櫻井 翔の憂鬱

To be the best of best means, "You make a mistake and you go on"

(最高の中の最高であるためには、間違いを犯してもそれを乗り越えていく事だ)


テーマ:






ビーチ以外にも隠しカメラは仕掛けられている。『逗子海岸海の家シャワー盗撮』は、若いギャルに人気の逗子海岸が盗撮場所。ここは、女の子が砂浜でナンパ待ちしていることでも有名だ。




 「海は正直ゴミばかりで汚いけど、海の家はそこらの海水浴場と違ってシャワー室も清潔で、ロッカーもしっかりしているんです」


と語るのは、毎年、逗子海岸で海水浴をするという記者の知人であるヘアメークの女性(27)。しかし、そんな若い水着ギャルが安心して利用できる場所にこそ、盗撮カメラが待ち構えているのだ。




 映像を見ても確かに綺麗なシャワールームだ。入ってきたのは、20代半ばの美女。チューブトップタイプの水着を脱ぐと、Cカップほどのお椀型の乳房がポロリ。水着の日焼け跡も妙にエロチックだ。さらに隠しカメラはもう1台仕掛けられており、こちらは“局部”を確実に捉えていた。水着用に剃毛された逆三角形の陰毛は薄く、小陰唇のビラビラも見える。また、シャワーを浴びながら、ワキの毛も剃刀で処理する姿も映り生々しい。同シリーズはすでに55本目。1本に2人分収録され、この海の家では100人以上の女性が被害に遭っていた。



 水着といえば赤外線カメラに弱い。赤外線で透けさせられると、乳首はおろか、ワレメまで見えてしまうのだ。

 「驚きなのは、スマートフォンでも“ナイトビジョン”という名の暗視カメラ、つまり、赤外線カメラを搭載した動画アプリがあるんです」(前出・盗撮事情に詳しいライター)



 『美女追跡! プール更衣室』がそれで、舞台は都内の某人気レジャープールとなっている。

 盗撮者は女性のようだ。スマホで一緒に来た女友達を撮影しつつ、こっそり近くにいる水着ギャルを赤外線盗撮。すると、ビキニ姿のスレンダーボディーの美女は、小さめのサクランボのような乳首、そして大陰唇のモリマンぶりまで水着越しにスケスケ状態。

 「男ならともかく、女の子がスマホを構えていれば、誰も盗撮とは思わない。プール更衣室の盗撮は、バスタオルで隠しながら着替えている女性ばかりなので、ヌードは撮れていません。しかし、更衣室でも堂々と裸にならないというリアルな光景がマニアにはたまらないのです」(前出・裏DVDライター)



 カメラがさらにカモフラージュ、小型化され、スマホの普及も加わり、今後も水着ギャルが狙われる被害は増えそうだ。



櫻井 翔の憂鬱
いいね!した人
PR

[PR]気になるキーワード