柿生・新百合ヶ丘の相談所☆行政書士みやはら法務事務所 ~ 飲食業界のお話、ときどき行政書士業務のお話

●飲食店の開業・経営サポート
●ご高齢の方の暮らしのサポート(遺言書の作成、任意後見・見守り・財産の管理、相続の手続き)

     小田急線新百合ヶ丘駅、柿生駅近くの

行政書士みやはら法務事務所代表 宮原 康一 です。

     http://miyaharakouichi.com/

ブログにお越しいただきましてありがとうございます!


当事務所は行政書士事務所として主に遺言書の作成、相続の手続き、任意後見業務を行っております。些細なことでもぜひお気軽にご相談ください。


------------------------------------------------------------


〒215-0021

神奈川県川崎市麻生区上麻生5-35-5 ハイツ柿生102


 電話 044-455-7650

  FAX: 044-455-7699

  http://miyaharakouichi.com/

 




テーマ:

皆さん、新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ちょうど一年ぶりのブログ更新ですね。

あっ、元気ですよ、僕は。

ブログを毎日更新していた頃よりもずっと元気です(^^)

SNSの世界からはできるだけ距離を置いていますが、時々皆さんの投稿は拝見しています。

 

 

年明け、穏やかに過ごしています。

いつものようにおせちを作り、いつものように寅さんの映画を観て、いつものように飲んだくれています(笑)

ここ数年は毎年おせちを作っているのですが、最近は作る家庭が減ったのか、作っているというだけで「すごいですね」と言われてしまいます。

別にすごくはないんですけどね。まぁ、好きで毎年作っていますよ。今年作ったのは栗きんとん、田作り、黒豆、なます、筑前煮くらいかな。

 

そして寅さん。

寅さんは僕のお正月には欠かせません。今年レンタルしてきたのは第46作目の「寅次郎の縁談」。渥美清さんが亡くなる3年前の作品ですね。僕も以前住んでいたことのある瀬戸内海周辺、四国を舞台にした話です。

笑えて、泣けて、ほっこりする、いつもの寅さんでした。

寅さんの映画を観るとほっとします。寛容さがなくなってきている今の世の中、こういう映画は貴重ですね。

 

 

さて、昨年一年間を振り返ってみると、本当に充実した年だったなぁと思います。

売上は前年の倍くらいになりました。うちの事務所は相変わらず人も雇わず自宅兼事務所なので固定費も少なく、広告費や交際費もほとんどかけていないので利益はかなり増えました。

確定申告はこれからですが、収入も飲食業に携わっていた頃とは比べものになりません。

いや~頑張りました(^^ゞ

 

ここ2、3年やってきたことが大分形になってきたと思います。

地域の方達、介護・福祉関係の方達と連携することで相談が途切れなくなりました。売上のほとんどは僕が住んでいる川崎市麻生区の案件によるもの。まさに地域密着です。

行政書士でありながら昨年も許認可業務は1件もやりませんでした。相続手続き、遺言書作成、後見など、すべて民事関係です。前年もそうでしたが、このやり方で売上が上がっているのでしばらくはこの路線でいきます。

 

前に士業向けのコンサルティング会社の方に相続業務の営業方法について尋ねたとき、「できるだけ多くの周りの人に相続業務をやっていることを伝えるか、セミナーを開くくらいしか有効な方法はない」と言われたことがあります。その時はそうかもなと思ったのですが、そんなことはありません。現に僕はそれ以外の方法で仕事を取っています。

それと、相続業務は単発で継続性がないと言われますが、これもそんなことはありません。次につながらないのは、つながらないような仕事をしているからだと思います。

 

やり方は人それぞれ。僕のやり方はちょっと特殊なようですが、自分なりに苦しみぬいて考え出したやり方なので、今後もこのやり方を深め、そして更に広げ、もっともっと地域の皆さんの役に立ちたいですね。

 

 

それと昨年は講師の依頼が非常に多かった一年でした。多い時で月3件、トータルで10数件になりました。地域包括支援センターやご近所の老人会が主催するセミナー、他にはケアマネージャーの連絡会や介護事業所の勉強会などです。

呼ばれて、行って、話すだけなので、自分で会場を押さえたり集客する必要もありません。業務の合間に資料を作るのは大変ですが、講師をすることで連携が広まり、仕事につながります。本当に有り難いですね。

 

 

しかし昨年も困難な案件が多かったですね。自分の能力では無理なんじゃないかと思いつつ、絶対にやり切るんだと決めて取り組むことで身に付くことはいっぱいある、ということを痛感しました。

冷や汗をかき、胃が痛くなり、眠れない夜が続く。しかし乗り越えた時の充実感はたまりません。この仕事をやっていてよかったと心から思います。

自分に負荷をかけないと成長しませんよね。今年も更なるスキルアップのために困難な案件に立ち向かっていきたいです。もちろんお客様に不利益が絶対にないように。慎重に。誠実に。

 

 

プライベートなところでは、昨年はたくさんのイベントに足を運びました。ライブや観劇、スポーツ観戦など、ほぼ月1~2回は行っていましたね。

特に感動したのは、ポールマッカートニーのライブ!

中学生の頃から30年以上聴き続けてきたビートルズ。

僕の人生に大きな影響を与えてきたビートルズ。

今回初めて生でポールの歌声を聴けて涙が出ました。

目の前にポールがいる、「この曲もやるのか!」という連続で感激しっぱなし。もう夢のようなひとときでした。

今月も早速舞台の観劇の予定が2つ入っています。昨年に引き続き今年もいろんなイベントに足を運び、本物に触れ、刺激を受け、感動したいですね。

 

 

さぁ、今年も頑張るぞ!

目の前のお客様のために何ができるか。それだけを考えよう。

余計な情報は極力避けて、どうでもいいことにとらわれないようにしよう。

ここ数年は関わる人間を厳選するようにしています。特に仕事で組む人。そしてお客様。すごく慎重に選んでいます。

今僕はストレスが全くありません。もちろん大変なことはいろいろありますが、余計なストレスは本当にないのです。こんなにストレスなく仕事にがっつり向き合えるなんて、本当に幸せです。

それは付き合う人を選んでいるからというのが大きいように思います。

出会いなんてもうそんなに要りません。交流会のようなものも一切参加しなくなりました。

これからも身近な人と信頼関係を深めていき、そこからつながる人達との小さな和を大切にしていきたいですね。

 

 

子どもが元気でいること。

帰る家があること。

毎日ご飯が食べられること。

僕にとっての幸せのラインはそれだけです。それ以上は贅沢だと思っています。

このささやかな幸せを守るためだったら闘います。

必死で頑張ります。

昨年は家族の病気や身近な人の死に関わり、生きることや老いについて考える機会が多い一年でもありました。

何か大きなことをやらなくても、真面目に、地道に毎日を生きるって、それだけで素晴らしい。

 

僕は「夢」という言葉が好きではありません。

年末の紅白歌合戦でも「夢」という言葉がやたら出てきていましたが、そんなに夢って必要なんでしょうか。

僕は昔から夢なんてありませんでした。夢なんかなくても生きていけますよ。今の僕は十分充実しています。

目の前の一つ一つのことをしっかりやる。そっちのほうがずっと大事だと思います。そこからやりがいや充実感、責任感が生まれ、やりたいことがやれるようになるんだと思います。

夢なんかなくてもささやかな暮らしを守り続けている、そういう人を僕は尊敬します。

僕自身もそうありたいですね(^^)

 

 

 

長くなりましたが、今年も楽しくやっていきますよ。

春からは新たな資格取得のために勉強勉強の日々になると思います。別にその資格自体は必要ないのですが今すごく勉強したいことなので、どうせなら資格を取ろうと決意しました。

時間は作るもの。どんなに忙しくてもやりますよ!

 

では僕と関わる皆さん、今年もよろしくお願いいたします!

次の更新はたぶん来年のお正月です(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。