去年の終わりに開催させていただきたました初めてのヨーガセラピー

こちらをシリーズ化して行っていくことになりました!



毎回異なるケーススタディーを取り上げていきますので、その時々にあった練習法が体感していただくことができます。

是非いらしてくださいね!

スタジオの申し込みはこちらより!



~以下告知ページより~

人は、この物質的な身体というものだけではなく、考え方も異なり、そしてこの世に生まれてきた使命も異なります。
今、ここで抱えている悩みやインバランス(不調和)、それは一見同じように見えても、身体の癖や思考の癖も含めてそれぞれ異なる因果関係をもちながら、今ここで一つの症状として表れていることにすぎません。
それらを包括的かつ統合的にとらえて、その目の前の人と向き合っていくこと、その方のライフスタイルに最もあった練習方法を提案していくこと、それがヨーガセラピーです。

“Don’t fit yourself to Yoga, fit Yoga to yourself”
(ヨーガに自分を合わせようとするのではなく、自分に合うようにヨーガを練習しなさい)

私たちは皆、異なる骨格体系や顔を持ち、日々の生活スタイルや、気質や感情や思考の癖も、それぞれに豊かな個性があります。

「現代ヨーガの祖」と言われるクリシュナマチャリア師は、この個性を尊重し、ヨーガのツールやテクニックを、個々人のニーズに合うように適応させることを提唱しました。そして、アーサナ、プラーナヤーマ、マントラ、瞑想など様々なツールを適切にアジャストし、その方に合うようにデザインすることで、多くの癒しをもたらしてきたのです。

クリシュナマチャリア師の教えに基づくヨーガセラピーは、その方の全体性と向き合いながら、唯一無比のその方の個性と向き合い、今現在生じているインバランス(不調和)にアプローチしていく伝統的なヨーガの手法なのです。

このワークショップでは、ヨーガセラピーの理解において欠かすことのできないヒーリングモデルとしてのヒューマンシステムを学び、不調和や病気が生じている多重構造について理解を深めていきます。そして、ヨーガセラピーを行うにあたって、考慮すべき要素も整理しながら、どのようにアプローチしていくのか実践的に学んでいきます。

また、毎回異なる身近にある事例(ケーススタディ)を取り上げて、実際のケースにおいてどのようにヨーガセラピーとしてアプローチしていくのかを、自らの身体を通して体感して頂きます。全6回のコースを連続して受講することで、ヨーガセラピーの基本的なアプローチの方向性が見えてくることでしょう!

ヨーガとは言葉だけでは学びきることのできない体験的なものです。まずは、自らの内側で生じる新しい感覚に気づいていきましょう。そして、One and Onlyな「わたし」という個性、「あなた」という個性と向き合っていく練習方法を学んでいきましょう!

第1回 4月のケーススタディ:腰痛(筋骨格系)
第2回 6月のケーススタディ:消化不全(消化器系)
第3回 8月のケーススタディ:喘息(呼吸器系)
第4回 10月のケーススタディ:生理不順(生殖器系)
第5回 12月のケーススタディ:うつ(心理系)

お悩みの方多いのでは?

【ヨガセラピーワークショップの魅力】

こんな方に受講をオススメ

➢ヨーガについての知識を深めヨーガの持つ深い癒しの力を体感したい方
➢自分の練習に行き詰まっていたり疑問がある方、今後ヨーガセラピーを学んでいきたいインストラクターの方
➢初心者から上級者まで、ヨーガに興味をお持ちのすべての方
【このワークショップに出て学べる3つのこと】
◎ヨーガセラピーの基礎をなす人間観を学び、病気や不調の原因の見方の基礎を学びます
◎セラピー的なアーサナ、呼吸法の基礎を学びます
◎自分にあったヨーガの見つけかたをケーススタディを通して学びます

ワークショップ詳細
【開催日・時間】

2016年 4月 3日(日) 16:30~19:00
2016年 6月26日(日) 16:30~19:00
2016年 8月28日(日) 16:30~19:00
2016年10月30日(日) 16:30~19:00
2016年12月 4日(日) 16:30~19:00
AD

祝☆yogini50号

テーマ:
yogini50号




初めてヨガをしたときに、最初に手にとったのがyoginiという雑誌でした。

yogaをしている人の美しさに圧倒されたのを覚えています。

yogaの本といえば、ちょっと小難しい本か、なんだか近寄り難い本が多かったイメージがありますが、yoginiはオシャレで普通の女子がヨガをすることを絶妙な形でサポートしてくれました。


それから10年あまりの時がたち、これまでの総決算の形の50号。

私のyoga道を導いてくれた雑誌の、その貴重な号に
今度は監修という形で参加させて頂きました。


本当に本当にありがとうございます。


まだサイトでは購入可能ですから是非手に取ってみてみてください。
Yogini50号
初めてヨガをする人にも、ヨガの知識をいったん整理したい人にもおすすめです。


AD

truenatureでWS開催しました!

テーマ:
今月は以前にお世話になっていた千駄ヶ谷の素敵なヨガスタジオ「Truenature」にて2回にわたる呼吸のワークショップを開催させて頂きました。

呼吸を大切にするというのはヨガの肝とも言えるところですが、実際どのようにして大切にしていけばよいのかわからない・・・・そんな声をインストラクターの方からも耳にすることがありました。


そして、以前の私もそうでした。


アーサナの中で丁寧に向き合っていけば自然に呼吸は深くはなっていきましたが、どうしてもアーサナを呼吸よりも優先させてしまったり・・。
呼吸との距離を何となく測りかねていたような感じでした。


そんなときに、インドでクリシュナマチャリア師の教えに出会い、とことん呼吸に寄り添っていく方法を知りました。


その経験は、とても柔らかくて温かくて。
自分の身体が戻っていくことのできるお家なんだな、と感じました。


なんとなく居心地の悪さを感じていたりする人たちに、
そんな経験をシェアしたくて、呼吸に拘ってヨガの教えに復帰したのが、1年ちょっと前のことでした。

今回のWSは、これまで雑誌などでもお伝えしてきたことをまとめたものでした。




1回目の3月13日は、まずは呼吸の仕組みを知って、それを緩めていくようにポーズをとっていきました。




お互いの呼吸を感じていったり


それによって自分の呼吸をより繊細に観察していったり。

解剖学的な呼吸の仕組みを学び、呼吸に関わる筋肉を体感したり。



そして、それらの筋肉を緩めるように、ゆったりとアーサナを行っていきました。





2回目の3月27日は、ヨガの世界をさらに一歩深く探求していきました。

ヨガにおける健康とは?
その人間観をベースにしたときの呼吸の扱い方を学んだり。

様々な呼吸法も体験し、それらをどんな時に用いていくのか活用の仕方まで行っていきました。
(写真は後程!)

参加してくれた皆さま、ありがとうございました!!

そして、貴重な機会と、落ち着く近所の友達のおうちのような素敵な場所を提供してくださったtruenature、ありがとうございました!

そして、いつもいつもtruenatureの看板娘として穏やかでありつつも凛とした存在感を放ち続けている塩ピー、ありがとう!
彼女が一回目の詳細なレポートを書いてくれました!いつも感謝してもしきれないです。
レポート

ありがとうございました!!

AD

今月のクラス(2015年9月)

テーマ:
9月も既に半ばがすぎておりますが(^^ゞ
後半のクラスのお知らせです。

■レギュラークラス regular classes
(Tue)20:00~21:20 Hatha Flow @Yoga-ma http://yoga-ma.net/index.html
(Wed)18:45~20:00 Hatha Vinyasa @True Nature http://www.truenature.jp/studio
(Thu)9:00~10:20 Therapeutic Hatha @UTL  http://www.underthelight.jp/
(Thu)11:30~12:45 Hatha Vinyasa @ヨガまる http://www.yogamaru.net/
(Fri)19:30~20:45 呼吸から始めるハタヨガ http://www.lotus8.co.jp/regular/teacher/502.html

■代行 sub http://www.underthelight.jp/
14th(Mon)14:30~ Hatha Yoga @UTL
17th (Thu) 16:30~ Therapeutic Hatha @UTL
20:30~ Hatha Flow @UTL
21st (Mon) 12:40~ Hatha @UTL
24th (Thu) 16:30~ Therapeutic Hatha@UTL

■WS
26th (Sat) 14:00~16:00 @烏山 Vei-style

■通訳
ジョーバネット陰ヨガWS 19th(Sat), 20th(Sun)
ジョーバネット陰ヨガ Yoga Festa 2015 21st(Mon)


よろしくお願いします!

個人セッションに関して

テーマ:
■yoga therapyのセッションに関して

インドで私が本格的に学んできたのでyoga therapyというone-to-oneのセラピー効果の高いヨガです。内容は以下になります。

提携スタジオでセッションを行っています。
またはご自宅でのセッションを希望する方にも女性に限り対応させて頂きます。その場合には交通費もお願い致しております。
予約制ですので、私まで直接ご連絡ください。
be.here.now.jp(@)gmail.com
()をはずして送ってください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《時間》 
初回 1時間半~2時間(コンサルテーション含む)/2回目以降 1時間~1時間半
《内容》
プライベートセッションは、まずあなたを知ることから始まります。
今直面している悩みや今後向かいたい方向性だけでなく、日々のスケジュールから食事を含めた生活習慣なども含めてじっくりとお話を伺いながら、今の身体をチェックしていきます。
そして、問診、脈診、血圧判断、アライメントチェックを含めたこのコンサルテーションを通じて本人も気づいていないかもしれない真のニーズを見極め、「今」のあなたに必要なホーム・プラクティスをデザインしていきます。
ゆっくりお話も伺いますので、最初のセッションは約1時間半~2時間ぐらいまで余裕をもっていただくとよいかと思います。
○問診:過去の病歴・怪我歴、現在の心身の状態、生活パターンなどを伺います。また、現在抱えている身体的、精神的悩みから、これから得たいと考えている健康像まで、ゆっくりとヒアリングしていきます。
○テクニック:アーサナ、プラナヤーマ、ディヤーナ(瞑想やビジュアライゼーション)、マントラ、ムードラなど、伝統的ヨガテクニックからその方に適したツールを選びだし、あなたのレベルと問題に対して最も適切なシークエンスを形成します。
○ホーム・プラクティス:自宅で毎日練習できるようシークエンスを図にしてお渡ししています。
○フォローアップ・セッション(2回目~):再度コンサルテーションを行い、その練習が適切に練習できているかをチェックしながら、不安点、疑問点をクリアにしていきます。また、表面に出ていた症状が落ち着いてくるにつれ、皮をめくるようにまた異なる症状が出てくることもあれば、更に深いところでご自身と向き合うこともあります。どんどん変化していく状態に合わせて、練習も向上させていけるように、定期的にフォローアップを行っていきます。