東村司法書士事務所スタッフブログ

福井市の東村司法書士事務所スタッフのブログです


テーマ:

こんにちは。

スタッフのY.Oです。

 

日一日と寒さがつのり、

早冬の気配すら漂い始めた短い秋の頃。

いかがお過ごしでしょう?

 

秋、文化の秋、文化~文化~音譜

というわけで(もないのですが、)私も先日、

別に【正倉院展】に行って参りました。

結構毎年、恒例行事となっておりまして、

今年もいざ!ということで。

 

毎年、様々なものがそれこそ、

もったいぶったかの如く、

小出し小出しに、展示され、

しかし、そのどれもが千数百年の時を経た代物であり、

一見ちっぽけなものも、時空を超え

天災地変を耐えしのいだ故の存在感とでもいいましょうか、

そんなものに心打たれます。

見るではなく観る、聞くではなく聴く(jo-taro曰く)

 

正倉院、その建築様式は有名な「校倉造り」

校倉、あぜくら、

小学生の頃、なぜこれが「あぜ」と読むのか、

とても納得ができなかった思い出があります。

ちなみに、校倉造りとは、とある辞書を引くと

「三角形・四角形または台形の断面をした木材を井桁(いげた)に組んで外壁とした倉」とある。

「三角形・四角形または・・・」はいい。何となく分かる。

が、「・・・井桁に組んで・・・」、井桁に組む・・・???

井桁!!!? なにがやねん!!!

で、井桁を引いてみた。そこには

「木で井の字に組んだ井戸のふち。ハッシュマーク」・・・

「ハッシュマーク?」さらに引く

「記号『#』のこと。音楽で使われる嬰(えい)記号『♯』とは異なるが、便宜的にシャープとよばれることもある。」!!!

!!?あれ、シャープやなかったんや! 

そういえば、なんかむかーし聞いたことがあったような・・・。

 

実家に帰ったとき、何とはなしに固定電話の♯を指さし、

母親に聞いてみた。 母曰く、

「シャープや、シャープ。・・・あと、、、、いげた (←自信なさげあせる)」

(なんと!知っておるとは!ちくしょう!)

 

母親世代にとっては、まぁ当たり前に近いのかねぇ。なんと、なんと!

 

 

『故きを温ねて新しきを知る。』

『正倉院を訪ねてシャープとちゃうことを知る。』

 

『風が吹けば桶屋が儲かる。』

『♯を指させば母屋が囁く。』

この繋がりの無い、繋がり!

あぁ、無限! あぁ、正倉院! 文化の秋にふさわしい。

 

 

一文字が勝負の仕事、大事にせねば・・・(自戒)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

office-higashimurastaffさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。