おどるおばはんのブログ

懲りない踊る中年女、安田理英の日記


テーマ:
勝又敬子さんという踊り手さん。

そんなに何度も観たことがある訳ではないのだけど。

舞踏、っていうのを観るようになって、
初めて泣いた(それもボロ泣き)踊りの人。

自分も在籍してたカンパニーの先輩にあたる。
時期は被ってないけど。


次にある舞台で、
それは再演もので、
私は勝又さんの踊ったパートをやるのだ。

勝又さんのパートを踊るのは初めてじゃない。
前のカンパニーの再演ものでも、
勝又がいたから出来た、と言われるシーンの踊りを、やったことがある。
(先輩方からボロクソ言われましたが)


できっこないのだ。
私は勝又さんじゃないから。
勝又さんのために作られた踊りを
勝又さん以上に踊るなんて。



再演、って。
再演される作品は、素晴らしいから再演されるのだ。
けど、
再演にあたって、キャストは変わっている、なんてことは、あることだよね。


再演にはよくあたる方で、
私はデビューも退団も、
同じ作品の再演だった。
オリジナルには出てないけど。

そこに私はいるのか、いないのか。

私のような我欲のかたまりには、
お前なんかいない、
くらいのところで踊る方がいいのかもしれないとも思う。


自分なりの
などと思う前に、
空っぽのなかに
自分ではないものを取り込んでみたいとも思う。


悔しさや嫉妬やあこがれや
ドヘボでもやめられないで踊っていることや

せいぜいパンパンになって
受けてたってやる





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

音と舞でつむぐ物語

あさってのおもいで。。。

 クイクイジーラと仲間たち×ささらほうさら

 

2016年11月19日(土) 19:30start ※開場19:00

 

@富士吉原 KICKERS

 静岡県富士市吉原2-11-8-2F

 TEL/FAX 0545-51-7840

 岳南鉄道「富士吉原駅」より徒歩3分

 

入場料:前売¥2000 当日¥2500 (共に要1ドリンクオーダー)

 

問合せ:KICKERS 0545-51-7840

     ささらほうさら sasarahousara.odori@gmail.com

 

長野から馳せ参じは"クイクイジーラと仲間たち"

東京から駆けつけたのは"ささらほうさら"音と舞で紡ぐ1時間。

今日でも明日でもない"あさって"のお話。

民の思いとは斯くやあらんと、いざ、奏で舞い踊らん。

 

{クイクイジーラと仲間たち}

クイクイジーラとは、2015年結成した長野市を拠点に活動する、原コウタ(歌、ギター)、ハラユウコ(パーカッション)からなる寄り道アコースティックユニット。

好きなものは、夏、夜、空、宇宙、鉄、石、草、など。

北極から南極まで道草をしてる途中。

今回は二人に加え、フルートにユッキイ、ギターに安藤のりおを交えて、踊り手はキムG、細井太、安田理英、加藤知子の4人。クイクイジーラと仲間たちという出で立ちで音と舞で物語を紡ぐ。

 

{出演者}

音:原コウタ ハラユウコ ユッキイ 安藤のりお

舞:キムG 細井太 安田理英 加藤知子

 

{KICKERS MAP}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
握手、解散、進め!

これは、熊坂義人の大福の曲で
今回旅公演した『有』という作品の
ファーストシーンに使用している。

観に来て下さったお客様が後で感想のメールを送ってくれ、
その中で、この曲のことを
「ささらほうさらのテーマ曲」
と言っていた。


ささらほうさら チーム『有』。
わたし。知子。俊朗。キムジー。

水戸から松本。
12日間の貧乏旅。
男も女も関係なく雑魚寝。
プライバシー一切無しで24時間顔突き合わせて。

そんな状態でいさかいのひとつも起こさず
笑って、馬鹿言って、真剣に舞台つくって。
ありがとう。

とは言え末っ子の俊朗は
初めてのこういう場で
いろいろ我慢も多かったみたいで。
そもそも、踊りたくてしかたのない俊朗に
無理矢理音響をやらせた。
苦しかっただろうな。
でも、今まで音響をやってもらった人の中で
一番いい音出してたよ。
踊る者が出す音。
プロのお仕事じゃできない音。

おとうさんでおかあさんのキムジーは
いつも他の三人をやさしく見守っている。
全てを投げうつように、戦ってくれる。
キムジーがやりたい照明のことを一所懸命話してくれ、
私の欲しい照明のことを一所懸命聞いてくれ。
こう決めたから、ではなく、毎回を、
もっといい方法があるはずだと挑み続けて。

頭の回転のはやい知子は
のんびりしてるような顔して全てを観察してて
いつもみんなを笑わせ、和ませ、
素早く気を遣い。

わがままで本能の赴くままに行動する姉ちゃんは、
妹と弟にはだいぶ嫌な思いもさせた。

ごめんね。

だいたい、妹とか弟とかふざけんなと思うだろなー


このチームを、愛してるよ。


私は柄にもなく、
この旅の終わりに
四人の集合写真が撮りたかった。
大好きだから。
撮れなかった、撮らなかった。

そんでいいや。


握手、解散、進め!


次の結成は11月、静岡で。
この四人、全員、踊ります。



松本公演に
昔、こんなような旅を山ほど一緒にしてた
徳久欣が来てくれて、
こんな集合写真を撮ってくれた。

みんな、いい顔。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日、水戸入り。
うんけんてづくりのポスター。

今日からは仕込み。




幕吊りから開始。
空間を生かしつつ、
照明が生きるように遮光もしなければならない。





遮光しただけではつまらない。
エントランスを装飾。
こいつは。かなりでかい。
劇場空間側まで伸びている。
年代物でかっこいいのだ。





VIBESオーナー、みつえさんが作ってくれた、
チラシをでっかくしたポスターと、
絵師、natunatunaさんの書いた

ささらほうさら

の文字。

ガラスのむこうで、
絵師は舞台用の絵を描いている。


写真は撮り忘れたけど
舞台側の空間も、無事、仕上がった。

あとは照明。
明日は灯り作りとリハ!



合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格合格

ささらほうさら『有(ゆう)』水戸公演

9月25日(日) 17:30開場、18:00開演
@ VIBES ラウンジ 水戸市南町1-3-11スクランブル交差点ビル1F
木戸銭 前売¥1500 当日¥2000
問い合わせ sasarahousara.odori@gmail.com

踊 安田理英 加藤知子

楽曲提供 輿石"バッキー"智弘 熊坂義人 スパン子

音響 細井太

照明 キムG

絵師 natunatuna

大感謝 センバヤマスタジオ うんけん


どうぞ、観にいらして下さい。
東京バージョンを観た方にも
水戸バージョンを新たに観ていただきたいです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



何をなさってんでしょう、この人達。

今回の公演の中で
体の質感を
「だから、わらびもちみたいな感じだって」
と説明した踊りがありまして。

したら稽古に、持ってきました、わらびもち。

そして、いじる。いじりたおす。
押したり、つついたり、ひっぱったり、転がしたり、おっことしたり。

あ~なるほどですね~

と、実感していく。

もちろん最後は食べましたよ。
テーブルが大人の食べたあととは思えないことになってた。



さて、もうまもなく本番なのだ。

秋、季節がいいと(とは言っても最近天気はすこぶる冴えないが)
公演やイベントもめちゃくちゃかぶるし
水戸も松本も
同じ日に大きな祭があるらしい。

そんなんでお客さんは来てくれるのかしら?
と私は心配してしまう。

でも、ユッキィは
そばでお祭りがあるって、なんだか、いいね、
と言った。

ほんとだね、そうだよ。
そんなとくべつな日に舞えるのだよ。

お祭りで町をそぞろ歩きついでに、
ぜひ、うちらの舞も、観にたちよってくださいませ。

あー、これがわらびもちね、って。



✴✴✴✴✴✴✴✴✴✴✴✴✴

ささらほうさら『有(ゆう)』旅公演

水戸 9月25日(日) 18時開演
   @VIBES ラウンジ 水戸市南町1-3-11 スクランブル交差点ビル1F
松本 10月1日(土) 19時開演 2日(日) 18時開演
   @信濃ギャラリー 松本市大手4-7-2

木戸銭 両会場とも前売¥1500 当日¥2000

踊 安田理英 加藤知子

お問い合わせ sasarahousara.odori@gmail.com

詳細↓
ささらほうさらホームページ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



これは、2年前の新年にやった、
木崎湖畔のYショップ20周年の祝いの舞。

コンビニで踊ってます。
招き猫のかっこで。

来週は、もう
『有(ゆう)』水戸VIBES 版本番ですわ。

今、稽古中でね。

有は今年4月に高田馬場でやって
VIBES が2回目になるけど
空間が違いすぎるので、
今、今回のためのものにしようとあれこれしてる。

それで、
そうしていると、
この写真の
Yショップ祝いの舞のことを思い出すんだ、ちょいちょい。

なんでかなと思ったら
この作品のタイトルを生むきっかけがここだったからだ。

Yショップ店主ユッキィが言った
「何もないから、何でもある。」

そして、かとうと二人だけで踊るささらほうさらのはじめでもあるし。

Yショップはコンビニ(じゃっかんあやしい)で
VIBES はクラブだけど
趣全然違うけど、

なにかが私の中でつながってる。

ここで踊るのか(笑)
っていうテンションの上がり方とか
ナイスな女店主が守ってるとことか。

楽しみに、
全身全霊いっしょけんめ、
かっこつけずにおもいきり。

あるのだ。



🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

ささらほうさら『有(ゆう)』旅公演
9月25日(日)18時~ 水戸VIBES ラウンジ
10月1日(土)19時~ 松本信濃ギャラリー
10月2日(日)18時~ 松本信濃ギャラリー
踊 安田理英 加藤知子

詳細はこちら。
観に来て下さい。
ささらほうさらホームページ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



何年か、TVのない生活をしてた。
で、ここのところ、
たまにTVを見られる状況にいる。

TVないときも、
ネットの動画サイトとかで
TV番組はぽちぽち見てたけど。
CM をあんまし見てなかったわけで。

久々にCM を目にすると、
なんか疲れる。

あの手この手で好感持ってもらえそうな映像を作って送ってくる。

そりゃ当たり前だけど。

好いてもらうためのもの、立て続けに見てると、
疲れる。






とか言ってていいのかよ!

公演近いのにね(笑)





🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇🎇
ささらほうさら『有(ゆう)』旅公演

踊:安田理英 加藤知子

水戸 9月25日(日)18時開演
松本 10月1.2日(土日)土曜19時、日曜18時開演

詳細はこちら↓
ささらほうさらホームページ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
訳あって、パートナーと別居した。

付き合いはじめた日から即住みはじめて8年、
ずっと一緒だったが、
距離をおいてみることにした。
今はこの時間が必要だ。

この先どうするかは考えないで、
このやり方をていねいに暮らす。
距離をおいたら次第に離れていってしまうか
距離をおいたことで新たな関係が築けるか
それはやってみないとわからない。

大丈夫な気がする。

どう大丈夫かときかれてもこまるが。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ささらほうさら『有(ゆう)』旅公演



踊:安田理英 加藤知子

楽曲提供:輿石゙バッキー゙智宏 熊坂義人 スパン子

音響:細井太

照明:キムG

撮影.チラシ製作:富永光昭



水戸公演

【日時】2016年9月25日(日)  
    開場17:30 開演18:00

【会場】VIBES ラウンジ(ケーキ店モンド跡)
    水戸市南町1-3-11 スクランブル交差点ビル1F


【料金】前売¥1500 当日¥2000

【予約.問合せ】ささらほうさら sasarahousara.odori@gmail.com

       センバヤマスタジオ 029-243-8159




松本公演

【日時】2016年10月1日(土) 開場18:30 開演19:00
           2日(日) 開場17:30 開演18:00

【会場】信濃ギャラリー
    松本市大手4-7-2
    http://piccadillyhall.jp/  


【料金】前売¥1500 当日¥2000

【予約.問合せ】ささらほうさら sasarahousara.odori@gmail.com

        信濃ギャラリー(ピカデリーホール管理室) 0263-32-0088




ご来場、お待ちしております。( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
医者に行った。

病院というのはそこにいる殆どの時間は待ち時間だ。
どうしようもなく退屈である。
携帯は使えないしね。

ラックにある
あんましそそられない雑誌の中から
かろうじて読めそうなものを手に取る。

地方から日本を元気にする、
というような特集のされた雑誌だった。

こだわりの宿。
地のものを使ったヘルシーな料理を出す飲食店。
土地の伝統的な工芸に気鋭のデザイナーがアレンジを加えた洋服、小物、家具など。

ほう、
泊まってみたいなあとか
食べてみたいなあとか
手にとってみたいなあとか思う
ここちよさげで品がよくて
オーガニックでアースな感じのものたちのグラビアがいっぱい。

たしかによさげなものめじろ押し。

なんだがな

どれもこれも
おんなじような色合いの
おんなじような手触りのしそうな
結局無個性な

雑誌を閉じて
あの品はどこの町産だっけ?
あの店はどこの村にあるんだっけ?

いっこも覚えてない。
印象にない。

みんな似てるから。

なんでやねん。

奇妙な話だ。


雑誌を、ぶん投げた。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。