ふらり♪ON楽~いかれくんBlog

~受け手目線で、応援したいアーティストや番組に、勝手に、しれぇ~っと、光を当ててみたり、来れない人のためにライブレポしたり、市場拡大について、いろいろしれ~っと考えてみたりと~


テーマ:

 
日曜日府中に行ってきました。

日曜日の府中?
はい、外しました。おもいきり。

そうじゃなくて、(まぁそれもあったけれど)

お目当ては、
JIF
Jazz in Fuchu けやき音楽祭
が、府中市内各所で行われていたのです。

すごいですよ、このイベント。
参加130組、市内24会場でおこなわれるのです。
しかも、観覧無料
もっとも、カンパ求められるけどね。
払ってきましたよ、1000円。

会場となる箱やお店の前には、こんな看板が、街のあちらこちらにかかげられているわけです。
 

で、今回、見に行ったのは、分倍河原から徒歩0分のミエザホールという箱
サイトは、こちら

こんな感じ。

 

板張りで、すごく清潔感のあるホールでした。
こじんまりとしていて、いいんじゃないかな?
ピアノ弾き語りの方とか、いいと思いますね。

駅からも近いし。

で、誰を聴きに行ったのかというと、

この方↓
http://ameblo.jp/yuukitakako/entry-11654858497.html

http://ameblo.jp/yuukitakako/entry-11656499281.html

優城貴子さん。

実は、今回、当方の写真がありません。
愛機のcoolpixが電池切れでつかえず、
カシャと音がしてしまうipod touchしか持ち合わせていなかったので、撮れなかったのです(申し訳ない)。

もう1年ぶりくらいかもしれません、彼女の歌を聴くのは、
早いねぇ、時がたつのは。

ちょっと風刺のきいた切り口で作られた曲は、健在です。
「納豆はすきですか?」

今回面白かったのが、
風船が配られていたこと。

何に使うのかと思いきや、
手で触って、音を感じてほしいとのこと。

なるほどね。
実は、以前、耳の不自由な方が彼女の曲を聴きに来られて、
風船ありませんかと言われたんだそうです。

今回は、歳の離れた妹さんKeikoさんも手話とコーラスで参加。
ただ、歌詞を手話で訳すのではなく、
手話で歌うってこういう事なんだなぁと
いうような感じでした。

それと、
終始、お姉さんの優しい視線がすごく印象的でした。

ライブに行くといろんな発見ができるよね。

特に、今回は、
アンケートを渡して帰るまで、
気づかれなかったので(ふふふ)、
普段の優城さんが見れたようで、面白かったです。

本当はねぇ
実は見てました的にライブは見たいんだよなぁ~。
最近、面が割れすぎ(笑)

府中で毎年行われている
けやき音楽祭 Jazz in Fuchu
来年は、10月13日とのこと。

ゆったり、一日、音楽めぐりなんてのもいいかもね。

それでは。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

喉さん企画で、毎週水曜日川崎駅東口で行われている路上イベント「街角の音楽会」
ちょっと、仕事帰りに、立ち寄ってみたら。

 
優城(ゆうき)貴子さんに、会えました。
(彼女は気付かなかったみたいですが)

 
選挙が近いということで、「投票に行きましょう」という曲を披露
  
もちろん、たすきをかけて

この曲に関しての彼女のブログはこちら

彼女の
世の中の素朴な疑問や!と感じたものを表現するというところ
好きだなぁ~。

♪「問題は、誰に入れたいか、ではなく、誰に入れたくないかなんだ」

いろいろと、苦しい中
候補者と呼ばれる方たちの浮かれようというか、テンションの高さには、うんざりなのだが、
明日の投票日、消去法で投票しようと思います。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

28日、MiiyaCafe(ミーヤカフェ)に行って来ました。
初めて行く箱です。

場所は、銀座の二代目柳の木のちかく
 

「ベコニアと親切なあの人」というイベント名だそうです。
「箱見知り(日向さおりさんが、おっしゃってました)」することなく、いざ入店。

 ステージは、こんな感じ
  
雰囲気いいですよ、明るい色調で。
しかも、嬉しいことに、
禁煙!
(喫煙される方には、ちゃんと喫煙室あります)
 
 
転換時、幕が下ります。

で、この日のお目当ては、
 
優城貴子(ゆうきたかこ)さん

先日の「喉さん企画 倶楽部」で聞かせていただき、面白かったのと、
彼女のブログ告知で

「今年一番わたしらしい、おすすめのライブ」とのことだったので
、聴きに行った次第。

恋愛の歌は歌いません、そう事前に予告されていた彼女。
すごく期待していました。恋愛をテーマにしない曲のオンパレード

  

前説で、いきなり客席に向かって
「今日は、曲の後に拍手をしないでください」と満面の笑みでお願いする優城さん

えええ??いきなり、きたなぁ~
と思ったら
「曲の合間に、語りを多く入れるので、拍手は、最後の曲の後に」とのこと

なるほどね
でも、何かを期待させる予感。

 
 
グランドピアノの素敵な音色と美しい歌声で、
「♪祈りの歌」

頭の痛くなる曲と予告されていた歌 ♪神無月を熱唱!
そして、語り
そう、まるで、優城貴子の歴史を語るかのように

中学校音楽の学習指導要領の目標を朗読する優城さん

この後、この指導要領をうたわれました。
「♪ 中学校音楽科学習指導要領目標」
作詞、文部科学省、作曲、優城貴子

ちなみに、彼女は、中学校の補助員をされています。

あっという間の40分間でした。

「一時期、普通にして、サポートの方や周りからのアドバイスを聞いて、親しみやすい曲を笑顔でやってきたのですが、今日のライブでは、そういうことを取っ払って、ライブを始めた頃のやり方でステージを作ってみたいと思います。」(当日配られたフライヤーから引用)

なるほど
「本格わたしフルコース」
そうおっしゃられていた意味がわかったような気がします。

期待通りのフルコースでした。

普通にする?
いや、私は、その必要全くないと、思いますよ。

普通を聴きたいのなら、ほかのアーティストでもいい。
(もっとも、その普通というは、何だろうと私は思うのですが)
でも、聴きたいのは、貴方の世界

このスタイルは大事にしてほしい、自信を持って。
優城貴子さんの世界を表現したらいいと思う。
(これは、すべてのアーティストさんに共通することだと思うけれど)

ステージ後、彼女曰く、結構緊張されていたそうだけれど、
かっこよかったし、伝わってきましたよ。

ホント、聴きに行ってよかったです。

次は、10月7日小田原ミュージックストリートだそうです。
普通?のライブもされるそうなので、必ずしも、いつもこういうスタイルではないそうです。

詳しいライブの様子と、今後の予定は、優城貴子さんのブログで是非ご確認ください!
こちら

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。