!


まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!

そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは 無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。 ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね! ↓   ↓

 

 

骨愛犬の健康的な食事について学ぶ骨

  ↓      ↓

 

犬愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナーはこちら

 

 

犬犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説:無料請求はこちら

 

 

犬犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

 

犬犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:
栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

 

にんじん犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!:
請求はこちらから

 

 

キラキラ犬のアロマセラピーについて学びたい方はこちらキラキラ?

 

 

キラキラアロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

キラキラのためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら

 

キラキラ犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら

 

キラキラ犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

 

 

クローバーその他、犬の健康増進のための基礎知識クローバー

 

クローバー 愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。 こちらもご活用ください! Office Guri FacebookページOffice Guri Twitterぐり石鹸公式サイト 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-12 08:33:32

犬のアレルギーで悩んでいる方へ。アンケートにご協力ください。

テーマ:犬の健康管理

こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、最近Office Guriのメールセミナーや電子書籍を申込みされた方からのメールで

「我が家の犬がアレルギーで悩んでおり、何か自宅で出来ることはないか?という
 ヒントを頂きたくて、読ませてもらっています」

というメールを多くいただきます。

 

実際、アレルギーで悩んでいる犬も多いですし
病院での治療ももちろん受けているが、自分自身でも自宅で何かできることがあれば
してあげたい、と情報を探している飼い主さんが多くいらっしゃるんですね。

 

ところで、もし今メールをお読みのあなたご自身が
まさに犬のアレルギーについて悩んでいるという場合、ズバリお聞きします。

 

「そもそもアレルギーって何だか、ご存知ですか?」

 

アレルギーとひとくくりに言っても、実は種類があります。

 

命に関わるアレルギーもあれば、命には関わらないレベルのアレルギーもあります。

 

すぐに症状が出てくるアレルギーもあれば、かなり時間がたってから症状が出てくるアレルギーもあります。

 

さらに言うと、アレルギーの原因は
犬によって様々です。

 

アレルギーの原因は、厳密にいうと犬ごとに違いますし
病院では、その「犬ごとに違うアレルギーの原因と症状」に合わせて治療を考えてくれるわけです。

 

治療を考え、実際に投薬などの処置をしてくれるのは病気を治すプロである獣医師の仕事です。

 

一方で、家庭でも何かできることをしてあげたい、と考えるのは飼い主さんですが
その、何かしてあげたい、の「根本」である

 

「アレルギー」

 

について、現在、アレルギーで悩んでいる「飼い主さんご自身」がどこまでご存知ですか?ということなのです。

 

もっと言うと

「アレルギー」

について、基礎的な知識を持たないまま、

 

「アレルギーに対して、何か犬のためにできること」

 

を探そうとするのは
難しいのではないですか?という話です。

 

大事なので繰り返しますが、犬によってアレルギーの原因は色々です。

 

そのため、「こういう方法がアレルギーに良い」という情報があったとして
果たしてその方法は、あなたの愛犬にとっては有益な方法でしょうか?というのを見極める必要がある、ということになります。

 

そのため、もし今メールをお読みのあなたご自身が「犬のアレルギー」について困っている場合、
まずは

「アレルギーってそもそも何だろう?」

「どういう仕組みで引き起こされるんだろうか?」

という、基本的な情報を調べてみることをお勧めします。

 

 

以下に、人間向けの情報ですが「アレルギー」についてわかりやすくまとまった資料があるので
ご紹介しておきます。

 

必要を感じる方はぜひチェックしてみてください。

●よくわかる食物アレルギー
(公益財団法人日本アレルギー協会 JAANet Station)
http://kcmc.kanagawa-pho.jp/department/files/allergy.pdf

 

 

そしてもし、犬のアレルギーの基礎について学びたい、
基礎をまとめた情報があれば勉強したい、という場合は
本日5/12(金)23:59までに下記のURLをクリックして意思表示をしてください。

クリックアンケートです。

https://www.facebook.com/officeguri/

※リンク先はOffice GuriのFacebookページです。
クリック数を計測するアンケートですので、
クリック以外のアクションをしていただく必要はありません。

※クリックはおひとり1回限りでお願いします。

リクエストが多ければ、アレルギーの仕組みについて
基礎的な情報をまとめて講座形式でお届けしようと考えています。

なので、興味のある場合、
まずはクリックして意思表示をお願いします。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)


  この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。 このメルマガの最新号を購読しませんか? ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。 自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

 

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!


まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!

そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは 無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。 ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね! ↓   ↓

 

 

骨愛犬の健康的な食事について学ぶ骨

  ↓      ↓

 

犬愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナーはこちら

 

 

犬犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説:無料請求はこちら

 

 

犬犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

 

犬犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:
栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

 

にんじん犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!:
請求はこちらから

 

 

キラキラ犬のアロマセラピーについて学びたい方はこちらキラキラ?

 

 

キラキラアロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

キラキラのためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら

 

キラキラ犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら

 

キラキラ犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

 

 

クローバーその他、犬の健康増進のための基礎知識クローバー

 

クローバー 愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。 こちらもご活用ください! Office Guri FacebookページOffice Guri Twitterぐり石鹸公式サイト 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-05-10 15:52:50

犬の健康食品やサプリメントとの付き合い方を考える

テーマ:犬の健康管理

こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、昨日は先月募集を行った「犬の検査項目の読み方基礎講座」の
受講生向けの特典講座テキストを作成を行っていました。

 

これは4/26までにお申込みいただいた受講生の方限定でお届けする講座ですが
テーマは

「健康食品・サプリメントの安全性と付き合い方を考える」

です。

 

で、この講座の資料の中で
厚生労働省が配布している一般向けの情報を紹介しているのですが
その中で書かれているQ&Aが、犬とサプリメント、栄養を考える上でも非常に参考になるので
一部引用します:

Q10「年をとると××が減る、だからこれを摂るべき」と言われました。本当ですか?

Q11 摂るべき根拠が明らかでない成分は、摂る必要はありません。

年をとると誰でも、唾液の分泌量が減ったり、骨密度が減少したりします。

「加齢が原因で減少する」のは、自然の摂理で正常な反応といえるでしょう。

「減るから補えばよい」という考え方の根拠はあいまいですし、

「どれだけあれば正常なのか」

「どれだけ減ったのか」

「補ってどうなるか」

「どれだけの量を補うのが妥当か」

については不明なことがほとんどです。

体にはいろいろな現象に適応する能力がありますので、
外部から摂取しなくても十分なこともあります。

また、減ること自体が体の変化への適応かもしれません。

加齢で「骨密度が減ったから」といってカルシウムだけ摂れば
それで骨密度が増えるわけではありません。

カルシウム以外の成分の摂取や適度な運動も必要です。

「減ったものを補うという曖昧な根拠」を気にして過ごすよりも、
おいしい食事を楽しんだり、スポーツ、趣味などに興じてリフレッシュするなど、
「楽しく過ごす」ことに注目することが健康への一番の近道です。

(引用ここまで:厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生・食品安全部
健康食品の正しい利用法より
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/0000113706.pdf

メルマガ上で読みやすいよう、改行をOffice Guriで加えています)

 

私のところには時々メールで

「ネットで犬には●●が足りなくなるので、サプリメントで補うのがいいと聞きました。
 飲ませた方がいいですか?」

という質問が来ます。

 

実は最近はほとんど来なくなりましたが、
それは私自身が、

 

「ごく一般的な偏りのない食事をしていれば、特定の栄養素が足りなくなるとか
 それで病気になるとか寿命が縮むとかは基本ないですよ。

 

 あと、栄養ももちろん大事ですが、運動をするとか、休養をしっかりとるとか
 ストレスを溜めすぎないとか、そういう生活全般をひっくるめて考えるのが大事ですよ」

 

ということを、メルマガなどで
繰り返し書くようになったせいかな、と思ったりしています。

 

私自身はサプリメントや栄養補助食品を否定しませんし
体の状態に合わせて適切な製品を選び、利用することは体にとってメリットもある、と考えています。

 

ただ、今回引用した資料にも書かれている通り
すべてが食事から補えばそれでOK!というほど体は単純にできていないですし
それ以外の運動とか休養など、トータルで考えることが大事なのではないでしょうか?ということなのです。

 

健康のためには、

・適度なバランスが取れた偏りのない食生活

・適度な運動

・休養

・ストレスケア

が基本だと、私自身は考えています。

 

このことは繰り返しこのメルマガでもお伝えしていますが
まあ、はっきり言ってこういうのは当たり前すぎ!と感じる方もいると思いますし
すごく地味ですよね。

 

でも、こういう一見当たりまえで地味なことだからこそ
大事だし、基本だと考える次第です。

 

そういう意味では、今後もこういう地味な
ある意味華やかさや目新しさには欠ける情報を
地道にコツコツ配信していきます。

 

もっと言うと、コレさえ取っておけば健康はばっちり!と言うような簡単に●●できますなどの情報は
多分今後も、このメルマガでは配信しません。

 

(信頼できるデータに裏付けられた新発見が今後あれば、配信するかもしれませんが、今のところ予定はなしです)

 

なので、

 

手軽に犬が健康になる簡単な方法が知りたいです!
コレさえやっておけばOK!という健康法の情報が欲しいです!

 

という方にとってはあまり役に立たないと思いますので
今すぐこのメルマガを解除されることをお勧めします。

 

 

「基本的なことが大事だし、毎日、丁寧に生活することによって犬の健康を守りたいな」

という風にお考えの方は、今後も地味ですがお役に立てる情報を配信してきますので
引き続きお付き合いいただければ幸いです。

本日は以上です。

●今回の記事が役に立った、興味深い、という場合は
 応援クリックをしていただけると励みになります。
https://www.facebook.com/nicopuppy/

Office Guri
諸橋直子

(終)


  この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。 このメルマガの最新号を購読しませんか? ぐり通信、ご購読はこちら
犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。 自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

 

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!


まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!

そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは 無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。 ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね! ↓   ↓

 

 

骨愛犬の健康的な食事について学ぶ骨

  ↓      ↓

 

犬愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナーはこちら

 

 

犬犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説:無料請求はこちら

 

 

犬犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

 

犬犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:
栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

 

にんじん犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!:
請求はこちらから

 

 

キラキラ犬のアロマセラピーについて学びたい方はこちらキラキラ?

 

 

キラキラアロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

 

キラキラのためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら

 

キラキラ犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら

 

キラキラ犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

 

 

クローバーその他、犬の健康増進のための基礎知識クローバー

 

クローバー 愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!


Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。 こちらもご活用ください! Office Guri FacebookページOffice Guri Twitterぐり石鹸公式サイト 人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD




ブログパーツ

<

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。