2016-11-13

催事出店するときは、

テーマ:店舗での応用編

こんにちは。

見せ方で、ミセヂカラUP~の、オフィスアールエスです。

 

今日は催事出店の話。

デパートやスーパーの一角に、期間限定で出店するって話です。

 

最近はデパートでも週替わりで企画されているし、

駅コンコース、地下街や、マルシェも多数あって、

催事出店する場も増えていますよね。

--------------------------------

催事に出ると、新規客さんとの出会いがあります。

--------------------------------

ふだんお店に来てくださる方とは違った客層の開拓になりますね。

一過性の催事では、
「何かやってる!」
「ちょっと見ていこうかな」
「そういえば、欲しかった」を、
その場で、一瞬で、引き出さねばなりません。

 

 1:気軽に立ち寄りやすい、開放されたレイアウト、

 

 2:目を引く全体の色合い(カラーコントロール)と、

     興味や気付きを引き出す仕掛け(ポスターやのぼり、POP)

 

 3:今、欲しいと思ったものが、すぐに見つかる、わかりやすい商品分類。

 

この3点が最重要、不可欠です(^^)

 

これに加えて、
見た目UPする個々の陳列技術が、必要になります。

-----------------------------------

昨日は、催事売り場を訪問。


約200品目、平台12台で、すでに出来上がった売り場でしたので、
担当者さんと顔合わせ&上記のご説明。
それと、
個々の細かな陳列でいくつか並べ替えを見ていただきました。

催事売り場の片隅で、
今後の販売目標や出店計画を、
リニア開通を目標に東京進出!なんて、熱く語り合いました。

------------------------------------

そう、催事出店では、
 4:実店舗へつなげる、継続して浸透させるといった、事後対策も重要です。

せっかく新しいお客さまに出会っても、

出て終わり…じゃ、もったいないですからね!

催事出店でのご相談も承ります☆

●HPは、 http://office-rs.net/  (お問い合わせ欄あります)

●メールは、 info@office-rs.net   (@を小文字にしてください)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

名古屋「小売店の応援団」オフィスアールエスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿