鳩山邦夫元総務相は2日、都内で講演し、兄の鳩山由紀夫首相の退陣表明について「粘り強い兄が、上半身も下半身も小沢一郎さんと労働組合に押さえつけられ、社会主義者がいっぱいいる民主党のあしき体質のために辞めさせられた。こんなみじめな辞め方は弟として耐え難いものがある」と述べた。

その上で「兄が民主党に冷たい思いになれば『兄弟新党』の道だって絶対ないことはないと言いたい」とも述べた。

【関連記事】
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
鳩山首相退陣 国民に信を問うのが筋だ これ以上国益失う政治やめよ
4日に代表選と組閣 菅副総理が先行 海江田氏擁立論も浮上
小沢軍団 変わらぬ本質 「数は力」
「国民が聞く耳持たなくなった」 最後まで“宇宙人”

<葉隠忍者>人気奪回へ「ゆるキャラ狩り」 “果たし合い”が話題、今夏イベント(毎日新聞)
高選択的DPP-4阻害薬ネシーナの安全性に期待(医療介護CBニュース)
水ビジネスで官民協議会=来月初会合へ―前原国交相(時事通信)
「私にとって偉大なる指導者」代表のワトソン容疑者を礼賛する被告 SS元船長第3回公判(産経新聞)
<殺人>弁護士が男に胸など刺され死亡 横浜の事務所で(毎日新聞)
AD