「頑張らないでね」



と、


私は必ずメールします。



レッスンの時も、



「頑張っちゃダメですょ」と、



必ず伝えます。



CAになると思ってはダメ。

CAになろうと頑張ってはダメ。




この言葉が心に響いたと思える人は、

どうかOESにいらしてくださいね。



私は

なんとしても皆さんの夢を叶えてあげたいのです。

AD

頑張っちゃだめ!!

テーマ:

「もっと不良になって前に進みます!」



このメールを受け取った時は、

なんだか言葉に表せない安堵感で


満ち足りた気持ちになってしまいました。


CAを目指す人のタイプで、

ミーハー的すぎてサービス業には向かないという人は

たしかに、

とても稀です。


しかし、実際に合格していく人は

どういうわけか、

ある程度はミーハー的な人が多く、



逆に、どうしてもどうしても前に進めないという人の多くが、

「優等生」さんなのです。



イタズラ心があって、

くだらない冗談ばかり言って、

ピエロのようにおちゃらけて、

いつも周囲を笑わすことができる人になることが、



「優等生」さんにはどうしても、

難しいみたいなのです。



先日のANA対策で、


「先生、その言葉琴線に触れます・・・」と言って、

初めて涙を見せたCさんは、



努力家で、

誰からも信頼され、

全てにおいてきちんとしているタイプで、


学校の先生には絶対的に評価される人なのですが、

彼女は「CA受験」というフィールドにおいて、どうしても前に進めず、諦めかけていたこともあると、語ってくれました。



「私、ようやくわかりました。私には努力が足りなかったのです。」というCさんの自己分析に

私は真っ向から反対して、


「努力はもうしなくてもいいのです!!とにかく、不良になってください!Cさんは、厳格な家庭で最高の教育を受けていらしたのでしょうから、もうこれ以上優等生にならなくてもいいのです。レールの上をまっすぐに歩いていく人よりも、レールを踏み外して、そこから自分自身の力で軌道修正できる人こそがCAに向いています」と、言ってしまいましたね。




私は

あのときに語った、


あの言葉を

撤回することは決してありません。



「努力なんてしなくていいのです。頑張らなくてもいいのです。」


それよりももっともっと大切なことは、


「少しはレールを踏み外して、少しは不良の気持ちをわかってあげること」



たくさんの人生ドラマの脇役にならなくてはいけないCAは、


セレブリティの気持ちも

浮浪者の人の気持ちも


わからないといけない・・・ということなのです。


だから、



人から守られることに慣れているのではなく、

いつも人に気遣い、

いつも人に対して思いやりをもってあげること、


そんな気持ちを育てる最良の訓練が、



少しは不良になってみせることだと、



私は思います。


お誕生会

テーマ:

今日は


表参道のカシータにて


CXクルーのIさんのお誕生日を祝いました。


カリスマメークアップアーティスト&カメラマンの

タクミ先生も出席してくださって、


本当に

会話の途切れない


スーパー楽しい時間を過ごすことができました。


CXクルーのIさんは、

シャンパンが大好きなので、


私たちの計らいで


ブーブクリコのボトルに名前を入れて、

世界でたった一本の特注シャンパンを差し上げました。


彼女はそのボトルをさぞかし気に入ってくれた様子。

今ごろ香港の自宅のリビングで

薔薇をさして眺めてくださっていることでしょう。




さて、

出席してくださった

タクミ先生、


本当に面白くて楽しい人ですね。



ご本人曰く、


ご職業は


① モデル

② メークアップアーティスト

③ カメラマン


なんだそうです。



それにしても、

彼のメークとカメラの腕には


OESの学生も皆陶酔しています。


これからも


たくさんの学生の内定に向けて、


① モデル

② メークアップアーティスト

③ カメラマン


のうち、


②と③に力を注いで欲しいなぁ~と

希望しています(笑)

最高のひととき

テーマ:

日曜日は


現役クルーのお二人と一緒に

ヒルズの美味しいレストランで


真夜中まで楽しい期間を過ごさせていただきました。


本当に楽しくて、

時間を忘れてしまいました。


CAという職業は、


なによりも


「人を楽しめる」という資質が大切であることを

改めて感じました。


翌日はカシータにて、

CXクルーのIさんとの食事会。


最近


体のどこかを切ったら

ワインがでてきそうなくらい


ワイン漬けになっています(笑)