@福だるま

社長は死ぬまで社長、毎日が勉強です。


テーマ:
こんばんは、いつもお世話になります。

【社長応援団長@福だるま】です。


社長になりたいって若者が来てくれました。


3年前に知り合って、色々とお金儲けの弟子として来ていた若い人がいます。

ファンドのセールスのお手伝いをしてもらおうと証券会社やファンド会社を
紹介してやってくれるかに見えたけど、上手くできなくて音信不通になって
いました。


が、最近になってfacebookを始めたようで僕の所に友達申請をしてくれて
戻ってきてくれました。


そして、久々で会ってこれから僕が始めたいビジネスを教えました。

協力をしてくれるそうです。


それから、居酒屋で一杯やることになり色々と話し合うことに。



この時に出たのが、兄貴と一緒に会社をやります。

分からないことだらけなので教えて下さいと。


じゃあ、助成金を貰える会社として進めて行こうよと。

まだ30前なのと兄貴も30過ぎ、共に若いです。


ニートやフリーターでもハローワーク経由で雇用すると助成金の
対象となり、数か月後には貰えることになります。

高齢者の方が歩留まりが良いのですが、まさか彼達には無理ですよね。


なので若年者雇用が貰えるように仕組んでいくことにしました。

そして、兄貴が車の整備が出来るのでディーラーとしてもやりたいと。


じゃあということで、車関連のブログを遊ばせていたのを一つプレゼント。
来年春に計画しているということなので、今から練習しろということです。


僕の相棒が、中古車屋に出資しているので練習にはこの会社の枝番で
丁度好かろうと考えてのことです。


本当は、うちの息子が自動車整備のプロなので将来はディーラーでもと
思っていたけど、今は転職して損保会社に就職しています。


でも、弟子も息子も同い年、まあもう一人息子が出来たような気分です。



僕が独立して一本になったのが、28歳の10月10日でした。

早いものであれから36年も経ちます。


30前の独立は、おススメでですよ。

社会というものがやっと分かるようになり、少しだけ視野が広くなった
ような気がする頃だからですけどね。


下手に子供が出来ると独立の気を削がれたりもしますから。

早すぎても世間知らずとバカにされる傾向が強いし、適度なのは30前後。


幾らでもやり直しがきく年齢なので尚更チャレンジして欲しいですね。



それから、居酒屋の飲食代は彼の奢りでした。

昔、何かを得ようとする時には安い酒代くらいは出せとmixiプロフィールに
書いていたのを覚えていたようで嬉しかったです。



こちらは、貴重な時間を使って教えてあげているんだから授業料が貰えない
代わりにのみ代くらいは出して貰わないとボランティアになってしまいます。


お金を出資してくれとか、ファンドを作ってくれとか言ってくる若い者には
これまでも碌なのがいませんでしたが、少しは成長したようでした。



今急に、同級生の社長のことに触れてみたくなりました。

次に書きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)

[PR]気になるキーワード