マレーシア航空では日本人客室乗務員の再募集を行います。

下記詳細ですので

希望者はマレーシア航空人事部にお送りください。

尚、OES生で推薦希望の方は

6月21日までに書類をお送り下さい。(前回の募集で応募された方は、今回は応募資格がありません)



______________________________________________


マレーシア航空では下記の通り日本人客室乗務員を募集いたします
下記の条件と資格を有した方であればどなたでも応募可能です



募集職種:客室乗務員 (コタキナバル或いはクアラルンプールベース)

資格:  4年生大学卒業者(在学生ならびに来春卒業予定者は不可)
      客室乗務員養成専門学校の在籍または卒業者
      本年度の採用試験において既に応募されたことのある方は不可

応募資格:20歳~27歳、英語堪能、身長158cm以上
コタキナバルまたはクアラルンプールベースでの勤務が可能で、健康で明るくホスピタリティのある方

条件:  契約社員

応募書類:平成22年6月25日(必着)までに下記書類(1~2)をお送りください
     
     1.英文及び日本語履歴書(写真添付)各1部
     2.カラー写真(パスポートサイズ)  4部
    
面接予定日:7月初旬に東京にて実施予定です。書類選考で選ばれた方に対してのみ
         詳細をご連絡申し上げます
お送りいただきました書類は返却いたしませんのでご了承ください
      

〒105-0004 東京都港区新橋4-2-1 29森ビル2階
マレーシア航空会社 日本支社 人事・総務部宛
   

尚、お電話での採用に関するお問い合わせはご遠慮ください。

______________________________________________



下記サイト上でも詳細をご覧になれます。


http://www.capark.jp/
AD

今年の2月に参加した

マレーシアスタディツアーは、


本当に感動的でした。


訓練の最終日は感動の涙を流す方につられ、

私の涙腺も緩んでしまいました。


CAとは、


ミーハー的な甘い気持ちでは決してなれない職業で

人の命を預かる保安要員としての責務が


どれだけ重いかを

訓練を通して理解して頂けたと思っています。


そのような厳しさを重々分ったことがシュウカツに大きく貢献し、

マレーシアツアーに参加された方達からは

既に2名がそれぞれのエアラインに内定しました。


また、その他にも

チャーター便の機内通訳として5名の方が実機に乗務しています。



さて、


次回のマレーシア航空スタディツアーは

2008年2月に予定しています。


何年も悔しい思いをし続けている方、

チャーター便の実機で一度でもフライトしてみたいと思っている方には


本当に良いチャンスだと思います。


(もちろん新卒の方達も歓迎致します)


参加希望者は


是非早めに連絡くださいね!!

昨日も申し上げましたが、今回マレーシア航空のスタディツアーに参加出来るのは、

「20名キラキラ」です。 


本日の時点で参加希望者が10名を越えました!


席数が残り少なくなって参りましたのでご希望の方はお早めにご連絡下さいませ。



お問合せ:

0120-815-038




先日の記事で

「マレーシア航空スタディツアー」の内容をアップしましたら

たくさんの方からのお問い合わせをいただきました。



マレーシア航空様の本社からは、「トレーニング生は20名まで」との案内が届きました。21名以上だと一人一人に時間をかけてあげられないからとのインストラクター談です。


このトレーニングには機内モックアップによるサービス訓練などが網羅されておりまして、今後の就職活動にとっても、良いステップになるはずです。



また、大学生の皆様にとっては、スーパー短期語学研修と考えていただき(訓練は全て英語)語学力をブラッシュアップする機会として捉えていただきたいと思います。


昨日は深夜のバラエティ番組に出演しているAさんと久し振りにお会いしました。実は彼も今回のツアーに参加する予定なのです。




それから、


私も同行いたします!!



皆さんとシャンパンやワイン、そして美味しいマレー料理をいただきながら・・・

今後のシュウカツの話をじっくりしていきたいと思います。



希望者は早めにご連絡くださいね。