セックスレス大国の憂鬱

朝から爽やかなタイトルを付けてしまった。通報されたらどうしよう。

まあ、一応オフだし。ちょっと自分から離れた話題でもしないと重くなりそうだし。自分のために強行。


以前、イギリスの大手コンドームメーカーであるデュレックス社が41カ国を対象に行ったオンライン調査によると、セックスの頻度が日本は最下位の年45回だった、という衝撃(笑)の結果が明らかになりました。

セックスレス


それはもうダントツの少なさ。下から2番目のシンガポールでも年73回という状況に対して、日本だけが群を抜いて少ない(笑)。ちなみに、2012年に26カ国、26,000人を対象に行った同調査においても、日本は年48回で最下位だったのですが、さらに回数が減り、引き離される結果に輝いたのです!オーイエイ。


日本家族計画協会(へー、こんな協会があるんですねぇ)が実施した「第7回男女の生活と意識に関する調査」の中でセックスレスに関する報告があり、それによると日本の夫婦の半分以上が国際基準である「この1カ月間はセックスをしなかった」(セックスレスに該当)状態なのだそうです。

まー、少子化になって当然っちゃ当然ですね。かと言って、トップが財政破たんで世界を騒がせているギリシャなので、「やり過ぎ」も問題はありそうっちゃありそうですけど。



ところが。ここで話は終わりません。

日本の相模ゴム工業の調査では、セックスが少ないと答えた人の中で、セックスをしたいという男性は20代では79.7%ですが、30代で81%、40代で82.7%と年を重ねるごとに逆に高くなっていることが判明(笑)!

おや?じゃ、すりゃいいじゃん。って話な訳ですが、これまた実に興味深い事に、女性は正反対の結果であることが分かったのです!数値的にもまるで逆で、20代では59.7%もあるそうですが、30代になると47.5%、40代では37.5%と急速に意欲低下(笑)!



さて、その主たる原因は何なのか…

一番多いのは、「相手がその気になってくれない」だそうですが、これはこれで問題がありそうです。だって、調査によると、基本男はしたいんじゃん(笑)…行けよ。って話になりそうです。どこでしたがってんだよ…。

ま、それは置いといて(笑)、そのあとがよろしくありません。上位に「仕事や家事などが忙しく疲れている」「仕事や家事などが忙しくセックスをする時間がない」ときました。さらにしたくない理由ダントツ1位は男女ともに「仕事や家事などが忙しく疲れている」

…。

やっぱ、良くないじゃん!1億総活躍!何が「合計特殊出生率を1.8程度に引き上げる」ですか!調査結果を読み解くと、働くほどにセックスレスも増加しそうじゃん!みんな疲弊しきって子ども増やすどころか過ち?も減りそうじゃん!


斯く言う僕も、延々と仕事しまくって、あげく全くお酒も飲まないのに夜な夜な会合出っ放しなもんで、み~んなすっかり寝静まってから帰宅♪なんて状況ですから…ええ。もちろん、セックスレス側の人間なんですが、ね。


にほんブログ村

~お読みくださいまして誠にありがとうございます~『おぢゃっこ倶楽部』
AD

コメント(8)