DRIFTER

~漂流者の日々徒然~


テーマ:

ブログを更新する時間が中々とれない。


それどころかPCの前に座る時間もあまり無い。それは忙しいのとは別に超つまんないゲームの為に家族にPCを占領されているから・・とほほ


そんなわけで週末には何とか書きたいな。そんな大層なネタじゃないけどね。


ではおやすみなさい。




写真は僕の街の黄昏




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、どうしても花壇が造りたくなって、いてもたってもいられず仕事を早仕舞いした。


自分で書いてて「そんなんでいいのか?」とツッコミたくなるような仕事振りだがまぁそれは置いといて、と。

玄関前のアプローチ脇に花壇を造る計画は前からあって、既に煉瓦やセメントは用意しておいたのだ。



 ←オランダ煉瓦とインスタントセメント



あとはセメントを混ぜるバケツと土を掻き出す道具を100円シヨップに買出しに走っていざ着工。

今回の工事は誰にも告げず独りで完成させて、帰宅してくる子供や奥さんを驚かせる(同時に仕事をサボったこともゴマカす)という大作戦なのだ。さあ頑張ろう。




で、自分が腰痛もちだという事を忘れて頑張ったよ。時々覗きに来るご近所さんに「あーだこーだ」と世話を焼かれながらも頑張ったのさ。



↑途中で煉瓦が足りなくなったり下に敷く砂利を忘れてたりと、その都度買出しにいくハメになる素人作業が続く


そしてついに完成。奥さんより先に帰宅した子供たちには概ね好評。父親の株アップの瞬間。ふふふ・・頑張った甲斐があったなあ。




そしていよいよ奥さんが帰宅。奥さんは僕の帰宅が早かったようなのでいぶかしんでいる様子だ。

僕はさりげなく「玄関どうだった?」と聞いてみた。


すると奥さんは「え?なんのこと?」だと?


「花壇造ったんだよ!」と言うと「あぁ・・全然気付かなかった」だと。。



うん・・それだけ自然に溶け込んで見えるほど上手く造れたってことだ・・な・・・くっ



ちなみにその後我が家を訪問した義弟にも花壇の存在は全く気付かれず。


なるほど・・奥さんの一族が大雑把で無頓着な性格だから気付かないだけなのだな。うん。きっとそうだ。じゃないと納得できねー(泣



次は裏庭にも花壇を造って芝生も植える予定。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

眠れなくてイライラするので思いつくままにつらつらと書く。


最近よく聴いている曲は安全地帯の「・・・ふたり・・・」。これは初期のアルバムの曲だが歌詞が何ともいいのだ。



それはありふれたことで気がつくと君を見てた

欲しいと思わせるもの探すのがとてもうまい

真夏を駆ける靴や北風と遊ぶゲーム教えてくれた


追い越したつもりなのにいつも負けた気がしてる

同じ道を歩いても見るものがどこか違う

傷ついた涙よりも他愛ない汗のために時間をくれた



i-Tunes musicstoreでこの曲を発見したときは思わずガッツポーズ。150円也。まぁレンタルCDでもよかったんだけどこの曲だけ聴ければいいからお手軽だしね。でもmusicstoreのラインナップってとんでもないマイナーな曲もあるけどまだまだ不足してると思う。後一歩痒いところに手が届かない感じだ。今後に期待。


そういえば昨日は悲しかった。もう11年来お昼のFM番組を担当している篠田潤子 さん(元テレ朝アナウンサー)が秋の改編で引退されると聞いたからだ。思えば11年前の彼女の第一回目の放送から聴いていた僕としてはこの年月の重さを改めて考えさせられる出来事でもあった。篠田さんの可憐な声とそれに似合わぬ毒舌(ストレートな物言い)が聴けなくなるかと思うと残念でたまらないが、今後の更なるご活躍を願う他ない。今では心理学者として本も出版されてるみたいだしね。


三井 宏隆, 篠田 潤子
スポーツ・テレビ・ファンの心理学―スポーツが変わる、スポーツを変える、世界が変わる

さて、そろそろ眠らなくては。。明日も4時起きだ。


ではおやすみなさい。


また明日。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラスト・シューティスト に於いて「自分の特技は射撃だけ」と書いたが実は他にも特技があった。


①予知夢及び予知的幻覚を視る

②右手に治癒能力を備える

③危機的状況になると突発的な事故が起きて最初の危機から回避できる


①の能力は少年時代から備わっているもので夢で見た光景に実際に出くわすことがままあるのだ。起きている時間でもアタマに突如浮かぶ光景に後々実際に遭遇することがたまにある。デジャブともいえるかな。ただそれらを視ているときにはそれが予知夢だとは気付かないし、とにかく何でもない出来事の予知しかないから全く役に立ちはしない。一度でいいからロト6とか万馬券の予知夢をみてみたいものである。


②は本当に簡単な腹痛や頭痛などは治せる力がある。ガールフレンドとかが腹痛になった場合に右手に念を込めてゆっくり摩ると必ず治る。しかし空いている左手にすぐに邪念が宿ってしまい関係ない場所まで摩ろうとしてしまうので効果が半減。まさに神の右手と悪魔の左手のせめぎ合い。天は我に試練を与え給うたか!?ていうかただのエッチ?


③は守護天使か背後霊様かは解らないけれど、とにかく誰かに守られている実感はある。ピンチになるとギリギリで必ず救われてきた。ただ逆に更なるピンチを招くこともある。例えば僕は大学4年のとき半年以上ゼミをさぼっていた。このままでは当然卒業は危うかったわけだがツーリング中に車に衝突されて右手首を骨折。僕はギプスをしたままゼミの教授に面会し、事故で永らく療養していたと説明。まんまと欠席の件は免除してもらえた。

と、ここまでは良かったが右手首を骨折してると卒論が書けません。大ピーンチ!

このように世の中そんなに甘くは無いと身を以って知るに至る能力。



他にも「周囲の雑音を全く受け付けない能力(ただの頑固?)」や「他人の考えていることを察知する能力(顔色窺い?つまり小心者?)」等々、すごい能力のオンパレードなのさ。フッ。。





もう少し生活に役立つ能力ください。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
それは僕が大学4年の頃だった。


ある日、僕は行きつけのレンタルビデオ屋に来ていた。
借りたい映画が見つかったのでレジに持っていくとそこに見覚えのある男がいた。
(たしか映画研究部の1回生だったな・・・名前は知らないけど)

当時の映画研究部の部員数は軽く百人を超えており、4回生ともなるとイチイチ1回生の顔や名前を覚えていられない。
でも相手はさすがに僕を知っていて挨拶してきた。
その時僕が持っていたビデオは知る人ぞ知る超カルトムービー「エルトポ」。
エスピーオー
エル・トポ

それを見た後輩は「エルトポっすか・・さすが先輩ですね!」と感心したようだ。

何とか先輩の威厳は保てたようだったが「これからこの店に入りにくくなったな・・」と思った。
だって何を借りるのか一々チェックされそうだしね。


そんな時、近所に新しいレンタルビデオ屋がオープンした。
試しに早速行ってみると、ある意味(?)とても素晴らしいラインナップ!
とりあえず良さそうなのを一本借りてみることにした。

カウンターに行って入会手続きを済ませ、お金を払ってお釣りをもらったのだが何かおかしい?
何となくお釣りが多いような気がしたのだ。
でも面倒だったのでそのまま外に出た。その時の僕は早くビデオが観たくて気が急いていたのかもしれない。

後日、そのビデオを返しに行き代わりのビデオを借りた。
だがその時もお釣りがやけに多い??
店員を見ると何故か僕に微笑んでいる・・・


気持ち悪くなった僕はソソクサと店を出ることにした。
何だか口をきいたらヤバイような気がしたからだ。
ところが店の外に出るとさっきの店員が追いかけてきた!?

(うぉ?お釣りはやっぱ間違いでそれに気付いたのかな?)
店員は僕の前に直立不動で立ってこう叫んだ。

「Kセンパイですね!?自分は1回生の〇〇と申します!センパイの映画は全部観させていただき
ました!尊敬してます!!!」と・・・


「そ、そうなのか・・・ありがとう。。。じゃ、お釣りはワザと?」


「はい!収めておいてください!そして今後ともヨロシクお願いします!」


「わ、わかった・・・こちらこそよろしく・・・ところで頼みがあるんだけど」


「何でしょうか?」


「コレ内緒にしといてくれる?エロビデオ借りたの(汗)」
       


「了解しました!(軍人風)」


彼は深々とお辞儀をして店に戻っていった。


去り行く彼の背中を見ながら僕は呟いた。もうココにも来れないな・・・と。
そしてまた新しい(ビデオ屋探しの)旅が始まるのだと。



とにかく先輩の面目丸つぶれ(泣

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。