合気道大好き司法書士(祥平塾小倉北道場)の業夢日誌

合気道祥平塾小倉北道場の責任者であり、休みの日は史跡を巡る司法書士(in 北九州)のブログです。


テーマ:

 今月の3日に、合気道祥平塾 小倉北道場では、昇級・昇段

審査会を開催しました。

 

 毎年この時期に、菅沼守人師範をお招きして、開催しています。

 

 今回も、多くの生徒さんが受験されました。

 

 幼稚園児は11級から、小学生は10級から始まります。

また、一般部は5級から始まります。

 

 11級の審査では、技というよりちゃんと正座が出来ることや

返事が出来ることが見られます。

 

 

 合気道をとおして、自然とそういったことが身に付くことがすごく

いいことだと思いました。

 

 少年部の審査を見ていると、皆一回り大きくなったようで、心身

ともに成長している様子に嬉しくなりました。

 

 

一般の方も、6人程審査を受けました。

 

 日頃の忙しい仕事の合間を縫って稽古を続けることは大変だと

思いますが、合気道は仕事にもいい影響が出るのではないかと

感じています。

 

 

 

 自分自身が小学校の時から稽古を続けていますが、大人になって

社会人になって、合気道を続けてきてよかったとつくづく感じている

次第です。

 

 審査後は、菅沼師範による講習会を行いました。

 

 

 

 普段指導をなかなか仰ぐことの出来ない貴重な機会だったの

での、皆さん楽しそうに稽古をされていました。

 

 これからも、合気道をとおして、次代を担う子どもたちを育てて

いきいたいと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは。

 

 すっかり秋も深まり、肌寒さを感じるようになりました。

 

 さて、明日11月15日は坂本龍馬没後150年を迎えます。

 

 北九州龍馬会でも7月にシンポジウムを開催し、多くの方

にご参加して頂きました。

 

 今月19日には、NHKスペシャルで「ドラマ 龍馬最後の30

日」というドラマが放送されるようで、今から楽しみです。

 

 今回発刊させて頂いた「坂本龍馬 志の貫き方」の発刊日

は2017年11月15日としました。

 

 

 

 龍馬没後150年の節目に龍馬の本を出すことができ、これ

まで学んできたことの集大成のような気がしています。

 

 これからも道に迷いそうな時は、龍馬から教えを乞うことでし

ょう。

 

 龍馬の人間力を学ぶべく精進していきたと思う次第です。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 こんにちは。

 

 昨日発売となった「坂本龍馬 志の貫き方」

順次書店に並んでいるようです。

 

 本書ですが、歴史書というよりビジネス書の

位置づけになります。

 

 龍馬は文久二年(1862年)3月に土佐を脱

藩して暗殺されるまでの僅5年間で、薩長同盟

、海援隊創設、大政奉還など数々の偉業を成し

遂げていきました。

 

 この歴史的出来事だけをみると、「龍馬は凄

い」とその英雄像にばかりスポットライトが当た

ることになります。

 

 しかしながら、数々の偉業の裏には、知られ

ざる挫折や失敗が幾度となくありました。

 

 そういった龍馬の逆境にめげない姿勢から

は、我々現代人も多くのことを学ぶことができ

ます。

 

 本書では、私たちが龍馬か学べることを「心

構え」「行動力」「人脈力」「情報力」などに分け

て執筆しています。

 

 

 その根拠としては、龍馬の手紙から54の言

葉を抽出しています。

 

 

 

 龍馬の声が多くの方に届けば幸いです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。