おくりもの

テーマ:

 

 

 

今日は 名古屋市の

子育て支援の中核拠点である

子ども・子育て支援センター

(758キッズステーション)を担う

関係スタッフの皆さまに

研修をさせていただきました。

 

 

「自分のこころを生きられる子どもに」

 

花 子どもの「こころの育ち」の理論

 

花 現代の子育て環境 と 背景の仮説

 

花 人の思考と感情は子ども時代に根差す

〜 わたしの体験・あなたの体験から学ぶ 〜

 

花 子どもの人権・他者の人権の理解のために

「わたしの人権」から大事にする

 

花 子育ち・親育ちのこれからの展望

 

 

私の視点でお伝えしたいことを

たっぷり詰め込んだ

2時間15分でした。

 

 

昨年11月のブログ記事

「わたしが反応した言葉」

でアップしていた

熱烈な?ラブコールをいただいた

研修だったのですが笑

 

逆に私にとって

この内容で2017年のスタートを

きらせていただいたことが

大変な贈り物となりました。好

 

 

私らしい。

私なりの。

表現を目一杯させていただいたことに

心から感謝です。ハート

 

 

 

ひとりひとりの心の中へ向けて

私が投げた小さな小さな小石。

 

池に広がる波紋のように

 

それぞれの立場で

子育ち・親育ちの支援における

自由な創造が広がっていったら

いいなぁと思います。

 

 

 

そして

大好きな友人から

 

 

 

これはお年玉なのかな?笑

 

 

 

なみだでたよー。

 

 

 

素敵な絵本です。

 

 

image

 

 

 

 

目に見えるものは

 

ナンニモナイ。

 

 

でも

 

 

人と人の間には

 

生命と生命の間には

 

 

目に見えないものが

 

「ある」ね。

 

 

 

私、しあわせ。ハート

 

 

 

 

研修も

 

絵本も

 

年始めの おくりもの

 

ありがとう。ハート

 

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*゚

 

Office MOTOHIRO   競朗子

Facebookへリンク

 

ブログトップ

活動実績

講演・講座内容

参加者の声 まとめ

講師料

空きスケジュール(外部リンク)

お問い合わせ(外部メールフォーム)

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*゚

 

 

 

 

 

AD