今朝も 「チャイナエアラインの面接に行ってきます!」というメールが続々と届き、

朝からそわそわしていました。


残念な結果の方もいらっしゃいましたが、


多くは


「先生、通過しました!!」という朗報。



チャイナは以前とは違っている内容で、

まさにOESの対策が役立っている気がしました。(現在選考中なので、試験内容は申し上げられませんが)


さて、二次に進んだ方、


不安な方は二次対策を受けてくださいね。


もちろん、OES以外の方達も受け付けています。



いよいよ7月に突入ですね!


エミレーツや、欧系、アジア系と、

募集が続くようです。



これからも、



English is key to the world !!


の合言葉で、


どんどん英語を習得して、

どんどんCAとして内定していってくださいね!!

AD

JAL、ANA、ANKに続き、


今年の新卒の方達も、

どんどんと内定していきますね!


大学4年生の方達は総勢で20名ほどですので、

もうすでに5割の方達が、内定または通過中の状況です。


まだ内定通知を手にしていない方も、


「諦めの境地で臨んで、でも、諦めないこと」が秘訣です。



大丈夫、



いつかはきっと、


大空を職場にできるはず。



私は皆さんが内定するまで、

ずっと一緒です!!!

「ドバイから今連絡がありました!!」と、


今回のEK内定待ちのHさんからもメールがありました。



OESからは毎回 複数内定者が出ているエミレーツ航空。


次回のスクリーニングに向けて、

来月14日から、


EK内定に向けての徹底特訓を始めたいと思います。


世界のエアラインをリードしているエミレーツに、


どうしても入りたい!!と思う方は


是非、参加してください。



一般の方も参加可能です!!



詳しいことは、


info@oesacademy.com



までメールくださいね。

ベトナム航空に関して

テーマ:

昨日の記事は中途半端なところでアップしてしまい、ご迷惑おかけしました。


その後、大事件が!!発生 (と言っても、スタッフが携帯を落としてしまった、ということですが、)


なんだか落ち着かないまま、夜明けを迎えてしまいました。


さて、ベトナム航空の詳細です。



ベトナム航空は他のアジア系と同様(いえ、それ以上に) グルーミングや第一印象を大切にしています。


ですから、毎日の肌のお手入れや、髪型、服装など、

特に気を使っておきましょう。



面接の際に、


入室したら突然「肘から下を見せてください」と言われるようです。



肘から下(サービスをしている際に目立つ場所)に、

アザや、火傷のあとなどがないか、過度の日焼けをしていないかをチェックされます。

もちろん、どんな小さなものであっても tattooは厳禁です。



時々、

「生まれつきのアザを、

コンシーラーで隠していきますが・・・」


こんな相談を受けることがありますが、


アジア系のスキンチェックはかなり厳しいですから、バレてしまうようなことなら、やるだけ無駄かもしれません、と答えています。




また、

ベトナム航空は、日本路線を日本人一人で乗務することが多いようです。


つまり、どれだけ独立心があるか、頼れる人か、など、「大人度」チェックもされるはずです。



現在一人で生活していて、自炊で頑張っている人は良いのですが、

実家で悠悠自適に暮らしている方は、


少しずつ独立していけるよう、

毎日の生活を工夫してくださいね。



明日も、面接のコツ、


続きます。




このところ

たくさんのエアラインの内定発表、通過発表、


そして書類通過発表と立て続き、


慌しい毎日が続いていますね。


今日は、


「忘れていた頃に、朗報が届くものなんですね!」という代表的な会社のベトナム航空について、

詳しくまとめていきたいと思います。