DRIFTER

~漂流者の日々徒然~


テーマ:

イメージバトンなるものを頂いた。


これまでにも「ミュージックバトン」等のお題のリレーがあるのは知っていたが全然関心が無かった。でも今回「OMOM uki」 のpociyaさんからバトンを渡されてちょっと吃驚&興味津々に。いわゆるうれしはずかし状態なわけね。


イメージバトンとは

■受け取ったキーワードに対するわたしのイメージ

■渡すキーワード

■渡してくれた人へのメッセージ

■次にバトンを渡す3人
とのことらしい。渡すキーワードは自由だそうな。

では本題に入ろう。




■受け取ったキーワード「好きな食べ物」

僕は酢の物とゲテ物系意外は何でも好き嫌いなく食べる。ただ好きな食べ方というか形態はハッキリしている。それは「お弁当」。つまり仕切りのついた箱の中に美しく収まった機能美が好きなんだなぁ。松花堂弁当なんてもうウハウハ。

あと仕切りのついたトレイに直盛りのランチプレートなんかも好き。これもやはり機能美だね。

子供の頃、「宇宙戦艦ヤマト」に出てくる、トレイの上に自動的に振り分けられる艦内食に憧れてさぁ。。登場人物たちは実に不味そうに食べてるんだけど僕は羨ましくて仕方がなかったのを思い出したよ。


■渡すキーワード

これは悩む・・な。まだバトンを渡す人も決めてないしなぁ?

ではイメージの膨らませ甲斐のありそうなもので「一つだけ法律を作れるとしたら?」

どんな法律でも必ず施行されるという前提で何かお考えください。世界共通法でもいいです。

ちなみに僕だったら今思いつくのは「手話及び点字の義務教育化」ですかねぇ。世界中の誰とでも例え目が不自由でも耳が不自由でも会話が出来るように。うん。


■渡してくれた人へのメッセージ

爽やか系ブロガー代表のpociyaさん。どうもありがとうございました!バトンを考えるのは意外と面白かったです♪また機会があれば是非。


ところでpociyaさんがバトンの紹介文で僕のことを「渋さが際立つ大人の香り(?)」と書いてくれてるのを見て非常に照れくさかった。

とてもじゃないけど昨日知人のブログに自分の事を「赤ちゃんプレイが大好きなオトナ」(勿論冗談で・・)などというコメントを書いたことは口が裂けても言えない。言えやしないよ。


■次にバトンを渡す3人

これまた悩むがスルー覚悟で思いつくままに。


☆ブログ版☆「東京ホームレス」 の村上知奈美さん。大好きなラジオ番組のパーソナリティー。ファンなのでバトンを渡してみたい! ←つまりヨン様に花束を渡そうとするオバサマ状態


「新居1202号室。」 のスガさん。すごく細やかな心配りが出来る人だと思うのでバトンを受け取ってもらえそうだから! ←つまり甘えてる状態


「LEY*のなんてことない日常。だけど書かせて。」 のLEYさん。ネットで知り合った中で最も旧い友人の一人。既に内諾済み。 ←つまり保険をかけた状態


バトンを渡された方はご面倒であればスルーして下さっても一向に構いませんからね。寂しくて少しだけ泣きますけど。


以上イメージバトンでした。ありがとうございました!



話は変わるが、困った時に何かと頼ってしまいがちな旧友のLEYさんのことを思うととても感慨深いものがある。


僕と知り合った(某マジメなチャットに於いて)頃の彼女はまだ独身で、バリバリ仕事をこなす課長さんだった。

それがいつしか役員になり専務にまでなり、「あぁ・・このまま独身で社長の座まで上り詰めていくのだろうなぁ(酒井順子さん風にいうと負け犬街道マッシグラ?ゴフっ・・ウソです。。)」などと勝手に思っていたら突然、結婚→出産→育児街道と怒涛の変遷。それらを遠くからではあるがずっと見守ってきたわけで、「ネットにおける交友関係も長きに渡るとリアルに劣らず深いものがあるのだなぁ・・」としみじみ思う初秋の宵なのですよ。



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は家族は義母とお出かけなので僕独りでお留守番。


一緒にいかないかと誘われはしたものの、一人静かに過ごすという欲求を満たすいい機会なのでここは頑として留守番を宣言したのである。


で、家族が出かけてからの僕の行動。


①先ずは皿洗い。汚れ物があっては落ち着かないしね。

②掃除機で掃除。埃が気になっては寛げないしね。

③トイレ掃除。主に汚すのはオトコだし。「俺たちの責任だ」と関根さんも言ってるしね。

④レンタルDVDの返却。延滞金は勿体無いしね。

⑤階段や廊下の雑巾がけ。掃除機で吸い取れない汚れが目立つしね。

⑥子供部屋の掃除。ゴミだらけだと勉強に身が入らないしね。

⑦PCのケースを開けて埃取り。熱暴走されると困るしね。

⑧お風呂の天井磨き。カビる前の予防が大切だしね。



なんだこりゃ???

結局一日中家事してたじゃないかっ!?


あ。あともうヒトツあった。スーパーに特売品も買いに行ったんだった。


。。。


でもまぁいいさ。家事は嫌いじゃないんだ。家事って頑張ればスグに結果が出るじゃない?皿も洗えばすぐにピカピカみたいな。そういうのって結構気分転換になるもんさ。きっとそうさ。


そうだと言って。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日仕事から帰ると出迎えた奥さんが勇んで言った。


「今朝玄関のココの辺りにウサギが死んでたのよっ!もうビックリした~!」


「えええっ!?何故こんなところにウサギがっ!?」


「あ、ごめん。ウサギじゃなくてコオロギね。言い間違えた」



「それ『ギ』しか合ってないしっ!」



あービックリした。 ていうかコオロギくらいで大騒ぎすんなよ。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近ずっと気鬱なのである。


もう本当に毎日がブルー。ブルーだから青。まだ夏だというのに空はちっとも青くなく海の色は確実に秋色に変わり始めている。だからブルー。


それ以外にも久しぶりに腰を痛めてしまい、一時期は「もう手術なのか?!」と悩むほど痛みでマトモに歩けなかった。であるからブルー。


治療のために整骨院に通い出したのだが、そこの先生は若くて美人。だが受付に親戚の叔母さんがいるので妙な振る舞いも出来ずブルー。「叔母さんが居なかったら妙な真似をする気なのかよ!?」という疑問はこの際スルー。


それとその整骨院には先生の飼い犬のマルチーズがいてとても小さくてかわいいのだが、時々大きな声で僕に吠え掛かってくる。どうやら僕を敵視しているらしい。吼えられる度にビックリして全身が「ビクン!」となって腰が更に痛むのもブルー。


他にもブルーな理由を数え上げるとキリが無いのだが、一番の理由は自由の風を感じられなくなっているからかな。色々な意味での不自由さが増すばかりなのさ。


「自由と孤独を愛する僕」と「寂しがり屋の僕」がいて、今の僕には少し独りになる時間が必要なのかもしれない。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供の夏休みの宿題(自由工作)を兼ねて和紙を作りにいった。


訪れた先は「和紙の里」のパピルス館という処。ここでは和紙作りが体験できるのだ。料金は作る種類によって違う。例えばポストカードや色紙なら600円、ランチョンマットなら1000円といった具合。僕が選んだのはランチョンマット。美しく仕上げて壁に貼る魂胆なのである。


先ずは底が網状の枡を使って和紙の材料をすくう。



次はちゃぷちゃぷ揺らして余分な水分を落とす。ここが一番コツが要る所で枡から水をこぼしてはいけない。あくまでも濾過させる要領。

指導のおばさんから「水音が『たぷぅんたぷぅん』と鳴るように揺らしてください」と教えられた。


続いては絵付け。といっても用意された押し花から好きなものを選んで貼っていくだけ。



2~3枚などとケチ臭いことは言ってられない。こっちはでかいランチョンマットなのだ。おばさんの目を盗むようにしてばかばか貼り付ける僕。呆れ気味の僕の家族たち。



次は色付け。好きな色をおたまですくってかけるだけ。色の種類が少な過ぎる。というかもっと淡くて渋い色は無いものか。クッキリした赤、青、緑、黄色だけではオトナのアートには役不足だぜ。

更にお好みで金粉銀粉をふりかけて出来上がり。



これを機械で乾かすと完成というわけだ。


隣の和紙ショップで待つこと20分。ようやく我が作品との感動の対面。


それがコレ。




。。。


な、なんか腑に落ちない・・・


センス?センスが無いのか??


くっ・・


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。