店舗と会社経営の売上改善と立て直し専門の経営コンサルティング会社 キズカスカンパニー東京横浜全国対応

背筋を伸ばすと仕事も伸びる! 中小企業経営者にとって売上が落ちてしまった時どうしたら立て直しができるのか? どんな手法で会社を立て直してよいのか?わからない方が多いですね!弊社は立て直しに特化したコンサルティングを行っております。


テーマ:
音譜いつもご覧いただきありがとうございます音譜



3か月連続で売り上げが落ちてしまったら!

売上改善と人材育成のことなら

コンサルティング会社「キズカスカンパニー」


代表の加藤圭です。




今日は・・・


『【赤字経営から逆転する経営とは?】①過去の経営思考からの脱却』


と題してお送りいたします。



久しぶりにこちらのブログに

帰ってきましたので、

経営の立て直しについて

改めて書きたいと思います。



タイトルのとおり、

経営が上手く行ってないということは、

今までやってきたことが

途中から・・・


“ズレしまったから”


とも言えます。




ではそうならないために

どうしたらよいのか?


一言でいえば・・・


“大きくズレないように経営をすれば良い”




ん~当たり前のことを

言ってゴメンナサイ。




会社の経営がズレ始めた時。



きっと社員さんの中から・・・


「何か(やっていることが)違ってきていないか?」


と気づいたり、苦言を呈してくれた人が、

一人や二人くらいいる(または、いた)と思います。




私も経営者であり、自分の会社ですから・・・


「社員さんに、自分のお金と判断で

作り上げてきた会社に対して

ケチをつけられたくはない!」


という気持ちがあるのは

当然です。




しかし、会社の売り上げが

上がってくれば、

経営という大きな船の

舵の切り方も、会社の成長に合わせて

変えなければいけません。




苦言をすべて受け入れる必要は

もちろんありませんが、

社員さんも、決して自分の会社を

悪くするために、わざわざ

社長に苦言は言いません。



10年前。

スマホはここまで

普及していませんでした。



「スマホなんて自分が使わないから

そんなの使わなくても経営はできる!」



なんて言っていたら、

もう経営者として化石です。



通勤ラッシュにパソコンを開いて

調べ物をしている人など皆無です。




経営手法は時代とともに

変えていかなければいけません。



言い換えれば・・・

「過去の経営思考からの脱却」


が必要です。




赤字が続いて嬉しい!


と言う会社は、

ほとんどありません。




今、扱っているものは

決して間違っていません。



間違っているのは・・・


思考を変えられないこと


なのではないでしょうか?



ペタしてね





■店舗経営と会社の売上改善の事なら「キズカスカンパニー」■
 ホームページ:http://kizukasu.com/


■エステサロン・ネイルサロン経営のコンサルティング■
 ホームページ:http://www.seikou-salon.com/


■個人の強みと企業の人材育成を行う「自分ブランドプロデュース」
 ホームページ:http://jibunbrand.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音譜いつもご覧いただきありがとうございます音譜



3か月連続で売り上げが落ちてしまったら!

売上改善と人材育成のことなら

コンサルティング会社「キズカスカンパニー」


代表の加藤圭です。




今日は・・・


『【人材育成のヒント001】
人材が育たず、経営が行き詰まり、潰れてしまう会社の特徴とは?』



と題してお送りいたします。



※2015-06-23に書いた記事です。





FBを見ていたら、

このような記事がありました。


***********************


「その会社潰れるで!」



経済誌に載っていた経営者の

インタビュー記事を思い出した。



その写真の中で、経営者の

後ろの壁に、大きな墨文字で

書かれた額には


「知恵を出せ、

それができない者は汗をかけ、

それができない者は去れ」


と書いてあった。



その言葉を見た時、

なるほどといたく感心した。



その会社は、かなりの

成功をおさめていた。



さすがと思いつつ、

そのことを、Mさんに話した。


「そうか、その社長さんは

そう考えていはるんか。

けどな、そういう考えでは、

経営は行き詰まる。

その会社は、きっと潰れるで」


と意外な言葉が返ってきた。




「あんなぁ、きみ、

知恵を出せといっても、

机の上で、ああのこうのと

考えていても、活きた知恵は

出てこんわ。

どんな優秀な人でも、

頭で考え、知恵を出しても

限度がある。




実際に役立つ知恵はな、

一生懸命、動いて、汗を流して、

経験して、そうしているうちに

出てくる、生まれてくる、

そういうもんや。


それを汗も流さんと、

最初から、知恵を出そうと、

机の上で考えておっても、

無駄だわね。


わしなら、まず汗を出せ。

汗の中から知恵を出せ。

それができない者は去れ、

とこう言うな」



そして、再び


「その会社、きっと潰れるわ」


と私の顔を見つめながら、呟いた。



私はなるほど、言われてみれば、

確かにMさんの言う通りだ。


知恵を出せといっても、

その知恵は生きた知恵で

なければならない。


自ら経験し、格闘し、

苦しみながら、

そこから本当の知恵と

いうものは生まれてくる。


いくら考えていても、

魔法のように知恵は出て来ない。


たしかにそうだ、

Mさんの言う通りだ。

私は、なるほど、

なるほどと合点した。



今日は、まず汗を

流すとするか。


**********************


いかがでしたか?



昔、上司に

同じことを言われました。



そして、私も部下に

同じことを言っていました。



そんな私が今はどうか?



Mさんが言っている

とおりのことを

やっています。





クライアントさんの

お店へ訪問したら、

市場調査のために

近隣を5~6時間は

歩き回ります。




そうすることで・・・


・地域性

・市民性

・土地勘

・風土

・競合店の位置関係

・看板の表記方法の特徴

・生活道路?産業道路?

・商圏の境目


など・・・



パソコンの前だけ

考える机上の空論ではなく、

“生きた情報”

を自分の汗をかくことで、

知識という点を集め、

アイデアという線で結ぶ。




頭の良い人から見たら、

非常に無駄なことだと思います。




しかし、これが私の

仕事への向き合い方であり、

圧倒的な結果を出すための

こだわりでもあります。




会社は人を育てるのも仕事。



汗をかく意味を

教えることは

経営者の責任だと

思います。




社員に知恵がないから

切り捨てる。




本当は、知恵のない社員を

採用した経営者の方が

切り捨てられなければ

いけないのかも知れません!




皆さんは未だに・・・



30~40年前の

人材育成法を

信じこんでいませんか・








ペタしてね




■店舗経営と会社の売上改善の事なら「キズカスカンパニー」■
 ホームページ:http://kizukasu.com/


■エステサロン・ネイルサロン経営のコンサルティング■
 ホームページ:http://www.seikou-salon.com/


■個人の強みと企業の人材育成を行う「自分ブランドプロデュース」
 ホームページ:http://jibunbrand.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音譜いつもご覧いただきありがとうございます音譜



3か月連続で売り上げが落ちてしまったら!

売上改善と人材育成のことなら

コンサルティング会社「キズカスカンパニー」


代表の加藤圭です。




今日は・・・


「1年ぶりに、こちらのブログに復帰します!」


と題してお送りいたします。




職人さんの修行では・・・


「最低10年。10年でやっと一人前」


と言われる世界です。




若い方から見たら「ナンセンス」な

ことかも知れませんね。



私は起業した時。

「まず10年間は、修行の期間」


と考え、歩んできました。



10年目の節目も

いよいよ視野に

入ってきたため

今年から・・・


・メディアへの投稿

・コラムの投稿




また秋からは


・広告掲載 

・商品の代理店契約


など



悠々として急げ!


という座右の銘を心に秘め、

焦らずコツコツと

経営の幅を広げる

舵を取り始めました。




今までお断りしてきた

コラム投稿もお受けすることに

しました。




起業1・2年の経営者と

起業から10年の経営者。




今は、デキる経営者さんが多いですから、

その差はあまりないのかも知れませんが、


私も、10年間。


何もせずに歩んできたわけでは

ありませんので・・・(笑)



少しは社会の役に立てるだけの

経験や知識は、身についてきたと

思います。





今回こちらのブログに

戻ってくるきっかけは・・・


ここ数か月、弊社を検索された方が・・・


「このブログにたどり着いた」


という方が増えてきたからです。





2006年からアメブロを書き始め、

クライアントさんと著作権(画像使用)が

原因で、途中2年分の記事を

すべて削除するという

トラブルを乗り越え、

2008年から今まで合計10年。



アメブロのお世話になってきました。



ということで・・・



出戻りではございますが、

時間を見つけながら

こちらのブログに記事を

アップしていきます



以前からご覧いただいた方々には・・・

ただいま。そして、ご無沙汰しております。




初めてご覧いただいた方には・・・

今後ともよろしくお願いいたします。




キズカスカンパニー 代表 加藤




ペタしてね




■店舗経営と会社の売上改善の事なら「キズカスカンパニー」■
 ホームページ:http://kizukasu.com/


■エステサロン・ネイルサロン経営のコンサルティング■
 ホームページ:http://www.seikou-salon.com/


■個人の強みと企業の人材育成を行う「自分ブランドプロデュース」
 ホームページ:http://jibunbrand.net/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。