毎年この時期になると、

各社のリクルート合戦で、

企業も学生も寝る暇もないほど忙しいあせる



特に今は

日系大手のJAL、ANA



そして人気の高いJEXの選考試験が進んでいる最中で、


私のデスクの上は、

ホント、メチャクチャガーン



メチャクチャなところに、

いぬねこ様が、ワンニャン騒ぐので、



ちょっとした戦争の騒ぎです爆弾






今回のJALもANAも、例年通りの高い通過率でホッとしていたところに、

同日発表されたJEXには、



たくさんの人が落胆した。




不合格通知を手にすると、

皆さん心底落ち込んで、トンネルから抜け出せない!と焦っているようだけど、



大丈夫!




だって、

JEXは、



殆んどの人が不合格なのですから。



僭越ながら合格率が高いと言われているOESですら、

今回も5割を欠けている模様。




何がダメだったとか、

くよくよ考えるよりも、



次に備えた方が得策。




JEX路線で考えていた方は、

今後募集が出そうなJTAや、



マレーシア航空なども視野に入れると良いと思う。



マレーシア航空の対策も、

近々始めようと思っていますので、



希望者は、メールくださいね。




今回JEXがダメだった人、



マレーシア航空にチャレンジしてみませんか?

AD

ANAの一次の発表が出ましたね。


OESからは33名の方がエントリーして、

現在のところ28名の方が通過しているもよう。



既卒は

一日対策レッスンに参加した方たちも含め、

64名受験中、28名の方達が内定待ち。



いつものことながら、



高い通過率に、




私は、皆さんに感謝の気持ちで一杯ですドキドキ



(今回ダメだったかたは、

後日次のエアラインに向けての対策を練りますので、参加してくださいね。)




さて、月曜日は

ANA二次特訓を行います飛行機



面接当日の服装で

ESのコピーを持参していらしてください。



既卒の方たちは

ANA GD対策に参加したかたの



約七割が、

内定待ちになっています。




とても内容の濃い、

対策レッスンになります。



OESの方は無料ですチョキ



一般の方は

現在のところ、3名の空席がございます。



参加ご希望の場合は


0120-815-038まで


お電話下さるか携帯



04-7187-7651まで


FAX下さいね音譜



新卒ANA、

一次試験の結果が間もなく届くころですね。



私もドキドキですあせる



とにかく、

朗報を祈っています。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



二次へ進める方は、

5月1日(月)  19時~21時まで

ANA GD対策を行いますので、




面接当日の服装でいらしてください。



初めての方は、

提出したESのコピーもご持参くださいね。



お会いできますのを楽しみにしていますニコニコ




申し込みは

0120-815-038まで

JALウェイズが出ましたねチョキ



日系でも、国際線に直にラインアウトできる会社として、

新卒、既卒共に、



人気のエアライン飛行機




この会社は1990年にJALグループの国際線チャーター便として設立された。

(前身はジャパン・エア・チャーター株式会社)




ホノルルやグアムなどのリゾート地に就航しているので、機内のエンターテインメントもファミリー向けに充実していて、



機内でビンゴゲームを行ったり、「リゾッチヤボード」を使った記念撮影など、

オリジナリティあふれる企画をたてているようだ。




OESから合格した方たちの共通点



① TOEIC 800点以上のスコアがあったメモ

② 芯が強い王冠1

③ 留学経験がある飛行機

④ 秘めた自信があるブタネコ

⑤ いい意味で、我が道をいくひと走る人



こんな感じ。




JAL、ANAには受からなかったが、

JALウェイズには、どんぴしゃりとハマッた!



そんな人が多いのも事実。




私の憶測に過ぎないのだが、



ANA、JAL、JALウェイズ、外資


この順番に、

independentになっていくような気がする。(語弊があったらゴメンなさい。もちろん独断です)




と、いうことは、



新卒であっても、

ANAとはちょっと違う雰囲気。








特に、エントリーの際にはちょっとした文章力を問われる・・ような・・



昨年の例だが、

JAL、ANAのESが、



志望動機などを書くスペースが比較的少なかったのに比べ、



JALウェイズは、



志望動機&自己紹介を書くスペースが、

けっこうあるのが特徴。



1.5センチ間隔の行間で、

15行程。



これには、

相当の力を入れないと、




書類とは最後までのお付き合いとなるので、



大きなミスを招くことになってしまいます。




面接に関してのエピソードは、

明日にでもアップしますね。








chifrogさんへ ☆

コメント頂いていたのに、

お返事できなくてごめんなさい。



OESのナンさんや、名古屋のYさん、いるかさんから、

いつもchifrogさんのお話を聞いていました。



合格してから、

しっかりとお祝いの言葉も言えずに、とても悔やんでおりました。



この場をお借りして、

改めてお祝いの言葉を申し上げます!



「良かったね!本当におめでとうございます!」





まだまだ人生20数年、これからが本番だけど、

chifrogさんは、ここまでの道のりで、周囲の友達以上に、

たくさんの苦労をしていらしたのだから、



その分幸せになる資格があります。




CAになるという夢が叶えられ、

今度は現実のフライトの厳しさとの葛藤で、



日々悩みは尽きないと思いますが、



いつも前を向いて、

しっかりと歩いていってくださいね。



それでも辛い時や、

外資に絶対入りたい!と思ったときは、



私達を頼って、

東京にいらしてくださいね。




今度こそ、

東京でお会いできるのを

心から楽しみにしています。




Have a nice flight!!!