Tody(トディ)の英語事始め

ビジネス英語、金融英語の講師をしています。
セミナーや研修の実施状況、その中で思ったこと、
過去に経験した英語学習の思い出や伝えたい技能、
経験等を多くの方と共有したいと思って始めます!


テーマ:
アメブロで英語スピーチ評論家を名乗っておりますが、そのおかげか、週刊新潮の今週号(9月19日号)で、スピーチ評論家としてコメントを求められ掲載されました。(p.24-25「都知事の絶望的英語を挽回した「プレゼンター」採点表」

オリンピック誘致のスピーチで誰が良かったかという質問に対して、思いつくことを述べましたが、記者の方と話していて思ったことがあります。

それは、スピーチは「最後はそれを語る人の思いで伝わるか伝わらないかが決まるのだ」ということです。スピーチは、確かに上手く見せるテクニックが多くあり、それが出来た方が良いのかもしれない。しかし、どんなにテクニックが稚拙でも、伝わる思いがあれば、十分に人を感動させ、動かすスピーチなんだなということ。

テクニックや英語という面では、評価が低くなってしまう佐藤さんのスピーチが、私には一番感動的だったのは、個人的な経験を語る時の思いが溢れていたからだと思います。

皆さんのご感想は?
因に、私は、猪瀬さんのスピーチを「絶望的」などとはコメントしていません。

$Tody(トディ)の英語事始め
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。