1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-21 02:03:35

「人に迷惑を掛けてはいけない」と思い過ぎていると……

テーマ:心のこと
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
ある女性のクライアントさん。
 
数年前からパニック障害に陥り、精神薬を飲むようになり、体調がすぐれず苦しんでおられました。
 
ある出来事から、人に迷惑を掛けてしまったという思い込みが抜けず、似たような場面を作り出さないようにと、その場面を作り出してしまう可能性のあるシチュエーションになると、パニック状態になる。
 
彼女はそうやって苦しんで来ました。
 
今は断薬を目指し頑張っておられるのですが、その間、何が彼女を苦しめてパニック障害になってしまったのか、ここ数ヶ月、彼女と一緒に向き合ってきました。
 
 
そして見えてきた答え……。
 
幼い頃のどんな教えが影響しているのか、まだそこまではハッキリしていないのですが、いつの間にか、人より強めに
「人に迷惑を掛けてはいけない」
と思い込んでしまっていました。
 
彼女が闘ってきたお化けの正体がやっと見えて来ました。
 
例えば、何かのイベントで、誰かが手伝いに行かなきゃいけない場面で、他の人が
「今日は人数が足りているから、わざわざ来なくていいよ」
と言ってくれても、彼女は迷惑を掛けてはいけないと
「いえ、行きます」
と無理にでも行ってしまいます。
 
そして結局、あまりやることもなかったと帰ってくる。
 
その時も彼女は、「あ~あ、行って損した」なんてことを思うはずもなく、
「役に立てなかった。」
と落ち込んでしまうそうです。
 
そして、
「役立たずでごめんなさい」
と思ってしまうんだそうです。
 
 
苦しいだろうなぁ。
可哀想だなぁ。
 
役に立てなかったんじゃないのになぁ~。
 
 
人に迷惑を掛けはいけないと思うことって、ものすごく大切です。
 
問題行動を平気でインターネットにアップするようなバカものたちが増えている時代。
そんな奴らに、爪の垢でも飲ませてやりたいくらいです。
 
 
でもね、ちょっと待って。
 
「来なくていいよ」と言ってくれた人は、別にいじわるで言ってくれたわけでも、無理に遠慮して言ってくれたわけでもなく、本当にある程度人数が足りているから、この寒いのにわざわざ……と、好意で言ってくれたのですよね。
 
それを、「いえ、行きます」ってね……。
 
それは、「来なくていいよ」と言っくれた人の好意を、きちんと受け取れていないということなんですよね。
 
せっかく差し出してくれた好意を無下にしてしまったにも関わらず、勝手に「役に立たなかった」と落ち込む。
 
相手からしたら、そんなの返って迷惑な話なんです。
 
こういうケースの場合
「来なくていいよ」に対しては「ごめんなさい」ではなく、「ありがとう」と思うべきなんです。
 
 
これ、逆の立場だったらどうかな?
 
「今回はいいのよ~」と好意で言ったら、「ごめんね」と言われるより「ありがとう」と言ってもらった方が嬉しくないかな?
 
 
誰でも、好意を差し出すときは、喜んでもらいたいものです。
 
謝って欲しいシーンでもないのに「ごめんね」って謝られるより、自分の好意を「ありがとう」って素直に受け取ってもらえた方が、数倍嬉しいはずです。
 
「人に迷惑を掛けちゃいけない」「人の役に立てない人間になっちゃいけない」と思い過ぎてしまっている人は、この
 
人の好意を素直に受け取る
 
というのが、ものすごーく下手くそです。
 
ということは、もしかしたら人より「ありがとう」って言うシーンが少ないかもしれません。
 
これからは「こめんなさい」と言ってきたシーンを「ありがとう」って言い換える練習をしてみませんか?
 
それだけで、今まで生きづらかったシーンが、何かしら、生きやすくなって行くはずですよ。
 
 
 
家庭問題や精神薬の断薬に関するカウンセリングの際に、こんな生きやすさのヒントもお話しています^^
何か、生きづらさを感じている人は、ぜひ、カウンセリングをお試しになってみてくださいね。
 
 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-16 17:26:42

自己肯定と自己正当化、何がどう違うの?

テーマ:心のこと
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
今回は、Facebookで話題になったことに触れてみたいと思います。
 
先日、ある人に
「私がそう思うことの何が悪いんですかカナヘイ!?
とキレられたんです。
 
私は違うと思ったので、「違うと思うよ」と伝えたら、
「誰がそう決めたんですかカナヘイ!?
と食って掛かってくる始末。
 
いやいや、誰も決めてないけどね。
だからあなたが正しいと思うなら、それでいいんだけどね。
って話なんだけど……ショックなうさぎ
 
で、そのことをFBに書いたら、こういう話題になったんですね。
 
「こういうのも自己肯定的というの?」
と聞かれたのですが……。
 
いやいや、これは自己肯定ではなく自己正当化です。
 
この違い、わかりますか?
境界線はどこなの?と聞かれると困るのですが、自己肯定(セルフラブ)と自己正当化は明らかに違うので、簡単な見分け方を解説をしてみますね^^
 
 
まずは日本語の意味をきちんと調べてみましょうね。
 
正当化
ある物事を正しいと見せかけたり、正しいとすることである。
 
肯定
そのとおりだと判断し認めること。「―文」。一般に、同意すること、価値があると判断すること。
 

ね。これだけ見ても明らかに違いますよね?^^

 

前述の人は

「それは違いうと思うよ」

と言った私の言葉に対して

 

「何が悪いんですかカナヘイ!?

「誰が決めたんですかカナヘイ!?

 

と食って掛かって来ました。

 

これはね。

正しいと見せかたり、正しいとしたいがために、言葉を荒げて人を言い聞かせようとしてしまっている行動です。

 

本当に自己肯定感が強い人であれば、人にどう思われようと構わないはず。

 

「そうですね。違うという人も多いかもしれませんが、私はそれでいいんです」

 

と堂々と語れるはずなんです。

 

「自分はこうである」と、正々堂々と受け入れられていて初めて自己肯定なんです。

それは誰にどう思われようと……ね^^

 

自分を大切にするって、そういうことです。

 

前回の記事で、私はいつでもどこでも自分を嫌われ者認定していると書きました。

 

それが正しいのか間違っているのかわかりません。

そんな思い癖は寂しいとは思うけれどね^^;

 

でも「それは違うよ」と言われても、そう思っちゃうんだから仕方ない。

それが私だから仕方ないんです。

 

例え、人から見てどんなに苦しそうだったり、不器用だと思われたとしても、誰かにそう言われたとしても、私は

「そう思って何が悪いんですかカナヘイ!?

なんて食って掛かろうとは思いません。

 

私はそんな風に思ってしまう自分を大切にしてやりたいって思うんです。

 

誰に「そんな考え方は間違えている」と思われても、そんな風に思ってしまう寂しい私をいい子いい子してあげたいって思うんです。

 

だって、人に正当化する必要なんて、全くないことなんだもん^^

 

正当化する人は、自分の思っていることにどこか本当は自信がないんだと思います。

だから、「わかってくれ!」と主張します。

 

対して、自己肯定している人は、別に他人ににわかってもらわなくてもいいので、主張する必要は全くないのです。

 

ものすごーく簡単な説明ですが、いかがでしょうか?

違い、伝わりましたか?

 

 

一生懸命正当化しても、いいことなんてひとつもありません。

苦しいだけ。

 

人から見て間違っていても、自分はそうなんだからいいんだ思えれば、他人の理解なんて必要ないんです。ラクチーンカナヘイうさぎ

 

 

きちんと自分を肯定できるだけの根拠があるのかどうかを考え、物事を受け入れて行きましょうね。

 

そうすると、もっともっと生きるのがラクになりますよ~カナヘイきらきら

 

 

生きやすくなるコツをアドバイスしています。

思い癖を少し変えるだけで、断然ラクに生きられるようになりますよ。

 

それが『心の病』にならない一番の薬です。

生きやすさを手に入れましょうカナヘイ花

 

私もそのコツがわかってから、本当に生きやすくなりました。

昔は、ひどい不眠症になるくらい病んでいた私が……ですカナヘイハート

 

そんなカウンセリングをご希望の方はコチラまでお問い合せください^^

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-16 08:03:00

嫌われ者認定

テーマ:つぶやき
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
今日はちょっと自分のことを語ってみますね。
 
私は、ずーっと自分のことを嫌われ者として認定しています。
これはどこに行っても、どこに居てもです。
 
今まで、どこに居ても安心して居られた場所はありませんでした。
 
そう。
生まれた家、実家に居たときからずーっとです。
 
小さな頃から、
「産まなければ良かった」
と言われました。
 
母親は母親なりの愛情をかけてくれていたのをわかっていますから、この言葉は、そんなに重い言葉だと思っていなかったのでしょう。
 
でも、何度か言われた私の中には、少しずつその言葉が染み込んで行きました。
 
姉からは
「お前のことが嫌いだ」
と言われ続けて来ました。
 

家庭に、いじめがありました。

 

そんな環境に居たからか……

 

学校にも居ても同じでした。

 

そんな家庭に居場所を見つけられず、少しでも早く自分の家族が欲しくて、ハタチ前に結婚を選びました。

 

でも、嫁に行った先では、本家からの陰湿ないじめがありました。

本家の奥さんからは、とてもじゃないけど好かれていると思えませんでした。

 

姑との関係性は、とても悪いというほどではありませんでしたが、それでも嫁と姑です。

にこにこ笑いながら、後ろでグーを作る技を覚えました。

 

皆で、親戚や近所の人の話になると、私は全く話に入れませんでした。

 

人数が増えれば増えるほど孤独を感じ、私はどんどん寂しくなりました。

味方がいるとは思えませんでした。

 

そんな思いが少しずつ少しずつ大きくなり……

10年ちょっとでその家からは出ることになりました。

 

 

それから長い年月……

 

50過ぎた今になるまで、私はずーっと、どこにも居ても誰と居ても、自分は嫌われているのだろうと思っています。

 

きっと、何かしら、悪口を言われているんだろうなって思っています。

 

それが自分自身を守る術になってしまっているんです。

その方が楽なんです。

 

寂しい人間だなぁと思いますけれどね。

 

そう思っていた方が、何があっても大きく傷つかないと思っているのかもしれません。

 

心底から人を信じることができない……というよりは、疑って見てしまっているのかもしれません。

 

そんなこと言っている私にも、仲良くしてくださっている人たちはいますよ。

そんな人たちには、「信じていない」なんて失礼な話ですけれどね^^;

 

それでも私は不幸ではありません。

とーっても幸せですよ。

 

それはね。

 

こんな私でも心底、安心して居られる場所をちゃぁんと思っているからです。

 

今の家族……夫と娘。

 

この二人はね。

何があっても、味方で居てくれるよねって心底信じられるんです^^

 

こう思える家族ができるまで……

私はずーっと寂しく生きて来ました。

 

でも、今では

それさえあれば、後はどうでもいいかなってね。

 

どこに行っても人を信じられない。

どこに行っても嫌われ者なんだよね……。

 

そんな風に思っている私が、この二人の前だけでは、何を言っても何をやっても安心して居られる。

 

こんな風に思える家族が居るだけで、私はとーっても幸せなんです。

 

 

けれど……そうは言っても、こんな風に思う癖を持つって、嬉しいことではありませんよね。

 

だから、娘には私と同じような思いをさせたくなかったので、私と正反対に育つように、それはそれは考えて育てました。

 

そして、最近、娘に

「お前は、家で愛を感じられる?」

って聞いてみたところ

「うん、私は幸せ者だと思うよ~」

という答え。

 

もうちょっと深く

「愛されているな~って感じるの?」

って聞いたら

「何があっても、家に帰れば味方がいるって思えるの」

と言ってくれました。

 

こう娘に答えてもらえる私は、本当に幸せな母親だなって思います^^

 

 

カウンセリングを受けに来られるクライアントさんも、私のように、寂しい思い癖を持ってしまわれている方がたくさんいます。

 

でも、そんな寂しい思い癖もうまく付き合えるようになると、そーんなにツラいものではなくなります。

 

私も以前はもっともっと寂しい人間だと思っていましたが、今では、家族のことを除いても、上手に付き合えるようになりましたよ^^

 

私自身がそんな思いを抱えて来た人間ですから、クライアントさんにも上手なコツをお伝えしています。

 

コツを少し掴むだけでも、生きるのはどんどん楽になりますよとびだすうさぎ2

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-12 13:35:21

『逃げ恥』から見る夫婦円満法

テーマ:テレビ番組より
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 
もう年が明けて10日以上も経っているというのに!
あ!まだ新年のご挨拶をしていなかった!カナヘイびっくり
 
というわけで……
 
あけましておめでとうございます門松
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願いいたしますカナヘイうさぎ
 
何を呑気な……ショックなうさぎ

さて……これまた昨年の話になってしまいましたが(;´∀`)
 

昨年冬に話題になった『逃げるが恥だが役に立つ』。

 

ストーリーの面白さに加え、ガッキーの可愛さ、星野源やその他の出演者の方々の魅力も手伝って、最初には想像できないくらい話題のドラマになりましたね。

 

私は、皆さんが言うほどハマってはいませんでしたが、それでも最後まで欠かさず見ましたよ^^

各回にはなかなか名台詞と言われるものもあって……。

 

最終回も石田ゆり子さん演じる『ゆりちゃん』の台詞も話題になりましたね。

 

その名言はコチラ↓

 

あなたは随分と自分の若さに価値を見いだしているのねお姉さんの半分の年なので私がむなしさを感じることがあるとすればあなたと同じように感じている女性がこの国にはたくさんいるということ今あなたが価値がないと切り捨てたものはこの先あなたが向かっていく未来でもあるのよ自分がバカにしていたものに自分がなるそれってつらいんじゃないかな?私達の周りにはねたくさんの呪いがあるのあなたが感じているのもその一つ自分に呪いをかけないでそんな恐ろしい呪いからはさっさと逃げてしまいなさい

これはこれで、本当にとっても素敵な言葉だと思っていて、私も覚えていたいなと思っているくらいなのですが、でも私はこの最終回で、もっとほかのことに惹かれたんです。

 

夫婦の形を変えてみて、しばらくするとこの二人は共同責任社として会議をしていました。

 

「2週間やってみて率直な感想はどうですか?」

「率直でいいですか?」

「どうぞ」

 

「正直に言っていいですか?」

「どうぞ」

 

私は、このやり取りが、とーってもいいなぁと思って見ていました。

 

これを素直にできずにぶつかってしまう形が『夫婦喧嘩』なのですが、中には夫婦喧嘩すらできないご夫婦もいるんですね。

 

結婚したばかりの二人は、それまで違う環境で育ってきたのですから、何もかもが違って当然なんです。

 

なのに、お互いに感じていることを素直に理解しようともせず、聞こうともせず、ただ押し付けようとしてしまう。

 

これが続けば続くほど、お互いに傷つけ合ってしまう。

 

ドラマのようにうまくいくことなんてないけれど、でもこんな風に話し合えるよう努力したら、夫婦は大きな揉め事なく行けるんだよなぁ~と思いながら見ていたシーンでした。

 

このドラマで『夫婦は共同責任者』という台詞があって、

「その通り!」

「いいこと言った!」

的な反応があったと、芸能ニュースに書かれていましたが……

 

私は常に、夫婦……いや、家族は「共同生活者だと思え」と言って来ました。

 

Facebookなどにそんなことを書くと

「家族なのに冷たく感じる」

とか言われたこともありましたけれどね^^;

 

家族だからこそ、甘えるだけでなく、きちんと気を遣って生活して行かなければ、うまく行くものも行かなくなってしまうのです。

 

共同生活者……共に生活して一緒に家庭を築いていく仲間として、家族を今一度見直してみませんか?

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(夫婦・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-22 08:03:00

初心に戻って、やっぱり離婚問題にも力を入れ直そうと思う

テーマ:つぶやき
こんにちは。
家庭問題・心理カウンセラー、工藤ふみ江です。
 

この一年……家庭問題と精神薬の断薬のご相談。

どちらを主軸に置くか、ずーっと悩んで来ました。

 

『家庭問題カウンセラー』と名乗ってもう10年めになろうとしています。

 

離婚専門で始めたカウンセラー生活。

そこから親子問題もやりたいということで『家庭問題』と名乗るようになり、そして今年は、それより精神薬の断薬のご相談の方がずーっと増え、どうして行こうかすごく悩んだ一年でした。

 

そして、実はもうほとんど離婚問題をやらない……というような状態にまで行ったので、このブログも断薬のこと以外はあまり更新できなくなっていましたが……無気力ピスケ

 

年末になって大掃除をし始めたら、ものすごーく古い原稿を見つけたんですね。

 

離婚問題の情報を集めた専門書を作りたいと作っていた企画書でした。

 

大きく体調を崩し、その話は宙ぶらりんのままになってしまいましたが、その企画書を見てみたら、ものすごく精力的に書いていてビックリしたんですカナヘイびっくり

 

なんか、今の私なんかよりものすごーく頑張っていました……あんぐりうさぎ

 

それを見て……

 

やっぱり、私の積み上げてきたものを忘れちゃいけないな~と思ったんですね。

 

そこで、決意。

 

この一年、本当に行ったり来たりでしたが……。

 

こちらのブログでは、もちろん精神薬のことや麻薬のことなども書いては行きますが、そちらは専門HPの方にブログもありますので

 

こちらのブログでは、今後、やっぱり離婚問題のこと、そして家族問題のことや、過去にも何度か書いたような、

 

芸能ニュースやその他のニュースを見てカウンセラーとして感じたことなども、素直な気持ちで書いて行きたいと思います。

 

 

離婚問題で困ったら……

実績10年め・テレビ出演経験アリのカウンセラーにご相談ください。

 

コチラからWeb予約もしていただけます。

 

年明けから料金を改定させていただきます。
詳しいご案内はコチラをご覧ください。

年内にご予約を頂いた方(カウンセリング実施は2月末まで可)は、現行の料金とさせていただきますので、迷っている方はご予約だけでもお急ぎ下さいね!

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

   

カウンセリングを申込む前に工藤ふみ江ってどんな人?
と思った方は10分ほど私と無料でお話しませう^^
相性確認お試しダイヤルやってます^^

 

 

 


  

 

    

家庭内トラブル(離婚・親子問題)・精神薬の断薬のご相談をお受けしています。
全国どこでも出張いたします♪
■office910

埼玉県 離婚 夫婦 親子問題 カウンセリング 調停 心理カウンセリング 精神薬 断薬
■民間カウンセラーネットワーク
民間資格のカウンセラーの仲間を作る
皆で勉強して底上げをして地位を確立する

を狙いとしたネットワークができました!
詳しくはコチラ!⇒

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。