Parisに向けて

テーマ:

 

 

春のパリの展覧会に向けて

昨年の夏の終わりから制作しています。

 

 

 

 

1900年始めの頃

パリに憧れて目指した日本人達が

観た印象派達の絵

異国に自分たちにないものを求め

でも欧州からしたら日本の絵はとても魅力的なものでした。

 

貴族達の肖像画を写実的?

(実は誇張的?漫画的?であったと思います)

描く時代は終わり

アーティスト達は景色に見える現象を

写し取るだけでなく

やがて 人々の生きる喜びや悲しみ

世の中の不満を

心をキャンバスにぶつけるようになります。

 

 

それは自己主張であったり

自由や調和を求めるものであったり

自己と向き合う癒しともなり

社会を代表する一人の代弁者として

アートは社会にメッセージを持って大きな影響を与えるようになります。

 

今ではキャンバスだけでなく

映像や空間や

いろんな表現手段がありますね。

 

 

その時代の芸術はその時代を語るものなのです。

 

 

 

 

 

 

今回の展覧会は

印象派に魅せられた若い頃の私の

フランスへのオマージュでもあります。

 

今の時代に今の心を描くのですから

現代画とも言えるでしょう。

 

心象風景

 

私は

そう呼んでいます。

 

 

 

 

 

『恋人達の夜』

 

https://youtu.be/6nMJy_vOFNY

 

どうぞお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

伝説の鶏

テーマ:

 

 

 

私の

KOKOちゃん

 

どうか

今年は

 

たくさんの

金の卵

 

産んでおくれ

 

 

 

 

 

伝説の鶏

絵&詩

 

CHIORIN

 

 

テーマ:

 

 

 


 

 


https://youtu.be/0Kw2cHIMv2Y

 

春夏秋冬

日本の美

 

どうぞお楽しみください。

 

海外に出ると

日本の美しさは何かと

考えさせられます。

 

海外の人が日本の何処をみて

美しいと感じるのか

 

私たちは

それを改めて観直して

大事にしなくてはならないですね。

 

そして

耳を済まして

心を研ぎ澄ませて

目で見て

日々感じること

考えること

 

忘れてはならないと思います。

 

 

 

 

 

 

迎春

テーマ:

 

 

 

迎春

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2017

 

 


 

 

年末年始は

久しぶりにゆっくりとして

3日から制作をはじめております。

 

 

今年は

集中して

たくさん絵が描けそう

 

そして

また新たな

出会いがありそうな

とても良い

予感がします。

 

 

 

 

 

 

 

年始の気持ちが大事ですね。

 

意志の力

 

心に強く密かに決めたことは

きっとぶれません。

 

今年も自分に誠実であれ

努力をひたむきに

 

 

 

 

 

皆様のご活躍とご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

All's well that ends well.

テーマ:

 

 


もうすぐ今年も終わりですね。

 

今年は、とても頑張りました。

今年も、、、かな。

 

新しいことにチャレンジして

いろんな出来事がありましたが

とても充実していて

最後には嬉しいこともありました。

 

終わりよければ全てよし

All's well that ends well.

 

その言葉は、ご褒美のように感じます。

今の心境で

この言葉が好きになりました。

 

いろんな出来事もありましたが

誰も信じてくれなくても

欺かれても

救ってくれるのは

最後は

自分を見捨てなかった自分です。

 

今ではそんな乗り越え方は?と

聞かれれば

自分を信じて決めたことはやりきる

そうして乗り越えるしかないと

言い切れます。

 

 

 

形のないものに

夢を見て

それに魂を吹き込み

実現するのです。

 

 

ゆく年くる年

 

 

どうぞ よいお年をお迎えくださいね。

 

私を成長させてくれた

Paris

 

 

 

I LOVE PARIS

https://youtu.be/xxHGodHXIyo

 

 

2017

春のパリの個展に向けて

新春はまたスタートします。

 

 

DREAMING MOON

テーマ:




 

Red

Light Shining

Open image of the two


 

Black

Shade Hiding

Hugging image of the two


 

White

Clarity proving

Pure love of the two


 

Blue

Vagueness Enclosing

Eternal love of the two

 

Light,Shade,Clarity and Vagueness


 

 

二人を姿を明るみに包み照らし

二人の姿を暗がりに隠し抱擁し

二人の愛を清らかに証明し

二人を愛を取りとめもなく擁護する

 

明暗顕漠

 

 

 

DREAMING MOON

Pictures & Poems

CHIORIN

 

 

 

 

 

 

 

IN THE EYES

テーマ:

 

 

 

 

 

I Am In Your Eyes 

You Are In My Eyes 

That Is Enough For Us

 

 


わたしはあなたの瞳の中
あなたは私の瞳の中

それだけで十分なのに

 

 

IN THE EYES

pictures & poems

CHIORIN 

 

 

 

 

 

 

*愛のメッセージ集*
 

あなたの暮らしにも彩りと安らぎを 


amazon

 

楽天ブックス 

 

Epilogue of Love

テーマ:

 

 

 

Why did you appear again

though you left me ?

 

I was going to love somebody to foget you.

However

You appeared again and all has failed.

 

You are a selfish person.

But I love you.

Because it is true.

 

I did not want to show you tears in front of you anymore.


 

Why did you appear again

though you left me ?

 

Because I love you,

I thought that you should become comfortable.

But it was a lie.

 

I still love you.

Please,Please stay with me all the time.

 

 

EPILOGUE OF LOVE

pictures & poems

CHIORIN

 

 

 

FURUSATO

テーマ:

 





 

葉が色づくころに
いつも貴方を思い出す

故郷を忘れないで


一行の想いを込めて



FURUSATO
絵&詩
CHIORIN
 
 
 
 
 

サポサポproject vol.15のご案内です。

 

 

 

“サポサポproject”は2011年7月より開始した、

東京藝術大学美術学部卒業生による

東日本震災をきっかけに始まった復興支援プロジェクト。

 

ポストカードから絵画・工芸・彫刻・デザインなどの作品を

展示・即売し、売上金をボランティア団体へ寄付しています。

 

今回はネパールや熊本県とともに、

本年10月にハリケーン被害にあったハイチも

支援先となりました。

 

いつものクリスマスプレゼントに、

少しだけ被災地への思いを込めてみませんか。

たくさん素敵な作品がありますので、

どうぞ皆様、お気軽にお立ち寄りくださいね。


support-support-project.blogspot.com/


【会期】2016年12月2日(金)~12月4日(日)
【時間】2日 15:00~19:00 3日、4日 11:00~19:00
【会場】ギャラリー5610 東京都港区南青山5-6-10・5610番館
Tel:03-3407-5610

 

 




LOVE IN MY CUP