【愛犬のストレスケアと健康維持に:
ドッグアロマテラピーテキスト無料配布中】







自宅で学べる「犬のリンパマッサージ」「アロマテラピー」の電子書籍を無料配布しています。
PCでメールを受信頂ける方であればどなたでもご請求いただけます。

→ ご請求はこちらから!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 10:41:48

アロマセラピーを犬のストレスの種類に合わせて活用するには?

テーマ:犬とアロマテラピー:ストレス解消
こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、前回のメルマガで

「犬のストレスケアのひとつとして
 手軽に行える方法としてアロマセラピーがお勧めですよ」

という話をしました。

 

昨日、私が所属するAEAJ日本アロマ環境協会の機関誌がたまたま届いていて
ざっと読んでいたのですが
今回は、医療現場でアロマセラピーがどう活用されているのか?が特集されていました。

 

介護の場面や
終末医療の緩和ケアなどにも香りを使った芳香療法=アロマセラピーは活用されていて
色々と良い成果を上げている、という報告が載っていましたね。

 

こういう情報を「人間向けの情報だから」とスルーしてしまうのではなく、

・犬にアロマセラピーを安全に使用するための注意点を抑えた上で

・犬にどう応用しようか?

という視点で見ると、得られるものが非常にたくさんあることに気が付きます。

 

アロマセラピーは健康な犬のストレスケアなどにももちろん活用できますが
介護を必要とする犬の家庭でのケア、
病気を患っている犬の肉体的、精神的なストレスを和らげる、といった場面でも
十分活用可能です。

 

こんな風に「家でも犬のためにできることがある」という情報が
一人でも多くの必要とされている方たちに届けばいいな、という思いで
私自身、このメルマガを配信している次第です。

 

…。

 

さて、話を「ストレスケア」という「感情の大きな変動によるストレスへの手当」に戻します。

 

今回は、東洋医学の視点で話していきます。

 

東洋医学では、体に影響を与える感情を「7つ」に分類しています。

これを

・七情(しちじょう)

と言います。

 

その7つの感情って一体何か?という話ですが、
以下のように分類されます。

・怒

・喜

・思

・憂

・悲

・恐

・驚

 

「え?”喜”って入ってますけど、喜ぶっていう感情はいいものですよね?
 何でこれが体に影響を与える感情に入っているんですか?」

 

そう思われた方も多いと思うので、
そこも含めて解説しますね。

 

これらの感情は、生きていく上で避けられないものです。

 

なので、この感情自体を感じることが悪いことでもないですし
そういう意味では、ストレスそのものが悪者、というわけでも決してありません。

 

問題になるのは、その感情が極端に強く感じられたり
その状態が長く続くことです。

 

適度なストレスは言い換えると外部からの「刺激」ともいえるので
それがまったくなくなってしまうと、
それはそれで問題が出てきます。

 

(実際にストレスがなさすぎる環境でも
やはり生き物は健康のバランスを崩す傾向がある、という実験データもあるくらいです)

 

なので、感情の揺れが適度な範囲に収まっているのであれば
そんなに体に影響はないけれど、
それが極端な場合、例えば

 

「非常に強い怒り、悲しみ」

 

といったものが体にも影響を与えることは容易にイメージできると思います。

 

これと同じで、

「極端な喜びでテンションが上がりすぎる状態」

も、体のある部分に影響する、というのが東洋医学の考え方です。

 

その相関図をまとめると以下のようになります。

-----------------------------------------------------------------

・怒 → 肝臓および肝機能

・喜 → 心臓および循環機能

・思 → くよくよ思い悩むこと。胃腸、消化機能全般に影響

・憂、悲 → 肺、および呼吸器系全般

・恐、驚 → 腎臓および腎機能、生殖機能、老化現象に影響

-----------------------------------------------------------------

 

いかがでしょうか?

 

一言でいえば、ストレスと言ってもいろいろありますよね?という話です。

 

例えば、寝たきりの犬が抱えるストレスも
犬の性格によって色々です。

 

犬はしゃべりませんが、一緒にいる飼い主さんは
だいたいうちの犬は、こういうことを感じているんだろうなあ、というのは
分かると思います。

 

犬の介護経験者の方のお話を聞くと
寝たきりになった後の経過は、かなり犬の性格が影響している、という風におっしゃる方も多いです。

 

歩けなくなって、がっくり来てしまう犬もいれば
そのことを受け入れて、日々楽しいことがあればそれを喜びに感じて飄々と過ごせるタイプの犬もいる、
という方もいます。

 

私自身はこういう話を聞くたびに
本当に犬の家庭でのケアは、やはり犬1頭1頭によって変わってくるものだし
その見極めができるのは、やはり家族ではないか?と思います。

 

いかがでしょうか。

 

これについて、今メールをお読みのあなた自身はどう考えますか?
ちょっと考えてみてください。

 

そしてもし、今メールをお読みの飼い主さんの中で

 

「そうだそうだ、やはり犬の性格によって何をストレスに感じているかは違うし
 それをかなり近い形で理解できるのはやっぱり家族だよなあ。

 だったら、私自身も、犬の性格を考えた上で
 そのストレスに合わせたケアをしてあげたいです!」

 

とお感じになった方がいれば、そういう方たち向けに、

 

次号のメールでは、「ストレスの種類」に合わせたアロマ精油の選び方の話を
させていただきます。

 

そして、実際使ってみたい方向けに
私が運営するOffice Guriの公式ショップ「ぐり石鹸」で取り扱っている

●東洋医学アロマセラピー

精油のご紹介もしますので
ぜひ楽しみにしていてくださいね。





●楽しみ!という方はクリックしておいてください。
http://store.officeguri.com/

 

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子




 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!






まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓



●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-27 13:31:52

免疫細胞に正常に働いてもらうには?→血流の視点でお話しします。

テーマ:犬とストレスケア
こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

さて、先週は「免疫力UPに関するアンケート」にたくさんの回答を
お寄せいただきありがとうございました。

犬の免疫力UPをしたい、免疫についてもっと詳しく知りたい理由として
様々な回答をお寄せいただきました。

掲載可と回答いただいた内容の一部をご紹介します。





>長生きしてほしい。病気にさせたくない。

(ゆうさん)

>病気・感染症・癌にならないように、食生活から改善したい。

(嶽崎 裕子さん)

>犬の健康のため。
>病気になりにくかったら薬に頼ることが少なくなると思うので。

(チャユさん)

 

>以前のぐり通信で「やみくもに上げればいい というわけではない」ということを言われてたんですけど、
>確かにそうだなあと思いました。

>免疫力、抵抗力これはどう違うのか。正直わかりません。

>「よく抵抗力がないと病気にかかりやすい」と聞きますが免疫力とは違うのか。

>今、うちのダックスは大腸ポリープの治療中で免疫抑制剤という薬を服用してます。免疫って病気によっては抑えたほうがいいの?
>免疫についてはわからないことだらけです。なので、上げたいというよりは、知りたい。というのが正直なところです。

(宮川 敬子さん)

 

免疫に関する情報をいったん整理し、日常生活の中で

「我が家の場合は」

何にどう取り組むのがいいのか?を飼い主さんご自身が考えられるセミナーにするべく
講座内容を今作成中ですので、必要を感じる方はぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

さて、免疫は一言でいうと、体に外部からの異物が入ってきた場合
速やかに排除する防御機構と言えます。

 

がん細胞は、その生き物の体内で発生するので外部からの異物とは少し異なりますが
病的に変異している、という点では異物とみなされ、排除の対象になります。

 

なので、免疫が「適切に」「正常な範囲内」で活動できるのが理想的なのですが
それを阻む要因の一つにストレスがあります。

 

例えば、過度のストレスがかかると
自律神経という神経の「交感神経」が興奮し
血流が制御されます。

 

これは、ある意味、敵と戦う戦闘モードに体が突入しており
戦いによって体が傷ついた場合の出血を最小限に抑えるための反応でもあります。

 

これが長く続くと、結果的に血行不良となり
体から異物を排除するための免疫細胞が、体の隅々まで活発にいきわたりにくいといった
弊害が出ることも指摘されています。

 

免疫細胞は血流にのって、全身を巡回し、
ウィスルやがん細胞などを監視している、という性質があるからです。

 

犬にストレスなんて…と思うかもしれませんが
繊細な犬であれば、ちょっとした生活環境の変化、騒音、人の出入りなどでも
ストレスを感じるきっかけになりえます。

 

こういうことをあらかじめ知っておいて、飼い主さんがちょっとした注意をしてあげる
またはストレス環境を今すぐゼロにはできないにせよ
ストレスケアをきちんとしてあげられる、という場合は
犬にかかる負担を減らせます。

 

では、具体的にはどうしたらいいのか?ですが
先週のメールでも繰り返しお伝えしていた

●犬へのアロマセラピー=芳香療法

が、手軽に行える手段の一つとしておすすめになります。

 

このアロマセラピーですが

「まずは使ってみたいです」

という方のために、どのように精油を選んだらいいのか、
ストレスの種類によって、どう精油を使い分けたらいいのか、
この選び方のポイントについて
次号のメールでご紹介予定ですのでぜひ楽しみにしていてください。

 

精油の選び方は、「精油の薬理作用」+「東洋医学の五臓六腑」の視点で
ご紹介予定です。

 

本日は以上です。

●今日のメルマガが役に立った、興味深い!という場合は
 応援クリックをお願いします!
https://www.facebook.com/nicopuppy/





 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!






まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓



●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-24 10:06:23

犬のための「東洋医学アロマセラピー」たくさんのご参加ありがとうございました!

テーマ:犬 薬膳 東洋医学
こんにちは、Office Guriの諸橋直子です。

昨日いっぱいで締め切った「東洋医学アロマ:オンライン講座」ですが
たくさんの方にご参加いただきました。

ありがとうございます!

今回の受講者特典である

●五臓ケアのアロマ肉球クリーム

は来週以降、順次発送していきますので
ぜひ楽しみにお待ちいただければと思います。

 

現時点で参加者の方全員に
講座動画視聴用のIDとパスワードをメールでお送りしていますが
万一届いていないという方がいらっしゃいましたら
迷惑メールフォルダをご確認の上、ご一報ください。

 

上記の件でお問い合わせをいただいた方へは
全員、事務局より返信をさせていただいていますので
併せてご確認くださいね。

 

今回の講座はアロマ+東洋医学を融合した内容で
東洋医学については基礎的なことを習得済の方が対象でした。

 

そのため、「興味はあるけど、東洋医学についてはまだ知らないことが多くて…」というお声も
メールでいただいています。

 

「難しいことはまだわからないので、まずアロマの方を使ってみたいです!」

というお声もありましたので
これについては、初心者の方がまず東洋医学アロマを使ってみたい!という場合の
入門者向け製品を後日ご案内予定です。

 

私自身は現在、アロマセラピーを

●薬理作用(成分の効能の視点)

●帰経(東洋医学の、臓器のどこに働きかけるか?という視点)

を完全に2つの視点併用で活用しています。

 

ストレスケアでの活用もそうですが、
香りからの逆引きで、今この香りが心地よいということは
ああ、胃腸が弱ってるのか、と体調不良を初期の段階で気づけるようになるとか
メリットは大きいですね。

 

というわけで、アロマも東洋医学も初心者で、でも興味あります!と言う方は
後日、Office Guriの公式ショップで取り扱っている
東洋医学アロマ製品の初心者向け使い方アドバイスと
製品選びのポイントをこのメールでご紹介しますので
どうぞお楽しみに!

 

また、今回講座に参加された方は
動画とテキストを見ながら、愛犬とご自身の臓器の不調チェックから始めてみてくださいね!





●東洋医学アロマ、実際使ってみたいので製品選びのポイント楽しみです!
という方はクリック!
https://www.instagram.com/p/BG-4UrMi8Bp/?taken-by=officeguri

*リンク先はOffice Guriのinstagramです。

Office Guri
諸橋直子




 

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
このメルマガの最新号を購読しませんか?

ぐり通信、ご購読はこちら

犬の手作り食やマッサージなど、犬の健康をサポートするための情報をメールマガジンで配信しています。
自宅でできる愛犬のマッサージやアロマテラピー、食事について知りたい方はご購読ください*

■無料購読ご登録はこちらから⇒クリックして購読する!






まずは自宅で愛犬のホームケアについて学んでみたい!
そんな飼い主さんのためにOffice Guriでは
無料で学べるオンライン講座を多数ご用意しています。

ぜひ今すぐ申し込みをしてくださいね!


↓   ↓



●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。


犬の手作り食無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。



犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。



犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!



愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!








Office GuriのFacebookページ、Twitter、犬用石鹸販売サイトです。
こちらもご活用ください!


Office Guri Facebookページ

Office Guri Twitter

ぐり石鹸公式サイト





人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD




ブログパーツ

<

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。