1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-22 08:03:00

DVの回復ブログラムってありますか?

テーマ:離婚問題解決サポート
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
気づけば、断薬のご相談が増えて来てしまっている当ルームですが、最近はパタパタとご夫婦問題のご相談もいただいております(^。^)
 
その中で、
「DV騒ぎで行政が絡む騒ぎになってしまったのですが、DVの回復ブログラムはありますか?」
というお問い合せをいただきました。
 
そのブログラムというものは、どこぞの相談機関で行っているもののようなのですが……。
 
工藤ふみ江のカウンセリングは完全オリジナルなので、他所様で行っているようなものと同じプログラムというものは、一切存在いたしません。
 
というのは、うちが特別なのではなく、どちら様でも同じかと思うのですね。
 
私たちカウンセラーは、同じプログラムなどを学んでいるわけではないので、どちらもオリジナルで勝負されているかと思われます。
 
なので、どこで聞いた話かよくわかりませんが、それと同じようなものと望まれても、うちにはそれが何かわからないし、同じものはご用意できません。
 
それは逆に言うと、うちでやっていることは、他所様にはてきないということになります。
 
 
私のカウンセリングは完全オリジナルですので、どこでも真似ができません。
 
私は私の経験とカウンセリングに自信を持っています。
 
過去、DVを克服したクライアントさんも大勢いらっしゃいます。
中には、たった一回のカウンセリングでDVを克服されたクライアントさんも何人もいらっしゃるんです。
 
その実績は、私にとって大きな自信となっています。
 
どのようにやったのか……?
 
特別なブログラムなんてありません。
じっくりカウンセリングしただけです。
 
それでもDVは克服できるのです。
 
DVで悩んでいるご夫婦……
家族のためにも、DVを治したいと強く思っているかた……

 

ぜひ、ご相談ください^^

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-22 00:15:40

楽天カード&スマホをお持ちのかたに10%のポイントバックが!

テーマ:お知らせ
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
今回はカウンセリング料金が少しお得になる情報です。
と言っても、楽天カード&スマホをお持ちの方限定というお話ですが……(;´ェ`)
 

3月いっぱいまでに対面カウンセリングをご利用いただき、楽天ペイでお支払いただくと、10%のポイントバックがあるそうです(^。^)


うちは単価が高いので、ポイントがどーっと付きますよばんざい

 

 

って、本当は2月1日から適用だったのに、お知らせが遅くなってしまい申し訳ございませんごめん


注意ご注意:

こちらは、対面でのカード決済のみにご利用いただけます。


電話カウンセリングでもカード決済はご利用いただけますが、電話の場合はPayPalでお支払いただくので、こちらのポイントバックは適用になりません。
また対面時の決済も、楽天カード及びスマホをお持ちで、楽天ペイをご使用になられた方のみとなっております。

 

ご不明な点は、お問い合せださい。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-17 08:03:00

ありがとうの溢れる家

テーマ:プライベート
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
今日は我が家のお話です。
 
家庭問題のカウンセラーなんてやっていると言うと
「あんたんちは、さぞかし幸せなんだろうね~」
とか言われてしまうので、今日はひとつ、自慢させていただこうと思いますニヤリ
 
 
うちは、夫と私と娘の三人で暮らしているのだけれど、「ありがとう」がとっても多い家なんですね。
 
一日に何度も言い合っているから、年間の回数とか数えたら、多分ほかのご家庭と比べて、ものすご~く多いと思います。
 
でもね。これがとっても不思議なことでね。
 
もちろん我が家も最初っからこんなではなかったし、いつからこんなに増えたのかも記憶にないし、誰も強制したりしたこともないし、もちろん決め事なんかではないのね。
 
 
あ……もちろん、
 
「家族と言えど……いや、毎日同じ家にいる家族なんだからこそ、シェアハウスしている人だと思って気遣って生活しなきゃ、うまく行くものも行かないよね」
 
というのが私の信条なので、そういう話はずーっとして来ました。
 
だからと言って、
「こうしたら、ありがとうって言おうね」
なんていうのは、言い合ったこともない。
 
なのになんでだろう?って考えてみました。
 
我が家は結婚当初から「家のことはできる人がやる」という無言のルールのようなものがあります。
 
娘を出産したときは、夫が床上げまでの3週間、本当に私が水を使わなくていいように、仕事に行きながら食事の支度や洗濯、お風呂の世話まで頑張ってくれました。
 
逆に夫が入院したときは、幼稚園児の娘を抱えながら、仕事しながらの私が孤軍奮闘。
 
どちらの実家もあてにできない状況だったので、夫とはとにかく、できる方が最大限に頑張るという形でやって来ました。
 
そのうち娘も成長して、「できる人がやる」に自然と参加。
 
学校が休みの日は洗濯やお風呂掃除をしてくれたりするようになりました。
 
娘が一端(いっぱし)の戦力になってくると、自然と家のことは三人で手分けをするように。
 
カウンセリングのときにもお話するのですが、人間は自分でできることは自分でやるのが基本です。
 
だから、それを誰かがやってくれた……
それが、例えコップ1個取ってくれたなんていう些細なことでも「ありがとう」の対象になります。
 
その話は、いつも家の中でもして来たので、昔からコップ1個取ってもらっても「ありがとう」というのは自然な形だったのですが、今では
 
ご飯作れば「うまい飯、ありがとう!」
ゴミを出せば「助かったー、ありがとう!」
風呂入れておけば「温まってくるね、ありがとう!」
掃除すれば「わー、キレイ!ありがとう!」
 
全然特別なことじゃなくて、家庭によっては「それ、当然でしょ?」みたいなことに関して、全て、やってもらった人は「ありがとう」って言うんです。
 
もう、こうやって書くと、バカみたいですが(笑)
 
なんでこんなに「ありがとう」と言い合うかと言うと……
 
口に出している言葉は「ありがとう」だけですが、実はこの言葉には後ろに
「お陰で、自分でやらなくて済んだよー」
という言葉が隠れているんです(笑)
 
そう。
我が家は家族全員が超面倒くさがりだから、できれば動きたくない、やりたくない。
だったら、ありがとうって言って、うまく動いてもらおうという魂胆でありがとうと言っているんです、きっと(笑)
 
 
だってさー。
 
誰かがやってくれたって言うことは、自分が楽できたんだもん。
「ありがとう」の一言なんて安いもんでしょう?
 
しかも……我が家、自分のやるテンションを保つためか何なのか……?
 
「あれ、やりましたー!」
と、いう自己主張もいつの間にか強くなっていたんですね(笑)
 
「掃除しときましたー」
「ゴミ出してきましたー」
「ご飯炊いておきましたー」
 
なんでもいちいちLINEで報告します(笑)
 
報告を聞いたら、残りの二人はすかさず
「ありがとう!」「ありがとねー!」「助かったー!」
とやり取り。
 
「そんなんいちいち自慢することじゃないでしょ!」
とか
「やって当然でしょ!」
とかは誰も思わないんです(笑)
 
バカな家族と言えばそれまでなのですが^^;
 
いちいちこんなことでもLINEしあって、ワイワイと「ありがとう」「ありがとう」言い合っているので、誰かが「自分だけ犠牲になっている」とか「自分だけ頑張っている」なんていうのがないんですね。
 
しかも、我が家は
「今日はダルいからご飯作りませーん」
とか
「今日は具合悪いから休んだ」
なんていうLINEが入ろうものなら、
「たまには休んでいいよ! いつも頑張っているんだから!」
「ゆっくりしていて!」
「寝てなよ!」
なんていう言葉の応酬になります。
 
皆で思いやって、皆で協力して暮らしているっていう雰囲気が年々強くなって、若い頃よりずーっと暮らしやすくなっています。
 
バカ家族だけどね……(笑)
 
知らぬ間に、いい家族の形になりました照れ
 
こんな家族と暮らしているのだから、我が家は幸せじゃないはずがないんですよラブラブ
 
 
 
 
暮らしやすい家庭は、気遣いひとつで手に入れられます。
素敵な家庭の作り方、苦しくない家族への気遣い方……お伝えしています。
 
家庭問題のカウンセリングは 
090-8680-3208 工藤へお問い合せください。
 
 
 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-15 08:03:00

家族の言葉だからこそ余計に傷つくのです

テーマ:家庭問題
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
「そんなことをしていて、外でなんて言われているかわかっているの?」
「あなたのことを思って言っているんだよ。本当のことを言うのは家族だけなんだから……」
 
こんなことを家族に言うこと、言われることってありますよね。
 
言われた経験のある人は、
他人に言われるよりものすごく傷ついたり、ものすごく腹が立ったりした経験はありませんか?
 
言った経験のある人は、
その言葉に突然キレられて、せっかく家族のためだと思って言ったのに……と落ち込んだ経験はありませんか?
 
 
よく、「家族に言うと喧嘩になるんですよね」というご相談をいただきます。
 
言う方は、とっても勇気を出して、それでも家族のためだからと苦言を呈しているんですよね。
 
そんな思いで言ってくれるのは本当は家族だけなのだから、素直に聞けたらいいんですけれどね。
残念ながら、なかなかそうは簡単に行きません。
 
 
何故、他人の言葉より家族の言葉の方が、腹が立ったり喧嘩になったりしてしまうのでしょうか……?
 
家族だからと甘えているから……?
 
それも一理あると思います。
 
他人には簡単にキレられないのでグッと我慢しますが、、家族だと「うるさいな!わかっているよ!」と言えてしまいますからね。
 
でも、他にもっと大きな理由があるのです。
簡単なことなんですけれどね。
 
誰でも家族には一番の味方でいて欲しいのですよ。
 
言う方の人はね。
家族だから、味方だから、苦言を呈しているのだと思っているでしょう?
 
ても、言われた方は、家族に言われなくても、他人の評価もなんとなくわかっているし、実は自分でもそんな評価をしてしまっているんですね。
 
それを、一番味方でいて欲しい家族に言われたくないんです。
 
「そんなこと言うなんて、家族なのに自分の味方でいてくれないんだ」
って、ものすごく哀しくなってしまうんです。
 
だからツラい言葉を家族には言って欲しくないから、「わかっているよ!」ってキレるんです。
 
家族だからって、甘やかしていいってもんじゃありませんよ。
いけないことは、いけないと教えることは大切なことです。
 
けれど、「あなたのことを思って言っている」はずなの言葉……
『苦言』の方が強くなってしまっていませんか?
 
きちんと「あなたのことを思っている」方を強く表現していますか?
 
 
自分へのマイナス評価って、きっと周りが思うより、本人の方が大きくしていると思います。
 
自分に対して必要以上にマイナス評価をしている人って、意外に多いですからね。
 
そこに家族から輪をかけたような言葉を投げかけられてしまうと、逃げ場がなくなってしまうんですよ。
 
本当であれば、家族くらいは
「何があっても味方だからね」
「信じているよ」
という態度で接するのがベストなんです。
 
 
でも、下手に甘やかすのとは違いますよ。
なんでも「いいよ、いいよ」だったら、つけあがるだけですから要注意です。
 
この辺のさじ加減が難しいのですけれどね。
 
甘やかすのと、上手に甘えさせるのって似て非なり。
 
甘えさせてあげては欲しいけれど、甘やかしてはダメなんです。
そこを間違えないように気をつけてくださいね。
 
家族だからって、言葉を選ばずに話していいってものではありません。
 
だからと言って、家族なのに顔色ばかり伺って遠慮していたら、上手にコミュニケーションが取れませんよね。
 
言葉の選び方ひとつ、心の持って行き方ひとつで、相手への伝わり方は随分と変わってきます。
 
まずは……「あなたの味方なんだよ」というのを日々、十分に伝えてあげてください。
 
その信頼関係を築けば、受け取る側もきちんと
「あぁ、自分のためを思って言ってくれているんだ」
と受け取れるようになります。
 
普段から十分に愛情を伝えていないのに、突然「あなたのためを思って」なんて偉そうな態度を取られたって、その気持ちが伝わるわけはないんです。
 
それで伝わると思っていたら……それは、今度は言う方が下手に甘えているっていうことです。
 
愛情も信頼も日々の積み重ねです。
 
大切な相手へのコミュニケーションは、日々大切にしてくださいね。
 
それが『いざ』というときに、大きな差を生むのです。
 
 
 
 
家族のコミュニケーションの悩みを解決するためのご相談をお受けしています^^
 
親・子ども・パートナーに対して、どんな態度で接していいかわからなくなったら、是非ご相談ください。
 
たった一本の電話から、解決している人がたくさんいます。
 
 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-02-14 20:03:00

それ、かえって病んじゃうからダメ!

テーマ:心のこと
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
「落ち込み過ぎてどうしていいかわからなかったから、ポジティブな言葉を並べてみたり……」
 
そんなん、だめだからぁぁぁぁ!
 
 
心のバランスが取れなくなることしちゃダメですよ。
そんなことまでして頑張ろうと思うから病んじゃうの。
 
落ち込むには落ち込むだけの理由が必ずある!
 
どうしして? なんで?
自分は何をツラいと感じているの?
何が苦しいの?
 
考えること、自分と話し合うことを忘れないで。
 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。