DRIFTER

~漂流者の日々徒然~


テーマ:

今日は旧宅の本格的な後始末に追われた。


もう腰が痛くてダメ。。辛い。

奥さんの母親も手伝いに来てくれたので何とか体裁は整ったがやはりアチコチ痛みが激しい。特に襖などはコドモが暴れたせいで穴だらけ。ガラスの落書きは辛うじて消せたが、壁の方は完璧とはいかずラスコーの壁画よろしく遺跡と思って放置することにした。

この家を借りたときの敷金はたしか10万円だったが返ってくるどころかきっと追加請求されちゃうんじゃないかなぁ?やだなぁ。


それと一つだけ気にかかることがある。実は旧宅は鼠がしょっちゅう出没していて壁に巣穴が開いてるほどなんだけど、彼らはこれからどうやって暮らしていくのかなと思ってね。勿論新居に付いて来られちゃ困るんだけどね。

最初の頃は必死で捕まえようとしたけれど、いくら捕まえてもキリがないもんだからそのうち黙認するようになっていたんだ。そうこうするうちたまに目が会うとけっこうカワイク見えたりしてきてね。そんなの家族で僕だけだけどさ。


じゃあ僕はもう行くよ。もし次の家主が現れたら上手くやっておくれよ鼠君。ちゅーちゅー



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんとか一昨日から新居に寝泊りできるようになった。


でもココなんか目とか手足がかゆい。。

やはりいくらクリーニング済みとはいっても目には見えない木材や化学物質等の成分が浮遊しているのだろうか?まあ2~3日すれば落ち着くとは思うけど。


新居における僕の最初の仕事は家族のためのテレビ配線と自分のためのネットの配線。特にネットは重要。僕は以前ほどネット依存症ではなくなったけれど、今でも心の拠り所であることには変わりが無いんだ。

僕が仕事で留守の間にNTTの工事が完了していたので帰宅後に早速PCを繋いでみた。ところがウンともスンとも言わない?モデムのADSLランプは点いているがLANケーブルを認識してないようなのだ。新居には何故か電話回線の差込口が3つもあって工事に立ち会っていなかった僕にはさっぱりワケがわからない状態。とりあえず一度全部外してやり直してみることにする。


何度目かの試行錯誤でようやくネット開通!わーい!副産物として電話のケーブルを短くした結果、通信速度が早くなったよ。フフフ。。

しかし余分の差込口に挿してあった電話線は一体何だったのだろう?もう余計なことはしたくないので外したまま放置しておいたけど。。


ところが後でその正体が判明。


謎の配線はなんとガス会社の管理モニターに直結する回線だったらしい。それでプロパンガスの残量をチェックしたりガス漏れが無いか確認したりするんだってさ。便利な世の中だねぇ。。



でももう元に戻せないんですけど?ど、どうしよう。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月曜日には無事に引っ越しが完了して新生活がスタートするはずだった。

ところがガス屋がボンベの設置に伴い配管のチェックをしたところ未だ未接続のパイプを発見。メーカー担当にクレームを入れてる間にとんでもない事実が発覚。
この家はまだ役所(及び公庫)の完成検査を受けていないから住んでは駄目らしいのだ!しかも勝手に生活を始めたりすると融資の一括返済を求められると!?ありえねー!
アンタもう住み始めても構わないって言ってたじゃん!?
事情の説明に来たメーカーの社長によると審査に通るまでは生活臭を一切出してはいけないらしい。仕方なく運び込んだ荷物はそのまま山積み状態に。ついでに家の中をチェックすると明らかに子供がトイレを使った痕跡がっ!?(ペーパーのちぎり方でわかる)生活臭を残すなあぁ~!

しかししばらくの間とはいえ家財道具無しの旧宅で過ごさねばならないとは…
果たして無事に新生活を迎えられるのだろうか。。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに新居が完成した・・はずだった。


とにかく家本体は完成したけれど外構工事は手付かずなのだ。だから外見は瓦礫の山状態。でも予定(ハウスメーカー担当者によれば)では月曜には引き渡しの手はずになっていたので引っ越し業者に23日月曜日で予約いれちゃったんだよ。これじゃ家の前に車も停められないや。やれやれまいったね。

それにガスボンベとか設置する場所も出来てないんだ。ちなみにウチは電化ではなくLPガス住宅なのさ。雪国では電化だと色々心もとなくてね。

奥さんの友人には「この状態で住むの?」とか言われちゃうし。まぁ仕方が無い。サイアクの場合は夜だけ新居に泊まりに行くつもりで食事や風呂は旧宅で済ますしかないな。歩いて3分の距離だしね。


とりあえず今日から小荷物を運び始めた。しかし小荷物といってもその量たるや半端じゃないしもうヘトヘト。明日も荷造りと搬送の繰り返しだ。更にはその後で最大の難事業(旧宅の清掃と大量の不用品の処分)が待っている。本当に引越し時期を早まってしまったよ。


でも新居イイんだよねぇ・・僕の書斎だけはちと手狭で気に入らないが今まで欲しくても手に入らなかったモノがいっぺんにゲット出来た感じなのさ。二つのウォシュレット付トイレと追い炊き機能&音声モニター付バスと広々とした明るいリビング。。楽しみだなぁ♪


だがたった一つだけあまり楽しみじゃないものがあるんだ。というか怖れていることが。。

それは対面式カウンターキッチン。今時当たり前についてるモノなんだけどね。

今の家だとキッチンとダイニングが分かれていて、奥さんの(非常に長い)世間話の相手をするのは僕がキッチンに赴いたときが主だった。しかしこれからはリビングで寛いでいるときにも延々と話しかけられちゃうかもしれないのだよ。。


それだけが何故だかとっても怖いんだ。ぶるぶる。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

引越しまであと一日だというのに所用が立て込んで気が焦るばかり。


夕べの深夜に急な腹痛で目が覚めて明け方近くまでトイレの住人に。。ロクに眠れずやっと寝たと思ったらもう起きる時間。身体が辛くて少し寝過ごしてしまい5時近くになって目覚めた途端に再び腹痛。結局かなり出遅れてしまい仕事を半日でカットすることにした。


で、14時半に帰宅して自分の書斎の整理を開始。うわー・・思った以上にマンガ本があったよ。

そこで友人を呼び出して欲しいマンガを貰ってもらうことに。だがヤツは手に大判の本の束を抱えて現れやがった。ああっ!?ソレは僕がキミに貸したまま預けっぱなしにしていた本じゃないかっ!なんでわざわざこんなときに荷物を増やすんだよ!!

僕らはマンガの趣味がかなり違っているので彼の気に入るものはあまり無かったらしく、お持ち帰りは「がんばれ元気全28巻」を含むほんの30冊程度だった。ううむ。。アテが外れた。

だがそこでハタと気付いた。そうだ。ビデオがあった!

僕は彼の映画知識が乏しいのをイイことに、「これらはどれも粒よりの名作揃いなのだよ。コレを観てキミも人生の機微を知るがいいよ」と、名作2割と割とどうでもいいの7割、どちらともいえないマニアックなの1割の計100本ほどのビデオを持ち帰らせることに成功。うききき♪これで少し荷物が減ったw


残ったいらないマンガ本は古本屋に持っていくことにした。大体100冊程度だろうか。期待は岡野玲子作の「陰陽師」だな。美本だし全巻揃ってるし。。


で、買取の結果が490円。

1000円はいくだろうと思ったのだが甘かった。半分以上の本が日焼け跡があって査定ゼロだったのが誤算だったね。まぁしょうがない。今度はいらないCDも売りに来よう。でも一緒について来たコドモたちに「100円くれ!」とせがまれたので売り上げは290円になっちゃったよ。

しかしあんなに苦労して集めたマンガがわずか1冊分程度の値段にしかならないなんて世の無常を感じるなぁ・・・


これぞまさに人生の機微を知るってやつだね?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。