社民党の福島瑞穂党首は8日、都内で記者団に対し、菅内閣について「『事業仕分け内閣』だと思う。コストカット、コストカットで国民の生活を切らないように、社民党はキラリと目を光らせて、駄目なものは駄目と言っていく」と述べ、是々非々の姿勢で臨む考えを示した。
 福島氏は「この内閣は米軍普天間飛行場移設問題、政治とカネの問題に回答を出さなければならない内閣だ」とも語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相退陣までのてん末~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】菅直人内閣閣僚名簿

危ない市議会開会…ヘルメットで地震に備え(読売新聞)
<動物愛護管理条例>野良猫に無責任な餌やりを規制 伊万里市(毎日新聞)
CR-Z、受注8000台=発売2週間で年間計画の3分の2-ホンダ
中国大使 丹羽氏起用で調整 伊藤忠商事相談役(毎日新聞)
銃刀法違反容疑 「忍者の武器」所持で社長ら書類送検(毎日新聞)
AD