「北海道図書館」



機内に設置している簡易移動図書館、


このアイデアには脱帽した。



OESからAIR DOに入社した学生の聞き込み調査によると、


AIR DOはまさに、北海道民の夢を叶えたエアライン、そして北海道らしさを最大限にアピールした、道民の代表のようなものという。





航空業界の規制緩和を受けて、北海道の自治体、道内の企業、団体などからの支援の下、1996年に誕生した。



道民割引チケットや、「DOマイル」(搭乗半券を8枚集めると片道無料になる)などのサービスを導入したり、新規エアラインではめずらしい、男性客室乗務員の登用など、他の会社を追随させないアイデアを盛り込んできた。




新千歳がベースのCAは、

北海道出身者も多いが、




OESから入社した学生は全て関東出身である。






今回の応募書類の中で、

皆さんが一番頭を悩ませている「志望動機」




これはコモンセンスで考えると、



原稿用紙一枚、つまり400字ぐらいでまとめると良いはずである。



短すぎたら熱意を感じられないし、



長すぎても辟易する。





丁度いいくらいの文字数は、



400字くらい、




私は、そんな気がした。




今夜半に、




AIR DO向け志望動機(サンプル)をアップする予定コスモス




たのちみにねわんわん







人気blogランキング
に参加しています!


→ ブログランキングランキュー


ご協力のクリックをお願いします!

AD

「最初の一行で100行のドライブをお供させることができる」


これは本日お目にかかった、某新聞社の記者F氏の名言。



「特にインパクトのある書き方は、最初に人のセリフを書くといいです!」



こんなアドバイスをくださった。





JAL、明日必着のESを


皆さんはどのようにお書きになったでしょうか?



今までかなり悩んでいた人も、

もう腹を括ったかな???




盛り合わせを提供しようとしていた人も

お腹いっぱいで消化不良にならないようと、




相手(読み手)の気持ちを察しながら書きましたか?




これからはANA(新卒)が始まりますね。



反省点を生かして書いてほしい。。。





明日は今募集が出ているAIR DOについて

(皆さんが悩んでいらっしゃる志望動機)についてを



書いていきますね。







人気blogランキング
に参加しています!


→ ブログランキングランキュー


ご協力のクリックをお願いします!

JALのESで悩んでいらっしゃる方が多いですね。


私なりに分析してみました。



スラスラと書けている人は「問題なし」とみなし、



今日は「何をどう書いたらよいのか、全く見当がつかない・・・」と言っている人に対して、


「ESカンタン完成術」について、



ちらっとだけ

お話したい。





あなた自身のことを分析する時に、




「私はこれもあれも、何でもできる」と考えているひとは

何日悩んでもまとまらない。




「豪華一点主義」

せめて、豪華2点・・・ぐらいまでに留めておくべき。




自分をアピールしたり、

志望動機を述べる時は、



「盛り合わせ」は絶対ダメ。



豪華に見せれば見せるほど

化けの皮が剥れてしまう。

宝石モドキでは



全てが見え透いた装飾になる。




等身大のあなたを、



うそ偽りなく、分かってもらおうとすれば、



自然と言葉や文章になって現れる。




志望動機、



悩んでいる人、



もう1度私宛にメールください!







人気blogランキング
に参加しています!


→ ブログランキングランキュー


ご協力のクリックをお願いします!

新卒JAL、ANAの採用が佳境に入っているときに、

少しだけ時間を頂いて、



難関外資対策を行いたい。



外資=英会話という方程式、



米系、欧系、EK、CXなどでは今も昔も変わらない。




今回OESからはたくさんの方達がエミレーツ、April campaignに呼ばれている。



今週土曜日には、徹底対策も含めて、壮行会を行う予定なので、全員参加してほしい。




先週から国際電話でやりとりした、EK リクルートメントマネージャーのS氏曰く、



① トレーニングや実際の乗務時に困らないほどの英会話コミュニケーション能力

② 最高のサービスを誇るエミレーツ航空の代表となれるほどのホスピタリティ

③ CAとしての立ち居振舞いやグルーミング


が重要だとのこと。




①に関してはGDで徹底的にみられる。

②に関しては個人面接の時に徹底的にみられる。

③に関しては、一連のインタビュー内で、細かいところまで見られている。




EKの試験の進みはとてもスピーディ。



社会人の皆さんにとっては、

仕事に穴をあけることが最小限で済むので、

とても受験しやすい会社であるといえるだろう。




もっともっとEKについてお話したいのだが、

残りの重要ポイントは



対策レッスンでお話します。




一人でも多くのOES生が



EKのキャビンクルーとして

ドバイに発たれることを心から祈っております






人気blogランキング
に参加しています!


→ ブログランキングランキュー


ご協力のクリックをお願いします!

エミレーツ通過者の皆様

テーマ:
20050729083739.jpg

エミレーツ通過した皆さん、1日に大阪入り前の最終チェックを行いますので集合して下さいね!全員がドバイに向けて出発されることを祈っています(o^_^o)




人気blogランキング
に参加しています!


→ ブログランキングランキュー


ご協力のクリックをお願いします!