呉越同舟

テーマ:

犬、猫の世話に関して娘と激論。


私が、新参者のくるみを可愛がり過ぎ、古参のキャンディが苦しんでいると、娘は激怒。

犬には犬の可愛さ、猫には猫の可愛さがあることを両方同時に飼って初めてわかったのだ・・・


「キャンディを一番に考えてあげて!」と娘が。

「だって、どっちもかわいいんだもん!」と私。

「ママのやってることは、妻と愛人の間で優柔不断に生きているダメダメ亭主と同じだよ!」ともっともらしい反論をしてくる。チョー悔しい・・・


「まあ、こういうのを呉越同舟っていうんだね。これで明鏡止水でしょ」と、自分でも訳のわからん四字熟語を連発し、娘をこらしめてやった・・・


こんなことになってしまったのも、今回のルフトの筆記試験に出た四字熟語の影響???



今日は、17時からのレッスン後、VSのモテ男S氏と(スタッフを交えて)会食の予定。彼はOES出身のスターだと、断言できる!

AD

もしも私が皆さんだったら、今回のJEXレターはこんな風に作ってみるつもり♪


①JEXのホームページや機内誌などを研究する。

②自分がスカイキャストになったつもりで企画を考える。

③自分中心ではなく、あくまでも見る人の視点で作成する。

④カラーペンやマーカーなども用いて、見易いレターにする。

⑤アイデア満載の情報誌(レター)を作成する。


上記はあくまでも

If I were you.です。あくまでも参考に。。


JEX向け特訓も予定している。また、TOEICもこれからは私が担当することになったので、できるだけ早めに予約してほしい。


CXやVS特訓も開催予定!!!とにかく全員内定!!!を目標にしている。

昨日また一人「最終案内をいただきました!」とのメール受信。

先日のブログで書いた、

「仕方ないので笑顔で行ってきまぁ~す!」と言っていた例のあの明るいYさんからだった。

彼女はルフトも最終結果待ち。やはり開き直った気持ちが効を奏したようだ。


これでANK関西は2名がファイナリストとなる。現在のファイナリスト合計で11名!内定通知が来るまで落ち着けない日々・・




ルフト、ANAのダブルファイナル組のRさんは二次面接に行く時にどのスーツを着ていくかで迷っていた。私が、彼女を最も明るく見せるピンクのスーツをすすめたので、彼女は素直にそのスーツで面接に行くことを決心した。


朝一でメール受信、Rさんからだった。

「今、羽田に行くモノレールの中なんですけどぉ、私以外みんな紺or黒スーツです。私だけ浮いちゃってます!」


「So what??」


私はこの無礼もんのメール(笑)に動揺しながらもソッコーで沈着冷静メールを送りつけた。

「返って目立って良かったんじゃないですか?」

私の中には何も不安など過ぎらなかった。あのピンクのスーツこそが、彼女を最も魅力的に見せる服である!と思っていたからだ。別に他の受験者と比べる必要なんてどこにもない!と言い切れた。

 

数日後・・・

「最終案内いただきました!」とRさんからもメールが届く。「先生のお蔭です」と。。

Rさんがここまでこれた事に感無量で心臓が高鳴っていたのだが、

またもや沈着冷静メールで返信。

「だから言ったでしょ!」と。


「もしもあの面接で不合格だったら、先生のせいで・・と言われちゃうんだろうな??」と考えながら皆さんの人生の一ページを一緒に背負っている重大責任を感じた。


YさんにもRさんにも

きっと内定通知が届くだろう。。


涙が出ます・・・

ルフト最終5名、ANA既卒最終4名、NAL3名書類通過、ANK関西地区最終1名、キャセイ大阪1名。。ここ数日続々と朗報が届いている。上昇気流に乗っている。。。


今日は、JALの特訓及びカウンセリングの時間に30名以上の方達が駆けつけてくださった。いつものように時間延長、2時間では全てを話し尽くせない。教室中に熱気が漂い、エアコンを最低温度に調節しても、まだまだ暑い。一人一人の皆さんとお会いできるだけでも涙が出るほど嬉しいのだが、「なんとか合格して欲しい!!!」と思えば思うほど感情移入してしまう。生徒一人一人が可愛くていとおしくて仕方がない。。


帰宅途中の電車の中では20名ほどの学生から”お礼メール”が届いた。

「先生、今がどん底ならこれから這い上がるしかないですね」

「先生のお話を聞いてさらにテンションがあがりました」

「最近見失いがちだった原点に返ってみます」

「自信がないと落ち込む自分が恥ずかしかったです」

「今日はゆっくりお休みになってください」

「先生、お見逸れいたしました!」

など、心温まる言葉ばかりだった。


私はみなさんお一人お一人のことを心から愛情もって見守りたいと思っている。

縁のある会社と相思相愛になれることを想うと、これからやってくる希望溢れる未来に乾杯したい気持ちだ。


みなさんのような素晴らしい学生に恵まれた私は本当に幸せ!!


嬉しくて涙が出ます!!!

会食など・・

表参道のまい泉 にてI氏と昼食。

約一年振りに訪れたが、ここのヒレカツは最高に美味しい!

長澤真澄 さんのコンサートの話から、ビジネスの話に至るまで、とても有意義な時間だった。真澄さんも私が企画させていただいた森のホール のコンサート以来お目にかかっていないが、”愛子様にハープを”と東宮御所に出かけられた映像を先日TVで拝見し、彼女も変わらず活躍しているんだ、、と安心した。5月14日に恵泉のコンサートホールでリサイタルを開くようだ。(興味のある方はメールください)


教室に戻る前に神宮前のブルー青山の前でばったりとN先生にお会いし、その後しばしティータイム。お互いの娘の話などをしていたらあっという間にレッスンの時間になってしまった。


明日がJALのエントリーシート必着日。結果が来るまでまた眠れない日々になりそう・・・ルフトの結果は30日。なんといってもファイナリスト5名!!!という強さがある。全員に「合格通知」が届いてくれれば美味しいワインを開けようと思っている。とにかく朗報を神に祈るのみ。。


19時からのJAL特訓に20名参加予定。力を振り絞り(私は)ガンバル!!!