物差しの言葉

 大昔にまだ大学生だったころ、運動系の部活動をやりすぎて、腰を痛めたことがありました。その時に診てもらった整形外科の先生とのやりとりが、今でも折に触れ思い出されます。

ー いつごろから痛かったの?
ー えっと、わりと最近なんですが……
ー 「最近」じゃわからないでしょ!

その時はびっくりしましたが、確かに「最近」という概念は人により違うと思い、慌てて「何日前から」とか何とか言い直しました。

  以上は前置きで、先日お客様に「銀行さんから、最近は法令がこういうふうに変わったと聞いたけど」というお問い合わせをいただきました。

 この半年ぐらいの間で通達などでちょっとした取り扱いの変更があった分野だったので、あれ、そんな変更あったかな〜と思い、「ちょっと確認しますね」と言って調べてみても、思い当たる変更はなく。

 おかしいなーと思い、よくよく伺ってみたら、10年前の法改正のことをおっしゃっていたことが判明しました。

 「最近」だからと、ここ数年のことだと決めつけた自分を反省。お客様の会社は社歴も長く、最近という言葉の意味も、私と違って当然でした。

AD