とっても暇なブログw

ニコニコ動画の「踊ってみた」カテゴリーで活動する素敵な女の娘(こ)達を中心に、その文化?の展開を楽しく見守っていきたいと思います。
元気をもらえる彼女達のパワーは、本当に頼もしいですねw

歌ってみたのみなさんの声って、どうしてあんなに綺麗なのでしょうね。

なんか癒されますね、本当にw


「踊ってみた」って体動かすし、外で撮影したり、オフ会やイベント参加で

健全な楽しみ方ですよねw


最近はパーワのある人が少ないと思ってましたが、ニコ動で、元気な人が

いっぱいいるのを知って、ちょっとうれしかったりしますw


ニコニコ動画の文化の一つであるコメントアートを少しばかりやっています。

最近は、「踊ってみた」カテの職人さんが殆どいなくなってしました。


数少ない職人さんも参加していますので、応援したい踊り娘さんがいる人は

気軽に参加してください。

持てる知識は、全て伝授して行きたいと思いますw


とっても暇でしのお部屋

http://tottemohimadesi.esy.es/
プログラムコードの表示 や Javascript の実行ができるウエブサイトの別室


動画装飾の Gallery

http://tottemohimadesi.esy.es/gallery/index.php/
装飾の画面キャプチャー画像のデータベース(になる予定w)


彼女を素敵に飾っちゃえw  
http://com.nicovideo.jp/community/co436245
twitter: http://twitter.com/#!/tottemohimadesi


飾ってみたものまとめ#1
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-11944038292.html

踊り娘さんの誕生日w
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-10405842983.html

撮影班w
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-10883308020.html

インタビューズ
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-11030395437.html  

Javascript 関係の記事のまとめw
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-12014718748.html
nicoコメ補助ツールなどw

Xperia & iPhone/iPod 関係のまとめw
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-11372413913.html

戦国IXA mixi まとめw
http://ameblo.jp/odoriko-link/entry-11427507311.html
NEW !
テーマ:

3種類のプログラミング言語で、お天気情報のスクレイピング&パースを作ったので、もう一度整理します。半月足らずで出来たので、ちょっと満足な感じです。

 

次は、Java と Ruby でも作りたいし、いつになるのかわかりませんが、最後は Android アプリと iPhon アプリまでたどり着きたいと思ってます。

 

 

元の情報は、Yahoo! Japan のお天気情報のサイトで、マーキングした辺りの情報を収集しています。

 

ソースだと、この辺です。

 

サイトの html ファイルを読み込んで、class 名や id名 を使って<タグ>情報や innerHTMLの文字情報を集めます。

 

で、結果は以下の様になりました。

 

VB.net

 

PHP

 

Python

 

コードはこちらをご覧ください。

 

Yahoo!天気情報 [VB.net]の表示アプリ [html agility pack]

 

php で Yahoo!お天気情報の取得

 

Python で Yahoo!お天気情報の取得

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

じゃーんw 完成しました。

 

いろいろといい加減な部分があるので直さないとだめですが、とりあえずの完成です。

 

 

レイアウトは、wxGrade を使うともう少しきれいなレイアウトを作りやすいかもしれません。

 

コードは、いつもの様にこちらのサイトにアップしてあります。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとてこずりましたが、何とかうまくできました。

 

いつもの様に Yahoo! Japan の天気情報から、タイトル、発表日時、対象日、温度、降水確率、天候の画像URLを取得しています。

 

これを前回の画面デザインに適応すればアプリは完成ですね。

 

 

 

コードは、コチラのサイトで確認できます。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Python を勉強する気力が湧かないので、いきなりのコーディングです。

 

と、言っても基本コピペですが、、、w

 

 

どの言語で作っても同じ様なものを目指しますが、途中で気が変わって微妙に変わりますw

 

<コード>

# -*- coding: utf-8 -*-

import wx

#--------------------------------------
#    トップレベルウィンドウクラス
#--------------------------------------
class RootFrame(wx.Frame):

    def __init__(self):
        
        wx.Frame.__init__(self, None,wx.ID_ANY, u"Yahoo! Japan 天気予報", size=(300,350))

        #    ステータスバーの初期化
        self.CreateStatusBar()
        self.SetStatusText("https://weather.yahoo.co.jp/weather/")
        self.GetStatusBar().SetBackgroundColour(None)

        #    メニューバーの初期化
        self.SetMenuBar(WeatherMenu())
        
        #    本体部分の構築
        root_panel = wx.Panel(self, wx.ID_ANY)

        weather_panel = WeatherPanel(root_panel)
        precip_panel1 = PrecipPanel1(root_panel)
        precip_panel2 = PrecipPanel2(root_panel)

        root_layout = wx.BoxSizer(wx.VERTICAL)
        root_layout.Add(weather_panel, 0, wx.GROW | wx.ALL, border=5)
        root_layout.Add(precip_panel1, 0, wx.GROW | wx.LEFT, border=5)
        root_layout.Add(precip_panel2, 0, wx.GROW | wx.LEFT, border=5)
        root_panel.SetSizer(root_layout)
        root_layout.Fit(root_panel)

#--------------------------------------
#    メニューバークラス
#--------------------------------------
class WeatherMenu(wx.MenuBar):

    def __init__(self):

        wx.MenuBar.__init__(self)
        
        menu_file = wx.Menu()
        menu_file.Append(wx.ID_ANY, u"保存")
        menu_file.Append(wx.ID_ANY, u"終了")
        menu_edit = wx.Menu()
        menu_edit.Append(wx.ID_ANY, u"コピー")
        menu_edit.Append(wx.ID_ANY, u"ペースト")
        
        self.Append(menu_file, u"ファイル")
        self.Append(menu_edit, u"編集")

#--------------------------------------
#    Weather部に表示されるテキスト部分
#--------------------------------------
class WeatherPanel(wx.Panel):

    def __init__(self,parent):
    
        wx.Panel.__init__(self, parent, wx.ID_ANY)
        
        s_text_01 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"")
        s_text_02 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"天気予報の対象地域")
        s_text_03 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"")
        s_text_04 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"発表日時")
        s_text_05 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"対象日")
        s_text_06 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"天気予報")
        s_text_07 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"")
        s_text_08 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"最高気温")
        s_text_09 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"最低気温")
        s_text_10 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"")

        bitmap01 = wx.BitmapButton(self, wx.ID_ANY, wx.Bitmap("sun_clouds_st.gif"), size=(100, 60), style=wx.SIMPLE_BORDER)

        layout = wx.BoxSizer(wx.VERTICAL)
        layout.Add(s_text_01)
        layout.Add(s_text_02)
        layout.Add(s_text_03)
        layout.Add(s_text_04)
        layout.Add(s_text_05)
        layout.Add(s_text_06)

        layout.Add(wx.Size(20, 0))
        layout.Add(bitmap01)

        layout.Add(s_text_07)
        layout.Add(s_text_08)
        layout.Add(s_text_09)
        
        self.SetSizer(layout)

#--------------------------------------
#    画面下部1に表示されるテキスト部分
#--------------------------------------
class PrecipPanel1(wx.Panel):

    def __init__(self,parent):

        wx.Panel.__init__(self, parent, wx.ID_ANY)

        s_text_11 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"時間帯 :")
        s_text_12 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 0-6   |")
        s_text_13 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 6-12  |")
        s_text_14 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 12-18 |")
        s_text_15 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 18-24 |")

        layout = wx.BoxSizer(wx.HORIZONTAL)
        layout.Add(s_text_11)
        layout.Add(s_text_12)
        layout.Add(s_text_13)
        layout.Add(s_text_14)
        layout.Add(s_text_15)

        self.SetSizer(layout)

#--------------------------------------
#    画面下部2に表示されるテキスト部分
#--------------------------------------
class PrecipPanel2(wx.Panel):

    def __init__(self,parent):

        wx.Panel.__init__(self, parent, wx.ID_ANY)

        s_text_16 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u"降水確率:")
        s_text_17 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" ---   |")
        s_text_18 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 0%    |")
        s_text_19 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 50%   |")
        s_text_20 = wx.StaticText(self, wx.ID_ANY, u" 100%  |")

        layout = wx.BoxSizer(wx.HORIZONTAL)
        layout.Add(s_text_16)
        layout.Add(s_text_17)
        layout.Add(s_text_18)
        layout.Add(s_text_19)
        layout.Add(s_text_20)

        self.SetSizer(layout)

#--------------------------------------
#    フレームを初期化してアプリを開始
#--------------------------------------
if __name__ == "__main__":

    application = wx.App()
    frame = RootFrame()
    frame.Show()
    application.MainLoop()

 

 

<参考サイト>

StaticText
http://www.python-izm.com/contents/gui/statictext.shtml

レイアウトの組み合わせ
http://www.python-izm.com/contents/gui/layout_concept.shtml

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

米国では、プログラムの入門言語として多くの人が学習しているそうですが、さらに昨今の深層学習のプログラムにも多く利用されているので、自分も勉強しようと思います。

 

と、言うことで、開発環境の構築をしてみました。

 

【Pythonのインストール】

下記のサイトから自分のPC環境に合うものをダウンロードして、インストールします。

インストールの際に、pathを通すチェックボックスが出るので、これを忘れない様にします。

(設定方法が分かっていれば、後からでも設定できます。Windows10 の場合の Path 設定方法は、最後に挙げておきます。)

 

pythonインストーラー
https://www.python.org/downloads/

 


【開発環境】

お勧めは、「PyCharm」らしいです。

自分はインストールが成功しても、アプリが起動しなかったため、あきらめましたw

「VisualStudio2017」で、Python の開発環境があるので、こちらを使うことにします。

 

PyCharm Home Page
https://www.jetbrains.com/pycharm/

 


【Pythonでウインドウ画面(GUI)の作成】

デスクトップアプリを作るために GUI のライブラリをインストールします。

下記のサイトを参考にインストールしてください。

「Python」をインストールすると「pip」もインストールされるので、コマンドプロンプトからインストールします。

コマンドは、以下の様になります。インストールは非常に簡単です。

c:\pip install wxpython

 

Python 3とwxPythonのインストール [Python]
http://caro.blog.so-net.ne.jp/2017-05-15

 

 

 

【参考サイト】
Python入門
http://www.tohoho-web.com/python/

Python入門
https://www.pythonweb.jp/tutorial/

Python入門から応用までの学習サイト
http://www.python-izm.com/


PythonでGUIアプリケーションを作成するためのツールキット「wxPython」
https://www.wxpython.org/pages/downloads/

wxPythonのインストール - Windows編
http://python.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/wxpython_window_e480.html

 

【Path の設定方法(Windows10)】

 

雨ん左下のWinodwsマークを左クリックし、システムを選択する。

 

システム画面の下の方に移動し、「システム情報」を選択する。

 

新しい Winndow から、左側にあるメニューから、「システムの詳細設定」を選択する。

 

さらに開いた新しい Window で、一番下の「環境変数」を選択する。

 

「Path」を編集し、Python をインストールしたパス(ディレクトリ)情報を追加する。

 

以上

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。