あーまた土曜にー

2017-06-17 09:10:34 テーマ:永山店
現在発売中の限定らーめん第一弾「小川の濃厚鶏そば」です↓

 
 
おかげさまで好評を頂いておりますm(_ _ )m
 
 
 
いよいよ明日18日の日曜まで!
 
 
 
皆さん是非小川各店へお越しください\(^_^)/
 
 
 
さてさて、昨日無事新店の契約を終えました印鑑
 
 
 
今度の店舗は東京都多摩市!初めての地域です。
 
 
 
貝取(かいとり)と言う所で、京王・小田急の永山が最寄り駅となります。
 
 
 
今度の店舗もロードサイド。駅から遠い10坪強の小箱です。
 
 
 
都内にも関わらず、森に囲まれた何にもな~い、うちらしい立地森
 
 
 
当然家賃も安い!
 
 
 
家賃+駐車場(4台分)+近隣の駐車場(3台分)代含めてなんと16万!
 
 
 
今回の出店に当たっては、今後の出店スタイルをどうするか迷いました。
 
 
 
それは、今まで通り10~20坪・2等立地で家賃の安いところで展開していくか?
 
 
 
それとも、大手チェーンの様に駅近や商業施設内、またロードサイドでも大型店を出店していくか?です。
 
 
 
確かに立地の良い場所や大型店は売上が大きいので魅力があります。
 
 
 
うちで言えば本店が一番の大型店(30坪・駐車場22台)になりますが、月商1200万前後と全店平均の倍以上。
 
 
 
当然店舗営業利益も大きく、この規模の店舗がたくさん作れれば財務はかなり楽です。
 
 
 
しかし、大型店や1等立地は初期投資が掛かるため借り入れを起こす必要も出てきますし
 
 
 
家賃などの固定費が高く、損益分岐点が高くなるので、期待した売上が取れなければ失敗する確率が大きい。
 
 
 
挑戦したい気持ちもありましたが、気が付いたら今回の小さな物件を申し込んでました(笑)
 
 
 
僕が経営するうえで一番大事にしているのが、絶対に会社を潰さない事。
 
 
 
そもそも僕はこう見えて堅実なので、大博打を打てないのです。
 
 
 
確かに小型店や2等立地は、スタートの売上は小さいです。
 
 
 
しかし、大型店や1等立地と違い、損益分岐点が低いので黒字にし易い。
 
 
 
現に今年2月に出した妻田店は、まだ300万にも届かないですがギリ黒字です。
 
 
 
赤字では会社の体力を消耗してしまいますが、ギリギリでも黒字なら全体に迷惑を掛けません。
 
 
 
そこを耐えて長期的に良い店を作って行けば良いのです。
 
 
 
創業店である橋本店は、たった10坪で月商700万超えですし、高幡不動も12坪で同等の売上。
 
 
 
2等立地や小型店でも時間を掛けて良いお店を作れば、1等立地や大型店に負けない売り上げを作れるのです。
 
 
 
 
と、言うわけで、これからも小川は辺鄙な場所に小さな店をポツンと作るスタイルだと思います。
 
 
 
皆さんぜひグーグルマップで探して来てくださいね(笑)
 
 
 
ではよい週末をパー
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。