DRIFTER

~漂流者の日々徒然~


テーマ:

ウチの息子は非常に外面がよいことで知られている。


我が家では滅多に掃除などしない彼なのだが、友達の家に遊びに行くと率先して片付けなどを手伝うし、あまつさえ掃除機までかける始末。

まぁヨソの子に掃除機を使わせる親もどうかとは思うのだが、その友達の母親から息子が感謝されたというのだ。しかもそれは掃除を手伝ったからではなくもっと別の驚くべき理由から。



息子は遊んだ後の片づけをイソイソと手伝い、お菓子の食べこぼしなどを始末するために掃除機を借りた。そして掃除が終わった後は自分の家でそうしているようにごく当たり前に掃除機を立ててホースを差し込んで片付けた。するとそれを見た友人の母親は「えっ!?ええっ??何それ?それ何なの?○○ちゃん(息子の名前)!!??」と驚き慌てたそうだ。


何とそのお母さんは掃除機が立てて仕舞える物だと知らなかったらしい。息子にしたら「どうしてここの家はいつも掃除機を転がして置いてるのだろう?」と逆に不思議だったみたい。


かくして息子は友人の母から「ありがとう!ありがとう!」と涙も流さんばかりに感謝されたそうだ。なんか凄い話だ。


ていうか掃除機って電気屋さんで立てて売ってる気がするんだけど?

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

リディックを観た。


観る前からこれほどまでに内容が予想通りだった映画は滅多に無い。つまりは「XXX」のSF版。ほぼ100%想像した通り。でも何も考えずに観るという意味に於いては目的を果たせたともいえるので文句を言うつもりはないけどね。

でもあとほんの一捻りあればもう少し面白くなったのにな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

未だ観ていない映画DVDがだいぶ溜まってきた。


1日から仕事が始まるので観るなら今しかない。でも何から観ようかなぁ?

候補は「リディック」(V・ディーゼル主演のSFアクション)、「アルフィー」(ジュード・ロウの恋愛映画)、「オールドボーイ」(カンヌグランプリの韓国映画)、「ドッヂボール」(おバカコメディー)、「ロスト・イン・トランスレーション」(ムーディーなアーバンフィルム)、「アラバマ物語」(人種差別を描いた名画)等々。ううむ?


役者で選ぶならジュード・ロウ。気分で選ぶならオールドボーイ。何気に観るならリディックといったところか?どれも決め手に欠けるな・・・


こうして迷っているうちに段々と観る気を失くし、結局は何も観ないという方に5万ペソ賭けてもいいぞ?という我が心の声が聴こえてきた。友よ。答えは風に吹かれている。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近とみに涙腺が緩い。


理由は春であったり情緒不安定であったり一年間見続けた番組のクライマックスであったり花粉症気味だったりと様々だがとにかくやたらと涙が出るのだ。そして涙が出ると必ず疲れる。そりゃもうグッタリ。そして「涙」の世界から復活するのにも時間がかかってしまう。気持ちの切り替えの早さがウリの僕なのに。


それは僕が働いていないからだと思う。時間が有りすぎるから余計なことに気を取られてしまうしヒマだから気分転換も上手く出来ない。第一お金が無いからついヒキコモリがちになり更に涙腺を刺激するメディアをついつい観てしまうといった悪循環。泣けるドラマを観るのが決して悪いことだと言ってるわけじゃないんだけどね。でも今の僕のバイオリズムは「笑い」と「涙」の両極端に振られ過ぎていてとにかく疲れるのだ。


昨日の「交響詩篇エウレカセブン」で死亡フラグ立ちまくりのキャラクターのモノローグにも泣いた。


「この戦いが終わってもしも『生きてていい』と言われたら私は小さな鏡を買おう。そして少しだけ微笑む練習をしよう。あの人にありがとうを言うために」


彼女(戦災孤児で人体実験によって生まれた薬物漬けの少女兵)は自分がこの戦争で生き残れるなんてこれっぽっちも思ってないし「あの人」に会えるなんて本当は信じてなどいない。けれど彼女はもし許されるのならば生きたい、愛したいと願っているだけなのだ。だが彼女の心を支配しているのは大いなる絶望であり、最早この世界に彼女を愛してくれる人はどこにもいないと思い込んでいる。

そして彼女の乗る機体から「世界」を終焉へと導く光が発射されようとしたその瞬間、天空にこだまする彼女の名を呼ぶ「あの人」の叫び。彼は空から降ってきた。彼女の絶望を打ち破るのに十分な愛を携えて。いつも肝心なところでカッコ悪い彼だからまさしく空から落ちてきたといった風情なのだが。彼女は操縦席から飛ぶ。落ちていく彼を捕まえるため。抱きしめて繋いだ手を二度と離さないため。そして一緒に生きるために。



これ二回観て二回とも泣いた。

うむぅ・・コレ書いてても泣けてきた。アホか?


春だからねぇ・・・


今はヘッドホンで音楽を聴いている。Monkey MajikのAround The Worldいいよね。

しみじみと春だねぇ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の僕は崖っぷちだった。


といっても崖っぷちの大ピンチに見舞われたわけではない。人生崖っぷちなのは間違い無いのだが。


家族で某「自殺の名所」であり2時間ドラマのクライマックスシーンでも有名な断崖絶壁に日帰り旅行に行ったのだ。僕がこれから仕事で忙しくなるので家族で出かける機会も中々作れないかもしれないのでいわゆるヒトツの思い出作りってやつ。「思い出作りに自殺の名所かよ!」とは現地に着いたときにセルフでツッコミいれました。


で、遊覧船なんかに乗って荒れた海をクルージング。こんなに揺れる船に乗ったのは人生2度目。死ぬかと思うほど船体が傾き、あと一歩でげろんちょのピンチ。でもまぁ面白かった。




その後は近くの温泉ホテルに移動。

ここのお風呂は床が畳なんだよ。なんか不思議だけど落ち着ける感覚。


 ←吸水性バツグンみたい


で、ガラガラのお風呂を満喫してサウナで汗も掻いて帰りに美味しいお寿司も食べて思い出作りは成功に終わった。満足。


ただヒトツだけ気になることがある。

僕は仕事を辞めてから何故かめっきり痩せてきたのだが、先週計ったときより既に2キロも体重が減ってるんだ。ちょっと異常とも思えるペース。食欲は普通にあるし体調で特に気になる点は無いのだがとにかく痩せ続けていく。それだけが不安なんだ。もしかすると本当にこれが最後の思い出になったりなんかして・・・ひぃーー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。