【第二走者はクラウチングスタートでスタッフからのスタッフ紹介】

男Y・Oから

(邦ちゃん世代はイニシャルにこだわりを持つ。)

 

ヨーイッ!! ドンッ!!

 

戦慄が走る!

代表(Y・H)

 うちの若大将(代表)はいい男。顔はシュッとしてて背もスラッと。調子がいいと2,3センチ伸びるらしい。愛想良し、フットワークもノリも軽い音譜 その上温厚。その長所を仕事の上で如何なく発揮している模様。私生活は知りませんけど。

海外ドラマ、好きらしい。らしい、らしいなぁ~音譜

果てはピアノまで弾きこなすらしい。旋律音譜

男を戦慄させる男。そんな若大将。

もはや嫉妬すらもせん。 (あ~羨まし(−_−))

 

才が走る!

女性書士(Y・K)

 うちのエースはかしこ姫。ほんわか雰囲気の姫姫した人にありがちなヌケが無い。事務所内隅々まで把握していてソツも無い。が、スキはある。 いや、あえてなのか? 決して近寄りがたくない女子。時に髪をクルクルしつつ、訛る。集中しているのだろう。いや、あえてなのか? あっ!今も訛った! スキはあってもキライは無い。

才は走れど、医者は走らせぬ。健康ビックリマーク優良ビックリマークそれが1番ビックリマーク

それがうちの姫。もはや幸せを祈らずにはいられない。

 

メロスも走る!

女性スタッフ(K・H)

 うちのメロス姐。他の言葉はいらぬ・・・では紹介にならぬ・・・

時にメロスはスットコドッコイ! それを年齢のせいにしがち。

半分は同意、同世代として。が、残り半分はたぶんちゃう。

とかく、よく笑い、喋り、よく奏でる音譜

掘れば掘るだけおイモさんのように魅力がコロコロ出てくるメロメロス。小芋が好きらしい。

もはや1年半ほどの付き合いながら、竹馬の友と呼ばせておくれ!

 

 

とか何とか、内容かぶり有りつつ、

無事竹馬に乗って! 第三者へ・・・

 

 

~グッバイ! サヨナラ! 

    再見(サイチェン)! アディオス! また逢う日まで~

AD