日曜の話。
池袋で行われていたマクロス30周年展と銀座で行われていたタツノコプロ展に行って来ました。

マクロスもあっという間に30年。
多数の原画や設定等が展示。

$事実は小説より奇なり

オリジナルのマクロスは、まだCGなど使われていない時代から本当に緻密な作画や設定が多用された凄い作品。

特に設定に関しては、これが動くのか?と思わせる位、本当に緻密なデザインが多数あり、その設定を見るだけでも感動ものでした。

これらは近年のフロンティアの原画。
$事実は小説より奇なり
$事実は小説より奇なり


タツノコプロ展の方も歴史あるタツノコプロならではの作品群の原画やイラストなどを見ることができました。
原画を見ると、本当に職人技であることが分かる。
しっかりとしたデッサン力と想像力、この両方の力が高い次元で融合された原画群。
$事実は小説より奇なり
$事実は小説より奇なり


マクロス展もタツノコ展も、日本人じゃなきゃ出来っこないクオリティでした。

-------------------------------------------
WEB・広告デザイン・企画制作
ODEIN オーディーン[ http://odein.jp/ ]

代 表/アートディレクター
大 西 洋 Hiroshi Ohnishi
twitter : @ODEINjp

〒154-0017
東京都 世田谷区世田谷1-48-11-201
Mobile phone:080-3412-0024
Phone:050-3690-1676
--------------------------------------------------







AD
明日の新宿ロフトのアニメイベント「どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~」がなんと当日券があるとのこと!

出演は歌ミレーヌでお馴染みのチエ・カジウラさん、
神イラストレータの天神英貴さん
〝ディープじゃなくそこそこアニメを語るネットラジオ「そこ☆あに」〟に出演の那瀬ひとみさん、
アニメ王国・バンダイビジュアルの廣岡さん、
そして当日コスプレ正装していただけるとの噂のメディアワークスのミスティさんです!!

サヨツバの帰りに寄ろう!
きっといいことあるよ!!

「どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~」についての詳細はこちら。PCサイト→http://bit.ly/gbFhAK
【場所】 新宿ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE
AD

もうすぐ締め切り!

テーマ:
どろひよチャンネル公開収録生放送
『どろひよおもちゃ箱~大好きなアニメ語っちゃうんだからね!!~』

チケット販売締め切りは2月27日(日)23時59分
もう、締め切り間近なので、ぜひぜひ
ローソンチケットからご購入下さい♪


【出演】
竹本志帆 (司会・どろひよチャンネルパーソナリティ)

【ゲスト】
ミスティ(メディアファクトリー)
http://twitter.com/misty_2501

ひろおか(バンダイビジュアル)
http://twitter.com/54yuzy

天神英貴(イラストレーター)
http://twitter.com/TENJIN_hidetaka

チエ カジウラ(歌手)
http://twitter.com/ChieKajiura

那瀬ひとみ(声優/ガジェットリンク所属)
http://twitter.com/nase1204

他(予定)

主催:どろひよエンターテイメント

【日時】
3月1日(火) OPEN18:00 / START19:00

【場所】
新宿ロフトプラスワン
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

【チケット】
前売り券 1500円 / 当日券 未定 (飲食別)
※前売り券はローソンチケットにて発売中!(Lコード:36518)
ローチケ.COMからオンラインでも購入頂けます!

【イベント詳細】
http://drohiyo.com/omotyabako.html もうすぐ
AD
$事実は小説より奇なり


劇場公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のブルーレイとDVDが5月26日(水)に発売予定なのだがアマゾンにはすでに予約開始1週間で8万8000本の注文があるとんこと!!

昨年の6月公開の映画なのでブルーレイ&DVDの発売は約1年後になるわけだが、
エヴァ人気はすごいな。

前編の「序」はTVで見たけれどこの「破」はDVDレンタルして見よ!



アマゾンはこちら→ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. [Blu-ray]
27%OFFの¥4,464!!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.[DVD]
こちらも27%OFFで¥4,387!!


11/29の国際フォーラムでの完成披露試写会へ行ってきました。
当日は16時からの上映にもかかわらず、13時前に着いた時にはすでに数百人が並んでいました。
その人々をみると、アニメーションの試写会とは思えない。

平均年齢がやけに高いのだ!(笑)
もちろん自分も年齢の引き上げに一役買っているのだろうが、明らかに自分より上と同年代の人が多い。
もちろん、子供もいるのだが親と一緒に来ていることが多く、かつて自分が友達と見に行った時のような中学生世代は明らかに少ない。

みんな待っていたんだな。

ヤマトの復活を・・・



今回の試写会は事前の告知の通り2パターンのエンディングが上映された。

以下ネタバレあり
反転で読めます。





カスケードブラックホールと呼ばれる移動性ブラックホールによって地球を含む太陽系が
飲み込まれることがわかり、人類は移住計画を実行する。

移住先はアマールという惑星の衛星。
地球からは3万光年弱の距離。

移民船と護衛官がそのアマールへ向かっていると、敵の攻撃が始まり、古代雪は行方不明に。

その後は、ヤマトの登場、敵との戦い、何とか無事に第3次移民船を送り届ける。


エンディングは、移民船数隻と主に地球に戻り、残りの人々を連れて行く。

が、そこへ異次元だかの異星人が古代達に告げる。
カスケードブラックホールは人工のもので、
自分たちがいる異次元に物資を供給していると。

それを聞いた古代はただちにカスケードブラックホールを解析。
すると、発生源となっている人工の物体を発見!

ただちに6連波動砲の一括発射を行い地球は救われる・・・


と言うのが、ハッピーエンド編


もう一つのエンディングは、

カスケードブラックホールの謎は明かされないまま、地球消滅まであとわずか。
と言うとこで終わる。

どちらの場合も佐渡先生、アナライザーそして防衛軍長官となっている真田さんは地球に残る判断をする。


映画としては後者の方が断然よい。
余韻の残るエンディングだし、地球が消滅した、という流れの方が自然。
それに、なくなってから分かるのが本当に大切なものの存在。

この後に続くと映画、TVシリーズが、重みのあるストーリーと展開が期待できる。


絵的なことについては作画は非常によかった。
完結編のキャラやメカには非常に不満があった。
今回、キャラの顔、スタイル共に非常によく描かれています。
最も好きな「さらば」もこれくらいの作画なら最高なのに。

メカについては余り好きではないコスモパルサーもディテールなどよくできていた。
特にコスモゼロは言うことなし!!今まで見たコスモゼロの中で最高の出来!!
非常にシャープでリアル感があった。

パルサー、ゼロ共に、折りたたみ翼になっていて、狭い格納庫にも収まるように設定されていたのがよい。

今まで、ヤマトにあんなに艦載機積めないのが矛盾だった。
ま、今回もヤマトがでかくなった分けではないのでまだ矛盾はあるだろうが、
かなりよくなったのではないか。



さて、本日、もう1回試写会に行くのでもう少しいろいろ細かいところが分かるだろう!!























一昨日の土曜日、お台場で実物大ガンダムを見てきました!!
新橋はとにかく人が多かった。
もちろんゆりかもめもエアコンが効かないくらい暑くかった~
台場駅に到着すると、これまた人、人、人・・・

駅から数分歩いてもなかなか見えてきません。
公園内に入ってしばらく歩いてようやくその広場に!


すでにネット上で見ていましたがかなりでかい!!
全長18mm、ビルにすると5~6階分くらいある高さ。

しかし、現存する兵器と比べてみると、戦闘機の全長が16~20mmくらいあるので、そう考えると必ずしも大きいわけではないはず・・・と制作者は考えたはずです。

がしかし現実のサイズをみるとでかすぎ!(笑)これじゃバズーカで撃たれてすぐ破損しそう~~

ま、何はともあれ、30周年記念でこういうイベントはなかなか面白い!

以下写真をのせます!
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり






機動戦士ガンダムが30周年記念として、実物大の像を造っています!!

これは、GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」と名付けられたイベントで
後援に経済産業省、東京オリンピック・パラリンピック招致委員会、臨海副都心まちづくり協議会等の名前があります。

イベントは2009年7月11日(土)~8月31日(月)、お台場 潮風公園にこのガンダム像が建てられます。

すでに、工事(製造)が始まっていてメイキングを見ることができます。

しかし、全長18mという大きさはかなりでかい!
2足歩行の機動歩兵兵器としてはでかすぎだよ(笑)

製造中の様子を見ていた富野監督も同じようにでかいと思ったようです~

さて、そのメイキング映像や詳細はこちら。

http://recommend.yahoo.co.jp/silverlight/gundam/
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり
事実は小説より奇なり



ペタしてね