ニュースでも話題になっている


英会話スクールNOVAの会社更生手続き申請に関しての問題が

予想以上に一般市民を巻き込む形で波及しています。


昨日、経済産業省の方とお話させていただき、

OESが受講者救済措置の学校として名乗りをあげさせて頂いております。



OES生の方はもちろんのこと、

一般の方でも、


「NOVAのレッスンのポイントを消化できないうちにこのような事態になってしまった」と嘆いていらっしゃる方は、


一度ご相談ください。


経済産業省に問い合わせしていただくと

お近くの英会話スクールの紹介もしていただけるはずです。



また、


現在NOVAの生徒であることの証明書(生徒カード等、NOVAから発行されたもので氏名の記載があるもの)を絶対に紛失しないで、


お持ちください。

某外資系人事部長様をお呼びして


「英文、和文履歴書の書き方」


「面接のコツ」


「印象に残る人とは」


などを


予定時間を延長していただきながら、とても熱心にご講義して頂きました。


熱血漢で、義理人情のあるお人柄が滲みでている講話に、


参加した受験生全員が、

かなりの衝撃を受けて、


「今までどうして内定しなかったのか???」



という理由が


かなり明白になったような気がします。


人事部長様には


この場をお借りして改めて御礼申し上げます。



講演会後の会食では、


私の元同期やANA元チーフパーサーのOさん、Kさんも加わり

とても和やかな時間をご一緒させていただきました。


いつも思うことなのですが、


CAや元CAは


人を楽しませることが大得意です!!


相手から話題を提供されるのを待つのではなく、

たとえ初対面でも、「少しでもお近づきになれるように」という気持ちをいっぱいにアピールするので、


そのホスピタリティと

話術によって、周囲にとことん楽しい時間を提供できるという


特技があるのです。


逆に言えば、


この特技をもっていない人は

CAとしての資質がないのかもしれません。


自分をさらに振り返ってみて、


「人を喜ばせることが好きで、そのような職種につきたい」と思う方は


迷わずにCAを目指し続けてくださいね。

先日はクルーネット様のミーティングにも出席させていただき、

たいへん楽しい時間を過ごすことができました。

各地でのオフ会が盛況でいらっしゃるとのこと、

エアライン受験者にとって「最強のポータルサイト」を運営されていらっしゃるチームの強さと、

目的意識を失わず(受験者の方達に有益な情報を提供する)に真摯に運営されている様子を垣間見ることができ、とても感動いたしました。


関西でレッスンを行っていらっしゃる美槻はるか先生はじめ、はるか先生の生徒さん達とも

お会いできたのも、嬉しい報告です。


CAを目指していらっしゃる学生さんや

同業者の方達と


時にはお食事やお酒をご一緒させていただきながら「シュウカツ」談義を交わすのは

新たな発見ができて本当に勉強になることだと思いました。


今後も、機会があれば

是非とも外部の方達との交流会も深めていきたいと思っております。




シンガポール航空の書類が通過しました!との嬉しい報告を受けて、


早速、SQの面接直前に対策講座を設けることにしました。


また、募集が出ているエバーやエアチャイナなどの

中国系のエアラインの対策も同時に行います。


詳しい日程に関しましては

後日、このブログ上でお知らせするか、メールマガジンにて配信いたします。


また、レジメの添削をご希望の方は

できるだけ早めにFAXまたはメールしてくださいね!



一人でも多くの方が

CAとしてラインアウトされる日を


心待ちしております。